痔になりやすい生活習慣とは?

浜田政務官 「地震や津波を人工的に起こすのは技術的に可能。国際政治、軍事上で常識化されている」…米の“気象兵器”について持論展開

復興担当の総務政務官に就任し、自民党を除名された浜田和幸参院議員が、11日の衆院東日本大震災復興特別委員会で、就任前の被災地訪問は「一度もありません」と答弁した。

その上で「東北地方には数多くの友人、知人がいるし、さまざまな情報を得ていた」と釈明、「国際社会から寄せられているがれき処理の支援などと現地のニーズをマッチングさせるのが私の使命だ」と述べた。

質問したみんなの党の柿沢未途氏は、浜田氏が論文などで、人工的に地震や津波など
自然災害を引き起こす環境・気象兵器を米国が敵対国に使用した可能性があるとしている
点を取り上げ、復興に関する国際協力を得る政府の担当者に不適格だと指摘した。

これに対し浜田氏は「地震や津波を人工的に起こすのは技術的に可能で、国際政治、
軍事上で常識化されている」と持論を改めて展開。同時に「だからといって米政府などが
日本のために援助をしないことはない」とも述べた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110711/pl …

恫喝復興大臣も酷かったけどこの復興官もなんか精神病とかで頭おかしいのかな復興大丈夫かな?
ホントにいったいなにを言っているんだろう?これはどういう意味だと思う?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ものごとの推理をするときは、いかなる可能性をも考察にいれるべきです。


科学者でもない、調査員でもない、政治家でもない人間が、「地震兵器などありえない」なんて、何を根拠に言うのでしょう。

たとえば原爆が落ちる前の広島の一般人に、「爆弾一発で街が一瞬にして焼け野原になる、人間は影だけ残して消失する、生き残った人間も、以後ガンが発病し、一生苦しむ、そんな兵器がある」と言っても、そんな魔法のような爆弾があるわけないと答えるでしょう。正直、今の私でも、ひょっとすると魔法かな、と思ってしまうくらいですが、これは60年以上前にれっきとして存在した技術なんです。技術とはそういうものです。一般人の想像をはるかに超えるところまで、技術は進んでいますよ。今の段階では、地震兵器についてはあるともないとも言えません。至極簡単な理屈です。
その視点を持って初めて、この復興官に対する正しい解釈が下せるはずです。

ですが、その視点でもってしても、不可解な答弁ですね。もし地震兵器が事実だとするとこれはリークになり、暗殺モノでしょう。
なので、結局私としても、今のところ精神病かな、という答えしか出せません(笑)

ただ、他にも地震兵器について真顔で語る民主党員もいますし、911自作自演説を唱える民主党員もいますし、民主政権にはかなり不可解な点が散見されます。精神病だと考えられるケースが一点だけならまだしも、いくつも存在するのは、何らかの事情があるような気がしてなりません。
    • good
    • 0

類友ですよ。



アホにはアホが集まって来る良い例ですわ。
    • good
    • 0

「地震や津波を人工的に起こす」のは日本でも各大学や政府がやっています。


いずれも小さい「人工的」で、マグニチュ-ドは一よりかなり小さい(多分1/10000ぐらいの)ものはやっています。

浜田氏は、こうした人工地震の事を「軍事上」で常識と言っているのでしょうが、あまりにもお粗末です。

アメリカの地下水爆では周辺の町(10Km以上)では1か2ぐらい「震度」が起こりました。地下数キロですがこの程度です。

この復興官は知らないのかわざと知っているか・・。精神病ではありません。
    • good
    • 0

沈みかけの菅政権についていくには


 マトモな思考の人じゃ勤まらんのでしょう・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オカルトが趣味なのは仕方ないにしても公務にまで持ち込むだなんて基地外っていう
それとも実は地震兵器とかは存在して普通に使われてるのかな?

お礼日時:2011/07/12 23:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング