人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

住宅ローンの審査について、専門の方などいらっしゃいましたら、回答お願いします。住宅ローンの事前審査と本審査で、 なにか特別、審査内容が違うのですか? 約8年前に主人が、親の借金の肩代わりで、自己破産しました。結婚後、子供にも恵まれ
今の賃貸アパートが手狭になり、
ダメもとで、物件探しをして、
三井リハウスの事前審査に申込み、三井住友銀行で通過しました。不思議で仕方ないです。
それも、三井だからでしょうか?
あと4件はダメでした。
本審査ではなにか違う審査内容なのか、気になります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

金融機関によって多少違うとは思うのですが、事前審査も本審査もほとんど一緒です。

ただし、あくまでも事前審査なので、本審査までに条件が変化した場合(年収が減少した・建築費用が大きく増えた等)は本審査でダメになることも考えられるかもしれません。
俗にブラックリストと呼ばれる個人情報取扱機関には自己破産等の自己歴が7年間は保存される。と聞いたことがありますが真偽の程は定かではありません。ただ、それぞれの個人情報取扱機関で何らかのルールはあるので7年保存するところや、10年保存するところ等あるかもしれませんね。そして、各金融機関で情報を問い合わせる個人情報機関は違うようなので、ココではダメでも違うところでは大丈夫、というようなこともあり得ると思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Q住宅ローンを申し込むのに不動産業者を通す場合と自分で持ち込む場合で

住宅ローンを申し込むのに不動産業者を通す場合と自分で持ち込む場合で
条件や審査などに変わりはあるのでしょうか?

仲介する不動産業者が希望の銀行と付き合いがなく、
業者を通す為には業者と銀行とで手続きが必要のようです。
それには時間がかかる為、それならお客さんが直接持ち込んだらいいと銀行から言われてます。

それぞれメリット、デメリットがあれば教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

不動産屋勤務です@@ノ

ま~結論から言うと、不動産屋が面倒くさいだけです@@;
私達は新築マンションを扱っていますが、付き合いのない銀行でもやりますよ!
理由は簡単で、お客様をしっかり管理したいし、条件が悪ければ、良い提案をしたいから!

今回のケースは割と単純です。
簡単に書きます。


デメリット
・ハッキリ言って面倒臭い
・訳分からない書類の請求が多い
・時間が掛る
・平日しかやってない
・一般的には銀行の支店に持ち込む
・専門知識がない

ざっくりと言いますが・・・一般的に専門部署(住宅ローンセンター)ではない支店に相談すると思いますが、ココはあくまでも企業融資をやっている人が住宅ローンの審査を本店の指示に従って行います。
専門部署はそこだけで完結する権限を持っていますので、融資判断には最悪2日で可否が出ます。
そして専門的な書類を請求され、それを不動産屋にお願いする面倒臭い構図になることと、一番のネックは銀行は平日しかやってないということ!
そして専門部署ではないので、個人向け住宅ローンの審査基準を細かく知らない事が多々あり面倒です。


メリット
・どこでも好きな銀行へ

だけ。



結果的には、金利にしても、手間にしても、不動産業者を通すほうが格段に良い。

一例ですが・・・ネット銀行を使うなら、金利も安いしので、自分でやる価値はあり@@ノ


ただし・・・記載していない裏条件がかなりあるので要注意。
(理由は簡単で、難しい・微妙な内容の人を審査するほどの審査基準がないから。だからネット銀行で素人でもできるので~)

ネット銀行の裏規準書いておきます@@ノ
・年収500万円以上
・勤務先が上場企業又はそれに準ずる会社か公務員
・資本金5000万円以上 従業員数は関係ない
・できれば自己資金は購入物件の10%以上

こんな感じです~
ご参考までに~@@ノ

不動産屋勤務です@@ノ

ま~結論から言うと、不動産屋が面倒くさいだけです@@;
私達は新築マンションを扱っていますが、付き合いのない銀行でもやりますよ!
理由は簡単で、お客様をしっかり管理したいし、条件が悪ければ、良い提案をしたいから!

今回のケースは割と単純です。
簡単に書きます。


デメリット
・ハッキリ言って面倒臭い
・訳分からない書類の請求が多い
・時間が掛る
・平日しかやってない
・一般的には銀行の支店に持ち込む
・専門知識がない

ざっくりと言いますが・・・一般的に専門部...続きを読む

Q住宅ローン 本審査落ちました

はじめまして。
現在中古の戸建て購入を予定しています。
下記の情報を見て、ご意見やアドバイスいただければ幸いです。
情報を簡単に記載します。
・年齢30代前半(女性) ・正社員で8年勤務 ・規模は1000人以上 一部上場
・年収530万 ・ 未婚(6年前に結婚2年前に離婚)
・現在債務はなし (クレジットカード1枚ありですが、ケータイ代金の支払いのみ)
・物件価格 1200万円(土地代含む) ・自己資金 150万円 (諸費用)

事前審査OK(みずほ、UFJ、三井住友)しかし、みずほだけ本審査を依頼したところ、NG。 電話にて「保証協会が・・・」みたいなことを言っていた気がします。健康状態は良好で、事前審査と本審査提出書類の違いはありません。
おそらくの原因は2年前に消費者金融4社の任意整理。しかし3社過払いによることで残額0。 (7年~10年支払いしていたため)
消費者金融1社のみ3万円だけ残額が残り、司法書士に任せてすぐに支払い。カードも全て渡しているので解約していると思います。 全て任意整理が終了した内容の書類と連絡を司法書士さんから戴きました。
関係ないかもしれませんが、任意整理を依頼した事務所に電話したところ、「現在使われておりません」のガイダンスで潰れている可能性あり。
4社の名義は結婚前の名前A(現在の名前)。任意整理を依頼したときは結婚後の名前B。
本審査で提出する住民票でBの名前記載があり、それで信用情報がひっかかったのかなと思いました。
しかし任意整理したカード名義が全て名義A、事前審査もAの名前で出したので、AとBはリンクした事前審査なのかと思ったのに本審査はだめでした。
また、過払いによる完済「契約見直し」コート゛71とやらは信用情報に記載されなくなったということもネットで見ました。
子供や扶養家族はいません。AとBの信用情報の開示はこれから行う予定ですが、私の知識不足かもしれません。

過去の自分に本当に後悔です;;実家の母が病気ということもあり、いづれ呼びたいですし今のうちに安心させたいと思っています。
何か少しでも情報、アドバイス、ご意見あればお願いします。

はじめまして。
現在中古の戸建て購入を予定しています。
下記の情報を見て、ご意見やアドバイスいただければ幸いです。
情報を簡単に記載します。
・年齢30代前半(女性) ・正社員で8年勤務 ・規模は1000人以上 一部上場
・年収530万 ・ 未婚(6年前に結婚2年前に離婚)
・現在債務はなし (クレジットカード1枚ありですが、ケータイ代金の支払いのみ)
・物件価格 1200万円(土地代含む) ・自己資金 150万円 (諸費用)

事前審査OK(みずほ、UFJ、三井住友)しかし、みずほだけ本審査を依頼したところ...続きを読む

Aベストアンサー

> その信用情報は全ての銀行で事前審査のときになぜ分からなかったのかが不思議に思います。
銀行からの信用情報の確認には、信用情報機関に支払う料金が発生します。
事前審査全てを照会していたら、料金で赤字になります。

> 過払請求は信用情報に残らないというのは、やはりこの場合と違うのでしょうかね。
ご自分でも「信用情報に記載されなくなったということもネットで見ました」と言う情報をつかんでいますが、これは最近の事です。
2年前は状況が違ったと思います。
監督官庁が指導に乗り出す前ではないかと。

> 消費者金融1社のみ3万円だけ残額が残り
少なくともここは過払いではなく、任意整理の記録の記載となります。
過払い情報を記載しない現在の状況であっても。

結論としては3年待った方が良いと思います。

Q住宅ローン審査で連帯保証人がいる場合

住宅ローン審査を受ける予定です。審査の際に不動産の言われた銀行で与信をしたところ主人名義で延滞があるため落ちました。
信用調査会社で何があるか本人が調べて10万ほどだったためすぐに返済し証明のため領収書を不動産にわたしました。
それからまた同じ銀行で再度ひっくり返しにかけてくれました。

その条件で連帯保証人がいるとのことでまず両家の親で依頼するとダメでした。
持家で会社経営と一方は安定自営&年金収入あります。
Q1 年齢が60歳以上だからでしょうか?

それで奥さんに連帯保証人になってくれたらという条件がつき再度審査をする予定です。
私は専業主婦で働いていません。与信の段階ではそれでもいいとのことでした。
昨年の源泉徴収は公立保育園の臨時で少しながらあります。
Q2 連帯保証人はこのような条件でもよい理由はなんでしょうか。

Q3 私が連帯保証人になってもし離婚した場合はどうなりますか?

主人はもし離婚したら子供に家をあげるつもりと言ってます。

Q4 その場合にこの契約をするときに夫婦で決めておかない条件はどのようなことでどんな書類形式にしておいたらよいでしょうか?

よろしくお願いします。

住宅ローン審査を受ける予定です。審査の際に不動産の言われた銀行で与信をしたところ主人名義で延滞があるため落ちました。
信用調査会社で何があるか本人が調べて10万ほどだったためすぐに返済し証明のため領収書を不動産にわたしました。
それからまた同じ銀行で再度ひっくり返しにかけてくれました。

その条件で連帯保証人がいるとのことでまず両家の親で依頼するとダメでした。
持家で会社経営と一方は安定自営&年金収入あります。
Q1 年齢が60歳以上だからでしょうか?

それで奥さんに連帯保証人...続きを読む

Aベストアンサー

まず「連帯保証人」について。

「催告の抗弁権」「検索の抗弁権」この両方が認められない。
つまり、夫の代わりに借金を背負うことになりかねないということです。

夫にローンの支払い能力があろうとも、返済が遅れると債権者の判断で連帯保証人に督促が可能。それを断わる権利はないんです。慎重に考えて行動して下さい。

住宅ローンを組むには不動産を担保にするので最悪は競売にかけられます。


1.「連帯保証人」という性質から債務者と同等の支払い能力を求められます。20年のローンを組んだとすれば完済時に80歳以上となり、回収の目途が立たないことから対象外とする金融機関が多いでしょう。

2.この提案をしたのは不動産会社ですね。昨年の年収で無理矢理に審査を通そうという考えです。不動産会社は物件を売るのが目的ですからこうした方法を取ることもあります。

3.借入先金融機関の再審査を受けることになります。

4.離婚を視野にいれての別居であれば、連帯保証人にはならないことです。


不動産会社は物件を販売して利益を得るのが目的。
金融機関は貸した金から発生する金利を得るのが目的。

それぞれが利益を追求し、損失は被らない姿勢でいることを念頭に置いて下さい。
そうすればどう振る舞うべきかが見えてきます。


>主人はもし離婚したら子供に家をあげるつもりと言ってます。

離婚後も住宅ローンは負担すると夫は言っているのでしょうか?
そうであっても夫が再婚するとなれば住宅ローンは重荷になります。
例えば養育費代わりにローンを支払っていくとなっても、これから購入するのであれば考えものです。
購入時の登記は夫名義になることでしょうし、居住権を盾に夫と闘うのも疲れるでしょう。

もう少し話し合いをなさって詰めてから決断しても良いと思います。
今の段階ではお勧めできません。

まず「連帯保証人」について。

「催告の抗弁権」「検索の抗弁権」この両方が認められない。
つまり、夫の代わりに借金を背負うことになりかねないということです。

夫にローンの支払い能力があろうとも、返済が遅れると債権者の判断で連帯保証人に督促が可能。それを断わる権利はないんです。慎重に考えて行動して下さい。

住宅ローンを組むには不動産を担保にするので最悪は競売にかけられます。


1.「連帯保証人」という性質から債務者と同等の支払い能力を求められます。20年のローンを組んだとすれば...続きを読む


人気Q&Aランキング