私は中学1年です。

最近、恋愛小説にハマってます。前は、本なんか全く読まない。マンガでも読まない。だったのに、なぜか恋愛小説だと読めるようになりました~^^

ケータイ小説では『通学電車』を読みました!
他に、オススメの恋愛小説があったら是非教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんにちは。



#7さんの言っている折原みとさんは、漫画家でもあり、小説家でもあるのです。
詳しいことは、参考URLの方を読んでみてね。

さて、私の方からお薦めの本をいくつか紹介しましょう。

アナトゥール星伝シリーズ/折原みと
http://www.interq.or.jp/lovely/mitorin/mito/web/ …

オリジナルは1990年3月から2006年3月まで講談社のX文庫ティーンズ・ハートのレーベルで刊行された作品で、現在は同じ講談社のX文庫ホワイトハートレーベルで2008年に再刊行されています。
アナトゥール星を舞台に主人公の少女が、王様か王子様に恋をする話だったような。
オリジナルのスピードで読んでいった場合、読み始めた頃は中学生だったけど、最終巻の頃には、結婚していましたという話があるとかないとか……。
この作品には、漫画版が存在しているので、これをきっかけに漫画を読んでみようという展開もありかも。
漫画版→http://www.interq.or.jp/lovely/mitorin/mito/web/ …

泣いちゃいそうだよシリーズ/小林深雪
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/aoitori/park/ …

講談社青い鳥文庫で2006年4月から始まった、大人気のシリーズで現在も執筆が続いています。
2011年8月には、最新刊「やっぱりきらいじゃないよ」が発売される予定なのだそうです。
新学期や、勉強、部活、友達付き合い、恋にと、身の周りでは様々な出来事が展開し、時には喜びあったり、泣き出しそうになったりと、喜怒哀楽が伝わってくる主人公がオムニバス形式の作品。
「泣いちゃいそうだよ」のように、進研ゼミで掲載された作品に加筆された物が存在するそうです。
スピンアウトには、高校生になった主人公のストーリーが別レーベルで刊行されたり、かつてティーンズ・ハートで刊行された作品のリメイク版もあり、後者の方はティーンズ・ハート版との読み比べするのも良いでしょう。
作者について、軽く紹介すると、2006年3月に休刊した講談社X文庫ティーンズ・ハートで、折原みとや、秋野ひとみと並ぶ看板小説家で、漫画原作という原案を組み立てる仕事を手がけています。
代表作に、小説では「奇跡を起こそう」(講談社X文庫ティーンズ・ハートでの最終作)や、「史上最強の恋愛」、漫画原作では「キッチンのお姫さま/安藤なつみ著」(のちになかよし文庫でノベライズ化)、「恋人をつくる100の方法/かわちゆかり著」(1995年にドラマ化)が挙げられ、お料理の趣味を活かして、作品に取り入れたり、料理本を刊行したこともあるそうです。

あらすじや、サイドストーリーなどたっぷり載せちゃったけど、中には勘違いが混じっているかも。
質問者の好みに合うか分からないけど、参考にどうぞ。

参考URL:http://www.interq.or.jp/lovely/mitorin/
    • good
    • 0

今まで小説も漫画も読んでない。


ケータイ小説は読める。

だと、「折原みと」とかから始めたほうがいいんじゃないかなぁ。
    • good
    • 1

コバルト文庫「伯爵と妖精」(谷 瑞恵)シリーズ



面白かったです。

イギリスが舞台で若干ファンタジーですが、恋愛が苦手な主人公が口説かれまくって、次第に気持ちが通じていく過程にドキドキしました。

興味がわいたならぜひ。
    • good
    • 0

ケータイ小説を読まれるようなので、星さいかさんの「ペガサスの刻印」とか


はファンタジーだけど恋愛ものですね。歯がゆさがでていていいと思います。
あとは、同じく星さいかさんの「海底神殿」とかもいろんな恋が盛り込まれていて
切なくていいですよ。光文社の電子書籍から出ています。
一度、読んでみてください!

参考URL:http://www3.kobunsha.com/kappa/author/f/99128.html
    • good
    • 0

「図書館戦争」の有川浩の「クジラの彼」「ラブコメ今昔」「阪急電車」。

現代日本が舞台だから素材が身近でありますし、短編集だから読み易いですよ。甘口の恋愛小説集。公立図書館には大抵あると思います。

メグ・キャボットの「プリンセス・ダイアリー」シリーズ。公立図書館にはほぼ間違いなくあると思うし、文庫にもなっていますから、借りるにしても買うにしても、入手し易いでしょう。ロマンスに特化したお話ではないけれど、ヒロインがハイスクールの1年生で、ティーン・エイジャー向き。

「赤毛のアン」のルーシー・M・モンゴメリのアン・シリーズの番外編的短編集(本編のアン・シリーズ未読でも全くOKです)「アンの友達」「アンをめぐる人々」。小学5~6年生から大人まで全年齢的に読めます。同じくモンゴメリの(こちらは長編でアンシリーズではなくて単品ですね)、「青い城」もお勧め。
    • good
    • 0

川端康成の短編集「掌の小説」の中に収められている「雨傘」


次のサイトで全文が読めますよ。
http://www.douban.com/group/topic/8294445/

文庫本でたった2ページの短編の中に、少年と少女の淡い恋心が微笑ましく描かれていますよ。
    • good
    • 0

氷室冴子 なんて素敵にジャパネスク コバルト文庫


http://www.amazon.co.jp/dp/4086145685 

ジャクリーン・ウィルソン ガールズ・イン・ラブ 理論社
http://www.amazon.co.jp/dp/4652077130 

川上健一 翼はいつまでも 集英社文庫
http://www.amazon.co.jp/dp/4087476995 
    • good
    • 0

恋愛小説というのかどうかはわかりませんが、私は中学のとき、教科書に隠して『赤毛のアン』(10巻)を読んでいた経験があります。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング