コインをディスプレイするオブジェを作ろうと思っています。
スライスした石かアクリルボード等にコインを埋め込こうと思っています。
コインがすっぽり埋まる穴を開けるにはどのような工具が必要でしょうか?
あるいはそのような加工サービスをやっている会社がありますか?
コインは10種ほど、大きさはさまざまで、直径20mm~40mm、深さ1mm~3mm程度の穴が必要です。
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

アクリル板の加工は意外と難しいです。

削る際に生じる熱で、削った所に切りくずが溶着して、終わってみると、削ったはずの所が溶着した切りくずで埋まってる。って感じです。
少しずつ、少しずつ様子を診ながら削っていくしかありません。
削った部分も白く荒れてしまうので専用の溶剤で磨く必要がでてきます。
私は前記の状態で断念し、商社経由で加工を依頼してるんで、詳細はよく判りません。


石の場合、やわらかい石なら個人でも可能でしょうが、普通手軽に入手可能なのは、大理石や花崗岩のタイルになります。30cm×30cm×1cmぐらい。4kgぐらいあるかな?
非常に堅いので業者に依頼することになります。
近くに石工団地や石屋さんがあれば覗いてみる。
加工をやってるところだと、切れ端の石がゴロゴロしてます。まあ、自前で加工してるところはほとんどなくなりましたが・・
Webで探すなら、「石」+「マウスパッド」 かな? 自前で石のマウスパッド作ってる業者があるんで、相談してみるといいかも?

もちろん加工が容易なやわらかい珊瑚石(コーラルストーン)などもありますが、大きな板(30cm以上)は扱っているメーカ少ないですね。
関西に1件ありましたが、通販は対応してませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
いろいろ考えた結果、アクリル2枚合わせにしました。
一枚に穴を開けて、二枚目が支えるという形で。
穴あけはサイズ違いの穴を開ける必要性から、リーマーか自在錐を考えています。
石は難しそうですね。
自然石に銀貨が埋め込まれたオブジェとか、かっこいいと思ったのですが。

お礼日時:2011/07/10 02:28

アクリル板を2枚重ねるのですか???


実際に重ねて見れば判りますが、透明感は全然違います。しかも、重ねた隙間の微妙なばらつきで虹色になりますし・・
まずは、準備ができるまでコルクボードなどでトライしてはどうでしょう?
    • good
    • 0

目的にそぐわないかもしれませんが、吹き付けると石のように見えるようになる塗料がありますね。

紙粘土にも使えるので簡単ではあります。
    • good
    • 0

トリマーとかルーターとかはどうでしょう?


材質に対して直角に固定して深さも均等に掘ることができるので仕上がりも綺麗かと思います。
石の場合は工業用ダイヤモンド粉末ビットなどで少し水で濡らして熱を逃がしつつ粉じんの飛散を防止しつつ、アクリルは専用のビットが有るかは解りませんが熱を逃がすために少しずつ間を開けて掘っていくと綺麗に仕上がるかと。あまり押さえつけたり無理な力を加えると割れたり摩擦熱で溶けたりてしまいますよ。機械のペースに合わせる感じでやると上手くいくかもです。

材料はバイスと呼ばれる物で安定した台に固定した方が材料がぶれないし機械の力で回ったり弾かれたりするのを防げて安全です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング