たまに不思議に思うのですが、日本の野球の守備練習の時に野手は掛け声をしますよね。あれが何と言っているのか変に気になったりします。「来ーい」「オーイ」「ウィー」などといろいろ聞こえたりするのですが、みなさんはどんな発音をしていましたでしょうか?変な質問ですいません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

掛け声ではないですがありがとうございましたおよびお願いしますの意味で


「あっ!」と言ってました。もちろん入部当初挨拶の仕方を練習するわけですが
それが何の略なのかもわからないし、ここからがとんでもないのですがこの声を出すのは「あ」と「お」の間の音だと言われえました。いいですか母音の「あ」と「お」の間ですよ。もちろん自分は「あお!」といいました。
    • good
    • 0

こんにちは。



「掛け声」なつかしいなぁ~。
私は、埼玉の高校の野球部でしたが、ノックの時は、
「サード!」 「さあ、来い!」が普通でした。
時々、部員だけの練習だったりするときは、
「サード!」 「あいよ!」とか「いらっしゃ~い!」とか「ダアー!」ふざけてましたね。

後、みんなで整列してランニングする時は、基本が
「1・2(オイッチ・ニー)」とキャプテンが声を出し、
部員が「1・2・3・4」と低い声で声を出していました。
どこかのバスケット部の掛け声が面白かったので、時々それも使っていましたね。
「ヨーーオーオ!」(キャプテン)
「エッホ、エッホ、エッホヘイ!」(部員)

学校によってそれぞれ違っていましたが、強い高校はドスの聞いた声でかけていましたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。自分の大学の場合(まだ入ったばかりなのですが)「来ーい!」みたいな感じらしいんですが、ノック受ける時に掛け声で「来ーい」と言ったら「お前なんか掛け声変だよ」とか言われてしまいました。その先輩いわく「そんなにあからさまに「来い」と発音するんじゃなくてもっとこう濁したような「ウォェーイ」みたいな風に言うそうなんです」なんじゃそりゃーと心の中で思いながらも挑戦してみたのですが、やっぱり変なんだそうです。でっかい声だした方が「ウォェーイ」に近づくのかな・・。

お礼日時:2001/04/28 00:40

四国のある伝統校では、「さぁ来い!」「よし来い」「さぁバッター来い!」「来いやオラ!」などと叫んでいましたが、そのまま聞き取れるヤツは稀で、「さー来いよ!」が「ア~イヨ~~イ!」だったり、「さぁバッター来い!」は「ターバスコー!」と聞こえたりしていました。


でも、確かに試合で他校の耳慣れない掛け声が聞こえてくると、なんて言ってるんだろう???と気になることはありました。
ただ、あの掛け声は、ピッチャーを盛り上げ、バッターをビビらせるとともに、自分の守備のリズムをつくることが目的の一つですから、なんと叫ぶかはあまり意味がないかもしれません。
現役時代、サードを守っていた時のこと、あまりにバッターを挑発しすぎて、三塁側の相手ベンチから「なんやこら!」「おい!バッター、サードにいったれ!」などと始まってしまい、相手ベンチ全員と私一人のガンの飛ばしあいになったことがありました。ほどほどにしときましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどー。学校によって違うのですか・・。どうりで・・。
実は遠い大学入って野球部に入ってピッチャーなのですが、ノック受ける時に掛け声で「来ーい」と言ったら「お前なんか掛け声変だよ」とか言われてしまいました。その先輩いわく「そんなにあからさまに「来い」と発音するんじゃなくてもっとこう濁したような「ウォェーイ」みたいな風に言うそうなんです」なんじゃそりゃーと心の中で思いながらも挑戦してみたのですが、やっぱり変なんだそうです。それでちょっと困ってしまって・・。どうやったらうまく発音できるだろう?

お礼日時:2001/04/27 13:05

私は高野連の関係者(某野球部の部長)をしていましたが、ああいうかけ声はそれぞれの学校の伝統のようなもので、ほとんど統一性はありません。


ちなみに、私の中学校では「オイ(俺)ラーツヨ(強)イ」というような意味のことを言っていましたね。実際には「ウェーラッツェー」と聞こえてましたが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へぇー。ウェーラッツェーですか・・。ありがとうございます。実は大学入って野球部に入ってピッチャーなのですが、ノック受ける時に掛け声で「来ーい」と言ったら「お前なんか掛け声変だよ」とか言われてしまいました。その先輩いわく「そんなにあからさまに「来い」と発音するんじゃなくてもっとこう濁したような「ウォェーイ」みたいな風に言うそうなんです」なんじゃそりゃーと心の中で思いながらも挑戦してみたのですが、やっぱり変なんだそうです。それでちょっと困ってしまって・・。

お礼日時:2001/04/27 13:03

うちの野球部は「バッチこーい」でした。

意味はバッターやノックをしている人に対して「俺のところへ打ってこい!」という意味です。ちなみに「取りにくい球、打つなよー」と思いながら守っていましたが(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。そういう掛け声もあるのですねー。ありがとうございます。参考になります。

お礼日時:2001/04/27 12:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q試合中の声出し(かけ声)について

先日、社内の野球大会があったのですが、攻めの時はベンチからバッターに対して『いつものいつもの』とか『練習のみせれや!』『いい玉だけー』『なんでよけるんか!あたれや!』『ナイスカットー』とか声出ししています。

守りのときは守備位置からピッチャーに対して『ナイピー ええボール!』とか『ええよ、バッター(タイミング)あってないで!』と声を出しています。

ですが最近ワンパターン化しているので、もっといろんな声出し(かけ声)があれば、皆さんの経験や推奨でもいいので教えてください。活用させていただきます。

できれば下のような感じで、攻撃時、守備時に分けて回答いただければ幸いです。
(例)
【攻撃時】
・いつものいつもの

【守備時】
・ナイスボール!

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(攻撃時)
 カウント別にいいますと
 S B
・0-0 初球ストライクから入ってくるよ!
・1-0 今ので球見切れたよ、次狙っていこう!
 0-1
 1-1
・1-2 バッティングカウントな、バッター有利だよ!
・1-3
・0-2
・0-3 ピッチャーストライク入らないよ。真ん中だけ狙って!
・1-3
(守備時)
・低め低め(ローボール!の方が格好いいかも)
・俺のとこ打たしていいよ!
・バッターびびってるよ、自信持って投げていけ!
・強気で攻めのピッチング!
・球走ってるよー!
・いいよー!ピッチャー乗ってきたね!

以上のような感じでしょうか。その時々によって違うでしょうが、特に守備時でピッチャーは孤独になりやすいので、出来るだけ周りで盛り上げて調子付けてあげてください。

Q捕手の掛け声を教えて下さい。

キャッチに慣れていない、軟式野球をやっている者です。
毎回、ベースの前で「しまっていこう」って感じで声をかけたいのですが、
「しまっていこう」ばっかりではつまらないです。
何か、他に良いかけ声は無いでしょうか?
それから、試合中に、ぴっちゃーや守備陣にも声をかけたいのですが、何か効果的な言葉はありませんか?
是非、お教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の場合、ボール廻し後は常に「サッ、イコ~(さぁ行こう)」でした。(永遠のマンネリですな。)

なんちゅーかな、ハッキリした言葉も良いんですが、ボール廻し後の一声ってのは、メインが気合い入れなんですな。 ですから、極端に云えば「キェ~」でも「チェスト~」でもOKで(さすがに変な声で使いませんが)、「ん?今キャッチャーは何て言った?」とか、気合いが抜けるなんて事が無ければ、どんな言葉でもOKでしょう。


試合中に声を掛けるタイミング。
ランナーが居ないときなら、ボール廻しを開始したら相手のサイン交換を睨み、投手の横で一塁手(or三塁手)が球を捕ったらアウトカウントを言います。(この時、内野はこれを外野に転送。ボールを捕った野手は投手に球を手渡しします。)
ランナーが出たら、先ずは相手のベンチを見て、次の動きを想像します。 で、大事なのは、これを見てから指示(バックホームなどの守備隊形)をベースの前で伝えることで、この指示後に(捕手が)ポジションに帰るまでには一呼吸ありますから、敵の監督が小細工する人等で新しいサインなどが出たら、次の戦法は益々想像しやすくなるんですね。(ですから、敢えて1/3塁に突っ込む指示を出してバントを未然に防止することもあります。)

あとは、カウントの進み具合で適度に声を掛けたら良いでしょうが、余り頻繁に掛けるのも相手に舐められるかな?


言葉は捕手と内野の信頼関係にもよりますが.....。
出来たら短く強い口調、捕手が全てを仕切る感じがいいかもしれませんし、併せてゼスチャーも。
例えば、ゲッツー指示も「内野!ゲッツー」てな具合で、二塁を指示しながら。 バント警戒なら、一塁三塁にバントの仕草を見せながら「バント!!」。

大事なのは、必ずホームベースの前でやること。
言い替えたら、捕手がホームベースの前で出す指示は全て大切で、内外野はそれに注目するというか、リズムを創り出すって事ですね。
また、次にどの塁に送球するのかを先ず指示すること。
「バント! セカン狙え!」じゃなくて、内野全体に「内野!セカン狙え!」、続いてサードファーストに「バント!前来い(or突っ込んでこい)」ってな感じですな。
(その野手に必要な情報だけを伝えるってこと。)


捕手ってのは、やり方一つで相手をドンドン消極的にできまして、勝ち負けを見ていったら、これが凄く重要なんですね。
例えば、投手への返球の前に各ランナーをチラチラみるとか、思いがけないときにファーストへ牽制するとか。
これをやって、それを受けた指示をすることで、相手を牽制して消極的にさせるってのが大事かな?と思います。

 ※:捕手からの牽制はアウトにしなくてもOK。
   アウトにできたら儲け物と捉えましょう。
   (アウトに出来るなら理想ですが...)
   捕手の目やタマの牽制は、相手が上手いチームで
   あればあるほど警戒させて、相手が下手なら刺す
   タイミングがボロボロ見つかるもんです。

私の場合、ボール廻し後は常に「サッ、イコ~(さぁ行こう)」でした。(永遠のマンネリですな。)

なんちゅーかな、ハッキリした言葉も良いんですが、ボール廻し後の一声ってのは、メインが気合い入れなんですな。 ですから、極端に云えば「キェ~」でも「チェスト~」でもOKで(さすがに変な声で使いませんが)、「ん?今キャッチャーは何て言った?」とか、気合いが抜けるなんて事が無ければ、どんな言葉でもOKでしょう。


試合中に声を掛けるタイミング。
ランナーが居ないときなら、ボール廻し...続きを読む

Q少年野球の練習で声出しは必要か

少年野球で、大声を出して練習している例が多くあります。
指導者の中には、「練習中は、大声を出すようにしないと、子供たちが集中を欠いて怪我をするので、練習中は大声を出すべき」という意見もあるようなのですが、そのようなことは、科学的に言えるのでしょうか(本当のことでしょうか)?
練習中に大声を出していると、かえって大声を出すことに気をとられて怪我をすることもあるのではないでしょうか?
また、周囲の環境によっては近所迷惑になることもありますよね?

Aベストアンサー

どうやら昨今の体罰問題から発展してきたこの「声出し」問題かもしれません。

練習中に声を出すこと、これに不利な点があるとは全く思いません。

昨今熱心にアマ野球を指導している元巨人の桑田真澄氏などは、練習中に声を出して何の意味があるの?と全面的に反対を表明していますが、物事全てに意味を求めることが善だと教えているなら、今すぐやめて欲しいと思います。

あの方の指導法は非常に効率的、しかも理に適っている。しかしあの指導法では所詮「野球をする人間」しか育たないと思っています。きっと野球のシミュレーションを組ませたら天才的な才能を発揮するでしょう。

そもそも子供時代のスポーツでの声出しに、明確な効果を求めているわけではありません。極端な話、声を出す…という目的はあるかもしれません。

だいたい子供たちがやりたくない練習はさせない、何ですかその指導法は。もちろん、問題になった某高校ラグビー部のように殴る目的だけの体罰など論外です。でも、世の中の教わる側は明らかに「褒めて伸びる」と「痛めて伸びる」2タイプが有るのです。今の体罰全廃止の流れは、結果的に人材を半減させるだけだと思うのです。

体罰反対派の中には、外国で体罰で子供に教える者などいない、と堂々とおっしゃる向きもあります(前述の桑田氏などは特に)。おそらく”知らない”のでしょう。体操や陸上で黄金期を築いた旧ソ連・東欧諸国、それこそ海の向こうのアメリカ、1Aやルーキーリーグなどで、ミスした選手を殴らない監督・コーチがいないチームなどありません。要するに今の体罰絶対反対は、恵まれた日本で育った方々の理想論に過ぎず、結果的にスポーツのレベル全体を上げるどころか停滞させる可能性さえあるということです。

質問者の書いていることですが、確かに隣接する場所に住宅などがあれば、そりゃ迷惑でしょう。ただそれはあくまで「うるさい」だけで、大声を出すこと自体に迷惑を感じるわけではないはずです。

また、声を出すことに気を取られてミスるということは、まずないはずです。仮にミスしたとすれば、ただ漫然と声を上げているだけ。要するに声を上げることしか見えていないからミスするのです。何のために声を上げているのか、理解が足りていない。これは前述にもありましたが、声を出しての練習に「ただ向いていない」だけです。全員一律の指導も大事でしょうが、そういう子へのケアは必要だと思います。

ただ、これはあくまでも「指導者が事前に声出しの意味」を子供に説明出来ることが前提です。もし仮に指導者が「昔からこうやってたんだ!」的なことしか言わないなら、その指導者は見込外れです。おそらく自分の技量での指導は出来ない人間です。良い指導者とはその指導の意味を相手に伝えられる人。昔やっていた、過去の伝統とか持ち出しての指導なら、子供同士で教え合うので十分です。あとは、自分の指導法は○○、でも△□なやり方もあるよ、と自分の方法とは違うもう1通りの方法も示す、ここまで出来ての指導者だと自分は思います。

正直、今の体罰賛成派・反対派はその「自分の理念と違うもう1つの方法」を出せていないから、所詮独善的と見られているのではと思います。件のラグビー部顧問などはその典型でしょう。自分の指導法に何一つ疑いを持っていなかったからこその暴走、結果失う必要のない若い命を死に追いやってしまったのですから。

いっそのこと、少年野球の指導者に直接聞いてみてはどうでしょうか。なぜ声を出すのか。もしその理由を過去の例でしか説明できないなら、その程度の指導者だという理解をしておいていいと思います。

長文失礼しました。

どうやら昨今の体罰問題から発展してきたこの「声出し」問題かもしれません。

練習中に声を出すこと、これに不利な点があるとは全く思いません。

昨今熱心にアマ野球を指導している元巨人の桑田真澄氏などは、練習中に声を出して何の意味があるの?と全面的に反対を表明していますが、物事全てに意味を求めることが善だと教えているなら、今すぐやめて欲しいと思います。

あの方の指導法は非常に効率的、しかも理に適っている。しかしあの指導法では所詮「野球をする人間」しか育たないと思っています。きっと...続きを読む

Q試合中の掛け声ってどんなのがいいかな?

 草野球やってます。初心者です。
 まだまだ見習いなんですが、メンバーの参加率が悪いので結構試合に出してもらっています。
 いつもライトで9番です。9番なんで、攻撃するとき、はじめは審判をやらないといけないんですが、まだ到底できるはずもなく、勘弁してもらっています。それで、ベースコーチやれって言われるんですけど、ランナーにアドバイスとかできるはずもないんで、とにかく声を出せ、と言われます。何を言えばいいの?と聞くと何でもいいから、と言われて困っています。二塁にランナーが出たら「ショートが入った、」とかいうのを聞きますけど、あとどういうのがいいでしょうか?
 ついでに、外野手として、守備についているとき、どういう掛け声をすればいいか教えてください。
 自分自身、そんなに声が小さいほうではないけど、ボキャブラリー?がないので、声が小さいとよく注意されます。
 アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

コーチの時は”ゴー”と”バック”ぐらいかな~。あとはピッチャーに向けて足が遅いランナーの時に”走るよ~”とか”ランナー足速いよ~”とかプレッシャーをかけます(効果は薄いが)自軍のバッターには”ガツンと行って~”とか状況に応じて”タイミングばっちりだよ~”とか”ナイスカット”とか極力単語で無いと意味がわかんなくなります。私の場合よく噛んでしまい相手ベンチから逆にヤジられますが…。

Q練習中と試合中の声出しについて

練習中に「声出せ~!ボール呼べ~!」なんてよく言いますが、
子供に「なんで声出すの?」と言われました。
その時は常にボールに集中しておくためとか相手にプレッシャー
をかけるためとかポツポツ言いました。
私も中学まで野球をしてましたが上級生に「一年!声出せ~!」
なんて言われたので出してたレベル。そのまま後輩に「一年!声
出せ~!」なんて言って、ここまで生きてきました^^;

試合中の指示や元気付けってのは分るのですが‥その他なにか
あるような気がしてなりません。
どなたか自論でもいいので教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

集中して本を読むときに声を出す人はいないですよね。
単に目で見て集中するだけなら声を出さない方が集中できます。
野球でもボールを目で追うだけなら
声を出さない方がよく集中して見ることが出来ます。

しかし本を読む時でもそうですが集中して目で追うと
人間の体は呼吸さえも止まります。
そうなると体の筋肉は硬直して動かなくなります。
そうなってしまうと次に球が自分の方に飛んできても
とっさに動く事が出来なくなってしまいます。

大きな声を出すとなんらかの動作をしていなくても
体の筋肉はあちこちが動くことになります。
筋肉が絶えず動いてる状態でこそ人間の体はスムーズに
次の動作に移れるのです。

野球のプレーは常に瞬時の動作が必要になります。
そのためにも体は動いて無くても
筋肉は動き続けている状態であることが必要になってくるのです。
これには声を出すという行為が一番効果的でしょう。

ちなみに人間の筋肉や骨は常にその能力の半分も使用していません。
もしフルにその能力を使えば普通の人でも
100メートルを9秒台で走ったり出来るそうです。
しかしそんな事をすれば骨も筋肉もズタズタになります。
そうならないように脳は筋肉の動きに常にセーブをかけています。
声を出すという行為はこの脳のストッパーを解除する効果があります。
陸上の投擲競技(やり投げやハンマー投げなど)で投げる瞬間に
大きな声を出しているでしょう。
あれも脳のストッパーを外すためにやっています。

筋肉をフルに使うためと常に動ける状態にするためには
声を出すという行為は決して無意味なわけじゃないんです。

もっともまだ難しい理論が分かりにくい子供なら単純に
声を出せば元気が出るから、でも良いと思いますけど。

集中して本を読むときに声を出す人はいないですよね。
単に目で見て集中するだけなら声を出さない方が集中できます。
野球でもボールを目で追うだけなら
声を出さない方がよく集中して見ることが出来ます。

しかし本を読む時でもそうですが集中して目で追うと
人間の体は呼吸さえも止まります。
そうなると体の筋肉は硬直して動かなくなります。
そうなってしまうと次に球が自分の方に飛んできても
とっさに動く事が出来なくなってしまいます。

大きな声を出すとなんらかの動作をしていなくても
体...続きを読む

Qホームベース付近のフェア・ファウルゾーン

ホームベース付近のフェアゾーン・ファウルゾーンの線引きを教えてください。
ホームベース上、バッターボックス、キャッチャーボックスでバウンドした打球はそれぞれフェアですか?ファウルですか?

テレビでスローVTRをみると、一度ホームベース上やホームベース後ろでワンバウンドした打球が内野ゴロになって、インプレーになっている所をみました。
これは厳密に言えばファウルのところを、慣例的にフェアにしているのか。
それともホームベース直後もフェアゾーンなのか?と思い、質問しました。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ホームベース、1塁、2塁手前までのラインで、プレーヤーが触れずにファールゾーンからフェアゾーンに入ったものはフェアになります。
もちろんホームベース上でもフェアです。
慣例的にフェアではなくルール上フェアです。

Q学童軟式野球のルール & マナー

教えて下さい。
長男(小5)が、今年から軟式野球をしています。一応エースピッチャーです。
先日の試合、息子が突然制球が乱れ、四球を連発。 満塁が続き、観客席から観戦をしていたのですが、思わず『振りかぶれ』と叫んでしまいました。
試合後、監督からベンチ外の保護者などのこのような発言は禁止されてるからと注意を受けました。

野球経験がない私。
保護者は、試合の際など、一切口出しは出来ないのでしょうか?

そのあたりのルールを教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

この質問だけを読むと、色々な可能性が有ります。

監督が言った『ベンチ外の保護者などのこのような発言は禁止されてるからと』
が、連盟などの決まりであれば、保護者(観戦者)は口出しが出来ないこと
なります。

自分自身、色々な地域の決まりを知っていますが、当然どこでも野次は
禁止されています。

ただ、例えばライトの守備が上手くない場合、攻撃側の保護者などが
「ライトに(右に)打て」は問題ない地域も有りますが、これも禁止されている
地域も有るようです。

また、自分の子がエラーした場合「シッカリと守れ」や、ボール玉を空振った時
「ホールをよく見て打て」等も禁止されている地域が多いようですが
明らかにミスしたチーム側と分かれば、問題ない地域も有ります。

当然ファインプレイをした選手に「ナイスプレイ」等は全く問題有りませんが
今回の『振りかぶれ』は、ほめ言葉ではないですけど、基本的に問題のないレベルだと
思いますが、連盟で禁止されていれば、監督手して気になるかもしれません。

余計なことですが、満塁でファボールを連発していれば、ピッチャーは
厳しい立場にいる事になります。

この様なときは「落ち着け」等の方が良く、フォームの事を言われると
逆にパニックになる可能性が高いです。

家の方の地域では、監督がマウンドに行く事が許されていますので
この様な場合は、監督が間を取るのも有効ですね。

この質問だけを読むと、色々な可能性が有ります。

監督が言った『ベンチ外の保護者などのこのような発言は禁止されてるからと』
が、連盟などの決まりであれば、保護者(観戦者)は口出しが出来ないこと
なります。

自分自身、色々な地域の決まりを知っていますが、当然どこでも野次は
禁止されています。

ただ、例えばライトの守備が上手くない場合、攻撃側の保護者などが
「ライトに(右に)打て」は問題ない地域も有りますが、これも禁止されている
地域も有るようです。

また、自分の子がエラーした場合「...続きを読む


人気Q&Aランキング