旦那(23)私(23)出産予定日が明後日です。

学資保険は、すぐ加入するといいのですか?

一万くらいが普通ですか?

旦那が陸上自衛官なので、学資保険は団体保険?のエジソンか日本生命にするのが自衛官は一般的ですか?

お互い末っ子で実家でぬくぬくと暮らしてきた甘えん坊な為、保険のことなど難しい事がよくわかっていません。

説明するのも面倒くさいような人間で申し訳ありません…

自衛官の方や奥様など、どうか教えて頂けないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

初めまして。

私も自衛官の妻です。結婚して13年、子供は三人。
一番上は中学生で、次は小学生です。学資保険の件ですが、それ以外の保険会社に入っている人も、沢山いるから大丈夫です。

ちなみに私は、最初の子供の時は日本生命でしたが、あまりにもいい加減なので、違う所にしました!

何故なら、駐屯地に来る保険のおばちゃんは、ほとんど自衛官である主人に話をして、勝手に保険内容を変え、保険料を以前より高くされたり、産まれた時に保険で貰える品物を、産まれてから一年以上たって持ってきたりといい加減な人ばかりでした

面倒なのか、自宅に電話もしてこないし…全部、主人に話をして私は全く把握出来ませんでした。

だから個人的には、私の経験だけで申し訳ないですがオススメ出来ないかな。

一番いいのは、知り合いに保険会社に勤めている方がいれば良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

他の保険にしている人も結構いるんですね。
日本生命はやめたほうがいいかな…
回答有り難うございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/07/19 08:37

団体保険の2社のいずれかに加入するのが一般的です。

まずは日生でもエジソンでもいずれでも良いので相談されてはいかがですか。あなたはしっかり者のようですから、自身で駐屯地の保険屋さんの部屋に訪ねたら良いと思います。前もって電話で予約をすれば良いでしょう。(どこの駐屯地でも日生とエジソンの社員(保険屋のおばちゃん)が厚生科の中の一部屋におります。駐屯地への出入りは、共済組合員証を提示すればOKです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

奥さんが保険屋さんを訪ねるのはよくある事なのでしょうか?

また、旦那も私も両方の保険に入っていて、片方でもいいのかなと思ったり。

旦那も何もわからず入っているので私がなんとかしなければと思っていたので、その事も含めて聞いてこようかと思います。

お礼日時:2011/07/06 12:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【北朝鮮が生物化学兵器を日本に投下する場合は自衛隊は九州側に戦力の主体を置くべきか北海道側に主戦力を

【北朝鮮が生物化学兵器を日本に投下する場合は自衛隊は九州側に戦力の主体を置くべきか北海道側に主戦力を配置すべきでしょうか?】

Aベストアンサー

九州に自衛隊の主力を展開できるだけの広さはありません。
海上自衛隊の主要任務はシーレーン防衛であって、守るべき海上交通路は太平洋側です。したがって海上自衛隊の主戦力は北朝鮮で何かあったとしても太平洋側に配置されるでしょう。
展開させるとしたら迎撃のための高射部隊で、他は災害対策と似たような対応になるでしょう。
生物化学兵器が使われた後、自衛隊は対応を支援するでしょうが、主体となるのは地元の一般の医療機関と保健機関になります。
あなたが想像するような対応はされません。

Q学資・生命保険か定期預金の加入について

現在、2歳になる子供がいます。
この子の将来進学のために貯蓄を、と思い
毎月普通預金に定額を入れていますが、
学資保険に加入した方が良いのでは?
とも思い始め、
先日ファイナンシャルプランナーの方に相談に行きました。


アフラックかソニー生命さんが返戻率が高いので
この2社のどちらかかな~と思っていたのですが、

学資保険よりも
主人の終身保険に加入し
子供が15歳になる年に満期を迎えるようにして
その後2~3年寝かしておいて必要時に解約したらどうか?
と提案をされました。
アフラックやソニー生命の返戻率が108%から111%くらいでしたが、
プランナーさんが提案して下さったものも
満期を迎えて3年後にには返戻率が108%になるようです。
ちなみに月額12500円程で
主人がもし亡くなった際は300万円保障のようです。

学資保険は18歳満期がほとんどなのに比べ
終身保険は15歳満期なので
高校入学以降は払っていく必要がないのが非常に魅力ですが、
こういった保険に加入した方が良いのか
(将来万が一解約を考えると不安・・・)
銀行などで定期預金として積み立てた方が良いのか
かなり悩んでいます。

皆さんなら、どうされますか?

現在、2歳になる子供がいます。
この子の将来進学のために貯蓄を、と思い
毎月普通預金に定額を入れていますが、
学資保険に加入した方が良いのでは?
とも思い始め、
先日ファイナンシャルプランナーの方に相談に行きました。


アフラックかソニー生命さんが返戻率が高いので
この2社のどちらかかな~と思っていたのですが、

学資保険よりも
主人の終身保険に加入し
子供が15歳になる年に満期を迎えるようにして
その後2~3年寝かしておいて必要時に解約したらどうか?
と提案をされました。
アフラック...続きを読む

Aベストアンサー

学資保険の代わりとして、
短期払いの低解約払戻金型終身保険を勧めるFPは、多くいます。
それは、それで良いのですが……
消費者としては、バックボーンを知っておく必要があります。

相談料を取る独立系のFPは別として、多くのFPは、
銀行や保険会社、その代理店に勤めています。
代理店のFPの場合、その収入は、顧客が保険に契約する手数料です。
ここが消費者から見えなのですが、
商品によって手数料が違います。
終身保険の手数料に比べて、学資保険の手数料は低く、
極端に言えば、十分の一ぐらいしかない。
つまり、学資保険では、経費を考えると赤字になるぐらいです。
従って、相談を受けて、学資保険を熱心に勧める代理店は、少数派です。
もちろん、短期払いの低解約払戻金型終身保険が悪い、ということは
決してありません。
問題は、メリット・デメリットを開示しているかどうか、ということです。

低解約払戻金型のデメリットは、なんと言っても、中途解約時の
解約払戻率が100%を大きく下回ることです。
学資保険ならば、途中で100%を上回ります。

では、中途解約しなければ良いではないか……
もちろん、そうです。
でも、中途解約することを前提にして、契約する人はいません。
誰もが、そんなことはないと思って、契約するのです。

では、何を基準にするのか?
それは、万一が起きたとき、何が起きるのか、ということです。

契約者(父親)が死亡したとき……
どちらの保険も、保険金を受け取れます。
低解約払戻金型終身保険は、すぐに。
学資保険は、18歳の進学時に受け取れます。
金額は、学資保険の方が低いですが、これは、他の死亡保険を
200万円アップしておけば、カバーできます。

もう一つの万一は、お金が払えなくなったときです。
例えば、会社が倒産した、リストラされた、子供が予定外に、
私立の中高一貫校に合格して進学することになった、
病気や事故にあって、会社を辞めなければならなくなった
などなど、色々あるでしょうが、兎に角、払えなくなったときです。
このとき……
低解約払戻金型は、戻り率が悪く、ダブルパンチとなります。
アフラックやソニーの学資保険ならば、一定の年数を過ぎていれば、
100%以上が戻ってきます。
つまり、お金がなくなったときには、
低解約払戻金型は、お金がない上に、損することを分っていて
解約しなければならないというダブルパンチとなるのです。

となれば、どちらのリスクが低いのか、お分かりいただけると思います。

一方、低解約払戻金型終身保険は、18歳になったとき、必要がなければ、
そのまま継続すれば良いというメリットもあります。

どのように考えるかは、契約者の方が考えれば良いのですが、
このように、色々な面からしっかりと考える必要があります。
単にFPだからと信用しないことです。
(ちなみに、私もFPです)

ご参考になれば、幸いです。

学資保険の代わりとして、
短期払いの低解約払戻金型終身保険を勧めるFPは、多くいます。
それは、それで良いのですが……
消費者としては、バックボーンを知っておく必要があります。

相談料を取る独立系のFPは別として、多くのFPは、
銀行や保険会社、その代理店に勤めています。
代理店のFPの場合、その収入は、顧客が保険に契約する手数料です。
ここが消費者から見えなのですが、
商品によって手数料が違います。
終身保険の手数料に比べて、学資保険の手数料は低く、
極端に言えば、十分の一ぐらいし...続きを読む

Q自衛隊の戦力

自衛隊の戦力って世界的に見てどこの国と同程度の強さなんでしょうか。
お願いします。

Aベストアンサー

○予算
日本は国防予算で世界第二位

○装備
兵器の質と量。
自衛隊の装備は、英軍よりも1.5倍くらいは大きな「軍隊」である。

○兵力(兵士の数)
日本の兵力は、アジアで、中国、インド、北朝鮮、韓国、パキスタン、ベトナム、インドネシア、台湾、タイ、ミャンマーに次いで第11位である。米国とロシアを加えたとしても第13位になり、アジア地域30カ国の中では、決して小さい規模ではない。

兵力はそれほど大きくないが、装備含めた軍隊としての規模は英軍よりも上であるようです。

但し、実践経験が全く無いことのネックはあるようです。例えば戦車は車両数は多いが、所有の70%は74式という旧式戦車。高機動多目的装輪車がFRP製で、戦闘時の防弾製が非常に劣っていて、戦闘時の運用に適さない等です。

Q学資保険の加入を検討してるのですが、インフレ対策として配当金があるものを選んだ方が良い、という主張

学資保険の加入を検討してるのですが、
インフレ対策として配当金があるものを選んだ方が良い、という主張の理由が分かりません。

インフレしたからといって保険会社が運用に成功して配当金が増えるという確証はどこにあるのでしょうか。

分かりやすく説明できるかたおられましたらお願いします。

Aベストアンサー

保険契約は長期にわたります(学資保険の20年前後は短い方です)。
その間、契約上の保険料(支払い額)・保険金(受取額)は変わりません。
有配当の商品であれば、期間中に市場金利が上がるなどして運用益が上がれば、その分配として配当がつく可能性があります。
無配当の商品は配当支払いの財源や配当計算をする費用などを省くため、一般に有配当より安くなります。

ご質問のように保険会社が運用に成功する保証はありませんが、運用の損益は株価などの上下と比較的連動することが多いようです。
保険料は加入時期の金利等を参考に決まりますので、今の低金利・株安は続かない→金利・株価が上がり運用益が上がる→有配当保険には配当がつく、という図式での考え方だと思います。

ただ運用益も相当上がらないと、無配当で安い商品と+-して有利にならないことは考えられます。
ご加入の際は、そこまで有利になるかを十分検討なさってください。

Q実戦経験なしの自衛隊の戦力

自衛隊は世界最高レベルの戦力を保有していますが、実戦経験がないという弱点があります。軍事組織にとって実戦経験とはどれぐらい重要な地位を占めているのでしょうか?

Aベストアンサー

日本の防衛は、まず海や空で行われます。
こうした作戦の場合、どの程度の国が実戦経験があるのでしょうか?むしろ、海軍や空軍にはろくな訓練を施していない国の方が多いと思います。
確かに陸上戦は貧弱なゲリラ戦を含めれば、あちこちでやっています。兵士を鍛えるだけなら、簡単でしょう。しかし、航空戦はアメリカ軍やロシア軍ぐらいしか、十分な経験がありません。海での戦いとなると、アメリカの独壇場でしょう。(イギリスとアルゼンチンも1980年代にドンパチやりましたが、両国がアメリカに勝るとは思えませんし、)
また、海や空の戦いは、科学技術力の要素が大きいですよね。レーダーやセンサーで索敵して、ミサイルを敵に命中させるのです。訓練による経験でも、相当役に立つはずです。

訓練の頻度やレベルでは、自衛隊は中国や北朝鮮よりも密度が濃いはずです。燃料代もかかるし、艦船や航空機はある程度稼働させると整備点検や補修が必要です。自動車の車検と違い、軍事装備の点検整備には時間がかかり、そうライフサイクルにおける稼働時間の比率は意外に低いんです。そうなうと、装備の信頼性や耐久性が、実動戦力に響きます。

それに、海上自衛隊は実は旧日本海軍の伝統を受け継いでいます。それは技術面においてもです。たとえば、掃海のノウハウ、艦船のダメージコントロール(敵の大砲を食らっても、被害を最小限にとどめて、戦闘を継続したり、帰港して修理を受ける技術)、またダメージコントロールを最大限に引き出せる艦船の設計思想などです。

航空自衛隊はF-X問題が長引いて心配ですが、しかしパイロットの訓練時間の長さは十分ですし、戦闘機の稼働率も世界トップクラスです。また、レーダーの性能やミサイルは、すでに述べたように勝敗を分ける重要な要素ですが、電子産業が得意な日本はこうしたアビオニクス(航空電子)でも高い技術を持ち、独自の装置やミサイルも開発しています。

さらに、自衛隊はリムパックやレッドフラッグなど米軍やその同盟国による共同訓練、在日米軍との連携も図っています。陸上自衛隊も、アメリカに行って火器の性能試験や訓練を行うことがあります。その中で、米軍から現代の戦闘におけるノウハウも吸収しているはずです。

油断は禁物ですが、そう心配することもないと思いますよ。
ただ、ゲリラ戦やテロは、自衛隊だけではなく、警察や地方行政、社会の対応能力も問われるので、こちらはやや不安ですね。東京は、石原都知事がその辺の心配をしていて、自衛隊を街中に出させて、訓練を実施しているみたいですが。。。。

日本の防衛は、まず海や空で行われます。
こうした作戦の場合、どの程度の国が実戦経験があるのでしょうか?むしろ、海軍や空軍にはろくな訓練を施していない国の方が多いと思います。
確かに陸上戦は貧弱なゲリラ戦を含めれば、あちこちでやっています。兵士を鍛えるだけなら、簡単でしょう。しかし、航空戦はアメリカ軍やロシア軍ぐらいしか、十分な経験がありません。海での戦いとなると、アメリカの独壇場でしょう。(イギリスとアルゼンチンも1980年代にドンパチやりましたが、両国がアメリカに勝るとは思...続きを読む

Q学資保険の解約と新規加入

ファイナンシャルプランナーの方に、「元本割れをする学資保険は損だ」とアドバイスいただいたのですが、現在までの払い込み額などを考えると、解約して新規に加入したほうがいいのか、具体的にどうすれば良いのか悩んでいます。

●平成11年11月30日加入、生存保険金付学資保険(18歳満期)
 ・死亡保険金240万
 ・満期保険金300万
 ・生存保険金30万
 ・保険料月額17790円

●平成14年3月7日加入、学資保険(18歳満期)
 ・死亡保険金50万
 ・満期保険金100万
 ・保険料月額4760円

当時は不勉強だったと反省しています。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>元本割れをする学資保険は損だ

しか言わない、FPって、不親切ですねえ。あなた様の悩みの、何の解決にもなってません。

本当に親切なFPなら、
・現時点での学資保険掛け金総額
・現時点での学資保険解約返戻金
・現時点での、あなた様の必要保障額

などを計算して、かけ続けた方がいいか、新たに組み直したほうがいいか、数値化して助言します。

お悩みになるのももっともです。損か得か、計算してくれていないのですから。

お金払って依頼してるなら、そのFPに、計算させてください。
無料相談でしたら・・・・他のFPも当たってみてください。

Q航空自衛隊の戦力について

現在の航空自衛隊の戦力は十分足りているのでしょうか?足りない装備とかありますか?あと人員も足りているのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。

物理的な存在(装備)ではないけど・・・

旧帝国軍以来の伝統芸で、国家レベルの「戦略」がありませんね。
あと、Rules of Engagement(ROE、交戦規定)の不存在も国家の軍事組織としては大問題。
ROE不在ということは、組織的な軍の体を為していない=ただ重武装の愚連隊と言っていいレベルなんですけどねぇ。

Q学資保険 加入検討中

娘が7月に生まれました。そろそろ学資保険に入ろうかなと思っています。職場の経験者の話によると、郵便局の簡保は元本割れをするとのこと。そこでその人曰く、「元本割れしないソニー生命の方がいいよ」と言われました。初めての子で、右も左も分かりません。おすすめの学資保険がありましたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして、もうすぐ1歳の子を持つ父親です。

私も学資保険に加入しようと思っていろいろと調べてみましたが、
私の調べた範囲内ではソニー生命が良かったです。 

質問の中に書かれているように「元本割れせず返戻率が高い」ことに加え、
「契約者が死亡した場合はそれ以降の支払が免除される」ことも大きなメリットだと思います。

もっといいものがあれば私も知りたいですが。

Q日本は、戦争放棄をしましたが、自衛隊がいるので、戦力はすごいということを聞きました。 実際、今、戦争

日本は、戦争放棄をしましたが、自衛隊がいるので、戦力はすごいということを聞きました。
実際、今、戦争(?)をするかもしれない、北朝鮮や、いろんなことで関わってくる、中国と韓国。
領土のことで問題がある、ロシア。
無いとは思いますが、アメリカ。

整理すると、北朝鮮と、中国、韓国、ロシア、アメリカ。
上記の国と戦争する場合、勝てるのでしょうか?


また、今一番戦争が起こりそうな国を教えて下さい。


質問が多くてすいません。

Aベストアンサー

アメリカは武力の使用を躊躇しない国で、他の国よりも豊富な実戦経験やそれに基づいた武力の運用実績があります。
兵器の質に関しても全てにおいてトップクラス、本格的な空母機動部隊を世界でただ一つ運用している国です。
通常兵器で戦う場合、ある1国対アメリカなら、他の国は敵わないでしょう。

ロシアは兵器の質についてはまあまあです。ただ訓練その他で兵の質が劣るという噂がありますね。
ロシア極東軍では空自機1機に対してロシア側は3機で当たれといわれていることもあるようです。
ロシア海軍もその活動は往時に比べると活発とは言えず練度も不確かさがありますね。

中国はよく判りませんね、最新兵器らしきものがあるもののカタログスペックは良いけれど、本当の実力は故障が多いなど問題を抱えているようです。
日清戦争時と同様に今でも軍閥があると言われて中央政府の指示が徹底されるか、またそれがどの程度なのかわかりません。

韓国は、兵器の質は表面的には良い米国製を揃えてはいるものの、消耗部品の十分な補給が無く共食い整備が主流となっていると言われています。
また、少子化の為、部隊の指揮官は兵の親に気を使わなければならいという、武力の運用上、ヘンテコな負担を強いられているようですね。
一応、米日と同じイージス艦を保有していますが、積んでいるシステムが旧式で、弾道弾に対応していません。
また、国自体がかなり北に侵食されていて、情報が北にダダ漏れという話も聞きますね。

北は、通常装備その他はWW2時代の骨董品が多いですね。ただ、航空機やミサイルではある程度脅し用に効果があるものがあります。

他のどの国に対してもそうなのですが、日本は海上自衛隊と航空自衛隊とが対処して優位になければならず、
陸自が登場する本土決戦になると形勢は不利な状況となってしまうので避けないとならないです。

海自の潜水艦は通常動力としては世界最高性能なので、露中韓北レベルでは大きな戦力になると言われています。
海自の水上艦艇も他国との共同訓練などで高い評価を受けているので、私見ですが空母のない米と同等と見ていいと考えます。
また、30年程昔の空自は訓練時間が少なく米軍には敵わないと言われていましたが、今は米も手こずるパイロットが多いとされています。

日本の近海で戦う様に海自・空自とも想定しているので、相手の国で…という戦力の作り方にはなっていないですが、
今の想定の状況なら米以外とは優位に戦えると考えます。

アメリカは武力の使用を躊躇しない国で、他の国よりも豊富な実戦経験やそれに基づいた武力の運用実績があります。
兵器の質に関しても全てにおいてトップクラス、本格的な空母機動部隊を世界でただ一つ運用している国です。
通常兵器で戦う場合、ある1国対アメリカなら、他の国は敵わないでしょう。

ロシアは兵器の質についてはまあまあです。ただ訓練その他で兵の質が劣るという噂がありますね。
ロシア極東軍では空自機1機に対してロシア側は3機で当たれといわれていることもあるようです。
ロシア海軍もその活...続きを読む

Q学資保険のダブル加入はOK?

来月で1歳になる娘のために、学資保険に入ろうと思っていて今検討中です。
そこへ先日私の父から、娘のために(要するに祖父から孫のために)学資保険に加入してあげるので、自分が死んだら残りはお前たちが引き継いで払えばいいから、との申し出をもらいました。父自身が生命保険の見直しをした際に外交員に勧められたようです。
ありがたい話なのですが、一方で親の責任として自分が加入したいという思いがあります。
そこで、父にはその勧められた保険に加入してもらい、私は別の保険会社の学資保険に加入するということは可能なのでしょうか?満期の際に何か不利益を被ったりはしませんか?もしケガや病気の保障もダブルで加入した場合にはどうでしょうか?
それから、父に万一のことがあった場合、育英年金として保険料払い込み免除となるのか、それとも私が支払いを引き継ぐ形(もしくは解約)になるのでしょうか。ちなみに父とは今のところ別居しており、娘の扶養義務者は完全に私です。
また上記の件でそれぞれ、余計な税金がかかってきたり、と何か注意すべき点はありますでしょうか。
高齢になってからできた初孫でもあり父はぜひ加入したいようなので、できれば思いを叶えてあげたいとは思っています。
わかりにくい文で申し訳ありませんが、ご教示をお願い致します。

来月で1歳になる娘のために、学資保険に入ろうと思っていて今検討中です。
そこへ先日私の父から、娘のために(要するに祖父から孫のために)学資保険に加入してあげるので、自分が死んだら残りはお前たちが引き継いで払えばいいから、との申し出をもらいました。父自身が生命保険の見直しをした際に外交員に勧められたようです。
ありがたい話なのですが、一方で親の責任として自分が加入したいという思いがあります。
そこで、父にはその勧められた保険に加入してもらい、私は別の保険会社の学資保険に加入...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。

私も昔、同じような事がありました。

一つ、疑問なのですが、お父様の年齢で学資保険は加入できるのですか?

私も3人目を控えていて、学資保険について調べているのですが、上限が55歳とか出ているようなのですが。

お父様自身が加入できれば、もしも亡くなった場合、保険料の支払は免除されると思います。

私の場合、父はその年齢はとっくに超えていたので、父がお金を出してはくれるのですが、契約したのは私自身でした。(しかも、私自身の生命保険がベストだったのでその時はそうしました)
この場合、お父様の死後、保険料は免除にはなりませんよね。
私も途中から父が払ってくれなくなり、自分で払える範囲に契約を変えて続ける羽目になりました。

そのあたり、お父様とよく話し合ってくださいね。

ちなみに学資保険はダブルもトリプルも大丈夫だと思いますよ。
私も2口ずつ入ってますし。(計4口)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報