【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編

大学生です。長文になります。

学校の授業で出席を取るんですが、友達に頼んだりして自分は出席しない、不正出席する学生が後を絶ちません。
もう1年も学校にいれば慣れたものです。ほとんどの授業の出席確認で不正をする生徒を見ます。
先生方もそれに気づいていろいろ試行錯誤しているようです。
出席の取り方は主にICカードです。たまに先生が出席用の紙を配って生徒に名前を書かせ、回収することもあります。

そんな中、ある授業で、ICカード出席の取り方に問題があると考えた先生が、授業中はパスワード4桁を学生に教え、後で決められた時間以内に大学のe-Learningシステムにアクセスし出席を取るという何とも面倒な出席確認方法を考えました。

2回続けてその方法を取りましたが、その結果不満を言う生徒が続出。
不正出席をする学生は相変わらず友達からパスワードを聞き出し、ちゃんと出席した生徒の中では時間以内にe-Learningにアクセスできず出席確認を取れなかった生徒がいました。

先生は自分の考案を否定されたのが悔しかったのか、「じゃあ他に良い案はありませんか。ないならこのままでいきます」と開き直ってしまいました。

正直、私は出席の取り方なんてどうでもいいです。皆もう大人なんだし、義務教育じゃないんだから出席なんて取らなくても授業に出たい人だけ出ればいいと思っています。

この間の授業で不正出席する学生の対策・・・的な話を30分くらい延々と続けられて、私は無駄な時間を取られて腹立たしい気分でした。

後半グチ的なものになってしまいましたが、みなさんはどう思いますか?
出席確認は必要だと思いますか? それとも必要ないと思いますか?
必要だと思う人は何か良い出席の取り方があったらそれも書いてくれるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

先生によってはその日の授業の確認テストを授業の終わり10分間でする人がいます。

これならば(1)テスト提出が出席になる(2)生徒の学力があがる(3)さすがにテストまで代筆する生徒はいない
という3点から有効だと思います
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
出席表に感想・コメントを書くという意見の発展?系ですね。
小テストなら授業確認になるので生徒の役にも立ちます。
案に出してみます。

お礼日時:2011/07/09 20:53

これは、授業を受けている人数が多すぎるとしか


いえません。

私の学科では、専門科目は、45人くらいだったので
全ての受講生の顔を覚えることや高校のような
出席の取り方が出来る先生もいました。

ちなみに、出席を取らない先生もいましたが、
その先生の授業は、とてもわかりやすかったですが
出席していない人は、単位を落としまくっていたようです。

>正直、私は出席の取り方なんてどうでもいいです。皆もう大人なんだし、義務教育じゃないんだから出席なんて取らなくても授業に出たい人だけ出ればいいと思っています。


一応、講義の3分の2以上を出席しないと試験が受けられないという決まりが
あるので、規則に忠実な先生は、どうしても出席を取りたいのでしょう。

試験の点数が悪かった人を救済するため、出席点を加算する先生もいます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに100人くらいが出ている授業もありました。ほとんど席が埋まっていて座れないから教室移動をしたこともあります。

話が逸れますが、その100人程度の授業で、ICカードの出席確認を最初にしてから、授業の終わり5分以内に個人の携帯電話のメールで先生宛に送信するという面白い方法がありました。この先生は甘い方なので、不正をする人が結構いたんです。
そうしたら、その後メールを送らなかった生徒が40人以上いて、学生番号が貼り出しされてました。面白い思い出です。
今ではその先生は出席確認を取らなくなり、試験での救済は無くなりました。

お礼日時:2011/07/10 16:35

No.7の方のお答えも,じゅうぶんに理想論というか,9割以上が勉強しようと思っている(ないしは勉強しておけば損はないと思っている)ような水準の高い大学でのはなしでしょうね 笑。

また,卒業までに60科目かそこらを履修するわけですが,そのどれもが<ある個人にとって>有益なものとは保証できかねます。いくらかは必修だからという理由でしぶしぶ履修しているのです,おおむかしの自分の経験に照らしても。

問題は,単位が必要だからしぶしぶやるか,あるいは不正をするかという,倫理なり躾にあります。授業内容のよしあし以前の問題です。質問文にあるように,教員がいろいろ策をねったり,キレて説教するというのは,そうとうに<荒れた>大学だと推定されます。そういうところでは,ともかく教室に来させて,「お座り!」の躾からはじまるのです。質問者はそういう水準よりは上にあるので,「ばからしい」と腹を立てているのだろうと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その通りです。入りたての頃は大学のイメージとかけはなれていて茫然としました。友達同士で不正し合うのが普通だったんです。
私も何人かに自分の分も出席やっといてみたいなことを何度も言われました。
断ると、友人関係も壊れるシステムになってるんです。
今では私の周りの友人はそういったズルをする人ではないので、私も安心しています。っていうか、友達にそういうこと頼むなよって思います。

お礼日時:2011/07/09 21:17

出席を取らなくても,また欠席しても実力がつけばそれで良いとする理想論は置いておきましょう.


まず,授業に出なくとも実力がつくというなら,登録しなくても良いのです.登録するのは,その授業の中で何がしかの能力が身につくことを目的にしているということが共有されていなければなりません.

1.授業内容に問題がある場合:
授業の内容が役に立たないとか魅力が無いので,単位だけ取りたい学生の代返を助長する場合は,その教員の授業を改善すべきなのです.たとえば,早い話,登録したり,出席する学生の数によって,その教員の評価につなげるシステムを導入すべきです.早急に授業評価システムを確立させ,教員の昇給に連動させるべきです.あまりにも独りよがりな授業をする教員が多すぎます.

2.授業方法に問題がある場合:
たとえば,教員と学生が対話方式で授業を進める環境なら,代返は困難です.少人数でなければそんなことは無理だとよく言います.そんなことはありません.たとえば,200人位までの学生なら,マイク無しでも有りでも,教室内を歩き回りながらの講義は可能です.学生と会話しながら授業をすることで緊張感が出ます.スクリーンでパワーポイントのようなスライドを使う場合も,教壇に留まらずに,無線で画面送りが可能です.

3.出席の確認方法:
座席の一覧表(配置図)を回覧し,学生に座っている場所の該当する枠に署名(契約行為)してもらいます.空席があればすぐに分かるし,2.と組み合わせれば,誰がどこにいるのか(出席しているのか),がわかります.一人が複数人の名前を書いても,出席学生の数を確認すればすぐにわかります.怪しければ当人に質問すれば代返はわかります.これは200~300人位までの学生で可能です.
これを行うためには,教室ごとの机配置図を,あらかじめ作って置く必要があります.通常,教室毎に机の数や配置が違うからです.
この方法の教員側での難点は,授業終了後にこの表を見て出席者の確認をしなければならないことです.しかし,これは決められた仕事の一部であり避けられません.

出席確認システムを導入しても代返は防げないし,今時名前を読み上げたり,出席カードの記入を求めてもあまり意味はありません.出欠確認は無意味だとする論は別にして,確認するとしたら,それなりの方法はあるし,教員側にも大きな責任がもとめられるし,より大きな改善努力が必要とされるのです.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
たくさん書いてもらったので、案の方は上げさせていただきます。
でも授業内容に問題があるとか、実力があるけど目的があって授業登録したというのは、不正出席する理由にはなりませんよね。

お礼日時:2011/07/09 21:11

 私が通った大学でもいろいろな方法で出席をとっていました。


 No.2さんの方法もありました。

 個人的な意見ですが、不正をしたい人にはとことんさせれば良いと思います。学生時代に講義に来ない上に試験はカンニングで高得点という学生がいました。その当時は不公平感がありましたが、不正のプロが社会に出て役に立つはずがありません。本人は自業自得ですが、大学としては不良学生を卒業させる事になり評判を落とします。
 大学としては何らかの対策は必要と思いますが、不正を考える人は次々と抜け道を考えますので解決は無理でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですよね。私も賛成です。
不正をしたければしていればいいんです。ただ、他人を巻き込むなってことですよ。
先生は立場的に考えなきゃいけないので色々考えているようですが、それも他の生徒に悪影響を与えるようならやめてほしいです。

お礼日時:2011/07/09 14:56

 こんなことは結局アナログがいいんじゃないかな。

開始後ドアに鍵を掛ける。教授横の出口のみ使用。出れば出席取り消し。途中入室は認めない。終了時に、学生番号記入。ひとつしか書かないことをひたすら見張る。
 ただ、学生側としては、出る気になる授業をまず求める。専門実習系は、出て当たり前の雰囲気。教えられるというよりは、プロの意見に罵倒されるのは今では重要と思う。だが、一般教科は、疑問だらけ。20年前の話だが、点が足らなくて、教授の家にいって、教授の著作本を1万円で単位を売買するように買わされた英語は、違法ではないかとさえ思う。発音もはっきりせず、録音も聞き取れない、ネイティブの知り合いが増えた今、あれは、教授していない。今車の中で聞く、メソッド系の聞き取りで海外旅行には事足りる。教授される内容が金を出すに値するか、駅前留学に匹敵するかを、客は求めている。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに授業は退屈かも・・・。先生によりますが。
そういえば、途中で出ていく生徒もいますね。授業出ないで勉強ができる人もいるなら、やっぱり出席確認とかいらないんじゃないですかね。
そもそも勉強できるならなんでその授業とったの?っていう
鍵を借りに行くとか、先生嫌がりそうだな・・・案出しても、効率悪いのはダメですって言うんですよ

お礼日時:2011/07/09 14:57

ICカードなんて出来損ない個人認証を導入したのが間違い。


学園の不備ですな。
静脈認証ならカード持つ必要もないし不正はできないぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
本当ですよねw バイオメトリクスの技術が発展していれば、未来の大学では人体での確認ができて便利になりますね。
ICカードってあると便利だけど、持ってくるのを忘れたりすると不便ですよ。
授業とか、図書館とか、色々・・・。

お礼日時:2011/07/09 14:56

うちの大学では出席表に授業についてのコメントを書かないと出席扱いにならないシステムです。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
授業のコメント・感想はいいですね。
一人一人の文字が違うし、授業聞いてないと書きようがないですからね。
良さそうなので提案してみます。

お礼日時:2011/07/09 14:56

1.むかしから代返(出席点呼で本人のかわりに返事する)という行為がありましたが,これが横行する大学は<水準が低い>大学です。

アホ学生が存在すること,そこが根本的な問題です。

2.出席率が2/3未満だと期末試験の受験資格を失いますので,出席確認は必要です。心理的な問題としては,出席をとらないと,毎回きちんと出ている受講生が「欠席しても単位がとれるのは不公平だ」と考え,勉学意欲をそがれる可能性があります。アホ学生自身が授業料をむだにするという損をするのは勝手ですが,周囲にも悪影響を及ぼすことが問題なのです。

3.質問文にあるICカードというのは知りません。学生証がICカードになっていて,読み取り機に通せば学務課のコンピュータで集計するというシステムでしょうか? そうならば,ひとり1回しか操作できないように見張っていればいいんじゃないでしょうか。これができないのなら,原始的な方法として,「紙の出席カードを,教室を回ってひとり1枚ずつ配布して記名させる」という方法があるでしょう。よそから出席カードをくすねてきて欠席者のぶんまで記名する不正行為をふせぐために,出席カードは何色もそろえ,さらにマジックで任意の縁に線を入れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
出席カードの案はありました。線を入れたりしている先生もいるにはいます。
色の方ですが、生徒の方で多めに持っていて必要な時だけ取り出している人が続出したらしく、今はほとんどICカード(学生証)で出席を取っています。
それで友達の分ももって出席する人がいるんですよね。
先生が席を回ってくれればいいんですが、それだと時間の無駄遣いに・・・。

お礼日時:2011/07/09 14:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学の講義の出席確認

先日大学に入学しまして、もうすぐ講義が始まるのですがひとつ不思議に思っていたのですが、講義の出席確認ってどうやるのでしょうか?
私の大学の場合生徒3万人というマンモス大学で多い講義では数百人もの生徒が参加するのに「○○さん」「はい!」のような出席確認では大変な事になるんではないか?と、素朴な疑問が沸いてしまいました。入学の手引きに「生徒IDカードが必要」とチラッと書いていたのですが、みなさんの大学ではどのような出席確認をしていましたでしょうか?

Aベストアンサー

 おそらく、aprm様の入られた(入学おめでとうございます!楽しい実りある4年間になりますように)大学では、助手の方などが教授の講義最中に席をまわってIDカードをチェックし(そういう小型の機械があります)出欠を取るか、あるいは出入り口で学生達がカードを通すような設備があると思います。
 私の大学でも大教室ではこのような方法です。その学科の助手が回ってチェックしていきます。カードを忘れた時は出席用紙を渡されます。
 小人数の場合は(私の場合は体育の剣道のクラスがそうでした)、おっしゃっているように「○○さん!」と口頭で確認することもありました。また、ドイツ語のクラスでは教授が一人々々にドイツ語で出席をとり、それにドイツ語で返答しなければ欠席扱いでした。
 また出席用紙の場合、出欠が「試験の点数が足りない時に参考にする」程度の教授は出席カードは毎回同じ色、出欠も考慮して成績をつける教授は毎回色が違う上にこれまた毎回違う色のマーカーで端に目印が入っているような傾向があると思います。

Q代返について

代返って実際どうなんですか?やっている人っているんですか?成功するのですか?もしばれたらどんな処分を食らうのですか?具体的なエピソードがあればうれしいです

Aベストアンサー

むかし,学生の頃,若気のなんとかで,やりもしたし,頼みもしましたが...

基本的に,せこい犯罪まがいだということは自覚すべきでしょう.代返がばれたら単位をもらえなかった,あの先生はひどい,というような話を聞きますが,本末転倒です.そのくらいのリスクを取れないようなら,そもそも代返なんてしなきゃいいんです.
代返を厳しくチェックする先生も,本来ならそんなことに使う時間をよりよい講義の準備とか研究とかに使うべきだったはずです.そういう無駄なことをやらせているということでも,代返は人(先生だけでなく,他の受講者も)に迷惑をかけるだけの行為です.
なお,自分の勉強にならないというのは,最後は自分に回り回ってくるだけなので勝手にすればいいですが,他人の迷惑になっているということは非難されるべきでしょう.

Q大学の講義の代返(早急!)

とある講義で、出席の際(出席用紙がまわってきて学籍番号と名前を書く)に友人が私の学籍番号と名前を書いていました。私はその時、遅刻をして講義終了後に遅刻欄に書いたわけですが、これだと、2重に名前と番号があり代返と思われても仕方ありません。友人は私のためを思って書いてくれたといってますが、この場合、どのような処分になるのでしょうか?この科目だけ不合格なのか、履修している科目すべて不合格なのでしょうか?ちなみに、この先生は教授ではなく、非常勤講師です。

Aベストアンサー

教員によって、全く違うと思います。
大学の方針で、決まっているところもあるかもしれませんが、非常勤講師のやり方までとやかく言う大学は少ないと思います。
ただし、「不合格にする」などと講師がいうのは大学が認めないかもしれません。
大学の目的は、学生が勉強することなので、出席も、そのために(学生に圧力となって出席して勉強してくれるように)取っているのです。
私は、違う字体で2枚出席カードを出した学生が居ても「こいつは、良い友達を持て居るんだな」と思うだけで、何も処置を取っていません。(出席しても、出席点を与えたりしないからですが)

Q出席カードについて

大学では、出席カードを提出して出席をとることがありますが、その出席カードの筆跡鑑定を行うという話を聞いたことがあります。それは本当なのでしょうか。ご存知の方がいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

「鑑定」は鑑定できる知識を持った方が行う調査行為です。
依頼をするのですから、それなりの費用は必要としますし、
予算の捻出どころもないのに、そんな出席カードの調査程度に「鑑定」などは行いません。

また、元々、学生個人個人の筆跡を把握している訳ではないので、
出席カードの筆跡と突き合わせをする基になる筆跡データベースなどもありません。

しかし、一枚一枚確認することくらいはしているはずです。
出席カードの数を数えると同時に確認することはできますからね。
そこで似た筆跡ならば、割と簡単に見つかりますよ。

Q大きな大学では、出席をとるの?

大きな大学では、出席をとるの?
私の通う大学は、大学にしてはとても小さいし人数も少ないから、
講義のときは必ず出席をとっています。
でも、大きなところでは出席をとるだけで時間がかかると思うのですが、
どうしているんですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
私の大学では、出席を取るか否かは、出席を成績に加味するか否かという、教授の判断です。出席の取り方も、名簿を読み上げる、出席カード、授業の最後に感想を提出、授業後にネットで感想を提出、そもそも取らないなど、様々です。

250人規模の授業で名簿を読み上げる教授もいらして、根気があるなぁと思います。

Q単位を大量に落とした大学生の息子についてご相談です

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくなった・・・とのたまってます。
だから何なの!?ですけど。部活に関しても 中学生の時にやっていた程度なのでほぼ素人同然。上を目指す仲間達の中にあってやっていけるわけがなく、私は大反対しました。勧誘時は先輩達もちやほやしてくれたようで甘く考えていたようです。辞めた理由は「つらいから」・・・お話にもなりません。
息子のあまりにも甘い考え、あまりの浅はかさにただただ腹が立つやら情けないやら。

春休みに入っても帰省してきた友人と遊んでばかり。 試験の結果が発覚したときに雷が落ちることは本人もよーーくわかっているはずなのに よくもまあ遊んでいられることでしょう。

語学など必修科目の単位を多数落としているので 必至で頑張ってもシラバスの具合によれば留年の可能性もあります。
大学受験のときもそうでした、とにかく甘い、易しい道に流れていくのです。こんな考え、絶対に社会では通用しない、と厳しく言っているんですけど。

アルバイトは夜、週3日程度やってます。

信用、信頼は全て失われました。こんな息子、これからどう接したらいいのでしょうかね。

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくな...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお子さんと似たような状況になります。
でも、大学の講義設定はある意味、緩いので、2年次に何とかできない、という状態じゃありません。
ただし、大学の講義は、出席時間の倍の自習時間で1単位と設計されているので、自習時間を含めると、1日24時間では足りないくらいに厳しい生活にはなります。時間のやりくりをして、睡眠時間や最低限の生活の時間を確保できたという感じです。
この時期、電車通学だったので、朝、寝てしまい、折り返しの終点で気がついた、何て経験もあったくらいです。
ご質問者さんは、バイトは社会勉強と考えられていますが、この点が私には留年になるけどいいのかな、と思えてしまいます。

私の大学では、2年次から3年次に上がるときに、留年が発生します。私の場合、体育1つをとりきれず(これは、制度上、最初から分かっていました)、未取得単位1つまでなら仮進級を認める、という制度を利用して、進級をしています。1年次に学校にはじめていって、学生課で相談した時点から、2年次に1単位でも落としたらアウトという状況だったのは確かですが、留年確定ではなかった。1年次にも語学を1つ落としていたので、ホントに危うかったんですが。
ご質問さんのお子さんがホントにアウトなのかは、確認しておくことです。

お子さんの未取得の単位の中身と、2年次の時間割を確認して、実際に2年次の単位取得計画をお子さんに立てさせることをお勧めします。
可能かどうかを実際に見極め、バイトが可能かも確認することです。

私の場合、卒業時までに、250単位くらいとっています。1年次も、進級単位では10台しか取れませんでしたが、ほぼすべての短期集中や半期(前期や後期のさらに半分)の講義を取っていたため(お子さんのケースと違い、オリテンなどもすべて休んでいたため、かなり暇だったので)、進級に関係のない単位を大量に取っていたためです。

とにかく、2年次の時間割を立てて、勉強時間を確保し、そのうえで、どうするかを判断すべきだと思います。
(私自身は、教官よりも、制度に詳しい学生課の窓口の人に聞くのがいいと思いますが)

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお...続きを読む

Q教授との単位交渉法、自業自得ですが・・・

教授に単位の交渉をしてますが、自分では手詰まりです。皆さんの力を貸してください・・
地方文系4年で内定を持っていますが留年の危機です。

■現状
卒業に向けて残り1つ必修の授業がありました。
その授業はシラバスによれば出席点は10点しかとらないとのことだったので、昨年も出ているという甘えから未だつづいていた就職活動を優先し5回欠席してしまいました。
(小テストの日程ともかぶっており5回中2回しか受験できませんでした)

期末テストで挽回すべく準備をしていました。しかしその期末試験も病欠してしまい
なんとか追試願いを事務に出したところ事務では受理されました。
しかし教授からお前のような奴には追試を受けさせないと言われてしまいました。

土下座して今までの事をわび、追加レポート等で出席や小テストについてカバーして
頂けないか、来期の学費を払うのが厳しいので何とか今期追試を受けさせて頂けないか
という話を致しましたが、「あなたは最初から確信犯でやすんでいたのだから、
もうお前と交渉の余地はない、忙しいから帰れ」と言われてしまいました。

こうして書いていて本当に自業自得だよな、と自分で自分がばからしくなります。
絶対に落とせない授業なのだからもっと注意して履修すべきでした・・・

2月18日までに成績が決定してしまいそれまでにこの教授から了解を頂けないと
留年が確定してしまいます。仕方ないとは思いつつも何とか出来ないかと
思ってるんですがもう良い案が自分では浮かびません。どうか、皆さん、私の
に教授を説得する方法を教えてください・・・

教授に単位の交渉をしてますが、自分では手詰まりです。皆さんの力を貸してください・・
地方文系4年で内定を持っていますが留年の危機です。

■現状
卒業に向けて残り1つ必修の授業がありました。
その授業はシラバスによれば出席点は10点しかとらないとのことだったので、昨年も出ているという甘えから未だつづいていた就職活動を優先し5回欠席してしまいました。
(小テストの日程ともかぶっており5回中2回しか受験できませんでした)

期末テストで挽回すべく準備をしていました。しかしその期末試験も病欠し...続きを読む

Aベストアンサー

私の知っている範囲だと事務が追試願を受理しても教授が認めなければ追試は受けられません。というか、追試願は直接、担当教官に提出することになっていたと思います。

卒業しなくても内定した就職先が受けて入れてくれるなら、中退もありですが、将来、転職するときは高卒になってしまうのでおすすめしません。

ですので、担当の教授に頭を下げるしかありません。

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Q大学の授業で、単位落したら就職不利ですか??

今大学1年生です。履修した授業の中で聞く時間がもったいないくらいつまらない授業があります。課題がたくさんあるのでその無駄?な時間に課題をやりたいです。なので、履修を取り消したいと思ってたのですが、学校の方でもうやめることができないといわれました。成績が「不可」になって単位を落とすことになっても授業にでないということもかんがえてるんですが、そういうのって後々就職などに不利になりますか?

Aベストアンサー

その単位を落としても進級できるのなら問題ないと思います。留年は響くでしょうが、単位を落としただけで不利になることは無いと思います。

Q大学4年生になるとほとんどの人が授業に出ない・・・?

私は大学生2年生です。
疑問に思っていることがあります。
大学4年生になるとみんな忙しくなるから、
学校の授業にはほとんど出ないといいますよね?
何が忙しいのでしょうか??

就活でしょうか?
私は留学をするつもりなので就活はしないのですが、
それでも何かと忙しくなるだろうから授業はあまり取らないほうがいいのでしょうか?
親からはもったいないから、
授業沢山とりなさいと言われるのですが・・・。

Aベストアンサー

就活もそうですし、卒論もありますね。
留学ならその準備もあるでしょう。

基本的に大学は比較的どの科でも1~2年が基本、3~4年が専攻(ゼミや選択した専門)になることが多いと思います。
専門は指定学年でしか取れないものも多いですが、一般科目的なものはどの学年でも取れるので、計画性のある学生さん程、1~2年の間に取れるだけ取っておいて、3~4年は選択したものに専念するという方も多いと思います。

単位をギリギリにしておくというのも、いざ卒業の時に、どうしても取れなかった、というものがないようにするべきですが、もったいないからと言う理由で3~4年も忙しく単位を取って授業に出ていて、肝心の卒論が終わらないと、他の授業がどんなに成績良く、単位が余っていても卒業出来ません。

就活ではなく、留学でしたら、他の方よりは時間があるのかもしれませんし、大学によって、若干システムも違うと思うので一概には言えませんが、授業を取るだけ取っておいて、卒業までの自分に必要なことの優先事項を決め、いざとなったら不要な単位は切り捨てるというのがいいのではないでしょうか。

確かに余力があるなら、学ぶ価値のある授業も多くありますが、それに囚われて、卒業の足を引っ張ればあまり意味もありません。

ただし、奨学金を受けている場合、3年の成績が4年の支給に影響する場合があります。
途中まで出て…という感じだと「不可」がつき、成績の平均点に影響が出ます。
成績重視の奨学金を狙っている場合はこの点は注意が必要かと思います。

経験上の感覚から書き並べましたが、質問者様の大学のシステムと異なる点もあるでしょうし、一度、ご自身の大学のシステムと照らし合わせて、一番目的に合っていてムダのない選択が出来ていれば良いのではないかと思います。
ご参考までに。

就活もそうですし、卒論もありますね。
留学ならその準備もあるでしょう。

基本的に大学は比較的どの科でも1~2年が基本、3~4年が専攻(ゼミや選択した専門)になることが多いと思います。
専門は指定学年でしか取れないものも多いですが、一般科目的なものはどの学年でも取れるので、計画性のある学生さん程、1~2年の間に取れるだけ取っておいて、3~4年は選択したものに専念するという方も多いと思います。

単位をギリギリにしておくというのも、いざ卒業の時に、どうしても取れなかった、というもの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較