愛犬が膣化ケイセンになったので、二人の先生に相談してみました。
一人の先生は、同じ病気にならないように子宮摘出をした方が良いと言いました。
もう一人の先生は、13年目の老犬なので、大きな手術は避けて、見えてるイボだけ取りましょうと言いました。
13年目だと麻酔でショック死する可能性もあるので、麻酔もしないそうです。
二人の先生の意見が違ったので、他の専門の方の意見も聞きたいと思い、投稿しました。

子宮摘出した場合、手術後はどんな影響がありますか?
麻酔しないで、陰部のイボを取るのは、どのくらいの痛みがあるんですか?
年と取ってるので、なるべく負担がかからないように、痛みがないように・・・と考えて悩んでいます。
どうすることが、愛犬にとってベストなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは、michinkoさん。


わたしも基本的に前の方と同じ意見です。どちらの手術法にも一長一短があって、明確な答えがある問題では無いと思います。双方の先生とよく相談されて、利点と欠点をよく理解した上で、その欠点も含めて自分が全部受け入れる覚悟で、最後はエイッと決めてしまうしかないように思います。
ご質問についてですが、子宮の摘出自体は通常の避妊手術とほとんど変わらないでしょうからワンちゃんの体質や性格に著しい変化が起こる物では無いと思います。多少は太りやすくなったり、おとなしくなったりする子もいるようですが、その子によって様々です。
また、全身麻酔をしないで局所麻酔だけで摘出する方法ですが、手術自体の痛みはほとんど無いといっていいとおもいます。

ご参考になるかどうか分かりませんが、ワンちゃんの快復をお祈りしています。
    • good
    • 0

michinkoさん、はじめまして。

13年も連れ添った大切なワンちゃんがご病気ということで、さぞかしご心配のことと心からお察し申し上げます。残念ながら私は獣医さんではありません。専門家ではないのですが、同じ愛犬家として敢えてご相談に加わらせていただきました。

まず、複数の獣医さんに診断を受けられたというのは、この様なケースでは大切なことで、例え今回のように獣医さんのご意見が分かれたとしても大変意義のあることだと思います。同時にmichinkoさんがどれほどご愛犬を案じていらっしゃるかもこ、このこと一つで痛いほど伝わってまいります。

同じ病気にしてもワンちゃんの個体差や年齢、症状の進行具合などを考慮すると治療法もかなり違ってくるようですね。獣医さんも今までの独自の臨床経験をそれぞれお持ちでしょうから、治療方針が異なってしまったのかもしれません。ただ、いずれにしても病気を治そうという方針であることは確かですし、どちらが正しくて、どちらかが間違いとは断定できないところではないでしょうか。だからこそmichinkoさんも大変お悩みになっているのだと思います。

従って大変難しい問題ですが、最大の決め手はmichinkoさん自身が、どちらの先生にご自分のご愛犬を託したいか、あるいは、治療方針はどちらの先生が納得のいくものかを比較するしかないと思います。そしてその決断には、michinkoさんの価値観が大きく影響してきます。

子宮の摘出手術を主張されている先生は、当然ご愛犬の年齢や体力がまだ麻酔や手術に充分耐えられるという前提で最終的な診断を下されたのだと思います。もちろん、再発防止にも重点をおかれておられるのでしょう。もしそうでなければ、大変な賭けをするようなものです。麻酔に対するリスクや手術による体力の消耗、michinkoさんが心配されている子宮摘出後の影響などについて少し突っ込んだ質問をされてみてはいかがでしょうか?その返答に慌てふためいたり、かなりあやふやな部分が多い、あるいは誠意や熱意が感じられないようでは、到底お任せできないと思います。ただし、何事も100%で断言できるものではないでしょうから、そのことは考慮にいれておく必要があろうかと思います。

次にイボの部分だけを麻酔なしで摘出する方針の先生ですが、やはりご愛犬の年齢から来る麻酔や手術のリスクを考慮されておられるのでしょう。つまり、麻酔や手術のリスクが大きいので、それを避けたいと診断されておられるはずです。この場合一番注意しなければならないのは、そのイボの摘出手術でどこまで回復できるのか、あるいは、これ以上の病状の進行をきちんと抑えることができるのかということだと思います。すぐに再発するような病気でなければ、やはり安全性をとるほうが私個人の意見ではベターだと思います。手術時の痛みは相当あろうかと思いますが、chinkoさんのご愛犬ならきっと理解してくれるのではないでしょうか?ただし、その手術ががその場しのぎに過ぎない処置であったり、すぐまた再発する可能性が大きい、あるいは次に再発した場合は取り返しのつかないことになるようであれば、更に判断が難しくなってしまいます。こうした点に関しても充分な説明を受けられることを切にお勧めいたします。

こうして、双方の先生のご意見を伺ったうえで、もう一度ご検討なさって、決断なさるしか方法はないように思います。どちらがご愛犬にとってベターなのか、それを決断できるのはmichinkoさん以外にはおられません。michinkoさんが、ご愛犬のために心血を注いだうえで決断されたのであれば、それこそが正解なのではないでしょうか。間違いなどと言うことは絶対にありません。

私も病気は違いますがmichinkoさんのご愛犬と同じように治療方法のくい違いで決断を下した経験があります。michinkoさんほど深刻なものではありませんでしたが、やはり悩みました。獣医さんに相談できるホームページ(参考URL参照)でも質問したのですが、「実際に診察や検査をしていないので具体的なアドバイスはできない」との回答でした。ちょっと落胆もしましたが、確かにその通りだと思い直し、自分で決めようと踏ん切りもつきました。michinkoさんの場合、ケースがケースだけに大変難しい選択になろうかと思いますが、ご愛犬への愛情を信じ、よりベターな選択をなさっていただきたいと思います。

以上、素人無勢が長々と駄文を重ねてしまい、申し訳ございませんでした。お役に立てたとは到底思えませんが、何かの足しになれば幸いです。michinkoさんのご愛犬が全快されるのを心からお祈り申し上げます。

参考URL:http://www.pet-vet.or.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仔犬のしつけについて

今月から初めて犬をかってます。(2ヶ月のラブラドール)
しつけなどは、だいたいいつ頃から、どのように始めればいいのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは

犬の躾は…来た時から一生♪だと思っています
トイレとかの基本的な事なら一歳までには覚えるでしょう
焦りは禁物
個体差があって当然の事ですから…ラブだから賢いからとか言う事はありません
飼い主の愛情で賢くもバカにもなると思っています
猫可愛がりに可愛がるのではなく節度を持って接してください

躾を成功に導くには…
(1)なるべく失敗はさせない
叱ってはいけないと思っていてもツイ叱ってしまったり叱らなくても嫌な顔したり…
犬は敏感に些細な気持ちの変化を感じ取ります
失敗されて嫌な気持ちにならないはずがありません
どんな躾でもなるべく失敗しないようにしてあげてください
(2)トニカク褒める!!
成功したら褒めまくる事です
周りが引くぐらいにオーバーに褒めて犬に『褒められる事で更にヤル気を出させる』のです
良くジャーキーとかで釣るのはダメという方もいますが…
褒め方が上手くなるには時間がかかります
褒めている事を伝えるには有効な手段がジャーキーとかのご褒美です
ジャーキーとかのご褒美を与えながらキチンと褒めていれば褒めるだけでちゃんと指示を聞くようになりますから…
トニカク最初は犬が喜ぶように褒めてあげてください
(3)コマンド・やって良い事悪い事は家族で統一する
これが家族でマチマチだと犬が混乱します
やっても良い事・悪い事だけはシッカリと決めて守ってください

躾が入り出来るようになってきても油断していると躾は簡単に崩れます
よく訓練に出して戻って来たらバカになったと聞きますよね?
バカになったのではなくバカにしたのです
訓練に出したんだからと帰ってきてから訓練の復習を怠ったり訓練士さんの言う通りに接する事が出来なかったり…
プロの訓練士さんという強いリーダーを知っている犬は普通の飼い主さんではリーダーとして簡単に受け入れません
これは犬の性格とか犬種の特徴とかにも関わりますのでラブなら大丈夫かもしれませんが…シェパードとかは特に受け入れない仔が多いです
そうなると犬はリーダーでもない人間の言う事は聞きません
普段は嫌々聞いていてもイザという時に聞かない可能性もあります
訓練所に預けるのではなく通いで自分で訓練する方法を取る事を薦めます

こんにちは

犬の躾は…来た時から一生♪だと思っています
トイレとかの基本的な事なら一歳までには覚えるでしょう
焦りは禁物
個体差があって当然の事ですから…ラブだから賢いからとか言う事はありません
飼い主の愛情で賢くもバカにもなると思っています
猫可愛がりに可愛がるのではなく節度を持って接してください

躾を成功に導くには…
(1)なるべく失敗はさせない
叱ってはいけないと思っていてもツイ叱ってしまったり叱らなくても嫌な顔したり…
犬は敏感に些細な気持ちの変化を感じ取ります
失敗...続きを読む

Q卵巣のみ摘出、又は子宮卵巣摘出(全摘)で迷っています。

10ヶ月のメス犬の小型犬(2キロ弱)の避妊手術を卵巣のみの摘出にしようか、子宮卵巣摘出(全摘)にしようか悩んでいるのですが、卵巣のみの摘出手術でも生理はこなくなるのでしょうか?
また卵巣のみの摘出でも将来子宮蓄膿症の予防にもなるのでしょうか?

Aベストアンサー

卵巣さえしっかりと切除できれば生理は来なくなります。ただ、きれいに切除できてなかった(手技的なミス)、異所性卵巣が存在していた(極めてまれにある奇形です)場合には来ることがあります。一応念押しをしましたが、まず大丈夫です。
子宮を取ってしまえば子宮蓄膿症は絶対ありませんが、子宮断端部膿瘍というものになることがまれにあります。(手術後すぐなるのではなく時間がたってから出てくることがあります。)
子宮を取らなくても、卵巣をとれば子宮蓄膿症の予防になります。なぜなら、子宮蓄膿症の原因が卵巣のホルモンのバランスの変化によって体の感染に対する防御が変化して起こるからです。ただ子宮は残ってますのでそこに感染が成立する可能性は0ではありません。
どちらにするかは獣医の好みの所(どの文献を信じるか、また開業前に勤務していた病院の手法)もありますので、かかりつけの獣医さんと相談して決められるのが一番良いかと思います。
最後に、私は避妊手術の最大のメリットは乳腺腫瘍の発生をかなりの確率で抑えてくれることだと思っています。発情によりその抑制効果はなくなっていきます。避妊をされることを決めておられるようなのでお早めにされることをお勧めします。ここでは詳しくは書きませんが、そういった話も獣医さんが説明してくれると思いますよ。

卵巣さえしっかりと切除できれば生理は来なくなります。ただ、きれいに切除できてなかった(手技的なミス)、異所性卵巣が存在していた(極めてまれにある奇形です)場合には来ることがあります。一応念押しをしましたが、まず大丈夫です。
子宮を取ってしまえば子宮蓄膿症は絶対ありませんが、子宮断端部膿瘍というものになることがまれにあります。(手術後すぐなるのではなく時間がたってから出てくることがあります。)
子宮を取らなくても、卵巣をとれば子宮蓄膿症の予防になります。なぜなら、子宮蓄膿症...続きを読む

Qしつけの出来ていないラブラドールを貰いました

ホームページでみつけた里親に募集しラブラドールを貰いました。血統書などもいただいたので純血だと思うのですが、まったくしつけはできていません(えさの時のお座り、待てはできますが)散歩の時はすごい力でひっぱります。体も洗っていなかったようですし餌もドッグフード、産まれてから五年間ずっと外飼いしてたそうです。どうせ頭の良いラブラドールならしっかりしつけをさせたいのですが、こんな状況からでもしっかりしつけをさせることはできるのでしょうか?体も匂いますし、はしゃぎまくるのでしばらく外で飼うつもりです。良いしつけ方、成犬をしつけるサイト等ご存知でしたら教えてください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

是非、この子を幸せにしてくださいね。Q&Aで簡単に書かせて頂きます。

Q1:こんな状況からでもしっかりしつけをさせることはできるのでしょうか?
結論から申しますと今からでもしつけは十分可能です。さらに「えさの時のお座り、待てはできます」や「はしゃぎまくるので」ということから、この子は既に基本的なしつけは出来ており、大変人間好きであると言えます。もし過去に虐待を受けたり、過度の恐怖を受けた経験の有る子であれば、人間不信から飼い主が変わってすぐに「指示を聞いたり」「はしゃいだり」することが出来ないからです。「体も洗っていなかったようですし、餌もドッグフード、産まれてから五年間ずっと外飼い」とはいえ、この子はとても素直に育っていますので非常に性格が良く、利口な子であるといえます。ですから、飼い主が愛情を持って、根気よく、時間をかけて接すれば、今からでもどんどん覚えてくれると思います。

Q2:良いしつけ方を教えてください。
よく犬の躾サイトや教育本には「飼い主はリーダーにならなければならない」や「悪いことをしたら厳しく叱る」とありますが、犬との信頼関係(犬に好かれること)が無いうちに、飼い主が過度に厳しくすると犬は飼い主に恐怖を感じてしまい、恐怖から身を守るための防御行動(唸る、咬む)を誘発してしまう場合があります。ですから、最初の1ヶ月は「良い人だ」と犬に理解させることが必要です。とはいえ難しいことを考えることは無く、1ヶ月位は犬の嫌がることや叱ったりせず、散歩に沢山行ったり、一緒に遊んだりして楽しめば良いのです。そして2ヶ月目くらいから少しづつ躾を始めます。まず、躾の基本ですが「犬に好かれている事が鉄則」です。これは人間が嫌いな人の言うことは聞きたくない事と全く同じです。そして、犬に好かれる飼い主になるには「犬のご機嫌を伺う」のではなく、「犬にご機嫌を伺わせるように仕向ける」ことが重要です。つまり、犬が何かをする(「スワレ」「マテ」「ツケ」などの指示に従う)ことと引き換えに、喜ぶこと(食事、散歩、おやつ)をあげるということです。またその喜びも犬が満足する一歩手前で止めておくことも、ずるいようですが、犬の飼い主への好奇心を持続させるテクニックです。それができれば犬は飼い主への集中力を自然に高め、進んで指示に従うようになります。

Q3:散歩の時はすごい力でひっぱります。
散歩時に引っ張るのは、散歩中にある様々な景色や匂いなどに興味を持ち、飼い主のことを忘れて夢中になるためです。ですから、散歩中に飼い主に注意を払うように仕向ければ状況は緩和されます。最もお勧めの方法は「散歩中に飼い主が、時々大好物(ジャーキーなど)を不意に与える」方法です。そうする犬はいつジャーキーをもらえるかわからないので飼い主のほうを気にしながら歩くようになります。その他にも「引っ張った」ときに「叱る」方法や、散歩時に脚側歩行(飼い主の横で歩かせる「ツケ」とも言います)をさせる方法がありますが、この方法は警察犬や盲導犬で無い限り、あまりお勧めしません。というのも、強固な信頼関係が築けていない飼い主がこれを強制すると犬は「この人と散歩をしたくない」と考えるようになる可能性があるからです。「大好き」でもない人から、楽しいはずの散歩中にひっきりなしに制御されると、犬も嫌気が差すのです。自分が好きでもない人から何度も何度も注意されたりする事と同じと考えれば分かると思います。散歩は犬にとって食事と同じくらい大きな楽しみの1つ。出来るだけ好きなようにさせてあげる寛容さも飼い主には必要です。

Q4:お勧めの躾は
日常生活で覚えさせておくと非常に便利なのが「オイデ」、「スワレ」、「マテ」、「フセ」の4つです。特にお勧めは「スワレ」、「マテ」(「ヨシ」で開放)を、食事前だけでなく、リードの繋ぎ替え、日々の散歩中のトイレ回収時、信号待ち時に徹底して行わせることです。これですと一定の時間の間隔をおいて指示を与えられるので犬は嫌気が差すことは少ないですし、一日に少なくとも10回近くの「スワレ」「マテ」を行うことができ、習慣にすることができます。最初はなかなか出来ないと思いますが、習慣になれば、リードの繋ぎ替え時や、トイレ後、信号では自分から座って待つようになり非常に散歩が楽になります。犬の躾けは期限が決められているものでも、規定があるものでもありません。頑張ろうとせず、その子のペースで、気長に、気楽に接して行って下さい。

是非、この子を幸せにしてくださいね。Q&Aで簡単に書かせて頂きます。

Q1:こんな状況からでもしっかりしつけをさせることはできるのでしょうか?
結論から申しますと今からでもしつけは十分可能です。さらに「えさの時のお座り、待てはできます」や「はしゃぎまくるので」ということから、この子は既に基本的なしつけは出来ており、大変人間好きであると言えます。もし過去に虐待を受けたり、過度の恐怖を受けた経験の有る子であれば、人間不信から飼い主が変わってすぐに「指示を聞いたり」「はしゃいだり...続きを読む

Q愛犬のお腹に吹き出物?ニキビ?のようなイボが…

犬種:ジャックラッセルテリア(♀) 月齢3ヶ月ちょっと
名前:セタ

今日、セタのお腹を見たら乳首が増えていました。
よく見るとイボでした。
お腹に毛がないのですぐにわかりました。
なんですかね?これ…とても心配です。
イボの色は薄茶色です。膿みでも溜まっているのでしょうか?
犬も吹き出物やニキビができるんでしょうか?
原因はなんでしょうか?ストレス?不衛生?食べ物?…

どなたか教えて下さい!!

Aベストアンサー

>僕は北海道住んでいますが

北海道は寒いからダニなどは少ないとお考えでしょうか?
それは逆です。北海道はさまざまな種類のマダニが生息していて、むしろ他の地域よりも注意が必要といっていいでしょう。
人獣共通感染症のライム病というのがあるのですが、本州では標高の高い地域で注意が必要なものなのですが、北海道は平地でも注意しなければいけません。
また、マダニの中には冬でも活動するものもいます。

犬のマダニ予防は、予防薬を定期的に投与してあげることと、散歩から帰ったら、手で体中を撫でてあげて、プチッと手に触るものが無いかみてあげるといいです。

今回の「イボ」がマダニであるかはわかりません。
そういったものは、時下に見なければ判断できないものですので、こういったところでは的確なアドバイスは難しいと思います。
悪化する前に獣医さんに診て貰ってください。

Q警察犬がシェパードやラブラドールなのはなぜ?

警察犬にはシェパードやラブラドールが選ばれるのはなぜ?嗅覚がほかの犬より鋭いからですか?ほかの理由ですか?

Aベストアンサー

こんにちは

嗅覚の問題ではありません
それだけを考えて警察犬を選ぶのなら…ブラッドハウンドとかのもっと嗅覚の鋭い犬種がいます
そして…1の方に苦言になってしまいますが…シェパードは元は牧羊犬で狩猟犬ではないです

警察犬種には7犬種がいます
シェパード・ラブラドール・ゴールデン・ドーベルマン・ボクサー・エアデールテリア・コリー
この中で元々は狩猟犬に入るのはラブラドール・ゴールデン・エアデールだけです
シェパード・コリーは牧羊犬
ドーベルとボクサーは作業犬です
ではこの犬種になった理由は…当時の日本で珍犬に入る犬種ではなく訓練性能が高いからです

嗅覚は特に優れているという犬種でも人間と犬ほどの差はないですし…
訓練がしにくいのでは育成に時間がかかりすぎます
そして確実性がないと困るので…
訓練性能が良い犬種で大きくて迫力のある犬種だと聞いた事があります

因みに…警察犬というと嗅覚を使ってする『選別』と『臭気追及』と他に『襲撃』があります
このどれも天性の物なんてないです
どれでも一から教えて出来るようになるのです
なので警察犬の特権ではなくどんな仔だって『選別』『追及』『襲撃』が教えたら出来ます
実際に競技会ではグレートピレニーズで『選別』してましたよ

こんにちは

嗅覚の問題ではありません
それだけを考えて警察犬を選ぶのなら…ブラッドハウンドとかのもっと嗅覚の鋭い犬種がいます
そして…1の方に苦言になってしまいますが…シェパードは元は牧羊犬で狩猟犬ではないです

警察犬種には7犬種がいます
シェパード・ラブラドール・ゴールデン・ドーベルマン・ボクサー・エアデールテリア・コリー
この中で元々は狩猟犬に入るのはラブラドール・ゴールデン・エアデールだけです
シェパード・コリーは牧羊犬
ドーベルとボクサーは作業犬です
ではこの犬種...続きを読む

Q13歳猫の口元にイボ?

うちの子の口元に3~4ミリ程のイボのようなものができているのを発見しました。

医者で切除してもらったほうが良いでしょうか?

Aベストアンサー

まずなんの肉腫かを診てもらったほうがいいですね。痛がってるのでしょうか?出血などしてるのでしょうか?悪性なら切除でしょうが、若くないので麻酔などは大変な負担になります。なんでもなければよいですね。

Q幼犬のしつけについて

2ヶ月前に我が家にラブラドールの女の子が来ました(女の子・現在6ヶ月)。
犬の飼育経験は割とあり今現在も先住犬が3頭いますが、大型犬はこのラブラドールが初めてです。3頭の先住犬とは普段は別のお部屋にいます。

2ヶ月しつけをしてきましたが、天罰式から御褒美式など考えられる方法は殆ど試してきましたが中々改善されず困っていることがあります。

1・要求吠え(明け方に鳴いて私を呼ぶ)
2・外出先から帰宅し駐車していると察知して吠えて興奮し吠える

3・散歩を欠かさずしていますが、これまで一度もお外でプップもチーもしてくれません。例え2時間以上粘ってもしてくれまず、帰宅してからトレイ(外すこと多々あり)にぶちまけてしまいます。普段はゲージにトレイを置いているのですが、常にあるせいかトレイにするものと頑固に思っているのかも知れませんが…まだ回数が多く思い切ってトレイをゲージが除きプップなどをしたそうなタイミングを図りトレイを置くことが出来ません。お散歩や外遊びの時にお外でするようにしてくれたら助かるのですが。

4・食糞(したらすぐ片付けるようにしていますが、お留守番中にしてしまった時は食糞してしまった形跡があります)

以上、目下日々奮闘中です。強い除菌剤などで手も荒れ放題、頭も悩み放題です。

どなたか良きアドバイスをお願い致します。

2ヶ月前に我が家にラブラドールの女の子が来ました(女の子・現在6ヶ月)。
犬の飼育経験は割とあり今現在も先住犬が3頭いますが、大型犬はこのラブラドールが初めてです。3頭の先住犬とは普段は別のお部屋にいます。

2ヶ月しつけをしてきましたが、天罰式から御褒美式など考えられる方法は殆ど試してきましたが中々改善されず困っていることがあります。

1・要求吠え(明け方に鳴いて私を呼ぶ)
2・外出先から帰宅し駐車していると察知して吠えて興奮し吠える

3・散歩を欠かさずしていますが、こ...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。
子犬の時はトイレが頻繁ですよね。うちもマメにシートを取り替えてますが、特にオシッコはびっくりするくらい回数多いです。

(1)の要求吠えは何を求めてるのか気になりますね
ペットショップのケースでは鳴いても放置されてたと思うのですが、それでも治らなかったということでしょうか。
うちのワンコが来た翌朝と次の朝は要求吠えありました。うちの場合、寂しさというよりウンコの要求だったと思います。(※1)
最初は甘えて吠えていると思って癖にならないよう無視しましたが、ウンチの要求とわかり生理現象なので我慢させるのは可哀想に思い様子を見に行くようにしました。(マニュアルによってはウンチも人間の都合の良い時に排泄させれるよう我慢させましょうとありますが)

(2)これはご主人様が帰ってきてくれて嬉しいワンワンといった感じでしょうか。それとも(1)と同じように何か要求する雰囲気ですか?
嬉しくて吠えてる場合、冷静にさせるトレーニングになりますね。冷静になるまで放置するやり方がありますが、私は低い声(高い声は犬を興奮させる)で静かにゆっくりと「よーし、よーし」と唱えながら、ゆっくり背中をさすってやります。だんだん自分と犬の呼吸がシンクロして、犬も落ち着いてくるのがわかります。
要求吠えの場合、無視しろと大抵のマニュアルには書いてありますが、それでも治らない場合、何か原因があるんでしょう。その原因を追及することになりますね。何かトラウマがあるのかもしれません。

(3)うちの犬は逆に外でウンチをやりたがっていたので参考にならないかもしれませんが、
オシッコの覚えは早かったのに、なぜかウンチをやらない&やっても違う場所でするので、不思議に思ってました。
それでこちらに質問したところ『キレイ好きな犬は寝床とトイレを一緒にすると、トイレを我慢する』という事を知り、納得しました。我慢するもののオシッコは回数が多いため我慢しきれずしてしまうのだと思います(質問者さんのクレートのところと似てますね)。でもウンチは意地でもしたくないみたいで、それで明け方、「ウンチさせてくれー」みたいに鳴いて知らせたんだと思います(※1) でどうしても我慢できなくなった犬はとんでもないところでウンチを漏らしてた・・・みたいな状況でした。
マニュアルなどを読むと「要求吠えは無視」と書いてあります。実際、うちも無視したのでよほどの事がない限り吠えないのに、それでも吠えるのでよほどのこと。
で、ウンチが原因と気がつき、マニュアルを無視して犬がウンチをしたがる場所(うちは廊下でした)にその時だけトイレを移動しさせました。生理現象を我慢させるのは犬の体にも悪いんじゃないかと思ったのです。
とりあえず床を汚さないでウンチさせるコツがわかってきたので、今度は、犬に我慢をさせないで、なんとなくソワソワしだしたら、私の方からトイレを廊下に持って行きさせました。
トイレを移動するのは面倒ですが、どうせ粗相してそこを拭き掃除するくらいならトイレを持ってウロウロする方が手っ取り早いので(笑)。
それを繰り返しているうち、犬の方が場所ではなく形でトイレを認識するようになって、今では私が最初に想定していた場所でウンチをしてくれるようになりました(生後2ヶ月の子供だから、もちろんたまに失敗もあります)。
あと無理にウンチを我慢しなくなったので、明け方に「ウンチさせろ~」という要求吠えもなくなりました。
質問者さんとちょっとケースが違いますが、ヒントになる部分があると良いのですが・・・。

(4)食糞
・何かで『ペットショップのワンコは、硝子ケースの中に閉じ込められている間、退屈しのぎにウンチで遊ぶ(または食べる)子がたまにいる』と読んだ事があります。
・ウンチを粗相してこっぴどく叱られた子は隠そうとウンチを食べてしまうケース
・うちの犬がやらかしたのですが、お腹が空いてウンチを食べてしまったケース(たまたま出かけてて、その日は昼食を上げられなかったのです)

ざっと思いつくまま書いてみました。
自分が体験したこと、聞いたことしかないので、抜けてる部分もたくさんあると思いますが。
原因がわかると、今度はそれに的を絞って対策を考えれられるので、ちょっとは解決に近づくと良いですね。

育て方マニュアルを読んでも、その通りにいかないから悩みますよね。書いている人によって対策が違ったりしますし。
私も一時期、「何でマニュアルのようにいかないんだろう」と育犬ノイローゼになりかかってたのですが、過去の質問を読んで、同じような悩みを試行錯誤しながら解決していった人たちがいたのを知り心強かったです。

少しでもkomarotaさんの問題が解決しますように・・・。

追伸:
>手も荒れ放題

使い捨てのビニール手袋を使う方法もあります。100枚で900円前後でしょうか。

No.1です。補足ありがとうございます。
子犬の時はトイレが頻繁ですよね。うちもマメにシートを取り替えてますが、特にオシッコはびっくりするくらい回数多いです。

(1)の要求吠えは何を求めてるのか気になりますね
ペットショップのケースでは鳴いても放置されてたと思うのですが、それでも治らなかったということでしょうか。
うちのワンコが来た翌朝と次の朝は要求吠えありました。うちの場合、寂しさというよりウンコの要求だったと思います。(※1)
最初は甘えて吠えていると思って癖にならないよう...続きを読む

Q愛犬の乳ガン(しこりの摘出)の費用について

マルチーズを飼っています。先日胸のあたりにしこりがあることに気づき動物病院に連れて行きました。悲しいことに乳ガンのおそれがあると言われ手術を勧められました。良性か悪性かは開いてみないとわからないといわれました。手術し、摘出すれば大丈夫と聞きメスを入れることは少々気が引けるしかわいそうです。ですが、どうにもならないので手術をうけようと思っています。現実的なお話になってしまうのですが…保険に入っていません。ので、全て込み(手術代・入院費など)で費用が7・8万かかると言われました。この値段は妥当なのでしょうか?近所の病院で先生も良い方なのでうたがってるわけではないのですが。それとやはり保険に入るべきでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ワンちゃんの治療費は病院によってかなり差があります。
他のご回答にもあるように、部分摘出なのか乳腺片側全摘なのか、
また入院日数によっても変動があるかと思います。
病理検査も含まれているかどうかでかなりの差になるでしょう。
私は獣医師ですが、私のいる病院では乳腺の片側全摘出の場合は
術後の経過がよければ3~4日入院して頂いて(出血の有無や
全身状態を確認します)、病理検査も込みでやはり6~8万円前後の
治療費になります。
それと乳腺腫瘍の場合は肺転移が考えられる場合がありますので、
必ず胸部X線検査を実施しています。その費用も含まれています。

避妊手術は同時にされる方もいらっしゃいますが、
やはり麻酔時間が増えることやわんちゃんの健康状態によっては
リスクが大きい場合もありますので、飼い主さんと十分に相談して決定しています。
ご参考になりましたらさいわいです。わんちゃんの腫瘍が
悪くないものであることを祈っています。

Q犬のしつけ 犬のしつけって難しいですか? 犬を飼ってもしつけ出来るかわからないので、迷っています。

犬のしつけ

犬のしつけって難しいですか?
犬を飼ってもしつけ出来るかわからないので、迷っています。

Aベストアンサー

はい、もの凄く難しいです。
日本語が通じないからです。
犬語がしゃべれないので難しいです。

そこを教えるのは楽しみがありますが、
それには、しっかりと犬の行動学とかしつけの知識を付けて、しつける事です。
「犬はしつけでバカになる」という本などあります。
このような本も参考に見るべきです。
例えば、ここの中に書かれている事で、

この期間に小犬たちが学ぶ最も大切なことに一つは、抑制することです。
兄弟の間での遊びが活発になると、相手に跳びかかったり、歯をむき出して唸り声をあげたりします。
また、お互いに咬みつくようにもなります。
この時小犬たちは、どのくらいの強さで咬めば相手が痛がることを知ります。
「ここまでは許されても、この先は許されない」を体験して学ぶのです。と、書かれています。
甘噛みの事だと思いますが・・・・
どう判断されます?

このような事を、自分自身で判断してしつけに応用して欲しいものです。
しつけ本の中に、まったく逆の回答があったりします(どっちが正しいのだ?)。
どっちかが大嘘を書いているのだが・・・・

一般に犬はテリトリー(寝床周辺・生活エリア)内ではトイレをしないとか言われているのに、
寝床=枕元でトイレをさせて「ご褒美をやって褒めまくる」トレーニングをします。
この判断をどうする?
判断を間違えなければ・・・・多分、早期にトレーニングは完了します。
迷っているなら・・・・ネット環境があるので調べ抜きましょう。
拍子抜けするほど簡単かも知れない???

あなたが、しっかり知識を付けて飼えば問題ないですよ。

はい、もの凄く難しいです。
日本語が通じないからです。
犬語がしゃべれないので難しいです。

そこを教えるのは楽しみがありますが、
それには、しっかりと犬の行動学とかしつけの知識を付けて、しつける事です。
「犬はしつけでバカになる」という本などあります。
このような本も参考に見るべきです。
例えば、ここの中に書かれている事で、

この期間に小犬たちが学ぶ最も大切なことに一つは、抑制することです。
兄弟の間での遊びが活発になると、相手に跳びかかったり、歯をむき出して唸り声をあげたりしま...続きを読む

Q子宮摘出後に生理?

昨年2007年8月に飼っているマルチーズ(雌6才)に乳腺腫瘍が見つかり、左側の乳腺全てを摘出しました。
この時に医者の勧めで卵巣、子宮も摘出した方が良いとのことで、同時に行いました。
しかし、卵巣は片側しか見つからす、片方はどこかに残ったままです。
一昨日頃(2008年1月1日)おしっこをした後に、チョコレート色の粘液の様な物が出てくる様になりました。
ちょうど生理の終わりかけに出てくる様な血液の固まりの様な物です。
卵巣及び子宮を摘出した後でもこの様なことがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にそんな事(生理)はないです。
たとえ卵巣が残っていたとしても、卵巣は排卵する為のものであり、その排卵されたものは卵管で受精し、経血は受精卵を待つ間に子宮に膜状に出来、それが排卵後、不要になった(受精せずに卵管から受精卵が来なかった)時に出血となって生理と言う訳ですから、子宮がないのに出血と言う事はないです。あるとすれば、卵巣と卵管の一部が残っていて、そこに異変が生じて出血したのではないでしょうか。
もう一度獣医にかかり、診察を受けると共に、再び卵巣と卵管も全て摘出してもらった方がいいと思います。乳腺腫瘍が良性か悪性かはわかりませんが、悪性だと乳腺腫瘍を摘出しても再発する可能性もありますし、その発症、再発を促す(女性ホルモンを作る)卵巣自体が残っているとなれば、手術した意味がないようにも思われますが。
乳腺腫瘍の場合で摘出するのは子宮の方より卵巣の方が重要なんです。両方摘出の方が件数は多いですが、実際は卵巣だけ、と言う手術もあるくらいですから。
早めに獣医に掛かられるか、そこの獣医では卵巣を見つけられない場合には、転院も考えられた方がいいです。

基本的にそんな事(生理)はないです。
たとえ卵巣が残っていたとしても、卵巣は排卵する為のものであり、その排卵されたものは卵管で受精し、経血は受精卵を待つ間に子宮に膜状に出来、それが排卵後、不要になった(受精せずに卵管から受精卵が来なかった)時に出血となって生理と言う訳ですから、子宮がないのに出血と言う事はないです。あるとすれば、卵巣と卵管の一部が残っていて、そこに異変が生じて出血したのではないでしょうか。
もう一度獣医にかかり、診察を受けると共に、再び卵巣と卵管も全て摘出して...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報