25歳・女です。
老後のためにいくらためればいいのかわかりません。
多いにこしたことはないけど、できれば今の幸せにも使いたいので
「これだけあればあとは自由に使える」目安の金額が知りたいです。
ライフ設計ですが・・。

●子どもは嫌いなので生まない。結婚はどっちでもいいけどしない可能性大。
●今年の昇給は198000円から203500円になりました。
 これも多いのか少ないのかわかりません。(社会人2年目なので)
 ボーナスは年4ヶ月と少ないです。(しかも基本給からの計算なので
 年60万ほど・・・)
●厚生年金はおさめてますが、他はありません。
 生命保険も親がかけてくれてるのが来年でとりあえず満期になります。
 その後は解約する予定です。
 何かいいのがあれば入りたいのですが・・・。
●両親はとりあえず健在で持ち家で、老後の資金はある+年金がでるので
 親にお金がかかる心配ない?

と、こんな感じです。
月々の支出は、家に55000円入れて、食費・携帯代・服・本代など引くと
残りは5万円くらいです。
もっと節約するべきでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お若いのに堅実なお考えで、感心しました。



仮に、老後資金が2500万円必要で、65歳まで働くと、単純に計算して年間に62万円貯めればよいのです。
多少は利息も付きますから、年に50万円、月に4万円強です。
現状で5万円の余裕があるのですから、それを貯蓄に回せば十分だと思います。
今後、余裕資金が殖えたときは、貯蓄に回すか、自分に投資するかの選択が必要でしょうね。

今から、老後の資金計画も大切ですが、もう一つの財産である、自分の価値を高めるための投資も心がける必要があります。

毎月の貯蓄を4万円にして、1万円を自己啓発に使うという選択も有ります。

もう一つ、住宅の問題がありますね。
兄弟がいなくて、ご両親が持ち家なら問題ありませんが、そうでない場合は、賃貸か持ち家かも検討する必要があります。

下記の参考URLのページが参考になると思います。
「老後資金っていつから必要なの?」

参考URL:http://www.mitsui-seimei.co.jp/yoyaku2/nenkin/it …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確なご回答ありがとうございます。

自己啓発にいくらかけられるかが難しいですね。
英会話やりたいとかDTM機材をそろえたいと思ってるんですが、
1万円じゃ全然たりないし・・・う~ん。
2500万円めざして頑張ります。

お礼日時:2001/04/28 22:57

>1万円じゃ全然たりないし・・・う~ん。


いきなりではなく、半年くらいかけて計画しているうちに6万円貯まります。
それにボーナスから少し出せば、秋から始められますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今保険を1つもかけてないという問題があります。
まぁ、若いので安い掛け捨てで十分だと思うんですが、
死んだときに遺産を残さないといけない人(子ども)とかはないんで、
むしろ事故で障害が残ったときにお金が下りるのを重点にしないと
いけないと思います。
月々の啓発費は保険にまわして、ボーナスで何かしようかな、と。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/29 13:12

自分は、保険会社の個人年金に2つ入ってます。


なぜ2つかと言うと、余裕が出てきたから
もう一つ入ったんです。

金額的に、毎月15000円と、10000円。
でも、給料自体は、あなたと同じくらいか、もしかすると少ないです。
もう10年目になるのに・・・さびしい。

高卒は厳しい。
愚痴になりましたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
今は厚生年金しか払ってないので増やすべきでしょうか・・・。
子どもを産まないので、万一自分が死んだ時にお金を残さないといけない
人はいません。
ですので、生命保険よりも障害保険(?)重視のに入りたいなぁとは考えてます。
むずかしいですね。。。
あ、ちなみに、給料は手取りじゃなくて総支給ですよ(^^;
手取りはもっと少ないです。

お礼日時:2001/04/27 18:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貯蓄0借金60万円で住宅ローンは組めますか?

私42歳、離婚時に貯蓄も住宅もすべてもと奥さんと娘においてきました。
現在カードローン等約60万円の借金があります。中古でも住宅が欲しいと考えていますが、借金の返済と生活費でなかなか貯蓄も出来ない状況。
住宅ローン等を組む際に、初期費用や謝金返済を含めて借り入れできればと少し都合のいいように思っていますが、可能でしょうか?
借金の返済が出来れば余裕をもって月々10万円から12万円の住宅ローンの返済が可能かと思っております。
収入は年収540万円ぐらいです。
いい知恵がありましたらお教えください。
宜しくお願いいたいます。。

Aベストアンサー

> 住宅ローン等を組む際に、初期費用や謝金返済を含めて借り入れできればと少し都合のいいように思っていますが、可能でしょうか?
初期費用は無理ですね。
一般的には、「初期費用が必要となる時期」までに融資が間に合いませんから。
この分は、自己資金で用意していただくしかありません。

「不動産取得にかかる諸費用」と「住宅ローン借り入れにかかる諸費用」ならば、住宅ローンに上乗せして借りたり、同時に「諸費用ローン」等で借りることはできなくもありませんが。

ですが、現在ある別の借金を、(資金使途が異なるので)住宅ローンに上乗せして借りることはできませんし、それを不動産業者等が「問題ない」と言うようであれば、そのような不動産業者は利用すべきではありません。
不動産の取得に関する資金でないものを上乗せするには、不動産業者が「虚偽」の書類(見積書)を作成してそれを金融機関に提出しなければなりません。
「虚偽」の書類により、より多くの資金を借りようというのですから、金融機関を「騙す」ことになりますよ。
それが「犯罪」であることにお気づきではありませんか?

「犯罪」だから、それを「問題ない」というような不動産業者を利用すべきではないともアドヴァイス差し上げているんです。


現在年齢42歳、年収540万円の方で、他のお借り入れがカードローンの「返済のみ」で60万円…ということでしたら、返済能力からだけ判断すれば、1,500万円程度のお借り入れはできなくはないと思います。

ですが、他の回答者さまも仰っているように
> 現在カードローン等約60万円の借金があります。
> 借金の返済と生活費でなかなか貯蓄も出来ない状況。
であるにもかかわらず、
> 借金の返済が出来れば余裕をもって月々10万円から12万円の住宅ローンの返済が可能かと思っております。
というのは矛盾しています。

月々10万円から12万円の返済ができるのでしたら、今、まずそれをされればよろしいです。

今(の借金に)は月々10万円から12万円の返済はできないけれど、住宅ローンにならば月々10万円から12万円の返済ができるという意味が分かりません。

だって、仮にカードローンで金利が高く18.00%だったとしても、借金が増えなければ、毎月55,000円程度返済すれば1年間で完済できますよ。
毎月の返済額を11万円にされれば、半年かかりません。

義務の重さとしては、60万円のカードローンでも、数千万円の住宅ローンでも同じですよ。

例え、ゼロからのスタートだとしても、年収540万円の1人暮らしで
> 借金の返済と生活費でなかなか貯蓄も出来ない状況。
とはならないはずです。

もしかして、借金の額は60万円ではなく600万円ですか?

借金が問題ではないとしたら、いったい、生活費にいくら遣っていらっしゃるのでしょうか。
一度、生活費に無駄がないかを見直されてはいかがでしょう。

> 住宅ローン等を組む際に、初期費用や謝金返済を含めて借り入れできればと少し都合のいいように思っていますが、可能でしょうか?
初期費用は無理ですね。
一般的には、「初期費用が必要となる時期」までに融資が間に合いませんから。
この分は、自己資金で用意していただくしかありません。

「不動産取得にかかる諸費用」と「住宅ローン借り入れにかかる諸費用」ならば、住宅ローンに上乗せして借りたり、同時に「諸費用ローン」等で借りることはできなくもありませんが。

ですが、現在ある別の借金を...続きを読む

Q老後の資金に1億円も必要ですか

知人に、老後の備えだと称しケチケチ生活を続けながら1億円の預金を目指している者がいます。
老後の資金に1億円も必要でしょうか。彼の推定標準報酬月額は30-35万の厚生年金加入、44歳、パラサイトシングルです。

知り合いになって驚きました。香典を出し渋る、自動販売機は絶対に使用しない、昼食は自作弁当、残業でも夕食は必ず自宅、訪問の時は購入品は持参せず何か自作したもの、自室に扇風機もエアコンもなし、車とバイクは手放して所有せず、自転車通勤で交通費を丸儲け、ケータイ、インターネット無し等々。

特に驚いたのは、病気療養になったときです。なんと私のケータイにワン切りしてきました。かけさせて、電話料金が自分の番号に課金されるのを嫌気したのでしょう。

ありとキリギリスという話もありますが、ここまでして預金に執念を燃やすほど老後の資金1億を貯める必要があるのでしょうか。

こういう生活をしているからか、なんとなく貧相なオーラが漂っています。合コンで知り合った相手に社用のメアドを教えていては、連れ合いも見つからないと思うのですが。

Aベストアンサー

ファイナンシャルプランナーとしてアドバイスします。

人の価値観までとやかく言いません。

ざっくり計算するなら、大まかな支出は
(住宅費+生活費)×年数
田舎の家なら1,000万円もあれば十分でしょう。
年金収入もありますから、貯蓄としてはそんなに必要ありません。
運用で利息矢収入を考えるともっと貯蓄は少なくて済みます。

もう少し詳しく計算したいならキャッシュフロー表を作るとわかります。

なお、統計的にはシングルの場合は寿命が短いです。
聡明な伴侶を探すのが一番だとアドバイスしてあげてください。

Q老後の3千万円

良く老後に一人3千万円無いと豊かな老後が暮らせない・・・と言われて久しい様に思いますが、現在(現役)30代・40代を中心に公的年金も入れて老後に試算を行う場合、極論して自分の収めた額面は返還されるという仮定に誤りが有りますでしょうか?
現在(現役)30代・40代の場合、最低生活保護費ぐらいは出るであろう・・・という推測して試算しているファイナンシャルプランナー・FPの方を一見した限りでは見た事が無く、試算にも”あくまで現在のベースで・・・”という曖昧さが残り、客観性に乏しい気がします(原則・前提条件があるから止むを得ない面も有るとは理解しています)。
向学の為、客観的に言って現役30代・40代は、65(これも不明と言えば不明ですが・・)才より公的な資産を幾らと見積もりべきでしょうか?
お教え頂ければと思います。

Aベストアンサー

>極論して自分の収めた額面は返還されるという仮定に誤りが有りますでしょうか?
そこまで低く見積もっておけばまず大丈夫でしょう。

今の厚生省の試算によると自分の払った保険料の2倍の受け取り(平成元年生まれで)となります。
ちなみにこの水準は現役世代の給料の5割(現在は約6割)となります。
つまりいま20代、30代の人はもう少しよいわけです。

しかし、上記統計は少子化の見積もりが甘いと民間のシンクタンクから指摘が出ています。
きっと現役世代の4割まで下がるのでは?という予想です。これだと20%ダウンですから、払い込み保険料の1.6倍受け取れるというわけですね。
で、シンクタンクでは最悪は3割とはじいています。これだと60%ですから、1.2倍ですね。まあさすがに相当厳しく見たよそうなので、これは厳しく見すぎではと思います。

状況はこんなところですから、少子化の進行度合いで変化はしますが、シンクタンクの最悪予想で1.2倍、シンクタンクの有りそうという予想で1.6倍、政府の今のところのお約束で2倍となります。
(平成元年生まれで)

まあいま30台で計画するのでしたら最悪ケースでも1.6倍受け取れるという計算でよいのではと思いますけど。(1倍はさすがに厳しく見すぎかと)

>極論して自分の収めた額面は返還されるという仮定に誤りが有りますでしょうか?
そこまで低く見積もっておけばまず大丈夫でしょう。

今の厚生省の試算によると自分の払った保険料の2倍の受け取り(平成元年生まれで)となります。
ちなみにこの水準は現役世代の給料の5割(現在は約6割)となります。
つまりいま20代、30代の人はもう少しよいわけです。

しかし、上記統計は少子化の見積もりが甘いと民間のシンクタンクから指摘が出ています。
きっと現役世代の4割まで下がるのでは?という予...続きを読む

Q60万の預金は全額引き出せる?

まもなく解禁されるペイオフですが、素朴な疑問です
金融期間が破綻した場合、60万までしか一度に引き出す事ができなくなる可能性が 高いとの噂ですが
では預金を一行につき60万ずつ分散させた場合について

破綻した銀行の60万は全額引き出せるのでしょうか?
どうぞお教え下さい お願いします

Aベストアンサー

こんばんは。

60万円というのはいわゆる「名寄せ」(一人で複数分の預金を引き出すのを防ぐ作業)に時間がかかったときに支払われる仮払金の金額です。

予測では最大でも1週間以内に全額引き出しが可能であろう、と言うことです。
(もちろんそれは銀行側の準備の話で、取り付け騒ぎが起こればなかなか順番が回ってこないという事態はあり得ます)

ですから60万円ずつ分散させる意味はほとんどありません。
1000万円までは保証されるので消えて無くなる訳じゃないし、回れてもどうせ1日1行がせいぜいですから、数行回っている間に名寄せが終わってしまいます。

破綻した当日に60万円以上のお金が必要な可能性が高い、という場合にのみ有効な手段かと思われます。

Q食費1万円・2万円・3万円

うちは家族3人×3食(昼はお弁当)作ってます。毎食、ごはん+おかず平均3品と夜はお酒が入ります。

時間がない時は安い冷凍食品などを弁当に詰め合わせますが、1ヶ月で約5~6万円。米代・お惣菜品込み。

生協で1週間分メニュー決めて予算10000円×4週間。
プラス調味料や嗜好品・パンなど必要なら買い足します。

食費1万円・2万円・3万円とかいうお話をこちらでお伺いしますが、これって2食分?3食分?どうやって?

働き盛りの夫・育ち盛りの子がいるため、賃貸暮らしのままでも無理に食費を減らすつもりはないんですが、3食手作りで3万円や4万円ならば方法を教えて下さいませ。

Aベストアンサー

我が家も三人家族で三食手作りです。
食品は国産。安くても外国産は買いません。
旬の安い野菜を買って、それをいかに使いまわすかで料理数が増えるかと。
たとえば、鰻を買ったとします。うな丼で一気に大量に使わずに、鰻を短冊切りにしてご飯に混ぜてシソやみょうが・ごまをちらします。
残った鰻は冷凍にしてうな卵丼にします。
お肉も同様に一パックで何品作るか。
カレーを作ったら最後は牛乳でおなべを綺麗にしつつカレー風味の牛乳雑炊風にしたりします。

お弁当用の冷食やお米やお酒は楽天で10倍ポイント送料込などを狙い、ポイントサイトを経由すると楽天ポイントとポイントサイトの両方でポイントがつきます。

クレカ払いだとクレカのポイントもつきます。が、カード引き落としは後日なので注意が必要ですので、家計簿にはクレカとして購入日に載せています。
大体これで月3万くらいで収めてます。

レシピに関してはhttp://cookpad.com/レシピサイトを参考にある食材で作れる料理を検索すると便利ですよぉ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報