プロの方は政府介入があるとすぐにわかるものですか?

A 回答 (1件)

こんにちは。

プロじゃなくても為替のチャート見てたら一発でわかりますよ(笑)グーンって感じですから・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見たことないのでわかりませんが、一発で判るんですか。今度発表されることがあったら、そのとき覚えてたら見てみます。ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/23 02:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「外為どっとコム」と「外為オンライン(fx)」は同じですか?

「外為どっとコム」と「外為オンライン(fx)」は同じですか?
「外為どっとコム」は先日取引停止措置を受けましたが、外為オンラインというのは一緒の会社ですか?

Aベストアンサー

 
外為オンラインは
株式会社 外為オンライン
社長 根津文彦
http://www.gaitameonline.com/company.jsp

外為どっとコムは
株式会社外為どっとコム
社長 大畑敏久
http://www.gaitame.com/company/gaiyo.html

 

Q政府の為替介入はあるのでしょうか?

政府の為替介入はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

円高場面では介入も辞さないと言っているわけですから、する方が自然かとは思いますが。

口先だけだと足下を見られてしまいますからね。

まあ、とっくの昔に足下は見られまくっているのでしょうがw

QFXのドローダウンとレバレッジについて

FX初心者です。
過去10年間でPF=2.7 勝率78.2% 最大ドローダウン2.6%のEAがあります。セールスページはなく、淡々と毎日実況を載せているだけのブログで、ぜひ欲しい方には廉価でお譲りします、といった感じです。
1ヶ月の無料お試しもありますし、2012年も月負けなしなので信用できるかな、と思っているのですが。
そこで質問です。もしこのEAを30万円の資金で運用するには何ロット可能なのでしょうか。
ちなみにナンピンやマーチンゲールは使いません。玉の持ち越しもありません。
くわしい方、ぜひご教授いただければと存じます。

Aベストアンサー

ナンピンマーチンじゃなくて最大2.6%のドローダウンですか。。

何ロット可能かはEAのタイプによっても変わるのでなんともいえません。。
ブログUELを載せられませんか?

ドローが小さいのでスキャルでしょうかね?

Qプロや買ってる人の・買い方・売り方がわかるサイト、ブログはありますか?

こんにちは、みなさん!!

【質問】FXで買っている人が、具体的にどのような買い方や売り方
    をしているのか見たいです。理由は、FXでなかなか、勝て    ません。損切りも下手ですし、トレンドもつかむ事ができま
    せん。

ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

よく予想が当たるといわれているブログは肉まん父さんです。

http://www.nikumantousan.com/index.html

最近読んだ本ではFXトレーディングに具体的な買い方が書いてあります。是非一読を。

わたしも大損してからIFOやIFDで買うことにしてます。指値、成り行き、で売り買いして放置しているならばくちと同じです。ポジション持った時が既にいくら利益があり、損をするか確定するのプロの入れ方です。

QFX(外国為替取引)初心者が成長するためには?

最近、FX口座を開設しました。

外貨預金しかやったことがない自分からすればまったく未知の領域どあり、戸惑うことが多いです。
そこでみなさんに教えていただきたいのですが、FX初心者から抜け出すために有益な情報をどうやって得たら良いでしょうか?
(ホームページ、ブログ、書籍、メルマガ等)

超初心者ですが、FXのメリット、デメリットは自分なりに理解しているつもりです。

実際に取引をして、失敗を重ねながら駆け引きを覚えるのも有効だと思っていますが、
その実体験に加えてより多くの情報に触れたいです。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

金融商品としてのFXの質問なのか、FXで勝つ道をお聞きになりたいのかわからないんですが、後者の方だけ少し。
私も歴3年目のペーペーですが、最近ようやく軌道に乗ってきました。20万円からはじめすぐさま落ち込み始め、
最低は1万円台だったこともあります。資金管理については良く考えて慎重にやってきたので負け続けても0になる可能性はかなり薄く、(時間がかかるし、実際ナン十連敗することはほとんどないというかない。)なので追加分を振り込んだことはありません。そこからの盛り返しですが、テクニカル指標をあれこれ使ってこねくり回すのをやめてからです。なので個人的にはお勧めしません。あんなものはくそくらえと思っています。私はラインしか使いません。なので指標をつかうのはは目が良いのにわざわざメガネをかける行為に見えます。といってもあくまで個人的にです。
これで成功してらっしゃる方はたくさんいらっしゃるようなので。しかし成功からは遠ざかるような気がします・・・ってうるさいですね笑 わたしのやりかたですがツールとしては平行ライン、チャネルライン、内部トレンドライン、ローソク足、(だまし)、(ネックライン)を使います。だましとネックラインはツールではありませんがこれを頭にいれておくと視界良好になります。(私の意味ではだましは高値、安値を抜くのか抜かないのかということです。)これは持続性においては要です。方法は月足、週足からひける線を引っ張ってきてポイントを割り出し一応そこを目標値とするんですが現地点がそこからとおければ遠いほど確実にそこに来るとは限らないので常に反転を警戒するんですが、そのつもりでいれば素早い決済も可能です。ローソク足にらしい異変があればさっさと逃げます。入り方ですが、例えば今下落しているのであれば以前の重要な高値(そこまで厳密ではありませんがそこらへん)ポンド円でいえば4月7日の高値から今日までの値動きすべてからそれぞれのラインを引きます。(今130.246と128.900で売りポジションを持ってますが内部ライン2本と6月7日高値が交差するぴたりの位置でローソクが髭になってます。探してみてください。)つまり目標を設定した足より下位の足で見ます。(常にではないですが。下位のあしを見ると例えば内部トレンドラインなんかはいくらでも引けてしまうので。ちなみに内部ラインの正確な情報は大きい足にあります)それで割り出したポイントであとはローソク足がどう反応するかです。髭をつけたらはいります。  これまではほぼ毎日取り引きしてて、震災以降二分の一、三分の一に取り引きが減ったんですが、これがさらに寄与しました。それまでは血眼になって参入ポイントを探してたんですから当然狙う幅に対してチャンスは限られてますから、そもそもおかしかったんですが、ここぞというときに参入できますからストレスフリーな上に勝率も格段に上がったしいいことづくめでした。終わり。  なんだかごちゃごちゃしたことを結局長いこと書いてしまいました。超初心者ということなのでなにを言ってるかわからないかもしれませんが用語も調べてじっくり考えてみてください。    日本にいる中国人社長が言ってました。成功者はあきらめなかった脱落者予備軍だと。経済的に死ぬことはありませんから、その道を閉ざすのは自分でしかないはずです。要はやめたら負け。これは確実。馬車馬のごとく走るしかないのが人間の運命、みたいなことを1度吐いてみたかったんです、ごめんなさい。

金融商品としてのFXの質問なのか、FXで勝つ道をお聞きになりたいのかわからないんですが、後者の方だけ少し。
私も歴3年目のペーペーですが、最近ようやく軌道に乗ってきました。20万円からはじめすぐさま落ち込み始め、
最低は1万円台だったこともあります。資金管理については良く考えて慎重にやってきたので負け続けても0になる可能性はかなり薄く、(時間がかかるし、実際ナン十連敗することはほとんどないというかない。)なので追加分を振り込んだことはありません。そこからの盛り返しですが、テクニカル...続きを読む

Q日本政府の為替介入

質問させて下さい。急な円高で、1USD100円も視野に入るのではないかと思われます。つきましては、日本政府は為替介入を行なうと予想できるでしょうか?

Aベストアンサー

円高が進むとたぶん日銀が入ってきます。
http://www.boj.or.jp/oshiete/intl/07102006.htm

Q株式の繰越損失とFXの利益の損益通算

2011年に株式で損失を出しており繰越損失にしております。

2012年度は株式は売買をしていないので利益も損失もありません。
ただし、保有している株式の配当はありました。

2012年度にFXでは利益が出ています。

これから確定申告をしようと思うのですが、2011年の株式の繰越損失と
2012年のFXの利益の損益通算は可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

FX取引は、税法上は先物取引に該当します。
なので、株式取引とは損益通算できません。

Q円/ドル 日本政府の為替介入について

最近、財務大臣の安住さんが、為替介入についてはノーコメントといってますが、

最近、金融経済の事を勉強しているので過去の事例はわからないのですが、

政府が為替介入すると、一時的に2~4円くらいは上がるとネット上には出てますが、

これはかなりの確率で上がるのでしょうか(9割? 10割) ?  一時的に上がるものの、数週間立つと、また円高に向かうので、効果は、ないようですが、

とくにFXに投資している人などは、この為替介入のポイントを、かなりの確実に利益をとれるポイントとみているようですが、 どうなんでしょう?

基本的なことかもしれませんが教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

介入にも2種類あります。
大規模な介入と覆面介入です。
大規模介入に関しては、介入後発表しますし、3円位は動きます、と言うか動かします、動かさなくては意味が無いからです。
もう一方の覆面介入の方は介入発表はありませんし、さほど値も動きません。
値を動かすというよりも、これ以上は下げさせないと抵抗する感じです。
時間帯にしましても、大規模介入は日本時間に行いますし、覆面は欧州時間に行われることが多いです。
大規模介入に関しては後からチャートを見ても一目瞭然ですが、覆面に関してはリアルタイムでチャートを見ていないと気付きません。

さて、本題ですが介入するとかなりの確率で上がるのか?については発表も伴う大規模に介入した時は100%上がります、上げる為にやっているので上がるまで介入します。

次に、確実に利益をとれるポイントと見ているか?についてはそう見ている人は多いと思いますよ。
お年玉みたいなものだと私は思ってます。
私も税金を払っていますので、企業にばかり美味しい思いをさせるのは勿体無いですから、貰える物はしっかり貰います。(笑)

QFXブロードネットのチャートについて

FXブロードネットを利用しております。今朝方、6時32分頃に急落があり、朝起きた時に損切りされていました。しかし、別の会社のチャートを幾つか見てみてもこのようなチャートの下がり方はありませんでした。不信に思い、FX会社に問い合わせてみたところ、各社で使用しているチャートは違うので、そのようになる場合もあるとのことで、何か基準になるチャートはあるのか?と、聞いてみたのですが「ない」との回答でした。全く腑に落ちないのですが、FXとは、このようなことがまかり通る世界なのでしょうか? どなたかFX業者の仕組みについて、ご教授頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

私も4~5年前になるでしょうか、ブロードネットを使っていて、同じ目に逢いました。この時は設定していたストップロスを通り越し、マイナス150p近くまでいって強制ロスカットされ、口座資金すべてがなくなり、追従金の請求がきました。
この時、他のFX会社4社にも同じポジションをもっていましたが、他の会社ではこんなことは一切なく、カバー配信先も、他の4社とほぼ重複しているにもかかわらず、ブロードネットだけが、なぜこうなるのか不審に思って問い合わせましたが、あなたと同じような回答で、納得のいくようなものではなく、追従金はいまだに払っていません。
この会社は、サーバー異常を起こすのか、それとも意図的なのか、当時はスプレッドの幅がポンド円で3.6p位だったと記憶していますが、ポジションを入れた瞬間に20p以上のスプレッド幅でポジションをもたされたりすることが多々ありました。
ブロードネットを使っていたのは、この頃、平均足を搭載するチャートを提供する会社が少なかったためですが、いずれにしてもこのブロードネットは危険な会社です。
ほかにもっと良心的な会社がありますから、取引先を替えられることをお勧めします。

私も4~5年前になるでしょうか、ブロードネットを使っていて、同じ目に逢いました。この時は設定していたストップロスを通り越し、マイナス150p近くまでいって強制ロスカットされ、口座資金すべてがなくなり、追従金の請求がきました。
この時、他のFX会社4社にも同じポジションをもっていましたが、他の会社ではこんなことは一切なく、カバー配信先も、他の4社とほぼ重複しているにもかかわらず、ブロードネットだけが、なぜこうなるのか不審に思って問い合わせましたが、あなたと同じような回答で、納得...続きを読む

Q政府の為替介入の日時をあらかじめ知りたいのですが・

FXをやっていますが、
もし 政府が市場介入したら レートが急激にうごくので
リスクがあるのですが・・・

以前 日銀の市場介入がはいったときに、ポジションをもっていて大損したことがあります。

政府が介入する日時を まえもって知ることができないでしょうか?
たとえば どこかのホームページとかに掲載されていないでしょうか?
調べる方法があれば教えてください

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

そんなもの長年の勘でしかわからないですよ。

一般的には。

ドル円の場合は。

朝5時から7時までの間に新値を更新しているときに。

9時の銀行オープン、10時の仲値、ないしは8時に入りやすいですね。


あと、基本的には、今は、チャートで入っています。
介入して効果的な場面でしか、入りません。


私も20年やっていますが。
基本的には自分が為替介入担当者であった場合、どこで入るか?
という基本前提を考えながらやります。

そして、今のスタンスは輸出企業保護ですから。
10時の仲値基本で考える。

それと、このポイントまでもっていったら、どのくらい円安がもつ。
という計算ができなければ。
そんなことを考えてもムダです。


去年の新値を更新したときの介入は用意周到で、ここ以外考えられないというところで介入しています。
為替をやって、2年、3年でわかるようなレベルの話ではありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報