人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

井上陽水の「夢の中へ」という曲の持つ世界観は、
コメディ的でしょうか、
それともファース的でしょうか、
それともコント的でしょうか。
ファンの方のふかーい洞察のご意見も頂きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 この曲好きです。


 イントロ聴いただけで踊りたくなります。
 もし、マラカス持ってたら、振りながら踊るでしょう!
 ってことでコント的と答えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答者様は踊りたくなると言う効果に注目されてこの曲を聴かれているのですね。
コント的とのご回答大変参考になりました。
ご回答有難うございました。

お礼日時:2011/07/14 18:57

確かによく考えると意味が通じてないですよね~



探し物と夢の中ってどうやったら繋がるんだろ?


まあ、普通に捉えると、「必死で探し物(疲れてる)」→「ちょっと休憩して息抜きしない?」みたいな感じ?しかも探してる人にちょっと好意があり、コッチ振り向いてよ~みたいな感じもしますね。


でもね、同じ井上陽水作詞の「アジアの純真」「渚にまつわるエトセトラ」の方が意味不明です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。コメディ的と解釈致しました。
私は、唄の詞は表現要素に過ぎないと考えておりますので、詞だけで取り出しても意味不明になるのではないかと思います。
余り詳しくないですが、コードの響きや声にした時の響きなどを着目点に、使えるもの全て使って世界観を表現するものかと感じます。
その上で、聴き手側に浮かぶ世界観を知りたくて質問をさせていただいております。大変参考になりました。

お礼日時:2011/07/16 21:23

何的かはわかりませんが、


この歌詞は哲学ですね。

大好きです。(当方、20代後半女性)


この曲(歌詞)に救われる人も多いと思います。
私も、この質問を読んで思い出すことができました。


“頑張ったからと言って報われるわけでもないし、
そんな世界なんだから、とにかく楽しく、踊ってしまいましょう。”
“視点を変えてみましょう。”

ということですかね。
うまい言葉は見つかりませんが、
いい曲ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。回答者様はこの曲を哲学で救われる曲とお感じになられているのですね。
メッセージ性に注目されておりますので、コメディ的と解釈いたしました。
皆様からご意見を頂きまして、少なくともファース的な下品さ、低級さはこの曲には無いのだなと感じました。
受け手側に出来上がる世界観はやや歌詞に重きを置いたものが多いようですね。
大変参考になりました。

お礼日時:2011/07/15 02:06

うたた寝で、現実と非現実を行ったり来たり、というところでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答者様のご回答をこの曲が白昼夢のような世界観である、と捉えますと、私には物語性よりも滑稽さと軽妙さの方が多く感じられました。
しかし物語性が無いわけでもない。
よって、コント的であると判断致しました。
ご回答有難うございました。

お礼日時:2011/07/14 21:28

「探すのをを止めたとき、見つかるのはよくある話で」にマーカーで色を付けたいです。

よく言えてる。筆で大書きしたい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答者様は曲の持つメッセージ性に注目してこの曲を聴かれているのだなと感じました。
この曲の世界観はメッセージを伝える為にある、とご回答を私なりに解釈しまして、コメディ的であると判断致しました。
コメディであれば最後は仕合わせな結末で曲を終わっても良さそうな感がありますが、如何でしょうか。
ご回答有難うございました。

お礼日時:2011/07/14 18:58

この歌って「2番」が大事だと思うんですね。


現実世界の中で懸命にあがいて「夢」を探しても見つかりはしない。
いっそ探すのを止めてしまえば、そのときにふっ、と何か思い立つものがあったりして、それが探していた物に近いってこともあるよ?というメッセージなんでしょう。

それと…働きすぎても、頑張りすぎても仕方ないじゃない?と言う、達観さと言うか…。
「踊る」ということは、実は「自覚から遠い行為」ですよね?。
音楽にあわせて身体を動かす、というのは、受動的なものでありながらも、本能的には能動的なものです。
働くとか、頑張るとか言うことは知的行為ですから、踊ると言うことから一番遠いものかもしれない。
視点を切り替えよう、と言うメッセージなのかもしれないですね。

まあ…もっと砕けて考えれば
「小難しいことしてないで、俺と遊ぼうぜ!」なんでしょうけどね(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答者様は曲の持つメッセージ性に注目してこの曲を聴かれているのだなと感じました。
この曲の世界観はメッセージを伝える為にある、とご回答を私なりに解釈しまして、コメディ的であると判断致しました。
コメディであれば最後は仕合わせな結末で曲を終わっても良さそうな感がありますが、如何でしょうか。
ご回答有難うございました。

お礼日時:2011/07/14 18:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング