お世話になります。
このところ読書欲高まる一方ですが、好きな作家が偏っているのでおすすめを教えてください。

基本的に、文体のあっさりした女性作家が好きです。
島本理生、糸山秋子(正しくは糸糸でイトです)なんかを愛読してきて、最近気に入ってるのは山崎ナオコーラ。それに今更ながら田辺聖子。
島本理生はベタに「ナラタージュ」がすき。
イトヤマはかなり読み込んできましたが、「ばかもの」の世界観には少し疲れてしまいました。
男性なら、石田衣良、金城一紀にハマった時期もありました。

最近は恋愛小説ばっかりですが、恋愛ものでなくても構いません。
参考までに、わたしは片想い真っ最中の20代女性。仕事に追われる毎日です。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

女性作家も恋愛小説も滅多に読まないのですが・・・


江國香織『つめたいよるに』
一番初めの「デューク」が大好きです。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4101339139.h …

あとは恋愛小説はなしで
柏葉幸子『ミラクル・ファミリー』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062766698.h …

香月日輪『妖怪アパートの幽雅な日常』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062761696.h …

梨木香歩『りかさん』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4037444208.h …

男性作家では
伊坂幸太郎『死神の精度』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4167745011.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。

江國香織は昔ハマってかなり読みました。
「デューク」はわたしも大好きです。
このところ、中学生の国語の教科書にも載っています。ナイスチョイス!

リンク先でしっかり予習して、本屋に挑みます。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/07/05 07:06

女性作家では、西加奈子、瀬尾まいこ、柴崎友香、生田紗代、中島たい子、


男性作家では、本多孝好などはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すてきな回答ありがとうございます。

西加奈子、柴崎友香は、どちらも手を出しそびれている作家の一人です。
瀬尾まいこは「優しい音楽」を読みましたが、うーん……ひと味足りない。
本多孝好も好きなので、回答者さまのおすすめ作家、一度あたってみたいと思います。

もうしばらく締め切りませんので、具体的な作品なんかも思いつけば教えてください。

お礼日時:2011/07/04 20:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおはようございます。質問です。歌詞や、タイトルに、糸が付いた曲を教えてくださいね。例、糸、中島みゆき

おはようございます。質問です。歌詞や、タイトルに、糸が付いた曲を教えてくださいね。例、糸、中島みゆき。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

朋さん、こんばんは。
所用ですっかり遅くなりました。
洋楽は無理(笑)。ですので、「夜を駆ける / スピッツ」
https://www.youtube.com/watch?v=Lob5SOKBV8Q
歌詞に、細い糸でつながっている~とあります。

Q読書の持続力

久々の、雨の日曜日ですね。

溜まった本を、かたずけるには、絶好の日和ですが、私の場合、1時間が限度なんです、1時間たつとこうして他ごとをして、再度挑戦のパーターンですが、時々他ごとに何時間も無駄に使ってしまうことがあります。

皆さんは、読み始めるとどれぐらい続きます。
長く読めるコツがあれば教えてください。
ちなみに、小説では有りません。

Aベストアンサー

こんにちは。
雨に日は、読書には絶好の日ですね。
fishbowl66さんは何の本をお読みになっているんでしょうね?
面白くないんでしょうか?
「かたずける」という思いだと、なかなか続かないんではないかと思います。
私の場合のめり込むと、読み終えるまで止められなくなってしまいます。
どうしても、読まなきゃいけない本であれば、気が散らない場所へ行って読むのが
良いのではないでしょうか。例えば図書館とか・・・
また、一気に読む必要がなければ休み休み読んでも良いと思いますよ。
読む気で読まないと、内容も残りませんから。では・・

Q中島みゆきの 糸 の曲が、今、大好きです。 しんみり聞いています。他のアーティストも、カバーし

中島みゆきの 糸 の曲が、今、大好きです。
しんみり聞いています。他のアーティストも、カバーしてますが、あなた様は、誰がカバーしてる 糸 が、一番好きですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

BANK BAND

https://www.youtube.com/watch?v=4-0WgpDmInI

ご参考に !
http://laughy.jp/1426044908052139939

Q年末年始の読書中毒

読書好きの方なら、みなさん同じ発想をおもちではないかと思うのですが、今年の年末年始の休暇中は何を読もうと計画していらっしゃいますか?

わたしは普段持ち歩くのがつらい「大地」もしくは「ワイルド・スワン」のいずれかにしようと思っています。

Aベストアンサー

『モンテ・クリスト伯』を、読み終えたら
『三銃士』が、読みたくなっちゃてるんだけど
持っていないので、今は、大掃除もすませて
いないのに、源氏鶏太の『三等重役』
読んでいる。コレ、おもろいわ。
お正月は、この間、手に入れた、『水滸伝』
読むつもり。少女マンガの超大作、『柄亀』
『王家の紋章』も、読み返すかも。
あ、でも、『うる星奴ら』のほうが、いいかなー
なにはともあれ、ぐったり読書に、いそしむわん。

Q中島みゆきの「糸」の譜面

 タイトルにあるギターコードが欲しいのですが、インターネットで検索しても出てきませんでした。
 なので金を出して買おうと思っています。
 で、中島みゆきの譜面集は2冊ほど出ていると思いますが、その中に「糸」が入っているかどうかご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考URLで検索したら
「中島みゆき/大銀幕」ヤマハミュージックメディア
が見つかりましたよ。

参考URL:http://www.gakufu.ne.jp/GakufuNet/index.phtml

Q中3:読書感想文の本

中学3年生の女子です。
読書感想文の宿題に手をつけようと思っているのですが、
恥ずかしながら普段あまり本を読まないので、どんな本を読んでいいのかよくわかりません。
とりあえず名作を読んでみようと思い川端康成の「雪国」を読んだのですが、
いまいちピンとこなく、私には書きづらいなと感じたので他の本を探しています。

ちなみに、中学1年生のときは太宰治の「人間失格」
中学2年生のときは夏目漱石の「こころ」を読み、感想文を書きました。
この2冊は読んでいてとても興味を引かれたので書きやすかったのですが…

オススメの本がもしございましたら紹介してくださらないでしょうか。
ページ数はできればあまり多くないものがいいなと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
私が中学生三年生の時は教科書に「いちご同盟」が載っていました。
時代は変わるものですね…、それはさて置き。

#2さんのおっしゃる通り、「いちご同盟」はお薦めですね。
読む時期としてはとても適切かと思います。

「人間失格」「こころ」…とヘビー級できているので、
もし少し明るめなものを、と言うことでしたら、このへんでしょうか。

■「坊っちゃん」夏目漱石著 (文芸の滑稽さと、江戸ッ子の人情)
■「スキップ」北村薫著 (自分の青春を失った喪失感)
■「黄色い目の魚」佐藤多佳子著 (淡い恋心と、失うものの大きさ)
■「DIVE!!」森絵都著 (切磋琢磨の中に生まれる深い友情)←長いです

同じく重いもので…とのことでしたら、このへんでしょうか。

■「蛍川」宮本輝著 (幼心で認識する差別意識)
■「明日の記憶」荻原浩著 (病気により失っていく記憶との葛藤)

感想文がんばって下さいね。

Q結婚式のオープニングムービーで中島みゆき(Bank Band)の糸のオ

結婚式のオープニングムービーで中島みゆき(Bank Band)の糸のオルゴールバージョンを流したいと考えてます。
いろいろ探してみましたが、見つかりません。
CDでも出てるとこしりませんか?
また、ダウンロードできるところあったら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。ご結婚おめでとうございます。

残念ながらご質問のオルゴールバージョンは知らないのですが
(いい曲ですよね!わたしも好きです)
自分の結婚式のときに、使いたいけど見つからない曲は
式場と提携しているBGM専門の会社に探してもらいました。

結婚式をされる会場(ホテル?専門式場?)はそういう提携会社があることが多いので
一度聞いてみるのもいいかもしれません。

見つかるといいですね。

Q読書好きな人への対処法

 
 これまでに「読書が好きでしてね、たいていの本は読みました」と言って読書量に自身のある三人のかた(いずれも男性)に出会ってきました。
 いずれも研修や仕事で帰りが一緒になったことがあって、「へ~、そんなにお読みなんですか、すごいですね。私、ドストエフスキーとか藤沢周平とかなら読んだことありますよ」てな感じで、読書の話題で会話をもたせようとしていました。

 私はそんなに読書量に自信はありませんが、どちらも有名な作家ですから「たいていの本は読んだ」と言える人なら当然読んでいるだろうな~と思って言ってしまいました。(いま思えばこれが思い込みだったのかしら)

 しかし、どの人も上記の作家さんの作品は読んだことがないとのお答えでした。ひどい人はドストエフスキーの名前すら知らなかった人もいます。

 はたしてそれで「たいていの本は読んだ」といえるのか疑問・・・なんですが、そこで私がお尋ねしたいのは二つ。

 まずひとつは、どうして文豪といえる作家の作品すら読んだことがないのに、「たいていの本は読みました!」と自信もっていえるのか?ということ。

 もうひとつは、そういう人に出会ったら、どんなふうに対応すればよいのか?ということです。
 上記のように、ドストエフスキーや藤沢周平を持ち出したのが間違いだったのでしょうか?なるべく男性のプライドを傷つけないような対処のしかたを教えていただければと思います。
 よろしくお願いいたします。

 
 これまでに「読書が好きでしてね、たいていの本は読みました」と言って読書量に自身のある三人のかた(いずれも男性)に出会ってきました。
 いずれも研修や仕事で帰りが一緒になったことがあって、「へ~、そんなにお読みなんですか、すごいですね。私、ドストエフスキーとか藤沢周平とかなら読んだことありますよ」てな感じで、読書の話題で会話をもたせようとしていました。

 私はそんなに読書量に自信はありませんが、どちらも有名な作家ですから「たいていの本は読んだ」と言える人なら当然読んでい...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの言い方が、あまりにも優しい。優しすぎる様な気がします。
 あなたを非難する方もいらっしゃいますが、それはあり得ない様な気がしますし、それに対するあなたの誠実な反応にも違和感がありました。
 しかし、それは本題ではないので。

《まずひとつは、どうして文豪といえる作家の作品すら読んだことがないのに、「たいていの本は読みました!」と自信もっていえるのか?ということ。》

 一人一人の視野は、それほど狭いのでしょう。
 それに、文学のような直接的な生産性に拘わっていないジャンルに、興味を持っている人を、変人だと考えている人が、世の中にはけっこう多いものです。
 読書といえば文学を持ち出すのは、女性の偏見かも知れません。
 まあ、土佐日記の時代にまでは遡らなくても、家風や交友関係や就いている職業などによるのでしょう。

《もうひとつは、そういう人に出会ったら、どんなふうに対応すればよいのか?ということです。

 上記のように、ドストエフスキーや藤沢周平を持ち出したのが間違いだったのでしょうか?なるべく男性のプライドを傷つけないような対処のしかたを教えていただければと思います。》

 他の方の回答のように、自分から読書の話題を言う人は、自信があるからです。彼にまず、読書について語らせましょう。
 ドストエーフスキーや藤沢周平は、文学や小説というジャンルの話が出てからするものですよね。
 もし、あなたが文学しか分からないなら、今流行の村上春樹あたりから振ってあげた方が良かったのかも知れません。
 キリスト教徒でもない人に、聖書の話をしても仕方ないでしょう。

 ちなみに、先日友人知人たちとの間で、「読みたい本」の話が出ました。
 読みたい本の10%まで読んだという人はいませんでした。その中ではいちばん読書量の多い(年間300冊くらい)ある知人は、一生かかっても、0、1%は読めないだろうと言っていました。
 謙虚とか言うのでなくて、欲望が大きければ、そんなものでしょう。

 あなたの言い方が、あまりにも優しい。優しすぎる様な気がします。
 あなたを非難する方もいらっしゃいますが、それはあり得ない様な気がしますし、それに対するあなたの誠実な反応にも違和感がありました。
 しかし、それは本題ではないので。

《まずひとつは、どうして文豪といえる作家の作品すら読んだことがないのに、「たいていの本は読みました!」と自信もっていえるのか?ということ。》

 一人一人の視野は、それほど狭いのでしょう。
 それに、文学のような直接的な生産性に拘わっていないジャン...続きを読む

Q中島みゆきの糸

縦の糸はあなた
横の糸は私
逢うべき糸に出会える事を人は幸せと呼びます。

という歌がありますが、
縦の糸と横の糸はそれぞれ男か女どっちを指していますか?

Aベストアンサー

こんにちは
一応私には縦が男で横が女の感じがしますね

でも、四角い布があったとして向きを変えれば縦も横もないですよね?
だから縦と横の区切りなんて本当はどちらでもいいんではないでしょうか?
ただ2つの織り成す糸が大事だと感じます

Q愛読書?愛好の作家作品?

何年か置きに繰り返し読む書籍って、愛読書それとも単なる好みや記憶力の悪さでしょうか?
また、手元に常備し、絶えず読むような作者や作品群を愛読書というのでしょうか・・・
貴方の、そんな愛読書を、ご紹介お勧め頂けませんでしょうか?



※ちなみに、私の場合は吉川英治「三国志」「新・平家物語」「私本太平記」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E5%B7%9D%E8%8B%B1%E6%B2%BB

Aベストアンサー

lions-123さん、こんにちは。

>単なる好みや記憶力の悪さでしょうか
「読むたびに新しい発見がある」ということに私はしています。たとえそれが忘れていたことだとしてもね(笑)

>貴方の、そんな愛読書
以下三度以上読んだ『愛読書』です。手元というか書棚のここから見えるところにあります。
*「薔薇の名前」 ウンベルト・エーコ
これは本当に「読むたびに新しい発見がある」
*「夢十夜」 夏目漱石
*「三国志」 吉川英治
* シェイクスピア、堀辰雄、太宰治の諸作
*「シャーロック・ホームズ」もの コナン・ドイル
*「田神有楽/空気頭」 藤枝静雄
*「M/Tと森の不思議の物語」 大江健三郎
* 宮澤賢治の童話
*「リボンの騎士」 手塚治虫(漫画)

他にもありますけど、このくらいでご勘弁を。
こうやって挙げてみると、バラバラだなぁ。。。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報