【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

「(当たり前の事なので)わかってると思いますが、あとよろしくお願いします」と
上司や先輩に言ったり、メールを打つ機会が多いのですが、
「わかってると思いますが」というのは正しい使い方でしょうか?
正しい敬語があれば教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

「わかっているとおもいますが」目上の人に使う言葉ではありません。



当たり前のことだったらいわない方が無難です。

「御承知のこととは存じますが、なにぶんよろしくお願いいたします。」
ビジネス敬語で検索すれば沢山ヒットすると思います。
言葉ずかい一つで印象が良くなったり悪くなったりしますから、
もう少しお勉強されておかれた方がいいのではないかと思います。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/23 19:25

国語や日本語的な問題ではなく、ビジネスのお話しになってしまいますが回答します。



上司、先輩:

「先ほども会話した件について、念の為に連絡します。」
「一週間前に連絡しましたが、予定日前日となりましたので、リマインドで通知します。」

お客様への回答例:
「先ほどお話しに挙がった件につきまして、念の為文書でも連絡させて頂きます。」

念の為という言葉はかなり便利です。
それとリマインドなどのカタカナ言葉は一般的でない為(書いてしまいましたが)お薦めできません。
「A.S.A.P.で宜しくです。」「コンフィデンシャル扱いで」などと言っても通用しない場合も多いです。

相手に失礼の無い言葉は結構知らないものですよね。
また、ビジネスに役に立つ妙な言い回しが沢山あるのも事実です。
一つ一つ憶えていきましょう! 
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/23 19:24

何か、嫌な言い回し、文字の組み合わせですね。



あなたが、当たり前で分かっていることは、上司や先輩はもっと分かっているはず。
「ご確認の程、よろしくお願いいたします」的なシンプルなものでは、ダメですか?
「確認乞う」とか。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/23 19:24

そもそも、そう表現すること自体、好ましくありません。



もし、相手が分かっていたら…
「分かってるって思うなら、いちいち言うなよ!」

もし、相手が分かっていなかったら…
「えっ、知らなかったし。その上からの感じ、東大みたいでウゼー」

という感じになることもあります。

だから、「ご承知のように…」などは使うな。と、スピーチの仕方講習会的なので教わりました。

もし、何か物足りない文脈になるのでしたら「いつものように…」や「毎度お世話になっていますが…」みたいな表現の方が良いかもしれません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/23 19:23

「すでにご案内だと存じますが」


などはいかがですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/23 19:20

他の方の回答の「ご存知」というのは多少ニュアンスが違いますね。


この場合
「お分かりのこととは思いますが・・・・・」
と書けば良いのです。
「わかってると思いますが・・・・」はぶっきらぼうで反感をもたれる場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/23 19:22

    ご存知ではいらっしゃいましょうけど



    ご存知ではいらっしゃると思いますが
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/23 19:19

ご存知かと思いますが


ご承知のように

どちらかで如何ですか??
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/23 19:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q「ご存知のように」は丁寧でしょうか。

こんにちは。
あるお願い書を書くに当たって、こちらの設立の趣旨や運営方針を述べるときの書き出しとして、「ご存知のように○○○では」と始めるのは依頼文として適切でしょうか?どうも私には偉そうに聞こえてなりません。

ある団体がスポンサー捜しをするための企業宛のお願い文です。他の人が書いた文章をチェックしているのですが、どうもここが引っかかるのです。設立からは年数が経っていて、企業にとっても以下に続く説明文が「ご存知のこと」であることは間違いないのです。表現として「知っている」の尊敬語は「ご存知」で構わないでしょうか。適切なアドバイスを頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

「ご存知」でも文法的にはいいかもしれませんが、そもそも「ご存知のように・・」という文節自体、不要な気がします。
入れることで双方なにかメリットがあれば別ですが、特に必要不可欠ということでなければ、不要な文節は極力削除し、簡潔明瞭にした方が良いかと思います。

Q上司に「ご報告まで」は失礼?

上司に対して些細な事をメールで報告する時に
メールの最後に「ご報告まで」と付けるのは失礼ですか?

「ご報告までです」ならOKですか?

Aベストアンサー

「ご報告まで」は「ご報告まで申し上げます」の省略形です。
上司に対しては失礼です。
「ご報告までです」は日本語としておかしいです。
省略しないで元の形のままにするか
「ご報告いたします」
「ご報告申し上げます」
でお願いします。

Q「余計なお世話でしたらすみませんが」を敬語にすると?

「余計なお世話でしたらすみませんが・・、(~という風に改善した方がより良いと思います)」という趣旨の内容を、目上の方にお話したいと思っています。

(この行動自体の良い悪いは別として)、ふさわしい言葉が分からないので教えて下さい。

こちらは年下なので、「老婆心ながら」もおかしいですし。。何か丁寧でよい表現はありませんか?

Aベストアンサー

「差し出がましいようですが」
「差し出がましいことは承知ですが・・」

   などはどうでしょうか?

Q「急かしてすまない」を敬語にすると?

タイトルの通りなのですが、
「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。8/20の英語のご質問以来ですね。

ご質問:
<「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?>

「お急ぎ立てして申し訳ありません」
などもあります。

1.「すまない」はさらに丁寧な言い方だと
「申し訳ございません」
なども可能です。

2.「急がして」「急がせて」は、相手にある動作を「させる」という強制的な使役のニュアンスがあります。

3.この「使役」のニュアンスを、「立てる」がカバーすることがあります。
例:
「ご用立てして申し訳ありません」
=(常体)「用事を言い付けてすまない」

「お呼び立てして申し訳ありません」
=(常体)「呼びつけてすまない」

4.これらの「立てる」には、「物事や動作がはっきり表われるようにさせる」という、話し手の使役の意志が込められています。

従って「急ぎ立てる」=「話し手が相手を急がせる」という意味で使われています。

5.「お急ぎ立てして」「ご用立て」「お呼び立てして」の「お」「ご」などは、その動作を受ける相手に対する謙譲の接頭語となります。

以上ご参考までに。

こんにちは。8/20の英語のご質問以来ですね。

ご質問:
<「急かしてすまない」を敬語にするとどうなるでしょうか?>

「お急ぎ立てして申し訳ありません」
などもあります。

1.「すまない」はさらに丁寧な言い方だと
「申し訳ございません」
なども可能です。

2.「急がして」「急がせて」は、相手にある動作を「させる」という強制的な使役のニュアンスがあります。

3.この「使役」のニュアンスを、「立てる」がカバーすることがあります。
例:
「ご用立てして申し訳ありません」
...続きを読む

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。

Q丁寧な言葉で「教えてください」を表現するには?

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うことで教えてもらうというものではなくて、「教えてください」という言葉にそのまま換われる表現を知りたいです。
また、国語のカテゴリで質問しているのに恐縮ですが、文法的に間違っていたとしても一般的に違和感のない表現であれば構いません。

みなさんが普段使ってらっしゃる丁寧な表現をぜひ知りたいです。
よろしくお願いいたします。

※「ご教示願います」という言葉も見かけるのですが、目上の方には使いにくい響きがある気がしてしまいます。この言葉の言い換えや言葉尻を変えるだけで言いやすくなる…なども教えていただけると助かります。

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うこと...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

「教えていただけますか?」

が一番です。
女性的な上品さを持ち、かつ簡潔で、ひらひらした装飾部分がなく、理知的なイメージを与えます。

やや、丁寧なヴァリエーションは
「教えていただけますでしょうか?」
があります。

ここまでが限度ですね。それ以上の敬語(丁寧語)の装飾を施しますと、妙に軽薄なオーラが漂います。

ちなみに「ご教示」という言葉は、漢語ですので、男性的な堅さを醸し出します。女性にはエレガントではありません。

また、「~ませんか」「~ないでしょうか」という否定語との複合語は、相手に「~してくれないということはありませんよね」という二重否定の婉曲表現になっていますから、遠まわしで、素直な感じがしません。ここは素直に「~くれますか」といった肯定形が、率直でストレートに伝わります。

要は好き好きですので、ご参考になさって下さい。

Q「~したい」「~したく」は目上の方に失礼な表現でしょうか?

私は入社2年目の駆け出しの会社員です。敬語の使い方について教えてください。
社内メールにて、自分が送信相手に何かを主張する時、「~したい」「~したく」という文を見受けられます。これは目上の方に失礼な表現でしょうか?
一方「~したいです」と使用すると、個人的にはやや幼稚な響きがあり、抵抗があります。
目上の方に対してはどのような表現が適切でしょうか?
また、他に何かいい表現があればご教授ください。

Aベストアンサー

こんにちは、No.4です。

「思う」「考える」という表現は政治家の選挙演説でも頻繁に使われますが、
自信が無いようには感じませんよね。
主張が一言だけで終わらないのは演説もビジネス文書も同じこと、
意志や主張の強さは文脈の前後で調整していけば良いと思います。

ケースバイケースですが、
自分が「こうだ!」と思っても相手はそう思わない場合もあるので
文をマイルドにしてくれるこういた柔らかい表現、私は重宝していますよ。
(一方的な主張に終始して失敗したこともありますので・・(^^ゞ)

堅めに書くなら他に
「~を検討しています」
「~の実施を検討しています」
などという表現も使えるかも知れませんね。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング