低インシュリンダイエットなどで 「GI」というのをよく見ますが、これって当てになるのでしょうか?

たした「そのものを糖質が50gになるように食べて、ブドウ糖50g摂取したときとの血糖値の下がり方の比較」的なものだったと思うですが、肉やこしょう等もGI値が書いてあるものが多いです。

肉は100g当たり糖質が0.1gほどなので50gの糖質を取るには最低でも50Kgは食べたいと測定できないことになりますよね?人間てこんなに食べれるのでしょうか?また正しい血糖値の測り方は食事の開始時点からの時間経過らしいので、30分値を取るためには50kgの肉を30分以内に食べないといけないですよね、出来ないと思うのですが。。。

こしょうも糖質50gになるためには70gほど摂取しないといけないのでこれも人間にはちょっと無理な数字じゃないでしょうか?普段と同じ状態で食べないと結果も違ってくると思うので(消化的な意味で)粉末のを70gなんて食べれるの人がいるのでしょうか?

とGIについての疑問です、なぜか自分には机の上の理論にしか見えませんでした。

分かる方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

とあるサイトには、100gあたりとしてコショウのGIを73と書いてありました。

100gもコショウを一気食いできる人なんているとは思えません。

仰るとおり、ネット上にはデタラメなGI表が出回っていますので、注意が必要です。

GIの意味
ttp://blogs.dion.ne.jp/doramao/archives/7623445.html

↓のデータベースは信頼できると思います。
http://www.glycemicindex.com/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング