近所のある老人が時々、自宅の庭のドラム缶でゴミを焼却します。煙や悪臭がひどく、有害物質も多量に含まれていると思われ、また、風の強い日などは火災の危険もあります。ごみの焼却をやめさせたいのですが、言っても聞き入れてもらえない場合、法律的には、どのような方法が考えられるでしょうか。また、ゴミの焼却を禁止、制限する根拠となる法律等も、教えて下さい。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

今年の4月から#1の廃棄物処理法の改正により、一部例外を除いて、野焼きは全面的に禁止されています。

ドラム缶を使って焼くのは、「野焼き」にあたります。罰則がありますので、警察、保健所、自治体の清掃部局、消防課あたりに通報できます。
 今までは、禁止はされていましたが、産業廃棄物ではない野焼きにつきましては、罰則(3年以下の懲役、100万円以下の罰金)がありませんでした。
(法の概要)
http://www.city.kyoto.jp/kankyo/sanpai/hourei/12 …

参考URL:http://www.city.ueda.nagano.jp/010301kou/others/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答、どうもありがとうございました。
大いに参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/04/27 15:06

まずは地区の役員(民生委員とか)に相談されてはいかがでしょうか?


役員なるもの、昔からその地区に住んでいる方がされている場合が多いので
「近所のゴミ燃やし年寄り」を上手に説得できるかと思いますよ。
それでもダメな場合は、民法第709条「不法行為」により、ゴミ燃やしの差し止めや
損害賠償請求をされてみたらいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答、どうもありがとうございました。
大いに参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/04/27 15:07

廃棄物の処理及び清掃に関する法律が97年12月に施行されており、これにより


産業廃棄物ならびにごみ処理施設に関する規制が行われましたが、
これを受けて家庭でのごみ焼却を禁じる条例を施行しているところもあるようです。
ただしあくまで都道府県レベルなので、yam3さんがお住まいの自治体に
相談してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答、どうもありがとうございました。
大いに参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/04/27 15:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熊本市と高千穂町の最短コース

6月に車で熊本空港から高千穂町を経由して熊本市にと戻るコースは国道325,265,218,445と色々ルートがある様ですがこれら以外を含め時間的に最短コースご存知であれば教えてください

Aベストアンサー

熊本空港からですね。
空港を出て第二空港線(左・南)に出ると道路標示の看板が出ています。そこを左折(西)に行ってください。県道206号線だったかな。看板に「南阿蘇・高森」などの表記がある方です。
あとは道なりにまっすぐ行ってください。
益城(空港のある町)~西原村を経て、トンネルを二本通り(俵山バイパスのトンネル、俵山トンネルと南阿蘇トンネル)南阿蘇村にでます(旧久木野村)。
さらに道なりにまっすぐ。
「白水」方面の表記が出たら左折です(右折するとグリーンピア方面・直進すると四季の森温泉に行く十字路)。で、だらだらとした坂を下り、線路の下をくぐり、十字路を直進(ここを右折すると旧道ですが高森に出ます)。さらに直進すると変則十字路に出ます。ここを右折(これが国道325号の新道です)。あとは道なりにまっすぐいけば高千穂に行きます。
走り方や時間帯にも寄りますが、空港~高森を50分、高森~高千穂を50分みておけば余裕かと。
宮崎県内の325号線も直線化工事が進みだいぶ走りやすくなりました。

Q指定場所以外のゴミ捨て場にゴミを捨てることは法律違反ですか?

家庭ごみは、それぞれ決まったゴミ集積所に出すというのが常識ですが、例えば、Aさんは通常☆にゴミを出さなければいけないところ、隣の集積所◎にゴミを出した場合、これは不法投棄になるのでしょうか?何か罰せられるのでしょうか?
それとも、Aさんは☆に捨てるというのは、町内会の清掃や人間関係など、他の場所がいっぱいにならないためなどのマナー的なことで、ゴミ集積所に指定されている場所に指定日時に出せば、法律違反というわけではないのでしょうか?

Aベストアンサー

とりあえず、ごみを放置することは法律や条令に違反すると思います。
その上で、ごみ収集のために所定の場所、時間に出すことは、そういう法令の適用が除外されるのだと考えるのが自然ではないでしょうか。

条例で、指定された収集場所に出すことが義務付けられていない限り、自治会の規則やマナーや暗黙の了解で、場所が決まっているだけなので、違う収集場所に出すことが、「法令違反」ということにはならないでしょう。
住民間の了解、一般常識、マナーの範疇ですね。
コンビニや、パーキング・エリアなどのごみ箱に出すと、営業妨害などの罪に問われるかもしれません。公園のごみ箱の場合も、条例等に係わるかもしれません。

Q緑の日に野焼き問題を教えてださい。

阿蘇山とか渡良瀬遊水地とか野焼きで有名なところがあります。条例で野焼きのような行為は禁止しているところも多いはずです、しかし実際は大規模な野焼きが実行委員会の名前で毎年行われています。毎年行われる野焼きを当局が黙認しているのは経済的に何か特別な理由があるのでしょうか? またCO2の問題とか植物の生育の問題とかを科学的に考えた場合はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

野焼きそのものが禁止されているのでなく、廃棄物(プラスチックはもちろん紙にも合成樹脂が混入しており)を燃やすとダイオキシンが発生するため、廃棄物処理法で廃棄物の焼却が禁止されています。

このため、野焼きには例外規定があります。

・国又は地方公共団体がその施設の管理を行うために必要な廃棄物の焼却
・震災、風水害、火災、凍霜害その他の災害の予防、応急対策又は復旧のために必要な廃棄物の焼却など
・風俗習慣上又は宗教上の行事を行うために必要な廃棄物の焼却 
・農業、林業又は漁業を営むためにやむを得ないものとして行われる廃棄物の焼却
・たき火その他日常生活を営む上で通常行われる廃棄物の焼却であって軽微なもの

Q資材置き場のゴミの悪臭で困っています。

自分でいろいろ考え動きましたがお知恵を借りたいとです。
 2年前の冬この地に引っ越してきました。私の家の前の空き地は○○塗装工業の資材置き場となっており、いろいろな資材に混じり、空の塗装缶や塗装に関連して使用したと思われるゴミが軽トラ7~8台分山積みされています。昨年の夏にやっぱりシンナーくさいので県の関係機関に通報し、行政のほうから注意をしてもらいました。2ヶ月後くらいにゴミの半分を片付け、上にブルーシートをかぶせていきました。しかしその後定期的にゴミは増えていて結局減りません。その後もう一度行政に相談しましたが、引き続き指導するとあいまいな回答でなんら現状は改善しません。ちいさな子もいてシンナーなどの匂いは健康面でも心配です。私は今後どのように対処行動する方法がありますか。
教えてください。

Aベストアンサー

いわゆる「ゴミ屋敷」と似た問題ですね。お話を伺いますと

1) 「○○塗装工業が自己所有地に不法投棄を行っている」状況であるようです。この切り口で攻めて見てはいかがでしょう。県や市に、不法投棄を取り締まる条例などがある筈ですが。なお、自分の所有地であろうが他人の所有地だろうが、廃棄物は法律に従って処理しなければなりません。許されるのは「鉄屑を自分の所有地に積んで置く」程度までです。県庁や市役所のホームページを良く見て、担当部署にガンガン苦情を言ってください。条例には罰則も規定されているはずですので、「不届きな業者に罰則を適用せよ」と担当者に求めましょう。役所というのは後難を恐れて「罰則は最後の手段で」とか何とか言い逃れるものですが、市民・県民の権利として粘り強く役所に苦情を言ってください。

2) シンナーは毒物ですので、上記の不法投棄の結果として周囲にシンナー臭が充満しているとすれば、住民への健康被害の問題が出てきます。これは保健所が管轄ですので、保健所にガンガン苦情を言いましょう。

(1)(2)とも、困っているのは質問者様宅だけではないはずです。他の家とも連携して役所に苦情を言えば効果は2倍、3倍となります。

3) 質問者様は、○○塗装工業が所有地に「空の塗装缶や塗装に関連して使用したと思われるゴミ」を捨てることで悪臭被害を受けているといえます。これに対して、○○塗装工業に損害賠償を請求できます。相手が「**オバサン」ではなくて業者ですから、民事訴訟を起こされて敗訴したら必ず賠償金を取ることができます。地域の弁護士会の法律相談(30分5千円)を利用して「○○塗装工業を相手にどのような訴訟を起こせるか」弁護士の助言を得ると良いでしょう。

個人的には、5,000円先ず払って弁護士に助言を受け、それから(1)や(2)の方法を検討することをお勧めします。弁護士はその辺も助言してくれるはずです。

いわゆる「ゴミ屋敷」と似た問題ですね。お話を伺いますと

1) 「○○塗装工業が自己所有地に不法投棄を行っている」状況であるようです。この切り口で攻めて見てはいかがでしょう。県や市に、不法投棄を取り締まる条例などがある筈ですが。なお、自分の所有地であろうが他人の所有地だろうが、廃棄物は法律に従って処理しなければなりません。許されるのは「鉄屑を自分の所有地に積んで置く」程度までです。県庁や市役所のホームページを良く見て、担当部署にガンガン苦情を言ってください。条例には罰則も規定さ...続きを読む

Q縄文式土器は野焼きしていという根拠は?

縄文式土器は野焼きで作成していたといわれています。
その根拠はなんでしょうか?
野焼き跡が見つかっているのでしょうか?
それとも化学的なことで判明しているのでしょうか?

もし野焼きしていたのなら、その跡があちこちに残っていると思われるのですが、あまり聞かないので疑問に思いました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

縄文式土器から弥生式土器は地面に穴を掘り、その中に作品を並べ、野焼きしたもので(開放熱のため、700℃ 前後)全国に3000 ヶ所以上の窯跡があるそうです。土器の色が褐色であったり、厚くてもろいのは低い温度で焼かれたためです。5世紀中頃に朝鮮半島から穴窯の技術が伝わり(窯跡が残っています)硬質で灰色の須恵器(すえき)が焼かれるようになります。これは1200度以上の高温になるため堅く、色も灰色になるのが特徴です。このことから、それ以前の物は穴窯のような施設を使ってではなく、野焼きした物と考えられているのが主流です。

Q河川敷でゴミを焼却

私の家の近所にある川の河川敷で、近隣に住む住人がよくゴミを燃やしています。
あまりきれいな川ではないのですが、各自がコンクリートブロックでかこって、簡単な焼却炉みたいなのをつくっています。
それが、数百メーター毎にあります。
川沿いに遊歩道があり、ジョギングをしている方がたくさんいます。
わたしもその一人なのですが、時間帯によってかなり煙で臭う時があります。
こういうのって許されるのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんばんは。

 いわゆる「野焼き」というやつですね。勿論、法律違反です。

 平成13年4月1日から、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」の改正に伴い、一部の例外を除き廃棄物の焼却(野焼き)が禁止になっています。

http://www2.pref.shimane.jp/kouhou/h13/kankyou/monitor/m04_043.html

参考URL:http://www2.pref.shimane.jp/kouhou/h13/kankyou/monitor/m04_043.html

Q野焼きの規制?

新興住宅街に住んでいるのですが、近くに旧村の畑があり季節になると野焼きをしています。
役所に聞いたところ「(野焼きを止めてもらうようには)関知しないので、直接交渉してください」とうい事だったのですが、野焼きは法律的に認められているのでしょうか?
また、近くへ行ってみたところ誰も火の番をしている人が居ないので燃え広がったら大変だと思うのですが、このような場合119番通報した方がいいのでしょうか?
具体的な解決策があれば教えてください。

Aベストアンサー

2回目です、野焼きって何ですか?

畑の中で収穫を終わったものを引っこ抜いて焼くのか、
はたまた、畑以外の部分を燃やしている(前回の回答)のか。。
そこがわかりません。

くわしくはわかりませんが、
住宅地を造成する場合や家を建てるときは、まわりの住民の許可も必要で、
そのときに、畑での作業には不満を言わない。。などの付近からの要求もあってサインなどを
していませんか?
新しく家を建てるほうが、地元の要求にあわせるのが一般的のようです。

参考まで。

Q悪臭防止法、実際、どの程度の悪臭が適用範囲ですか?

現在、うちの10m隣に農協が籾殻と有機物(これが臭い。米ぬかや油粕や魚系や骨系やもしかしたら糞系も入っているかも?)を混ぜてぼかし肥料を屋外で作っています。

異常に臭いです。腐ったニオイです。チーズの様なウンチのような・・・・

養豚場に近いニオイですが、ややそこまで威力はありません。でもかき混ぜた日などは強烈です。

先日、役所に悪臭防止法も視野に入れて相談したら、悪臭防止方に適応される基準の臭さには多分、届かないですよと言われました。あれは養豚場とかあの辺りよりもっと臭いレベルが基準ですから、と言われました。

基準値はネットで見ましたがそのレベルが実際どの程度なのか分かりません。

有機肥料を作るニオイなど悪臭基準法の基準にはやはりぜんぜん届かないのでしょうか?

Aベストアンサー

悪臭防止法という法律に限定されなくても、
生活していく上で強烈な不快感を伴う悪臭は
業者としてなんらかの対策はすべきです。

そのために「籾殻と有機物」で堆肥を作成しているようですが
廃棄物の処理及び清掃に関する法律に違反していないのか
市役所に問い合わせてみたらどうでしょうか?

家庭から出る生ゴミは「一般廃棄物」でその処分は市の仕事です。
それは勝手に収集したり処理したりは出来ません。
農協がどういうルートでその生ゴミを収集したのかを問いつめましょう。

ちなみに、こういうことを多数の業者がやると示しがつきません。
規模的にも「ぼかし肥料」を作るために一日5t以上の処理能力を超える施設を作ると「廃棄物処理場」として県の都市計画審議会の諮問にかかる、とか規制がかなりあります。
そういう施設が小規模だからといって、生ゴミを勝手に処理する施設が身近にあることは普通の市民だったら耐えられないことだと思います。

市役所等の行政や、農協にも直接苦情を言える事例だと思います。

そもそも「ぼかし肥料」を作る行程は悪臭が付き物です。
付近の住民が悪臭対策を求めるのは当然の権利です。

悪臭防止法という法律に限定されなくても、
生活していく上で強烈な不快感を伴う悪臭は
業者としてなんらかの対策はすべきです。

そのために「籾殻と有機物」で堆肥を作成しているようですが
廃棄物の処理及び清掃に関する法律に違反していないのか
市役所に問い合わせてみたらどうでしょうか?

家庭から出る生ゴミは「一般廃棄物」でその処分は市の仕事です。
それは勝手に収集したり処理したりは出来ません。
農協がどういうルートでその生ゴミを収集したのかを問いつめましょう。

ちなみに、こ...続きを読む

Q野焼きについて

新しい部屋へ引っ越してきて間もないのですが、部屋の前には小さな畑があります。そこで必ず野焼きが行われているのですが、風向きによってはその煙がこちらへ来て臭いです。こういった行為はできれば止めてもらいたいのですが、大家さんに相談するのが一番良いでしょうか。直接野焼きやっている人にやめてくださいとは言いにくいのですが。。

Aベストアンサー

各自治体によって取り扱いが違うと思うので、一概には言えないのですが、「野焼き」「焚き火」などを行う場合には、あらかじめ消防署へ届けなければならないと思います(「予燃告知」というらしい)
http://www.town.kamitonda.lg.jp/shobo/hp/takibi.htm
電話でよい場合も、所定の様式で提出する場合もあるようですし、#1さんのおっしゃるように、火を焚く行為そのものを禁止している自治体もあります(ダイオキシン関連)

いずれにしても、質問者さんの部屋の前の野焼き行為は、(私の独断では)届出をしているとは思えないので、消防署の相談窓口(119に掛けちゃダメ)に電話して、
1.届出がいるか
2.届出が要るのであれば、前の畑は野焼きの届出をしているのか
3.火の粉などが飛んで火事にならないか心配なのだが。。。やめるように指導してもらえないか

など、訊いてみるといいのではないでしょうか?

Qこの場合、根拠となる法律は何でしょうか?

現在団地(分譲マンション)に住んでおり、区分所有法などの法律が適応されていることは承知しています。そこで、以下の点に関して、お尋ね致します。

分譲マンションの各戸(各部屋)に火災警報装置が設置してあります、3~4ヵ月毎に火災警報器の点検が行われています。各戸の事情により、立ち入りができず点検ができない場合が多々あります。聞くところでは、この火災警報器は屋内(部屋内)にありますが、専有部分ではなく、団地あるいは各棟の共有部分のようです。この火災報知器が共有部分という法的根拠はどこにあるのでしょうか?もし共用部であるとすると、団地管理組合は強制的に立ち入り、点検することは可能なのでしょうか?何度も点検ができなく、その結果、もしかりに火災が起きた場合、点検不備という管理組合の責任も追及されるのでしょうか?

また、配水管清掃も年に2回程度行われていますが、これも各戸に立ち入り清掃する必要があります。マンションの配水管は共有部分ですが、配水管清掃の当日、不在であれば清掃はせきません。この場合も、管理組合が、共用部の清掃という観点から強制的に清掃を実施することは可能でしょうか?

以上の点について、アドバイス等よろしくお願い致します。

現在団地(分譲マンション)に住んでおり、区分所有法などの法律が適応されていることは承知しています。そこで、以下の点に関して、お尋ね致します。

分譲マンションの各戸(各部屋)に火災警報装置が設置してあります、3~4ヵ月毎に火災警報器の点検が行われています。各戸の事情により、立ち入りができず点検ができない場合が多々あります。聞くところでは、この火災警報器は屋内(部屋内)にありますが、専有部分ではなく、団地あるいは各棟の共有部分のようです。この火災報知器が共有部分という法的根拠は...続きを読む

Aベストアンサー

マンション各戸の専有部分内の火災警報器を区分所有者所有とするか、管理組合の共用部分とするのかは、「共用部分の範囲」ということで、そのマンションの「管理規約」に記載があるはずです。
または、過去の管理組合の総会の議案において、「専有部分内の火災警報器は共用部分とする」というような議決がされている場合もあります。
専有部分内の火災警報器を区分所有者管理と考えるのは、専有部分内のものは、その区分所有者の責任において管理してください、というもので、共用部分と考えるのは、区分所有者が適切に管理せず、火災が発生した場合、マンションの共用部分に影響を及ぼすので、各人の管理ではなくて管理組合として管理しましょうということです。
従って、「そのマンションの管理組合が専有部分内の火災報知器をどのように考えるのか」によって、点検などの方法も変わります。
管理組合が共用部分と判断しているのであれば点検方法もそれに従わなくてはなりません。

なお、法的根拠ですが、火災報知器の点検責任においてはマンション、各個人を定めてはいません。
ただし、管理規約に記載がある、総会によって議決されているということであれば、法的拘束力を有します。

一度、どのようになっているのか確認してみてください。

配水管清掃は、共用部分である配水管を定期的に清掃するものですが、実施対象はあくまで「共用部分である配水管」です。
縦管とよばれる、壁の中や廊下の中を通る配管が共用部分としての配水管です。そこから、枝管という、専有部分内に入る配管も配水管なのですが、この部分は専有部分なので配水管清掃の対象にはなっていません。
ところが、これらの配管は繋がっていますので、共用部分のみの清掃をすることができません。
そこで、専有部分の各戸の配水管の方から清掃することになりますので、室内に立ち入らなくてはならないのです。

蛇足ですが、配水管が詰まった場合の復旧費用は、専有部分内であれば区分所有者が負担することになりますし、共用部分であれば管理組合が負担することになります。

で、点検や清掃ができない場合ですが、通常、点検や清掃の日時が指定されますが、1日だけということはありません。複数日が指定されるはずです。その中で実施してくださいということになります。

火災警報器の場合は年1回の点検でOKのはずですから、3~4ヵ月毎の点検すべてを受ける必要はないと思います。
配水管清掃も1年に1回、あるいは2年に1回というマンションも数多くありますので、年に2回というのはよほど特殊なマンションではないかと思います。

それだけ、点検や清掃の回数が多いということは、それだけ管理組合が業者さんに支払っているということになりますね。
ご質問の主旨とは離れてしまいましたが、こちらの方が心配になりました。

ご参考になればと思います。
長文、申し訳ありませんでした。

マンション各戸の専有部分内の火災警報器を区分所有者所有とするか、管理組合の共用部分とするのかは、「共用部分の範囲」ということで、そのマンションの「管理規約」に記載があるはずです。
または、過去の管理組合の総会の議案において、「専有部分内の火災警報器は共用部分とする」というような議決がされている場合もあります。
専有部分内の火災警報器を区分所有者管理と考えるのは、専有部分内のものは、その区分所有者の責任において管理してください、というもので、共用部分と考えるのは、区分所有者が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報