『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

10年前の昼ドラですが、テレビ岩手で夕方に再放送されています☆

放送を見ている方がいらっしゃると助かりますf(^^;

本日の放送で、峰岸徹さんが演じる司郎が“猫”という店で倒れて(?)いる所にカオルとユウコ、マスターたちが駆けつけていましたが、CM明けからそこまでのわずかなシーンを見逃しました。

他のお客さんが入って来て発見して何か言ったのですか?

第62回のお話なので、どなたかお分かりになる方、教えて下さい☆

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

いいドラマですよね^^


私も1日の楽しみとして毎日録画して観ております。

回答ですが、これまでも度々司郎がぼーとしていることがありましたが、
この時もトイレへと席を立った司郎の帰りが遅いと裕子とカオルが話していて
探しに行こうかというとき、他のお客が、「マスター」と指を指し
気を失った史郎を発見したというところです。

ドラマもラストまであと残りわずかですがお互い楽しみましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メールが届くように設定しているハズなのに、届かなかったのか、今になって回答に気づきました(+_+)

大変遅くなり申し訳ないですが、回答して頂けないと諦めていただけに、感謝もひとしおでございます☆

本当に本当にありがとうございます!!(^-^)

お礼日時:2011/08/12 10:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング