施主として、近々母の一周忌を行います。地方は関西です。

親族数名にお越しいただく予定で、粗供養の手配に悩んでいます。
お茶・調味料・あられなどを今までの法要でお出ししましたし、
なるべく手荷物を軽くして差し上げたいと思いますので、
今回はカタログギフトにしようかと考えましたが、マナー的に大丈夫でしょうか?

カタログギフトにする場合、粗供養は消え物がいいと言われるようですが、
品物&グルメのものとグルメ限定のものならどちらが良いでしょうか?
グルメとしても、仏事用とされているカタログに肉類が入っているのも気掛かりです。
金額的にも、カタログギフト自体の価格を3500円程度で考えているのですが、
実際の品物のお値段を思えば、もう少し予算を上げた方がいいでしょうか?
また、ご夫婦や遠方からご出席の方には少し上乗せしてお返しするものでしょうか?

ご体験談やアドバイスをお聞かせいただければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

基本的に法要の粗供養はお供え物のお下がりという意味合いが含まれています。


カタログギフトはお供えしたものではないので、年配の方からは難しい顔をされそうです。

仏事のお供え物は仏様に食べていただくものでは無く、極楽のエネルギーを分けていただくために供える物です。
ですから、ただ単に品物を渡すのではなく、供えることでエネルギーの入った特別な物にして、持ち帰った人が美味しく頂くことによって体の中に極楽を頂くという意味合いがあります。
だからこそ食べることのできる物になるのです。

私の地方では、海苔やせんべいが多いのですが、最近はケーキもあります。

私としてはカタログギフトはお勧めしません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

粗供養の意義についてご教示いただき、認識を新たにいたしました。
「ただ単に品物を渡すのではない」ということを肝に銘じたいと思います。
大変ためになるご回答をありがとうございました。

お礼日時:2011/07/10 18:07

カタログギフト自体は今はダメと言うことはないでしょう。


カタログギフトの5000円クラス以下だと大したものはないような気もします。
香典返しでいろいろいただきますがどれも額面より損だなあと感じてしまいます。
(カタログ屋さんがマージンで儲けている。)
私も法要のお返しでカタログを考えましたがやめました。
金額について
地域にも寄るでしょうが法要の引き物で3500円 充分だと思いますよ。
やはり荷物にはならないような食品が良いのではないでしょうか。
(高級なおせんべい クッキー 佃煮類など お取り寄せグルメも面白いかもしれませんね。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も、カタログギフトは手数料などを含んでいるので、
額面より品物の価値が下回ってしまうことが難点だ感じます。
カタログギフトを選択肢から外されたご経験談をよく考慮して、
今回の法要に臨みたいと思います。
粗供養の金額については妥当なようで安心いたしました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/10 18:01

今の時代は、カタログギフトでOK!だと思います。



冠婚葬祭の多い我が家では、引き出物が山積みです。
それぞれの家庭で事情が違うとは思いますが、
タオルケットや夏掛けは使い切れずにお蔵入りし、
お茶やお菓子の類もストッカーにあふれています。
先方がよくと思って選んでくださったので、
無駄にしないようにとは思っておりますが・・・。

カタログギフトにもなかなか「これ」と言う品物がなく、
決めるまでに一苦労して、やっとハガキを出します。
余所の皆様からもそのような声をよく聞きます。
しかし、選択肢があると言うだけでも、
いただく側としては、有り難いように思います。
家庭雑貨と交換する家庭もあれば、グルメと交換する家庭もあります。

例え肉類が入っていても、品物+グルメがよいと思います。
金額の方は、みなさんのご仏前の相場が分からないと何とも言えません。

施主様としてご法要を無事お勤めされますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的なご経験談をお聞かせいただき、大変参考になりました。
カタログギフトは、贈る側も贈られる側にもメリットは大きいですね。
金額の件は、相場的に1人一万円をお包みいただくのではないかと予想しています。
(会食は、飲み物代を含めて1人五千円のお料理をお願いしています。)

最後に、親切なお言葉をありがとうございました。
お言葉を励みに、一周忌法要に臨みたいと思います。

お礼日時:2011/07/09 03:14

此れまでの租供養で問題があったのでしょうか?軽い小さいものでしたら負担もすくないですから、闇雲にカタログギフトに変えることも無いのでは?年配の方やうるさ型の人にとっては違和感があるかもしれませんね。

お母様の目上の親戚の相談出来る人に聞いてみると言うかお伺いを立てては如何ですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これまでの粗供養で問題があったわけではないのですが、
先日、主人が参列した葬儀の香典返しに
カタログギフトをいただいたもので、
そういう方法もあったかと気付かされた次第です。
我が家としては、便利でありがたく感じましたが、
世間的にはどのような認識か知りたいと思い質問いたしました。

早々にご回答下さいましてありがとうございました。

お礼日時:2011/07/09 02:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一周忌法要 引き出物 お寺さま

49日法要のときの説明で 葬儀屋さんがお寺さんに渡す品物は こんなものが良いとか言われたので そんなものをお渡ししたのですが・・・

お寺さんに お布施 お車代 お膳代のほかに 引き出物を渡すものなんでしょうか?

今度 一周忌をしますが お寺さんの分も用意するのは普通なのでしょうか?

香典のお返しと言う意味のものなら 不要?なのでは?とも思うのですが・・・

Aベストアンサー

葬式や法事は地方によってさまざまなので、葬儀社の説明通りにしていたら問題ないと思いますが、葬儀社も商売ですから。必要以上にすすめてくる場合もあると思います。

それから、お寺さんへは香典返しではないと思います。
お寺さんから香典をいただいたのでしょうか?

相談者様の内容は一般的だと思います。

私は京都の料理屋に勤めていますが、法事の席では、お寺さんもお見えになる時もありますし、お寺へ料理を配達を頼まれる場合もあります。

七回忌でもお寺さんのお膳を用意される方もいらっしゃいます。
お寺さんのお膳を用意されない方もいらっしゃいます。

地方によって風習はあると思いますが、気持ちの問題だと思います。

お寺さんにお世話になったという視点で考えてみてはいかがでしょうか。

Q祖父の 1 周忌のご仏前

来月祖父の 1 周忌があるのですが、
ご仏前の金額について悩んでいます。
というのは、父から、
・孫は、結婚していたらその家族で 1 万円になった。
・兄 (つまり私の伯父) が、結婚していない子供には「1 万円か、半分でもいいよというつもり」と言っていた。
と言われたのです。

1 万円持っていけば問題は無いわけですが、
どうも釈然としないため、5000 円にしようかとも考えています。
私は独身で両親と同居しています。
結婚している孫が夫婦で出席して 1 万円なのだったら、
独り身で出席する私は 5000 円でよいような気がするのです。

でも、こちらの過去の投稿を拝見したところ、
一人 1 万円が妥当との回答が多く見られました。
やはり、1 万円包んだ方がよいでしょうか。

なお、お食事会はありますが、
高級なところではないと聞いているとのことです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私は独身で両親と同居しています…

冠婚葬祭のお付き合いは、結婚して世帯を持って初めて 1人前と見なされます。
質問者さんが、もう結婚する見込みのないほどのお歳になっているのでない限り、ご両親と一つの家族で、別に包む必要はありません。
法事は一般に、会食と祖供養 (引出物) を伴いますが、おそらく質問者さんに祖供養はないでしょう。会食は 1人前用意されるでしょうが、いわばお子様ランチのように考えればよいのです。
つまり、ご両親が、御膳は 3人前であることを考慮して、御仏前の額を決めます。

>独り身で出席する私は 5000 円でよいような…

実質 5000 円でよいと思います。それを質問者さんの名前で包むのではなく、ご両親に渡してください。ご両親の包みの中に含めてしまえばよいのです。

Qまもなく父の一周忌です。遠方の親戚からお供え物としてお菓子が送られてき

まもなく父の一周忌です。遠方の親戚からお供え物としてお菓子が送られてきました。お返し(引き出物)などを送ったほうが良いのでしょうか?一周忌のときに来てくださる親戚にはお食事をふるまい、引き出物をお渡しする予定です。

Aベストアンサー

頂いたお菓子などについてはお礼の品は要らないでしょう。
私は成人してすぐに父が亡くなったのでお供えを受け取る側にも
送る側にもなったことがあります。
お供えはお供えとして受け取っておいて良いかと。
それと法事のときの食事の用意などとは別なことではないかと思います。

法事のときの食事の用意やお土産がお供えのお返しという考え方をするなら、
例えば家まできて直接手を合わせていただいたけど、お供えをいただかなかった
人には法事のときには何か差別でもするの?ということになります。

付き合いが多い親戚なら機会を見つけてこちらからも贈り物をしても
いいとは思いますけどね。

Q「○周忌」ってどれが正しい?

教えてください。
人が亡くなって一年経てば1周忌(1回忌?)といいますよね?
実は昨日(5月1日)は僕の大好きだった某有名人の命日だったのですが、亡くなって(94年でしたから)今年で8年経つので、8周忌だとばかり思っていたんですが兄が「亡くなった年に一つ足すので9周忌だ」と言うのです。
それって何かおかしくないですか?また母は「2年目だけ一つ足して3周忌って言うんだよ」と言います。
一体どれが正しいのでしょうか?

またこういう場合、「○周忌」と言うのか「○回忌」と言うのかどちらが正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

一周忌とか三回忌とか言う呼び方は、仏教式の法要ですが、

一周忌:人の死後満一年目の命日に行う法事のことで、一回忌とも言いますが、一周忌という呼び方の方が普通かと思います。

三回忌:人の死後数えで3年目(満2年目)の命日に行う法事のことで、三周忌と呼ぶ地方もあるようですが、満一年目が一周忌という呼び方からするとおかしな言い方で、普通は三回忌の方がよく使われているのではないかと思います。

同様に、七回忌は数えで7年目(満6年目)で、七周忌と呼ぶ地方もあるようです。

同様に、主なところでは、十三回忌、十七回忌、二十一回忌、二十三回忌、二十七回忌、三十三回忌、三十七回忌、五十回忌、百回忌等、全て数えで数えます。(満だと一年マイナスした年ということになります。)

参考URL:http://www.mnws.co.jp/nenki_houyo/nenkihouyo.htm

Q一周忌の案内の文例

一周忌についての質問です。来月、母の一周忌を迎えますが、参会者向けに往復はがきで参会有無を確認しました。参会予定者に一周忌の開催場所の地図を封書で送りたいのですが、地図だけを送ることも出来ないので、同封する挨拶文例をお教え頂きたくお願いします。

Aベストアンサー

『前略 このたびは何かとご多用のところ、亡き母○○の一周忌にご出席いただけるとのこと、誠にありがとうございました。当日はどうかよろしくお願いいたします。
一周忌法要の会場付近の地図を同封いたしますのでご利用ください。
なお当日は○○時までにお集まりいただければ幸いです(最後の文章は適当です。当日は平服でお越し下さい等でも代用可です)。
  草々』

Q粗供養をいただいたときのお礼の手紙について

先日、叔父の3回忌があり、私は遠方に住んでいるため行くことができなかったのでお供えだけ送りました。
そして、先日粗供養の品が届いたのでお礼のはがきを書きたいのですが全く文章が思いつきません。
手紙の書き方の本にも載っていないし・・・・。
どういう風に書けばいいのかぜひ教えていただきたく・・・。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

前略
 平素はご無沙汰ばかりいたしておりますことを、心よりお詫び申し上げます。またこのたびの○○叔父様の三回忌に出席できず、誠に申し訳なく思っています、
 早いもので、叔父様が他界されてから二年がたってしまいましたが、今でも叔父様に可愛がっていただいたことが、つい昨日のことのように懐かしく思い出されます。
 あらためて、心よりご冥福をお祈りいたしたいと思います。
 またこのたびは大変結構なお品をお送りいただき、誠にありがとうございました。かえって余分なお気遣いをさせてしまい、大変恐縮をいたしております。
 まだまだ寒い日が続きますがお風邪などひきませんよう、ご家族皆様のご健勝を心よりお祈り申し上げます。
 略儀ながら、まずはお礼まで。
                              草々

ハガキでなく手紙にするときは「前略・草々」でなく「拝啓・時候の挨拶・敬具」でまとめれば良いと思います。

Qお世話になった方の一周忌にすること

もうすぐ、かつて大変お世話になった方の一周忌です。
私のところには一周忌法要の案内が来なかったので(案内が来ていてもその日は行けなかったのですが)、
ご自宅に伺ってお仏壇に手を合わさせていただきたいと思っています。
なにぶん知識がないもので、伺うのは一周忌の前と後とどちらが良いのか、何を持って行くものなのか等、教えてください。

なお、お墓への納骨は一周忌が過ぎてからにされると聞いています。
もし一周忌の後の方が良いのであれば、お墓もお参りしたいと考えています。

Aベストアンサー

今晩は。
お優しいお心使いですね。
日にちについては、一般的に当日より遅くなるのは良くない事とされています。ですから1周忌より前に伺うのが本当のところです。

ただ、相手方のいる事ですから、やはりご都合を伺う事が第一です。
また、遺族の方が働いていらしたりして、日時の都合が付かなかったり、煩わしく思われていることを、少しでも感じたら、ご遠慮なさったほうがいいと思います。
お気持ちがあれば、ご仏前にお花とかお線香をお送りすればいいです。

ご参考までに

Q粗供養について

主人のいとこの法要にお供え物のお菓子を持参するように、義母から言われました。のし書を和菓子屋さんで聞いたところ、「粗供養」だと言われましたので、
そうしていただいたんですが、これでよかったのでしょうか?明日が法要なので、すぐ教えていただけると大変ありがたいです。

Aベストアンサー

普通は「お供え」です。
粗供養は身内が法要に来てくれた人におさがりとして、持って帰ってもらうものに記す書き方です。

でも、お義母さんが法要の施主さんの身内としての立場をとられているなら「粗供養」と書いてもおかしくはありません。親類によっては、施主本人、本人の家族(兄弟など)施主の叔父、叔母などまでもが話し合って「粗供養」として品物を用意する場合もありますが、その時は、参列者全員の数だけ同じものを用意して、ひとつひとつに「粗供養」の熨斗紙をつけます。
(うちの地域ではこうします)

ですので、貴方の立場ではご主人の名前であっても「お供え」と書くのが普通だと思います。

Q一周忌の香典

一周忌の香典
実父の一周忌に、自分と妻、子2人で参列いたします。
香典は幾らくらい包めばよろしいのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問者さまのところは、一周忌でも「御香典」なのですね。
私の周囲では、年忌法要は「御仏前」なので。

ご質問者さまは、施主などではなく「参列する側」なのですね。
施主はお母さまですか、それともごきょうだいの方ですか?

> 実父の一周忌に、自分と妻、子2人で参列いたします。
私の周囲では、年忌法要のあとで会食を行うためか、会食の費用を御仏前に「上乗せ」する形で包みます。
施主側から「粗供養」の品も渡されますし…。
ですから、 自分と妻、子2人の4人ですと、最低5万円くらいかと。
御仏前が1~3万円で、会食の費用として大人1人1万円、子供はその半額と考えます。

それにプラス「供物」として、5,000円程度のお菓子の詰め合わせと言ったところでしょうか。
お菓子が用意できなければ、御仏前とは別にお金を包みます(表書きは「供物」にします)。

若い世代ならばこの程度かと…。
リタイアメント世代の叔父は、1人で参列する時も10万円包んできます(叔父の実母=私の祖母の年忌法要の際)。

ただ、こういったことは、地域によっても、また、ご家庭によっても違うものなので…。

ご質問者さまのところは、一周忌でも「御香典」なのですね。
私の周囲では、年忌法要は「御仏前」なので。

ご質問者さまは、施主などではなく「参列する側」なのですね。
施主はお母さまですか、それともごきょうだいの方ですか?

> 実父の一周忌に、自分と妻、子2人で参列いたします。
私の周囲では、年忌法要のあとで会食を行うためか、会食の費用を御仏前に「上乗せ」する形で包みます。
施主側から「粗供養」の品も渡されますし…。
ですから、 自分と妻、子2人の4人ですと、最低5万円くらいかと。
御仏...続きを読む

Q粗供養について

父の十三回忌があります。
母は一人暮らしで私(長女)と弟(長男)は独身で別に暮らしています。
私には独身の息子と結婚している息子がいます。

十三回忌は母が住んでいる家でお坊さんが来てすることになっていて、
親戚(母の弟妹家族のみ)が5世帯位が来てくれる予定です。
私は出席できないのですが、弟は出席します。
父はお墓がなく、お骨は一心寺(お骨で仏像を作ってくれるお寺)に納めています。
仕事の都合で母が住んでいる家でする十三回忌は出席せず、私と息子たちは
一心寺へ行きます。本堂で拝んでもらいます。

私は経済的に大変なので、母にお金の援助などできる状況ではなく、
お供えはお菓子など(1500円位)個包装のもの(お下がりとして分けやすいため)を
しようと思っています。金額は聞いていませんが、息子たちもそのような品物をする予定です。

粗供養を準備しないといけないのですが、粗供養は親戚だけに渡すものでしょうか?
身内(孫)にも渡すものでしょうか?
母に余分なお金を使ってもらいたくないので、私はもらおうとは思っていないのですが、
一般常識として知りたいので教えてもらえればと思います。
来られない人から、お供えや現金(ご仏前ですよね?)を送ってこられたら、その人にも
粗供養は送るようです。

母が粗供養の品物は、味付け海苔か塩昆布と言うのですが、高齢者に塩分の多いものは
どうかと思ったのですが、どちらかだったら味付け海苔かと思ったのですが、
そういうものが一般的でしょうか?
値段は2000円位かなと言ってましたが、それでいいでしょうか?

以前は母が信仰していた宗教のやり方で七回忌などをしたので、
今回はお坊さんに来てしてもらう初めての法事なのでわからないそうです。

よろしくお願いします。

父の十三回忌があります。
母は一人暮らしで私(長女)と弟(長男)は独身で別に暮らしています。
私には独身の息子と結婚している息子がいます。

十三回忌は母が住んでいる家でお坊さんが来てすることになっていて、
親戚(母の弟妹家族のみ)が5世帯位が来てくれる予定です。
私は出席できないのですが、弟は出席します。
父はお墓がなく、お骨は一心寺(お骨で仏像を作ってくれるお寺)に納めています。
仕事の都合で母が住んでいる家でする十三回忌は出席せず、私と息子たちは
一心寺へ行きます。本堂で拝ん...続きを読む

Aベストアンサー

>私は経済的に大変なので、母にお金の援助など…
>粗供養を準備しないといけないのですが…

そもそも考え方が間違っています。
あなたは嫁に出た身。
粗供養を用意する側、というか法事の主宰者ではなくお参り客です。
法事の費用全般を援助する義務は最初からなく、いくらかの「御仏前」を包んでお参りに行くのがあなたの役目です。
法事を取り仕切るのは、母と実家の弟のする仕事です。

>息子たちもそのような品物をする予定です…

結婚しているのが跡取りでない方なら、御供えとともに御仏前も必要ですよ。

>粗供養は親戚だけに渡すものでしょうか…

はい。
あなたも親戚のうちであって「家族」ではありませんよ。

>身内(孫)にも渡すものでしょうか…

外孫 (あなたの子) はもちろん、本家の跡取り以外の内孫は「親戚」です。

とはいえ、親戚間での冠婚葬祭は、結婚して親とは別の所帯を持ったときからが一人前です。
独身のうちはたとえ社会人であっても、冠婚葬祭に関しては親の扶養家族にすぎません。
あなたの独身の息子は当然必要ないですし、結婚している息子が跡取りならあなたと一家族ですから、粗供養はあなたとその息子とで一つです。

>私はもらおうとは思っていないのですが…

それはそれで良いですけど、母と弟がどう判断するかだけです。

>私は経済的に大変なので、母にお金の援助など…
>粗供養を準備しないといけないのですが…

そもそも考え方が間違っています。
あなたは嫁に出た身。
粗供養を用意する側、というか法事の主宰者ではなくお参り客です。
法事の費用全般を援助する義務は最初からなく、いくらかの「御仏前」を包んでお参りに行くのがあなたの役目です。
法事を取り仕切るのは、母と実家の弟のする仕事です。

>息子たちもそのような品物をする予定です…

結婚しているのが跡取りでない方なら、御供えとともに御仏前も必要ですよ。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報