ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!

施主として、近々母の一周忌を行います。地方は関西です。

親族数名にお越しいただく予定で、粗供養の手配に悩んでいます。
お茶・調味料・あられなどを今までの法要でお出ししましたし、
なるべく手荷物を軽くして差し上げたいと思いますので、
今回はカタログギフトにしようかと考えましたが、マナー的に大丈夫でしょうか?

カタログギフトにする場合、粗供養は消え物がいいと言われるようですが、
品物&グルメのものとグルメ限定のものならどちらが良いでしょうか?
グルメとしても、仏事用とされているカタログに肉類が入っているのも気掛かりです。
金額的にも、カタログギフト自体の価格を3500円程度で考えているのですが、
実際の品物のお値段を思えば、もう少し予算を上げた方がいいでしょうか?
また、ご夫婦や遠方からご出席の方には少し上乗せしてお返しするものでしょうか?

ご体験談やアドバイスをお聞かせいただければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

基本的に法要の粗供養はお供え物のお下がりという意味合いが含まれています。


カタログギフトはお供えしたものではないので、年配の方からは難しい顔をされそうです。

仏事のお供え物は仏様に食べていただくものでは無く、極楽のエネルギーを分けていただくために供える物です。
ですから、ただ単に品物を渡すのではなく、供えることでエネルギーの入った特別な物にして、持ち帰った人が美味しく頂くことによって体の中に極楽を頂くという意味合いがあります。
だからこそ食べることのできる物になるのです。

私の地方では、海苔やせんべいが多いのですが、最近はケーキもあります。

私としてはカタログギフトはお勧めしません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

粗供養の意義についてご教示いただき、認識を新たにいたしました。
「ただ単に品物を渡すのではない」ということを肝に銘じたいと思います。
大変ためになるご回答をありがとうございました。

お礼日時:2011/07/10 18:07

カタログギフト自体は今はダメと言うことはないでしょう。


カタログギフトの5000円クラス以下だと大したものはないような気もします。
香典返しでいろいろいただきますがどれも額面より損だなあと感じてしまいます。
(カタログ屋さんがマージンで儲けている。)
私も法要のお返しでカタログを考えましたがやめました。
金額について
地域にも寄るでしょうが法要の引き物で3500円 充分だと思いますよ。
やはり荷物にはならないような食品が良いのではないでしょうか。
(高級なおせんべい クッキー 佃煮類など お取り寄せグルメも面白いかもしれませんね。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も、カタログギフトは手数料などを含んでいるので、
額面より品物の価値が下回ってしまうことが難点だ感じます。
カタログギフトを選択肢から外されたご経験談をよく考慮して、
今回の法要に臨みたいと思います。
粗供養の金額については妥当なようで安心いたしました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/10 18:01

今の時代は、カタログギフトでOK!だと思います。



冠婚葬祭の多い我が家では、引き出物が山積みです。
それぞれの家庭で事情が違うとは思いますが、
タオルケットや夏掛けは使い切れずにお蔵入りし、
お茶やお菓子の類もストッカーにあふれています。
先方がよくと思って選んでくださったので、
無駄にしないようにとは思っておりますが・・・。

カタログギフトにもなかなか「これ」と言う品物がなく、
決めるまでに一苦労して、やっとハガキを出します。
余所の皆様からもそのような声をよく聞きます。
しかし、選択肢があると言うだけでも、
いただく側としては、有り難いように思います。
家庭雑貨と交換する家庭もあれば、グルメと交換する家庭もあります。

例え肉類が入っていても、品物+グルメがよいと思います。
金額の方は、みなさんのご仏前の相場が分からないと何とも言えません。

施主様としてご法要を無事お勤めされますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的なご経験談をお聞かせいただき、大変参考になりました。
カタログギフトは、贈る側も贈られる側にもメリットは大きいですね。
金額の件は、相場的に1人一万円をお包みいただくのではないかと予想しています。
(会食は、飲み物代を含めて1人五千円のお料理をお願いしています。)

最後に、親切なお言葉をありがとうございました。
お言葉を励みに、一周忌法要に臨みたいと思います。

お礼日時:2011/07/09 03:14

此れまでの租供養で問題があったのでしょうか?軽い小さいものでしたら負担もすくないですから、闇雲にカタログギフトに変えることも無いのでは?年配の方やうるさ型の人にとっては違和感があるかもしれませんね。

お母様の目上の親戚の相談出来る人に聞いてみると言うかお伺いを立てては如何ですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これまでの粗供養で問題があったわけではないのですが、
先日、主人が参列した葬儀の香典返しに
カタログギフトをいただいたもので、
そういう方法もあったかと気付かされた次第です。
我が家としては、便利でありがたく感じましたが、
世間的にはどのような認識か知りたいと思い質問いたしました。

早々にご回答下さいましてありがとうございました。

お礼日時:2011/07/09 02:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一周忌のお返し物

タイトルどうりなんですが、親戚が母の一周忌に供養にきてくれるのですが、たぶん香典を包んでくると思うのですが、お返しは必要なのでしょうか?必要であれば、どのような物をお返ししたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一周忌の法要のお返しとして引き出物は必要です。

「粗供養」または「志」という熨斗の表書きで、日常消耗品などを一世帯に一つお渡しするのが一般的です。

品物としては、「お茶」「タオルやシーツ類」「石鹸」など。私の経験ではお茶かタオルが一番多いと思います。仏事ですから華美でなく、荷物にならない軽いもの、消耗品がいいようです。金額的にはお包みの半額から三分の一程度。


法要列席者に食事(お斎)をふるまった後にお渡しするのが通常です。


列席者が親戚だけの場合は、親戚内で申し合わせがあると思いますので、一種類でいいと思います。

私方では、お付き合いによってお包みも差があるので、相手によって3種類ぐらい用意するか、同じものを2つ渡すこともあります。

参考URL:http://www.e-butsudan.com/03_howto_houyou.html

Q一周忌法要のお返しについて

一周忌法要お返しについてお尋ねいたします。

今月実母の一周忌法要をいたします。
お見えにならずご仏前を郵送くださった方、
御供え(メロン等)をお送りくださった方、
法要だけいらっしゃる方、
法要後会食までご一緒のかた、と
それぞれいらっしゃいますが
みなさんお返しはどういったものをなさってらっしゃいますか?
またその予算はどれくらいをなさってらっしゃるか
教えていただきたいのですが。

ちなみにこちらは福岡県です。
他地方のかたの習慣も伺えると嬉しいです。

Aベストアンサー

法事のしきたりはその地方ごとにも違うことありますよね。
貴方が親戚とかの法事に出席したことがあれば、それと同じようにすればそれが一番無難でしょう。

私の地域の場合を参考までに、
「御仏前」として包む額は1万円(一人でも夫婦でも)、それに箱菓子、果物などを「御仏前」として持参します。

お返しは、引き出物として5千円~6千円くらいになるよう、数点用意します。
金額は会食にかかる費用によって変わりますね。(トータルで、もらった額1万円よりちょと少なめ)
商品券、カタログギフト、寝具、お米、メロン、箱菓子、カステラ、のりのセット、お茶(缶入り)、お酒(2合びん)、砂糖(3kg) など。
ウチでつけたものだけでなく、親戚からもらったものも含めた内容です。

当日来れない人で「御仏前」だけもらった人には、その金額にもよると思いますが、会食のもてなしができませんので、多少多めにお返ししてもいいのではないか思います。
お供えだけもらった人には、その金額に見合うものをお返しすればいいのではないかと思います。
また、当日、会食しないで帰る人は経験がないので何ともいえませんが、会食に代わるものとして余分につけてお返しすれば、と思います。

参考までに
http://www.houjinavi-saika.com/knowledge/hikimono.html

法事のしきたりはその地方ごとにも違うことありますよね。
貴方が親戚とかの法事に出席したことがあれば、それと同じようにすればそれが一番無難でしょう。

私の地域の場合を参考までに、
「御仏前」として包む額は1万円(一人でも夫婦でも)、それに箱菓子、果物などを「御仏前」として持参します。

お返しは、引き出物として5千円~6千円くらいになるよう、数点用意します。
金額は会食にかかる費用によって変わりますね。(トータルで、もらった額1万円よりちょと少なめ)
商品券、カタログギフ...続きを読む

Q一周忌をお寺の本堂でするときの準備などについて

まもなく母の一周忌を迎えます。私の家では手狭なのでお寺の本堂をお借りして法要を営むことになりました。
(私が施主になり、当日は納骨式も行います。)
初めてのことばかりで何もわからずお伺いしたいのですが、

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?それとも必要ないのでしょうか?するとすれば具体的ににどの程度のものを?またお供え物などは出席者が持ってきてくれる可能性はありますが、それは法要のあと私共が持ち返るものなのでしょうか?それともお寺様に残してくるものなのでしょうか?

2、出席者が集まるのを待つ間、早く来た人にお茶などを出そうかとおものですが、お茶葉やお湯のみなどはお寺で貸していただけるものなのでしょうか?ちなみに「会場費は頂いておりません」とお寺様に言われました。(おときを仕出し弁当などにしてお寺で行う場合は使用料が必要なようですが、今回は近所の料亭に席を移します)

3、出席者に渡す引き物ですが、お寺様へは品物でもらうよりお金を包んだほうが喜ばれますよ、と石材屋にアドバイスされました。(品物でもらったものの多くは、処分に困ってバザーに出してしまうお寺さんが最近は多いのだそうです・・・)
この場合、包みの表書きはなんと書くべきでしょうか?法事のお布施、ご膳料などは別に包む予定ですので、「お布施」が2つでは変な気がします。

檀家ではなく聞ける知り合いもおらず困っています。
正直、わからないことばかりで頭が痛いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

まもなく母の一周忌を迎えます。私の家では手狭なのでお寺の本堂をお借りして法要を営むことになりました。
(私が施主になり、当日は納骨式も行います。)
初めてのことばかりで何もわからずお伺いしたいのですが、

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?それとも必要ないのでしょうか?するとすれば具体的ににどの程度のものを?またお供え物などは出席者が持ってきてくれる可能性はありますが、それは法要のあと私共が持ち返るものなのでしょうか?それともお寺様...続きを読む

Aベストアンサー

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?>>>>本来は、施主側の親族が準備するものです。故人の好みも含め考えてください。なお、準備する、しないなど、電話で良いので、お庫裡さんに、伝えておきましょう。特に、本堂のお花は、持っていく、お寺で、お願いしたい。と、はっきり伝えましょう。なお、お墓の分のお華は、持っていきましょう。

親戚が持ってきた、お供え物は、参加者+寺で、全部を分けて、本日は、たくさんのお供え物をありがとう。故人に代わって、お下がりとして、お持ち帰りくださって、家路につきましたら、お茶でも飲んで故人を偲んでいただけばありがたいです。と、伝えます。

2.出席者が集まるのを待つ間、早く来た人にお茶などを出そうかとおものですが>>>>これも、基本的に、施主側で、用意するものですが、借りたいもの、ゆのみ、急須などあれば、事前に、寺へ、何人くらい出席です。急須は、貸してください。お茶の葉は持って行きます。30分前には、内輪のものだけでも伺います。と連絡しましょう。

「会場費は頂いておりません」とお寺様に言われました。>>>>これは、会場費として貰うと、営業行為になり、税金が掛かる場合があります。檀家の利用は、OKですが。で、お礼とか薄謝とか、のし袋に書いて、
湯のみの借り代、湯や会場の電気、暖房代、等、使った分+気持ちのお礼を包みましょう。

無料でも、良いと言われても、大人ですから、相当の費用は、払うべきです。電灯だって、ストーブだって、タダでは、ありませんので。


出席者に渡す引き物ですが、お寺様へは品物でもらうよりお金を包んだほうが喜ばれますよ>>>これは、ちょっとした菓子(千円程度でも可)に、渡したいお金をのし袋に入れ、引き出物=OO家とか施主のフルネームか書けばいいでしょう。

法事のお布施(納骨読経を含むと内袋に記入するか、別袋で、納骨御布施と書くか。)、ご膳料=OO家、お礼(会場経費等諸経費分)、引き出物(戒名を書いても良し、例、為、OO**大姉菩提  nathanとか)

です。

肝心なのは、きちんと連絡をして、お願いできることは、お願いして、自分達でやることは、自分達でやりますとはっきりすることです。

なお、卒塔婆をお願いする場合は、事前にお願いしてください。また、お墓の掃除道具、線香、お墓の花、ろうそく、マッチとお墓のお供えものは、お持ちください。
法要で、お供えされたものの一部をお供えしてもOK。
また、引き出物に付ける菓子も、法要で備えたものの流用で可です。ただ、親戚からのものは、のしになんて書いてあるか解らないので、内輪で、お供えした、中味が解ったものを、寺に出すといいです。表書きは、お供えでOK。

納骨の方法も予め、寺に聞いておいた方がよいです。
檀家でないとすると、納骨は寺墓地では無く、市営墓地とかでしょうか?

お坊さんに行ってもらうなら、その時間も、見てくださいと予め伝えてください。

なお、納骨ですから、お骨と位牌を忘れずに持っていってくださいね。位牌は、袱紗か、小さな風呂敷に包んでください。

骨箱などの処分は、その墓地の管理者の指示に従ってください。
ひしゃくや水バケツの手配もしてください。

1、本堂の祭壇(?)へのお供え物、供花などはこちらで準備するのでしょうか?>>>>本来は、施主側の親族が準備するものです。故人の好みも含め考えてください。なお、準備する、しないなど、電話で良いので、お庫裡さんに、伝えておきましょう。特に、本堂のお花は、持っていく、お寺で、お願いしたい。と、はっきり伝えましょう。なお、お墓の分のお華は、持っていきましょう。

親戚が持ってきた、お供え物は、参加者+寺で、全部を分けて、本日は、たくさんのお供え物をありがとう。故人に代わって、お...続きを読む

Q引出物はお寺さんにも渡すのでしょうか

もうすぐ義父の四十九日があります。ネットで検索したところ、「僧侶にも引出物を渡す」といった説明がありました。引出物は僧侶にも渡すものなのでしょうか。ちなみに、法要後僧侶は食事に列席されます。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 忌明けの法要の「粗供養」ですね。

 お渡しされているのが多いですが、100%ではありません。

 法要終了後にお寺さんがすぐに帰られるときは、皆さんが持ってこられるお供えの「おさがり」をお分けしている時間がないので施主よりの粗供養だけお渡ししています。 
 今回は法宴までご一緒なら、おさがりも間に合いますからそれも入れられたらいいと思います。

 みなさん気づかれてないかと思いますが、法要だけでなく通夜・葬儀の時にも通夜供養・当日供養はお寺様にお出ししていることもありますよ。
 
 ただ、地域によって慣習は異なりますので、ご参考までに。

Q香典返しに商品券は...

5万円とか7万円とか高額のお香典を下さった親戚の方達にお返しするのに、高額の物を...と探すにもなかなか良い物が見つかりません。
1.香典返しに商品券は使っていいものなのでしょうか?
2.もしいいのでしたら、5万...2万、7万...3万、くらいの割合でいいのでしょうか?
3.送る場合はどのようにして送ったらいいのでしょうか?

御存知の方、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前喪主を務めた時、高額のお香典をくださった方々に、商品券を送ったことがあります。

商品券だけでしたら不躾な感じがしましたので、小額の商品(1000円~2000円程度のお茶など)を台座代わりにつけました。(私の回りの親戚では、そのようにしています)

5万円(2万円)・7万円(3万円)の商品券で良いと思います。

デパートの進物コーナーでお香典返しだと言うと専用の包装紙で、商品券とそれらの商品を一緒にして送ってくれますよ。(挨拶状を持参するとそれも一緒に送ってもらえます)

Q年忌法要の際、引き出物は渡すのでしょうか

父の33回忌を自宅で行います。法要後に来ていただいた親戚に五千円程度の食事も出す予定です。以下の2点について教えていただきたいのです。
(1)食事を出した親戚にも、帰りの際に引き出物を渡さなければならないでしょうか。渡すとしたら、記念品の方がよいのでしょうか。お菓子程度でよいのでしょうか。
(2)着て頂いた親戚からは現金のお供えをもらったほうがよいのでしょうか。一家族三人で来られた場合いくらぐらいいただいたらよいのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(1)帰りの際に引き出物を渡さなければならないでしょうか
法事などの場合、それがきっかけで、ケチだの常識知らずだのと言われないように、配慮がいるかと思います。

志の品は一家に一つ(案内状の数だけ)用意することが普通です。
お互いに簡素化しようと話し合えれば、その品はなくても良いと思うのです。

その品は何でも良いのですが、参列者の交通手段などを考えて、
余り重たくないもの嵩張らないもの賞味期限が短くないものが良いです。
昔からお茶やのりが多く使われたのですが。
葬の場合は記念に残るものより、消費するものが、良いと言われます。

>(2)来て頂いた親戚からは現金の・・
33回忌と言えば、父上様が早世されていれば、父上様と御質問者様の兄弟姉妹と言う、濃い間柄が、御長命でしたら孫やいとこさん等、面識のない方の参列も考えられます。

いずれもお互いに現在の立場や経済力などを配慮して
法事を取り仕切る事が施主として、
参列者は仏さんの回向出来る事を感謝しながらが大事な事だと思います。

参列者はその法事にかかる費用をご仏前として現金を包んでくることが普通です。
(料理代プラスお寺さんへの支払いの援助として少々の現金)

今回私(おじおば従妹か孫で)が、招待された場合でしたら、
2万。兄弟姉妹ならば、3万用意すると思います。
施主側の経済が大変と言う事が常日頃わかっていれば、
感謝の気持ちで僧侶への支払いの負担を少々引き受けると思います。
そして志の品はいらないと言います。

施主ならば、ご仏前として参列者が供えて下さるものに対しては
何も言いませんし、、。
自分の経済に見合った料理と品を用意します。

>(1)帰りの際に引き出物を渡さなければならないでしょうか
法事などの場合、それがきっかけで、ケチだの常識知らずだのと言われないように、配慮がいるかと思います。

志の品は一家に一つ(案内状の数だけ)用意することが普通です。
お互いに簡素化しようと話し合えれば、その品はなくても良いと思うのです。

その品は何でも良いのですが、参列者の交通手段などを考えて、
余り重たくないもの嵩張らないもの賞味期限が短くないものが良いです。
昔からお茶やのりが多く使われたのですが。
葬の場...続きを読む

Q一周忌の引出物は、必要ですか?

30代前半のものです。
先日、義理母の一周忌を済ませました。
義理母は主人(次男)と暮らしており、葬儀と四十九日は
次男が喪主となり、行いました。
一周忌からは長男にまかせ、お寺やお墓の管理もお願い
しています。

先日、一周忌を終えたばかりなのですが「?」と思った
ことがありました。
私はまだ法要の経験も少なく、知識も少ないのですが
一周忌の際の「会食」の後の「引出物」が無かったのです。
食事をすれば「引出物」は必要ないのでしょうか?
他の親戚(年配)の方とかはどう思われたのでしょうか?
(失礼ではなかったのでしょうか?)

また、会食は和食以外でもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

私の方では、
まず、お寺さんにお食事が必要であればお膳を用意し、必要なければ法事用の折りを用意します。折りも必要ない場合は、御善料として包みます。それによっていろいろ変わってくると思います。
法要に来ていただいた方には、お膳か折りを人数分用意します。後は、粗供養の品(“のり”とか“かつおぶし”とか“だし”とかの詰め合わせを一軒に一つ、持ってきていただいたお供えを来ていただいた方の人数分と近所に配る場合には一軒に一袋分けます。近所は、法事があってその時もらったりしてれば、配りますが、大体一周期が終われば、どちらでもいいと思います。
私のところではそうしてきました。

Q1周忌の粗供養について。

10月に父親の1周忌があります。
そこで粗供養について質問なのですが、お茶にしようかなと考えているのですが、これでも大丈夫でしょうか??
あと粗供養はお茶のみ!!だけでOK!!ですか?
49日の法要の時は粗供養にコーヒー(セット)と洋菓子(セット)の2つを1セット!っとして各家庭にお渡ししました。

今回もお茶(セット)とあとこういうお菓子(セット)的なもの2つくらい用意しないといけませんか??
お茶のみ(セット)でも構わないのでしょうか??

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こういう事は、総じて地方の方が派手な場合が多いようですね。
我が家も姑の田舎が派手で、三品くらい手提げに入れてお渡ししています。しかも嵩張る方がよい・・・等といって、お茶やコーヒーの詰め合わせとおかきなどの軽くて嵩のあるもの、それと洗剤系が多いですよ。
実家は都会ですが、それでも一周忌なら二品(お茶と菓子)はお渡ししていましたね。
それプラス、法要の際は、お下がりのお菓子を皆で分けて持って帰ってもらいます。

一周忌なら、来られるお客様も御供えとしてそこそこ包んで来られるでしょうから、小さいものでも、お菓子等もお付けになったほうが宜しいのではないでしょうか。(こういうことは後々まで言われ易いのです)

そして、三回忌、七回忌・・・となっていくにつれ、ランクを下げていけば良いと思いますよ。

Q法事で僧侶に渡す菓子折りの表書きについて

タイトル通りですが、法事で僧侶に渡す菓子折りの表書きは、どのような表書きにしてもらったらいいのでしょうか?
また、お車代・お膳代を渡す場合、金額の表示は必要でしょうか??

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。
地域の習慣によっても違うのですが、私が頂戴しているものでは、引き物につけた菓子の表書きは「供」「粗菓」などが多いように思います。仏事ののし紙をかけてあって、お家の名前だけで表書きのないものもあります。

お車代、お膳料は、運転手さんや仲居さんへの心付けとは違いますから、正式の金封で金額もきちんと表示してください。

Q三回忌のお返しののし紙の表書きは「粗供養」「志」どっちですか?

今年、母の三回忌法要を行います。
昨年、一周忌の時には、法要に参列してくださった方への
お返しとして、表書きは「粗供養」としました。
お店の人にそういわれてそのまましたのですが、今年ネットで色々
見ていると、年忌法要のお返しは「志」が一般的だとありました。

どちらが正しいのでしょうか?
また、「三回忌」を上につけて
「三回忌 粗供養」又は「三回忌 志」にした方がよいんでしょうか?

あまり日がないので、早い回答がありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

地方習慣の違いなので、ネットで他地域の習慣を見ても参考になりませんし、ココで聞くのも全国の人が地元の習慣で答えるので参考になりません。せめて、自分の居住地を明示して質問するか、ネットで調べるのも地元の商店・ギフト店等の案内に限定してみるべきです。
関東は「志」の地域が多いですが、関西は「粗供養」の地域が多いですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング