A 回答 (23件中11~20件)

ちょっと重いものが多くなると思いますが。



「はみだしっ子」三原順
「おともだち」「絶対安全剃刀」高野文子
「真夜中の弥次さん喜多さん」しりあがり寿
「銀曜日のおとぎばなし」萩岩睦美
「夜と薔薇」森雅之
「僕が猫だった頃」さそうあきら(ただし絶版、見つけたら是非)
「六月歯医者」はじめ漫画家時代のすべての作品 おーなり由子(今は文庫になってタイトルが変わっていると思います)

他の方と重なったものでのおすすめはやはり
「リバーズ・エッジ」岡崎京子
「ぼくんち」西原理恵子

こんな感じで、、、
    • good
    • 0

人間の醜さ、美しさ、弱さ、強さ、人を信じる心、人を裏切る心理…そんな様々な人間の内面を、圧倒的な迫力で描いた梅図かずお氏の「漂流教室」が人生のバイブルです。


あらすじとしては、突然崩壊した未来に小学校ごとタイムスリップしてしまった子供たちが、「生き延びる」ために様々な困難に立ち向かう姿を描いています。
同じような設定で、核の冬の中で必死に生き延びようとする小学生達のすがたを描いた「飛ぶ教室」という作品が少年ジャンプで連載されていましたが、あの作品は「困難」の描写が弱かったですね。あれは、「必然としておこるであろう」と予想される困難に立ち向かっている姿なのですが、「漂流教室」はそうではありません。むしろ、極限状態のなかで「人間」が起こす、突発的かつ自発的そして常軌を逸した行動そのものが最大の困難を生み出しているのです。
ラストは決してハッピーエンドとはいえません。まだ悲壮感がただよう状態にありながら自らの使命を自覚し大きな決意をするといった結末ながらも、成長したキャラクターたちに対する期待から後味は決して悪いものではありません。
ちなみに愛蔵版も販売されていますが、読み始めたらとても止まりませんので時間に余裕のあるときに、大きめのマンガ喫茶にいって読破されることをお勧めします。
私はどうしてもコミックス版が欲しくて、八方手を尽くし知人のつてで5000円出してそろえましたが…
あ、それと映画版が二つありますが無視して下さい。あれは最低です
    • good
    • 0

「告白」(全1巻)原作:かわぐちかいじ 画:福本伸行


「生存」(全3巻)原作:かわぐちかいじ 画:福本伸行
は、この世に生まれてきた以上は読むべし!
全世界に翻訳版を発刊すべき作品! 

「め組の大吾」(全20巻)曽田正人、
「ふしぎトーボくん」ちばあきお(文庫全3巻)もオススメ!

そして漫★画太郎はどの作品も最高!!!
    • good
    • 0

何度か解答しましたが、「寄生獣」が今でも印象に残っています。


まぁ、いわゆるホラーものなのでしょうが、「人間のエゴ」が良く現れている作品です。

この漫画で一番印象に残っているシーンは、何気ないカップルがハンバーガーを一口かじって「まずいね」と言ってごみ箱に捨てる所です。
何気ない一コマですが、例え100円のハンバーガーでも生き物の命を削ってつくられているんだよ、と言いたかったのだろうと思います。

絵は決して上手いと思いませんが、最後にはきっちり感動させてくれる作品なのでお勧めです。

参考URL:http://www22.freeweb.ne.jp/sports/gti-r/manga/01 …
    • good
    • 0

『日いづる処の天子』山岸涼子

    • good
    • 0

僕はやっぱり、「ファイブスター物語」(角川、100%コミックス、永野護)


ですね。
ただし、話がかなり入り組んでますから、最初はとっつきにくいと思いますけど。
あらっぽく分類すると、SFもの、ロボットものということになります
(作者曰く、おとぎ話)。
ただし執筆スピードの遅さにはご覚悟を。
単行本は1年に1冊出るか出ないかです。
僕、もしくは作者の存命中に完結するのかどうか、あやしいところです。
他にもいろいろありますが、
僕が今でも唯一集めている漫画ってことで。
    • good
    • 0

「BANANA FISH」(吉田秋生)がすごいいいですよ~!何回読んでも飽きないです。

    • good
    • 0

手塚治虫 「ブラックジャック」これが最高。


石森章太郎 「サイボーグ009」「人造人間キカイダー」これも最高。
赤塚不二夫 「天才バカボン」など
諸星大二郎 「太公望伝」など
星野之宣 「2001夜物語」
以上は読まずして死ぬべからず。

安永航一郎 「巨乳ハンター」「県立地球防衛軍」
ちばてつや 「あしたのジョー」あ、スポーツはダメか。

小山ゆう 「おーい!竜馬」原作は武田鉄矢。ある意味で最高。坂本竜馬が最高なだけかも。

尾田栄一郎 「ONE PIECE」今のところ良いけど、集英社に駄作にされるかも知れない。

「キャプテン・ハーロック」
未完なのにこれほど人々を引きつける。不思議な存在。

僕の好みではざっとこんな所でしょうか。
    • good
    • 0

「JOJOの奇妙な冒険」-荒木飛呂彦 人間賛歌です。

人の命の素晴らしさをテーマとしてます。

「レベルE」-富樫義博 地球外生命体が地球に本当に住んでいると思わせさせるリアルな設定が好きです。
    • good
    • 0

宮崎駿の「シュナの旅」が好きです。


じ~んときちゃいます。
なんで、アニメ化しないんだろう・・・。

「ポーの一族」萩尾望都
「きまぐれオレンジロード」まつもと泉
「ブルーソネット」柴田昌弘
「ダンシングゼネレーション」槙村さとる
なども好きです。ちょっと古いですけど・・・
最近は「天使な小生意気」西森博之が気に入ってます。今日も8巻を買ってきました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報