「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

はじめまして。
私は高校生で進路について悩んでいます。
私は昔から子供が大好きで私が幼稚園の頃から幼稚園の先生になりたいと思っていました。
最近までそう思っていたのですが、ニュースで幼い子供が虐待死したというのを見て、もっと助ける事ができないのか・・と思い、虐待されている子供を助ける仕事をしたいと思ったのですが、仕事について具体的なことをわかっていません。
何かこんな仕事がある、とか些細な事でも教えていただければ嬉しく思います。お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

どのレベルでの仕事をしたいかによって、さまざまな分野の仕事があると思います。


最も直接的なものでは、全県1箇所以上ある児童相談所、の一時保護所の職員になることでしょう。虐待だけとは限りませんが、虐待されてしまった、されていた子どもたちが緊急、一時的に保護者などから離されて、あるいは遺棄されて、比較的短期間、(宿泊を伴い)生活しています。虐待の数はどこも大変な増加のようで、どこの児童相談所(県や政令指定都市が設置しています。したがって公務員)も満杯状態のようです。社会福祉職(社会福祉士や児童福祉士、ケースワーカー)や一般事務職(上級)などに採用されることです。どちらかというと専門家は前者となりますが、人物も大事です。
あとは保育士、児童指導員(社会学、教育学、心理学などを専攻すればよい)を入れているところもあります。
一時保護所でなく児童相談所の相談部門のケースワーカーや心理職、臨床心理士として働くのも意味のあることでしょう。地方によっては福祉事務所や役場の福祉係などで関連する仕事を含んで行っている場合もある。
その他、警察の少年相談部門なども関連するところです。また児童養護施設(民間も公立もあるかと思います)の職員となるのもひとつの道です。
もう少し視野を広げるなら、虐待を生じさせない、防止するという意味では、保健所などの母子保健分野(保健師、ケースワーカー、心理職)、教育分野、社会・政治・経済…と広がります。
いまは幅広い教養、社会性、人間性を培う時期、じっくりと考えましょう。ボランティアで体験できるところもありますし、大学生なら非常勤職員として夜間などのアルバイトでかかわれるところもあります。いずれにしてもいろんな意味で大変厳しく、やりがいのある仕事だと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答有難うございました。とても詳しく教えていただき、大変勉強になりました。
本当に様々な仕事があるのですね。
アルバイトがあるとは初めて知りました。大学生になったらボランティアやアルバイトなどに積極的に参加していきたいです。

お礼日時:2003/10/24 20:20

ご参考になれば幸いです。


虐待の問題はとても根深く、ひとりで立ち向かうこと・救うことは難しく、燃え尽きてどうでもよくなってしまうとのことです。みんなで協力していくことが大切とのことです。
頑張って下さい。

参考URL:http://www.ccap.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。
興味深い事がたくさん書かれていて、とても参考になりました。年々虐待が増える一方で周りの方の虐待への意識も強まり、通報も増えていると書かれていましたね。
虐待が増えているということなので本当は喜べる事ではないかもしれませんが・・。

お礼日時:2003/10/24 22:37

こんにちは。


私も4番さんと同様に子供嫌い=虐待という構図ではないと思います。
私も保育ではありませんが、専門学校で保育園実習などあって、私って子供に好かれる様だし、子供好きだし、自分の子供が産まれたらきっと楽しく子育て出来るのだろうな?私って保母の方が向いていたかも?何て考えていました。
実際に2人の母親になった今は、何て子供を育てるのがダメなのだろう、こんな小さい事で叱ってしまって何てダメなお母さんなのだろうと毎日奮闘して子育てしているといった感じです。
勿論、虐待をする親を弁護するつもりはないのですが、虐待までいたってしまう親の気持ちは自分が子育てをして初めて解る所もあるかもしれません。
幼稚園など子供に関わる施設で働く方には子供が好きという要素はとても大事でその様な方にみてもらいたいと思います。あとくわえるとしたら単に子供が好きだから子供をみる職業や子供を守る為の職業に就くというのではなくて、何故この親は大切な子供を虐待するに至ったのかという所まで広い視野で考えられる様に学生時代から学んでいって頂けると良いと思います。
志にはとても共感できますし、とても今の時代に求められる人材になると思います。
虐待など子供を守る仕事に就きたいというのはやはり児童相談所などで専門家として働く事が出来る様な進路を高校などの進路指導の先生に早い段階から教えて頂き、その目標に添える様に努力していくと良いと思います。応援しています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答有難うございました。
やっぱり想像していたのと、実際に子育てをした後とでは全く違うんですね。
今小学1年の妹がいますが兄弟といえども結構歳が離れているのに私っておとなげないな、と思うこともよくあります。
虐待されている子供の視点だけでなく、虐待をする親の視点も考えなくてはいけないんですね。

お礼日時:2003/10/24 21:49

はじめまして


私の知り合いで4人ほど、子供が好きで保育園や幼稚園の先生になった人がいます。
実際話を聞くと、子供が好きでそういう職に就いた人ほど、虐待をする人が多いそうです。

中学、高校のあの天使のように子供と接していたのが、子供嫌いになっている。単に好きで選ぶのに否定をしてはいけないんでしょうが、子供が自分の言う事を聞かなくなった時に、初めて自分がどういう行動を取るのかが分かるそうです。

最近の親も似ている所があると思います。
皆さん子供が出来るときは、まさか自分が虐待するとは思わないんですよ。

アメリカのようにシステム事態が機能している(これも完璧ではない)場合ならまだしも、得てして周りに流されて、これ位は虐待にならないだろうと殴るプロフェッショナルもいるんですよ。

厳しい意見だけなので、聞き流してもらってもいいです。多分分からないだろうから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有難うございました。子供好きの人が子供嫌いになることは十分ありえると思います。
子供好きの人が幼稚園の先生になったものの自分の思い描いていたような純粋な子供ばかりではないことに絶望してやめてしまったという話を聞いたことがあります。
未来の事なので私がこの先どうなるかはわかりませんが、私は助ける側の人間でありたいと思っています。

お礼日時:2003/10/24 21:14

アメリカに35年ほど住んでいる者です。



私もこの事に対して大変共鳴している者です.

残念な事に、私は日本の制度なるものが分かりませんが、私なりに、ケースワーカー・警察を通じて、このような子供たちに生きる価値観を与えられるよう頑張っています.

子供を親と言う物から離したらいいのかは非常に大変な判断を要します. 例えば、その子供年齢によっても変わってきますが、理解力と言う物が大変違ってきます.小児心理学を応用した事実調査も、大変複雑になります.

また、子供虐待が慢性であればあるほど対策案は出てきますが、急性虐待ですと、いつ子供に対しての虐待は起るのかは分かりません. つまり、虐待した人について「分からない物ね. あの人本当に子供・赤ちゃんにはやさしかったのに」と言うコメントが近所の人から出る場合のことですね. これに対する防止策の発見ないし実行は気が遠くなるほど難しい物です.

日本にも、いろいろな施設・相談所に何らかのボランティアの仕事があるのではないかと思います. 今からでも参加できるかもしれませんね.

cocokaさんの質問を読んで、大変嬉しく思うと同時に、深く頭が下がりました. すばらしい事です. ままならないことが確実に待っているこの仕事です. 組織と言うものの壁、経済的な(予算)壁、また、親からの反発、そして、世間の表面だけの同情、などですね.

心から応援いたします. 意味のある、そして、やって来てよかったと言える人生の一ページです. 頑張って下さい.

回答にはなっていませんが、一万キロはなれたところで私の気持ちを書かずにはいられませんでした.
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答有難うございました。
アメリカでも虐待が大変多いと聞きます。
このままではどんどん膨らんでいきそうで怖いです。
今からでも私にできることがあるのなら本当に嬉しいのですが、ボランティアについて、もっと詳しく調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/24 20:43

ごめんなさい、詳しいことは何一つわからないのですが・・・。

検索サイトのキーワードの参考にでもなれば嬉しいです。

児童相談所とか児童福祉施設みたいなところならそういった仕事に携わることが出来ると思います。公務員ということかしら?
大学ではやっぱり幼稚園の先生になるための勉強、児童心理学(?)などを学んで保育士免許も取得しておいたほうがいいと思います。
保育士も出来て、虐待から子供たちを守れる人になれたら最高ですね。

私も最近のニュースを見て悲しくなりました。こんな親がいるなんてとショックを受けつつ、自分もこうなってしまったらどうしようと心配にもなってしまいます。
近い将来、私も親になるでしょう。
今の若い人、特に高校生くらいの人がこんな大変なお仕事を希望して頑張っている姿を見るとすごく嬉しいです。
ご自分の信念を曲げずに頑張ってください。

感動して思わず書き込んでしまいました。
参考にならない内容でスミマセンでした。
26歳既婚女性でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。幼稚園の先生ではできることが限られているのではないかと考え、この仕事だと自分が本当にしたいことができると思いました。
>保育士も出来て、虐待から子供たちを守れる人になれたら最高ですね。
本当にそう思います。
信念を曲げず、頑張ります。

お礼日時:2003/10/24 20:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q児童虐待を救うための職業を教えてください。

自らも虐待を受けてきたので 自分の傷が癒えたならば、
同じような境遇に遭う児童たちを助けたいと思い立ちました。
しかし、
・どんな職種があるのか?
・どのような資格が必要なのか?
・どこで働かせてもらえるのか?
など、わからないことばかりです。
よろしかったら、回答お願い致します。

Aベストアンサー

保育士や幼稚園教諭などの教職関連もありますよ。
実際虐待を受けていると目に見えて分かるような子供に接することは、児童養護施設にでも勤務しない限りないのかもしれません。しかし、一般の「保育園」などでも「虐待児予備軍」のような子供はたくさんいると思います。

児童養護施設に入所できた子は、虐待が表ざまになって救われた、ある意味ラッキーな子なのかもしれません。(それでもそういう子達が一時帰宅などのときに虐待を受けて命を落とす事件が後を絶たないのが残念ですが)
問題なのは「表に出てこない虐待」だと思います。

保育園などで子供を預かっていると、その子が家でどんな仕打ちを受けているのか、きちんと観察できる保育士の方なら分かるはず。体の傷だけではなく、虐待されている子供には、心にも大きな傷を負っているのですから。

そういう場所で働き、親御さんとの連絡を密にし、悲しい事件が増えないよう働きかけるのもありかと思います。もちろん場合によっては児童相談所への通報もしないといけないかもしれません。

多動性症候群という症状をご存知でしょうか。普通は脳の働きが原因だといわれていますが、中には心因的なものでそうなる子供もいるようです。ただ、中には「落ち着きのない子ねぇ」で済まされる子が多いんです。その背景を見ようとしない人が。あなたならもしかしたら、その背景まで感じ取れるかもしれません。

また保健婦さんという仕事もあります。保健婦さんの仕事の中に「児童の家庭訪問」もあります。今は母親のストレスによる虐待も多いです。そんな母親に手を差し伸べるような仕事と思ってください。(ほかの仕事のほうが実際は多いようですが)

何よりも「虐待にあった子供に対して何かをする」のではなく「まず虐待を未然に防ぐことができる仕事」に重点を置かれてはいかがでしょうか?傷つく子供は一人でも少ないほうがいいと思います。

以上、虐待に走りかけた母親からでした。

保育士や幼稚園教諭などの教職関連もありますよ。
実際虐待を受けていると目に見えて分かるような子供に接することは、児童養護施設にでも勤務しない限りないのかもしれません。しかし、一般の「保育園」などでも「虐待児予備軍」のような子供はたくさんいると思います。

児童養護施設に入所できた子は、虐待が表ざまになって救われた、ある意味ラッキーな子なのかもしれません。(それでもそういう子達が一時帰宅などのときに虐待を受けて命を落とす事件が後を絶たないのが残念ですが)
問題なのは「表に出...続きを読む

Q困っている子供や人を助ける仕事に就きたい!(長文&本気です)

私は頭が良くないし、趣味も特技もありません。
いじめにあい不登校になって通信制の高校に通っています。

そんな私にも「将来の夢」が出来ました。
それは「貧しい人困っている人を助けること」

テレビを見ていて「ゴミ山で働く子供」や「一生働き続けないといけない子供」「親のいない子供」「寝ることも食べることもままならない子供」などの特集や報道を見ると、自分は最低でゴミのように思えます。
それを見て「かわいそう」と心の中で思うことしかできない。

私にはご飯も寝る場所もあり、親もいる。
…なのにウダウダとグチをこぼしたり、死にたいと思う自分。
汗水たらして働かなくても株で大もうけして、健康食品や健康器具を買って好きなものを食べてダラダラしてる親。
そんな自分や親に腹が立って悔しくて情けなくて耐えられません。

お金持ちでそれなりに裕福な人を助ける仕事ではなく、
国内・海外にこだわらずで親がおらず苦しい生活をしている子供を助ける仕事に就きたいです。

漠然と思っているのは、
(1)孤児院で働く(親代わりになってあげたい・お世話をしてあげたい)
(2)青年海外協力隊(しかし語学が必要になるので難しそう…)

(2)については調べられそうなのですが、(1)については全く分かりません。
しかも通信制なので、そういう職業に就くにはどういう進路をたどれば良いのかを先生に聞くことができず困っています。
また上に書いたように、貧しい人や困っている人をこんな私でも助けることができるのでしょうか?
そうなるとどんな仕事がありますか?

駄文、質問ばかりですみません。
多くの人のアドバイスが欲しいです。
宜しくお願いします。

私は頭が良くないし、趣味も特技もありません。
いじめにあい不登校になって通信制の高校に通っています。

そんな私にも「将来の夢」が出来ました。
それは「貧しい人困っている人を助けること」

テレビを見ていて「ゴミ山で働く子供」や「一生働き続けないといけない子供」「親のいない子供」「寝ることも食べることもままならない子供」などの特集や報道を見ると、自分は最低でゴミのように思えます。
それを見て「かわいそう」と心の中で思うことしかできない。

私にはご飯も寝る場所もあり、親も...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは(^。^)

わたしも海外よりも日本に目を向けられたほうがいいように思います。これからの日本は少子高齢化、地方格差、教育の問題が避けて通れません。
今、どちらにお住まいかわかりませんが、親元を離れて地方で暮らす覚悟はおありですか?
地方によってはお医者さんもいないところがあります。子供を産むにもお医者さんがいません。先般も脳内出血を起こした妊婦さんが、病院を19もたらいまわしにされ、子供を出産してから亡くなりました。
医師にはなれないと思うなら、2番さんが上げられた看護師や助産師の資格を取り、一人でも多くの子供をこの世に生み出すお手伝いをなさるのも良いでしょう。
特にお産の世界に携わりたいのなら、24時間臨戦体制の毎日で休みなどないですが、あなたのような人の力を必要としていますよ。

もしも教育界に興味があるなら、大変ですが、「障害児教育」に目を向けることもあるとおもいます。
最近、小学校の特殊学級に通う子供たちは年々増えています。ですが、実際彼らの担任教諭は障害児教育の資格を持っていないのです。これから健常児と障害児が共に支えあえる社会を作っていくことが求められてくることでしょう。
障害児教育の先駆者に「石井筆子」さんという方がいます。この方の映画があります。(下記サイトです)。主演の常盤貴子さんは脚本をとても気に入り、志願して演じたそうです(ギャラはとても少ないそうです。もともと監督自ら資金に苦労して作り上げた映画ですから)
そして映画に出演している知的障害の子供たちはオーディションで選ばれた子供たちで、また、監督自らも重度の知的障害を持つ娘さんの母なのです。

mocomoco39さんの将来の道への参考になれば嬉しいです^^
その優しい気持ちを忘れないでね。

参考URL:http://www.gendaipro.com/fudeko/

こんにちは(^。^)

わたしも海外よりも日本に目を向けられたほうがいいように思います。これからの日本は少子高齢化、地方格差、教育の問題が避けて通れません。
今、どちらにお住まいかわかりませんが、親元を離れて地方で暮らす覚悟はおありですか?
地方によってはお医者さんもいないところがあります。子供を産むにもお医者さんがいません。先般も脳内出血を起こした妊婦さんが、病院を19もたらいまわしにされ、子供を出産してから亡くなりました。
医師にはなれないと思うなら、2番さんが上げられた...続きを読む

Q児童相談所または児童虐待に関わる仕事をしたいです

現在高校3年生で大学への進学を考えていますが将来的には児童相談所または児童虐待に関わる仕事をしたいです。

児童相談所にはどうしたら就職できますか?
また児童虐待に関わる仕事って何がありますか?
その仕事に就職する方法も教えてください。

Aベストアンサー

児童相談所は、都道府県の管轄ですので、都道府県職員(一般的には行政職採用)に採用され、さらに児童相談所のある部署に配属されることをひたすら願う…というところでしょうか。

最近では、福祉職採用枠なども出てきているので、そういうところで採用されれば、ずっと児童相談所をはじめ、福祉事務所など現場で働くことが出来ます。

また、今は児童相談所は都道府県がやっていますが、今どんどん福祉の権限が市町村に委譲されているので、そのうち市町村の管轄になるかもしれませんね。

いずれにしても、こういう採用試験は「公務員試験」ですから、教養試験と専門試験(行政の場合は法律や経済、福祉の場合は福祉法など)に合格し、さらに面接試験などの人物試験に合格しなければなりません。

ただ、お医者さんになって児童相談所に関わることも出来るでしょうし、道はこれだけではないと思います。


児童虐待に関わる仕事は、思いつくものでは
ケースワーカー(市町村の福祉担当職員です。生活保護を受けている家庭を支援したりします。生活保護を受けている家庭には、児童虐待の問題を抱えているケースも多いそうです)
学校の先生(児童に関わりますから、どこかで児童虐待に関わるケースが出てくると思います。特に保健室の先生や、スクールカウンセラーはシビアな問題に出くわすことが多いと思います)
警察官(様々な人と関わることになるでしょう。虐待は犯罪だし。。)
家庭裁判所調査官(心理学、社会学、教育学を学び、子どものために働きたいと願う学生に人気の就職先です。ケースワーカーや警察官と共通する部分もあるかと思いますが、詳しくは調べてみてください。)
児童養護施設職員(児童相談所と連携しているかと思いますが、児童虐待を受けた子をはじめ、親の保護を受けられない子のための施設です。ボランティアを積極的に受け入れているところが多いので、一度行事に参加してみると、いい話が聞けるかもしれないですね。)

公務員関係の就職先が多くなってしまいましたが、民間のNPOなどでも様々な活動をしているし、本業としてでなく、余暇にボランティアをするという形なら、もっと気楽に、子どもたちに温かく寄り添う形での援助が出来るかもしれないですね。
いろんな生き方があると思いますので、コレと決め付けすぎず、幅広に考えてみてください☆

児童相談所は、都道府県の管轄ですので、都道府県職員(一般的には行政職採用)に採用され、さらに児童相談所のある部署に配属されることをひたすら願う…というところでしょうか。

最近では、福祉職採用枠なども出てきているので、そういうところで採用されれば、ずっと児童相談所をはじめ、福祉事務所など現場で働くことが出来ます。

また、今は児童相談所は都道府県がやっていますが、今どんどん福祉の権限が市町村に委譲されているので、そのうち市町村の管轄になるかもしれませんね。

いずれにしても...続きを読む

Q虐待される子供を守る仕事

最近、子供たちが親に虐待され、最悪、死に至る事件が続いています。
そんな事件をテレビで見るたびに、怒りと哀しみでいっぱいになっていました。

そんな私ですが、最近本気で、そんな子供達を守るために何かが出来ないか、と思っています。
ですが、悲しいかな、私には何を、どうしたらいいのかがまったく思いつきません。
気持ちだけが先走ってる感じなのです。

そこで、そんな子供たちに関しての活動やお仕事をしている方がいらっしゃいましたら、
ぜひお話を聞かせて頂きたいのです。

もし何か必要な資格や、お手伝い出来るようなことがありましたら、お教え下さい。
宜しくお願いいたします。

漠然としてましてスミマセン。

Aベストアンサー

児童養護施設の保育士をしています。

いろんな事情で家庭で生活することが困難な子ども達が集団で生活している施設です。

そこで規則正しい生活をさせ、個々に必要な指導をし、時には親の指導・援助もし、児童相談所とも連携をとりながら、子ども達の成長を見守る仕事です。

最近は虐待が原因で入所してくる子どもさんが多いのは事実です。育児放棄(育て方がわからない・子どもが嫌い・家事が嫌いなど、育児能力が全くない親)も多いですね。

いずれにせよ、問題は親のサポートです。
子どもの育て方や子どもとの接し方がわからなくて困っても、相談する人がいないし、どうやって相談できる人を探していいのかもわからない。
人間関係を作るのが下手な親が多いから、友達もいないし、子どもとの関係も上手に作れない。

子どもが嫌いでも、自分がまだ未熟でも、経済力がなくても、まだまだ遊びたくても、何も考えないまま子どもは簡単に作ってしまって、結局子どもが邪魔・うっとおしくなって、簡単に殺したり、ほったらかしにしたりするんでしょうね。

私の仕事はそういう被害にあった子ども達のサポートですが、本当は未然に防いでやりたいですね。

やっぱり、子育て中のお母さんがいたら、近所の人や家族・親戚などが普段から連絡を取ったり、様子を見て、いろんな形で援助していってあげて欲しいと思います。

私達に出来ることはたくさんありそうで、見つけるのは難しいですよね。
児童福祉の仕事に就きたいなら、保育士資格や社会福祉主事任用資格など取られるといいと思います。

一度、役所や社会福祉協議会・施設などに問い合わせてみて、ボランティアに行かれてはいかがですか?
また考え方も見方も大きく変わると思います。

・・また何かありましたら聞いてくださいね。

児童養護施設の保育士をしています。

いろんな事情で家庭で生活することが困難な子ども達が集団で生活している施設です。

そこで規則正しい生活をさせ、個々に必要な指導をし、時には親の指導・援助もし、児童相談所とも連携をとりながら、子ども達の成長を見守る仕事です。

最近は虐待が原因で入所してくる子どもさんが多いのは事実です。育児放棄(育て方がわからない・子どもが嫌い・家事が嫌いなど、育児能力が全くない親)も多いですね。

いずれにせよ、問題は親のサポートです。
子どもの育て...続きを読む

Q虐待を受けている子を助けたいのですが・・・

こんばんわ
子供の友人の小学6年生男の子がネグレストを受けています。
私が気づいてから2年余りたちます。

(1)食事が満足でない
近所のスーパーの試食でお腹を満たす、友人の家でおやつをもらう。
門限6時を守らないと食事抜き。

(2)衣服に無頓着。
冬なのに薄いTシャツでいました。
「寒さに強いし、寒くないから大丈夫!」といいます。
12月の寒い日にも上着もありません。

(3)家から閉め出す。
休日は朝から夕方まで親はいなくて家に入れず食事もなし。
子供の話では、先日の連休2日間も門限に遅れたという理由で家から締め出されマンションの踊り場で粗大ゴミの毛布と枕を使ってすごした。

(4)けがをしても病院に連れて行かない。
一昨年の夏、顔に怪我をしたことを電話で母親にいいましたが
「あら、そうですか~」と気にも掛けない様子。
病院へも連れて行かなかった。

学校や、児童相談所に通報しましたが、もう一つです。
それなりの介入はしていると思いますが、はっきりいって改善されている用に感じません。
正直ひどくなっているような気さえします。

知人との話では家庭への介入は難しい問題とのことでした。知人の保育士で、ネグレストに関った人も、問題が起こらないと役所は動かないと嘆いていました。

今は、子供同士共通の友人のお母さんが食事やおやつを食べるようにしていてくれます。そ母さんも締め出しの話を聞いて、「よく凍死しなかった」と言ってました。

今は「勿体無いから着てくれる?」と言い婦人物上着きせています。
うちにきたら、食事もおやつもできる限り食べさせています。
私にできるのはこれくらいしかありません。

私は、どうすればいいのでしょう?
何かあってからでは遅いと思います。
何かいい方法があれば教えてください。
よろしくお願いします。

こんばんわ
子供の友人の小学6年生男の子がネグレストを受けています。
私が気づいてから2年余りたちます。

(1)食事が満足でない
近所のスーパーの試食でお腹を満たす、友人の家でおやつをもらう。
門限6時を守らないと食事抜き。

(2)衣服に無頓着。
冬なのに薄いTシャツでいました。
「寒さに強いし、寒くないから大丈夫!」といいます。
12月の寒い日にも上着もありません。

(3)家から閉め出す。
休日は朝から夕方まで親はいなくて家に入れず食事もなし。
子供の話では、先日の連休2日間も門...続きを読む

Aベストアンサー

児童相談所を動かす方法

児童相談所は多忙で経験豊富ですから、生死に関わらないと判断し、積極的には介入しないのでしょう。しかし、それが正しいかどうかは分かりません。

児童相談所職員は、県庁の一般職員です。

1、絶対に命令を聞くのは知事の命令です。
→ 「知事に手紙を書きましょう」

2、県本庁は児童相談所を監督する立場にあります。
→ 「県の福祉部長に手紙を書きましょう」

3、県議会議員の力は頼りになります。
→ 「県議会議員に児童相談所への同行を頼み、一緒に職員を説得しましょう」


1と2の手紙を書くときは、あなたの住所・氏名・電話番号を明記する必要があります。そうしないと、真実の内容として取り上げてもらえません。


他の方の意見ももちろん効果があると思います。

後悔しないため、今はもう、全ての手立てをつくしてあげて欲しいです。

あなたのように、地域の子供を心配して行動する大人が増えれば、子供が大人を信頼し、理想の町になると思います。

Q児童相談所の職員になりたいです。どうすればよいでしょうか?

こんにちは。
テレビニュースで『児童相談所の職員が、気づいて対応するべきだった』などと報道されますが、
職員はどんな経歴を持っているのでしょうか?
普通の大学卒や中途で採用されているのでしょうか?特に専門的な学歴や経歴が必要ないようであれば、
自分がなってみたいと思いました。
世のため、人のためになる職業だと思います。
責任は重いでしょうし、時には自分の無力差を痛感するかもしれません。
しかし、挑戦したいです。

Aベストアンサー

任用資格条件は、
1.厚生大臣指定の児童福祉司・児童福祉施設職員養成学校を卒業した者、または厚生大臣指定の講習会修了者
2.大学で心理学、教育学、社会学を専攻した者
3.医師
4.社会福祉主事として2年以上児童福祉事業に従事した者
5.1~4に準ずる者で、必要な学識経験がある者
となっています。

実際の採用には、児童相談所の職員は公務員ですので、各地方自治体で実施される一般採用試験または専門職採用試験などを受けることになります。

Q児童養護施設で働きたい。

お世話になります。
タイトルの通り、児童養護施設で働きたいと考えている30歳の男性です。
現在は児童養護施設とは違う福祉施設で仕事をしておりますが、どうしても児童養護施設で働きたいという昔からの思いが今になって強くなって来ました。
私は福祉施設で働く身分ながら、福祉関係の学校を卒業していません。また、福祉に携わる資格も何一つ持っていません。最終学歴は高卒です。
これから自分のやりたい事(児童養護施設で働く)を貫くためには、これから何をすれば良いですか?どんな苦労でもするつもりです。
また、私が児童養護施設で働きたいと思っても、年齢的なども考慮してすでに遅いのでしょうか?
児童養護施設に携わってる方、社会福祉業界に詳しい方、そんな様々な方たちからの回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

はじめまして。
私は以前児童養護施設で正職員として働いていた者です。
私も、福祉や教育についての勉強をしておらず教員免許や福祉資格も何も持っていませんでした。福祉人材バンクで求人を探し、特別な資格がなくても応募できる施設が偶然1件見つかったので連絡をして面接をして頂き、ご縁があり最近までお世話になっていました。
私のようなケースは稀であると思いますが、全く不可能ではないということをお伝えしたくて返信させて頂きました。
ちなみに私が一緒に働いていた方も、自分の県の児童養護施設に片っ端から電話をして求人をしているところをさがしたと言っていました。私も福祉人材バンクで見つけた施設に連絡をして「資格も経験もありませんが、どうか会ってください!」と強引にお願いをして会って頂きました^^;求人をしている施設が見つかれば「どうしても児童養護施設で働きたいと思っている」という想いを伝えて、とりあえず会って頂けないかお願いしてみることができるかと思います。人間関係が仕事になってくるのでスキルよりも人間性が重視されるように思いますし、今の状況でもroon33さんの「本気」を伝えることができれば可能性はあると思います。
年齢についてですが、私が一緒に働いていた方の中にも30代で全くの未経験から転職をされたという方や、他の福祉施設から転職をされていたという方がいらっしゃいました。やはり体力が必要な仕事なので若い方が有利になるとは思いますが、今の年齢でしたらまだ大丈夫だと思います。
何かを始めるのに遅すぎるということはないと思いますので、頑張ってください!!
これは個人的な意見ですが、準備よりもとりあえず行動してみることが大切だと思います。頑張ってください!応援しています^^

でももし可能であれば、まずボランティアをさせて頂くと良いかもしれません。施設側も採用は慎重に行うと思いますし、初めて会う人を採用するよりは少しでも人間性がわかっている人の方が採用しやすいと思います。
あとは、具体的にどこの施設で働くのかということも大切な問題だと思います。これは私が経験から学んだことですが、施設によって方針も形態も全く違いますから、実際に現場を見てみて本当にそこが自分の想いを実現できる環境であるかを考えることも必要かもしれません。

はじめまして。
私は以前児童養護施設で正職員として働いていた者です。
私も、福祉や教育についての勉強をしておらず教員免許や福祉資格も何も持っていませんでした。福祉人材バンクで求人を探し、特別な資格がなくても応募できる施設が偶然1件見つかったので連絡をして面接をして頂き、ご縁があり最近までお世話になっていました。
私のようなケースは稀であると思いますが、全く不可能ではないということをお伝えしたくて返信させて頂きました。
ちなみに私が一緒に働いていた方も、自分の県の児童養護施...続きを読む

Q本当に困った人を助ける仕事がしたい

今の仕事(顧客は主に富裕層です)に嫌気がさしてきました。
子供が生まれてから特にです。

なにかもっと、ほんとうに助けを必要としている人に役立つような仕事がしたいです、どうせするなら。ならばボランティアと行きたいところですが、
収入がなくては食っていけません。
NPOは?と思いましたが、就業の門戸は限られるようですし、特にこれといったスキルもないと思います。(今は事務的な仕事です)

緒方貞子さんは、人道的救助に人道的解決はなし。というようなことをおっしゃっていましたので、甘い考えかもしれませんが、最近頭から離れません。

辛口でも結構ですので助言お願いします。

Aベストアンサー

> なにかもっと、ほんとうに助けを必要としている人に役立つような仕事がしたいです、どうせするなら。

残念ながら、そう思って転職先を探しているうちは無理だと思います。
本当に人を救えるのは、自らも命懸けになったときだけです。お給料をもらいながら、ぬくぬくと活動していて、どうして本当に助けを必要としている人を救えますか?

確かに、今困っている目先のことだけを何とかすることならできるでしょう。病気や怪我を治したり、身体の不自由な方の世話をしたり、お金や物を恵んだりです。
しかし、本当にその人を助けるのなら、自分の力で立ち上がり、自分の足で人生を歩めるようにしてあげることが不可欠です。

本当に困った人を助けるのではなく、人助け気分に浸りたいだけなら、ボランティアにでも福祉活動にでも従事すればよいでしょう。けれども、やがては本当にやりたかった仕事はそんなものではないことに気付き、また矛盾に悩むことになると思います。

ところで、今の仕事に就いている間は、経済的にはそれなりに恵まれているのではないですか?それなら、その状況を活かすことを考えてください。本当に困っている人を助けるには、お金も時間も無制限に費やすことになります。決して綺麗ごとだけではすまないのです。

まずは、仕事云々は抜きにして、目の前で助けを求めている人に、真剣に救いの手を差し伸べてみてください。それができるようになったときには、そのための仕事が嫌でも回ってきます。それは、あなたが本当に必要とされる人間になったからです。そして、何が本当に必要かつ効果的かを、あなた自身が実感できたからでもあるでしょう。

厳しいことを書きましたが、人の役に立ちたいというのは、多かれ少なかれ誰でも持っていますが、それを実践できるかどうかが重要です。どうか、今の気持ちを大切に、どんなに小さなことからでもよいので、自発的に動いてみてください。結果は後から付いてきます。

> なにかもっと、ほんとうに助けを必要としている人に役立つような仕事がしたいです、どうせするなら。

残念ながら、そう思って転職先を探しているうちは無理だと思います。
本当に人を救えるのは、自らも命懸けになったときだけです。お給料をもらいながら、ぬくぬくと活動していて、どうして本当に助けを必要としている人を救えますか?

確かに、今困っている目先のことだけを何とかすることならできるでしょう。病気や怪我を治したり、身体の不自由な方の世話をしたり、お金や物を恵んだりです。
しか...続きを読む

Q児童養護施設でボランティアをしているのですが

はじめまして。

私は今年の3月、児童養護施設で実習を経験し、実習が終わった後もそこでボランティアをさせていただいております。

実習中は男の子のクラス(縦割りで、高校生・中学生・小学生がいました)でお世話になったのですが、そこでは中学生、高校生の子が多かったので小学生も制御されていて、お手伝いもしてくれるし、小学生が私に暴言を言う事も無く、無事実習を終えることが出来たのですが・・・

いざ実習後、ボランティアで小学生の子中心に遊んでいると、

「どこか行け」
「来るな」
「うるさい」
「でぶ」

など色々言われ、1ヶ月間自分なりに努力し、一緒にいるときに楽しませようとしているのですが・・・
変わりありません。子どもたちに悪気が無いのは分かりますし子どもたちが好きですが、このままでは自分のいる意味が分からず、辛くなりそうなので、質問します。

児童養護施設で働いている方、小学生と関わる仕事に就いている方、
子どもとの関わり方で、気をつけていることや、暴言を言われた時の対応、そしてどうすれば子どもに認められるのか・・・少しでいいのでアドバイスくださると幸いです・・・。

また、子ども同士の、年下の者へのいじめの様なものがあるのですが、私には威厳が無く、注意しても効果がありません。良い注意の仕方などありましたら教えてください。

はじめまして。

私は今年の3月、児童養護施設で実習を経験し、実習が終わった後もそこでボランティアをさせていただいております。

実習中は男の子のクラス(縦割りで、高校生・中学生・小学生がいました)でお世話になったのですが、そこでは中学生、高校生の子が多かったので小学生も制御されていて、お手伝いもしてくれるし、小学生が私に暴言を言う事も無く、無事実習を終えることが出来たのですが・・・

いざ実習後、ボランティアで小学生の子中心に遊んでいると、

「どこか行け」
「来るな」
...続きを読む

Aベストアンサー

 「どこか行け」「来るな」「うるさい」「でぶ」という言葉は、その子の背負っている家族文化の低さを示しています。もしかしたら自分自身、今まで家族や世間から言われ続けてきた言葉かもしれませんし、また、そうした攻撃から身を守るために、あたかもカニが硬い甲羅で外敵から身を守るように、自分自身を守っているのかもしれません。しかし、その甲羅の下には傷つき易い心が隠されている場合もあります。

 また、別の仮説として、子どもたちがあなたの反応を試していることも考えられます。粗雑な言葉にどう反応し、どう返してくるかを見て、あなたの力量をはかろうとしているのかもしれません。さらに、この粗雑な言葉は、女性又は知的で優美な世界で生きている男性には理解できない、荒々しい弱肉強食の男性原理が含まれています。こうした状況と対決していくためには、今までの土俵とは違ったやり方での対応が必要となってくることもあるでしょう。すなわち、子どもたちの痛みの部分を理解しながらも、あなた自身が彼らの文化にある程度染まって指導していくしかないでしょう。アメリカ人に日本語を話しても通じないように、こうした子どもたちに、あなたの背負ってきた文化を背景として話しても通じないでしょう。彼らの土俵で通じる言葉や感覚で、あなたの持ち味を出しながら指導し、場合によっては対決していかなければいけない場合もあるでしょう。また、こうした子どもたちは、今までやってきた自分たちのやり方に非常にこだわる頑固さも持っています。そのあたりのことも考えるとともに、あなた自身が例え年齢的には上で指導者の立場であるとしても、この施設の中では新入りであるということも考慮し、先輩の先生方と相談しながら指導された方がいいでしょう。

 ただ、子どもたちに言われっぱなしで我慢をし続けることは、あなたご自身の精神衛生上だけでなく、子どもたちのためにもなりません。「悪いことは悪い」とはっきり言うことです。また、「私はそんな言い方は許さない」ということをはっきり宣言することです。今、あなたは、いろいろな意味で試されているのです。これにどう応えるかは、最終的には、あなた自身が考え決断し行動するしかないのです。

 「どこか行け」「来るな」「うるさい」「でぶ」という言葉は、その子の背負っている家族文化の低さを示しています。もしかしたら自分自身、今まで家族や世間から言われ続けてきた言葉かもしれませんし、また、そうした攻撃から身を守るために、あたかもカニが硬い甲羅で外敵から身を守るように、自分自身を守っているのかもしれません。しかし、その甲羅の下には傷つき易い心が隠されている場合もあります。

 また、別の仮説として、子どもたちがあなたの反応を試していることも考えられます。粗雑な言葉に...続きを読む

Q子供たちを助けられる職業

初めまして。私は高校一年生の女子です。
自分自身の進路のことについて考えているうちに、私は「何がしたいのか」ということに辿り着きました。
そして、私自身の体験・社会状況・著書などを読んで、一番心を動かされていることは、「子供」や「家族」についてだと発見しました。
うまくいっている「家族」は家族を癒してくれますが、うまくいっていない「家族」は家族の重荷になってしまうと思います。そして私は、そのうまくいっていない原因を、その家族を生み出した「両親」にあると考えました。家族を作ったのなら、それを幸せにする義務があると思うのです。だから、そんな親のせいで悲しい思いをしている子供たちを助けるために力を尽くしたいと思いました。
例えば、夫婦間がギクシャクしていて子供に辛く当たっている子供や、親から暴力を振るわれている、もしくは夫婦間での暴力(怒鳴りあい)などに脅えている、等などです。
十五歳の私では分かりきれていない部分が多々あると思うのですが、将来のため、これから何の為に勉強していくのかを明確にするためにも、私の志がいかせるような職業について調べたいと思っています。
色々な方のアドバイスをお聞きしたいので、よろしくお願いします。

初めまして。私は高校一年生の女子です。
自分自身の進路のことについて考えているうちに、私は「何がしたいのか」ということに辿り着きました。
そして、私自身の体験・社会状況・著書などを読んで、一番心を動かされていることは、「子供」や「家族」についてだと発見しました。
うまくいっている「家族」は家族を癒してくれますが、うまくいっていない「家族」は家族の重荷になってしまうと思います。そして私は、そのうまくいっていない原因を、その家族を生み出した「両親」にあると考えました。家族を作...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

 もし私が最初のアドバイスをつけていたとしたら、専門家ではなくてごめんなさい。
「家族が上手くいかない理由」は色々とあるのだとは思いますが、「子供が犠牲になっている」という事実も沢山あります。望まれて産まれてきたはずなのに、殺されてしまう子供、切ないですね。
 昨日・今日の新聞で、「児童福祉相談所」のことが大きく取り上げられていて、「緊急出動」が要請される割に、「強制権」がなく、「虐待をしている親から子供を返せ」と訴えられるケースも多く、殆どの職員が「訴訟保険」に入っているか、給与から天引きされて自動加入させられていることを知り、お粗末ながらに、とてもショックを受けました(私はもう「いい大人」と呼ばれる歳なので)
 これからどんな風に権利が与えられ、見直されていくのか分かりませんが、本来ならば、貴女の夢は「夢」に終わること(=子供の虐待など無くなっている社会)が願いですが、年々増える傾向にあるようです。(今は)
 汚い・残酷な世界だと思います。そんな中今から経験できるボランティアの活動もあると思います。どこの団体のボランティアがいいとお勧めは出来ませんが、もしご近所に保育園などがあったら、訊いてみては如何でしょうか。市区町村の役所でもいいと思います。
 大学は絶対福祉系と今から決めておかないで、「子供のために【自分は】どういう係わり合い方をしていきたいのか」を見つめるためにも、実体験が出来ればそれに越したことは無いと思います。
 色々な係わり合いがあると思います。実際に子供と相対する保母さんもそうですし、長い目でみれば、「良い教育が良い社会を生み、健全な家庭を育てる」と思えば教員、許せないことは摘発するというのであれば、司法の世界も考えられますよね。

 実際様々な形でたくさんの問題に取り組んでいらっしゃる方のアドバイスがいただけることを願っています。
 まとまりのない文章でごめんなさい。

はじめまして。

 もし私が最初のアドバイスをつけていたとしたら、専門家ではなくてごめんなさい。
「家族が上手くいかない理由」は色々とあるのだとは思いますが、「子供が犠牲になっている」という事実も沢山あります。望まれて産まれてきたはずなのに、殺されてしまう子供、切ないですね。
 昨日・今日の新聞で、「児童福祉相談所」のことが大きく取り上げられていて、「緊急出動」が要請される割に、「強制権」がなく、「虐待をしている親から子供を返せ」と訴えられるケースも多く、殆どの職員が「訴...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング