こんばんわ~m(_ _)m

現在(もう来週で最終回ですが…)
スカパー(?)のファミリー劇場で野球狂の詩というアニメが
やっていますがそれの1-8回目の題名を知りたいのです。
ご存知の方がいれば教えてもらえませんか?
(ファミリー劇場のWWWを見たり、検索かけてみましたが
イマイチ わかりませんでした… ;_;)

ちなみに9-最終回はわかりますので書いておきます。
( )内は私のメモです。(^^;)

1~8:不明
 9:再び対決の時!出るかドリームボール
10:泣くな武藤!あれがドリームボールだ
11:魔球がゆれた!はばたけ勇気!
12:よれよれ18番(岩田鉄五郎の話)
13:北の狼・南の虎(前)(火浦健と???が双子)
14:北の狼・南の虎(後)
15:スラッガー藤娘(国立の話)
16:ウォッス10番(富樫平八郎?の話)
17:ガッツ10番(富樫平八郎?の話)
18:白球七五三(国立大ファンの女の子の話)
19:脅迫スリーラン(岩田家の一粒種たけしくんを誘拐したのは…?!)
20:スチール100円(スリの親子の話)
21:鉄五郎のバラード(鉄五郎の恋の話、相手は不二子?!)
22:熱球白虎隊(国立と同期?の山井記者の話?)
23:メッツ買います(貧乏なおじさんがメッツを買うお札に秘密…)
24:おんぼろルーキー(wwwには乞食打者とある、金太郎の話)
25:コンピュータ審判(最終回)

びっくりしたのは、一回目は岩田鉄五郎や水原勇気の声優さんって
以降の人と違うんですね…
(確か 実写の映画版に出ていた西村晃さんと木ノ内みどりさんだったような…
でもってその後は2回位違う人が入って銭形警部の納谷五郎さんと
ラナの信沢三恵子さんになったような…)

?の多い文章ですみません…
もし間違っている部分があれば、あわせて教えてもらえれば
うれしいです。

でわでわ~

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「野球狂の詩」のDVDを持ってます。


それによると
第1話~第11話が「水原勇気編」
第12話~最終話が「キャラクター編」
となっております。(原作では、キャラクター編が咲きなんですけどね。)
さて、サブタイトルですが、
1:水原勇気登場 (ただし、これはスペシャルで、次の第2話を第1話とする説もあります)
2:女投手誕生
3:燃えろ!勇気の初登板
4:なぜ?!ボーリングに挑む勇気!
以下は答えが出てますが
5:連敗メッツ 何処へ行く!
6:やった武藤!初ホーマー!
7:泣くな勇気 さまよう魔球!
8:ドリームボールは夢か!?メッツ大ピンチ
となっております。

9話以降、25話(最終回)まで、質問者さんの通り、サブタイトルは間違っておりません。

>1回目は岩田鉄五郎や水原勇気の声優さんって
以降の人と違うんですね…
>(確か 実写の映画版に出ていた西村晃さんと木ノ内みどりさんだったような…
>でもってその後は2回位違う人が入って銭形警部の納谷五郎さんと
>ラナの信沢三恵子さんになったような…)

こちらについて。
水原勇気はおっしゃるとおり1話が木ノ内みどりさん、2話~11話が信沢三恵子さんです。
岩田鉄五郎の声は
1話が西村晃さん、2・3話が北山年夫さん、4話以降が納谷悟朗さんです。


それから、12話以降の?等について。

>13:北の狼・南の虎(前)(火浦健と???が双子)
これは、メッツに入る火浦健とタイガースに入る王島大介ですね。

>16:ウォッス10番(富樫平八郎?の話)
>17:ガッツ10番(富樫平八郎?の話)
これはおっしゃるとおり、富樫平八郎で正解です。
ウォッスの方がプロ入りするまでの話、ガッツの方がプロ入りしてからの話です。余談ですが、この話の原作は、里中満知子さんと水島新司さんの合作なんですよ。

>21:鉄五郎のバラード(鉄五郎の恋の話、相手は不二子?!)
相手の名前は可奈子さん。で声を当てられたのがおcっしゃるように峰不二子と同じ増山江威子さんです。

>22:熱球白虎隊(国立と同期?の山井記者の話?)
あってますよ。ただし、同期と言っても高校での話ですが。国立と山井が高校の野球部にいたときのエピソードで、卒業後、国立はドラフト指名されメッツへ、山井は野球をやめ、新聞記者になります。

>24:おんぼろルーキー(wwwには乞食打者とある、金太郎の話)
原作のタイトルが「乞食打者」で、アニメのサブタイトルは「おんぼろルーキー」です。「乞食」という言葉が放送的にまずかったんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ~
こんなに詳しい回答を頂きありがとうございます!
DVD持っていらっしゃるなんてすごいですね~

>岩田鉄五郎の声は
>1話が西村晃さん、2・3話が北山年夫さん、4話以降が納谷悟朗さんです。

そうです、そうです!はじめは違うんですよね…

>この話の原作は、里中満知子さんと水島新司さんの合作なんですよ。

ええっ初耳です!見てみたいです。
なんとなくですが、水原勇気をはじめとした水島新司さんの描く女性の横顔と
里中満知子さんの描く女性って(絵柄が)あっている気がするので、
合作もいい感じに仕上がっているんでしょうね~

それと「乞食打者」より「おんぼろルーキー」の方が
やっぱりいいですね…確かに表現がちょっと…(^^;)

でわでわ!

お礼日時:2003/10/26 11:10

下記のページに4~8回の題名が載っています。


書き込んだ方の手持ちビデオでは、1~3回はサブタイトルがなかったようですね。

4・なぜ?!ボーリングに挑む勇気
5・連敗メッツ何処へいく!
6・やった武藤!初ホーマー!
7・泣くな勇気さまよう魔球
8・ドリームボールは夢かメッツ大ピンチ

http://www.edit.ne.jp/~sophia/gbook/geobook6.html

参考URL:http://www.edit.ne.jp/~sophia/gbook/geobook6.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ~
すばやいご回答ありがとうございます!

なんとなく昔見た記憶や話の内容がよみがえってきました!
Webで検索はしたのですが、アニメ版については
思ったよりひっかからなかったのでがっかりしていたのです。質問してよかったぁ~


でわでわ

お礼日時:2003/10/24 00:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q野球狂の詩・水原勇気役が似合うタレント

先日某雑誌をちらっと見たら、水島新司先生の懐かしい「野球狂の詩」の続編(?)の「新・野球狂の詩」の広告を見かけました。「モーニング」という雑誌で連載されているそうですね。

元の「野球狂の詩」が連載されていた雑誌名も忘れてしまったんですけど、登場人物の中に水原勇気という左下手投げの女性投手がいました。連載当時も毎週読んでいたわけではないのですが、プロ野球に女性選手という当時はまだ認められていなかった異質な組合せが妙に印象に残って、鮮明に覚えています。(えっ?単に好みのタイプなだけだろうって? あっ、いやまあ…その通りなんですが。^^;)

映画化された時には、水原勇気役を木之内みどりさんが演じました。映画は見なかったのでできや演技の上手下手については知りませんが、外見的には正に適役という気がします。その後TVバージョンでは斎藤由貴さんが演じたそうですけど、これはちょっと「違う!」と思ってしまいました。(笑)(えっ?それもおまえの好みのタイプなんだろうって?・・・ハイ、その通りです!^^;)

さて、前置きが長くなりましたが、今もう一度「野球狂の詩」を当時の年齢設定(続編ではないもの)で映画化するとしたら、水原勇気役が似合いそうな若手のタレントさんっていったい誰がいるんだろう?と疑問に思いました。(あっ、いや、私が歳をとって若いタレントさんを知らないだけなんですが。(^^ゞ) 

てなわけで、水原勇気役が似合うと思う最近の若いタレントさん(以外の有名人でも結構です)を教えて下さい。

また、昔のタレントさんでも構いません。若い頃のこの人だったら木之内みどりさんよりもっと水原勇気役が似合っただろうなと思うタレントさんがいたら、そちらも教えて下さい。

ついでに、続編版では誰が似合うとお思いかも教えていただけると嬉しいです。

(こんなのは各自の主観ですからいろいろ出てきそうですが。(^^ゞ)

先日某雑誌をちらっと見たら、水島新司先生の懐かしい「野球狂の詩」の続編(?)の「新・野球狂の詩」の広告を見かけました。「モーニング」という雑誌で連載されているそうですね。

元の「野球狂の詩」が連載されていた雑誌名も忘れてしまったんですけど、登場人物の中に水原勇気という左下手投げの女性投手がいました。連載当時も毎週読んでいたわけではないのですが、プロ野球に女性選手という当時はまだ認められていなかった異質な組合せが妙に印象に残って、鮮明に覚えています。(えっ?単に好みのタイプ...続きを読む

Aベストアンサー

伊東美咲氏。
理由。痩せ具合。

QJINKI:EXTEND最終話の内容について・・・

先日のJINKI:EXTENDは最終回だったようですが、いつもの時間とずれていた為、最後の10分間くらい見逃してしまいました。
公式サイト等拝見させていただきましたが、最終話の内容はまだ更新されていませんでした。
ご覧になられた方いらっしゃいましたら、お答え願います。
ちなみに、青葉が精神の中(そのような状態?)で、静花さんと話しているシーンで切れました。その辺りからお願いします。

Aベストアンサー

青葉の精神世界で初めて静花の本当の心と触れ合うことができた青葉だが、その時には既にそのまま赤緒に止めを刺そうとしていた。そして赤緒の時の様に意識を失いかけた時

「こんな結末嫌だ。結局何も残らない。だったら何のために戦ったのよ」

そして最後の最後で血塊炉のみを破壊し赤緒を無事救出する。そしてその後青葉は広世と共に静花の見舞いに行き、そして黒将がこの結末をどう思ったのかは知れませんがアニメ中では見届けるだけにとどまっています。

なおアニメ版は漫画版とは変更点が多いですからその後どうなったかは漫画版すら参考にできないのであしからず。

Q新野球狂の詩はまだ続いてますか?

水島新司の「新野球狂の詩」は11巻が2004年3月に発売されていますが、その後単行本がでていません。現在連載はされていないのでしょうか?モーニングで確認すれば分かることでしょうが、ここで聞いたらすぐに分かるかと思いまして…。

Aベストアンサー

3ヶ月に1回くらい発売されている、「別冊モーニング」で掲載されています。
でもこんなペースだから、当然ペナントは追えない展開…。

Q未来日記の主人公役の富樫美鈴さんって

最近始まった「未来日記」というアニメが面白くて見ているのですが(知らなかったのですが原作漫画とか既に14巻ほど出ているみたいですね)
その主人公 天野雪輝を演じている 富樫美鈴 さんって
エヴァンゲリヲンのしんちゃん役の 緒方恵美 さんの声に似ていませんか?
なんか、声もしゃべり方もよく似ているように思うのですが…。
そんなこと思うのは私だけかな?

Aベストアンサー

別作品の話ですが、Angel Beatsの直井くんは緒方さんですが、あの声と富樫さんのちょっと低めの声は割りと似ていると思います。
余談ですが、持っている声色の豊富さでは声優界でもトップクラスのキタエリさんがAngel Beatsのラジオで緒方さん演じる直井くんの声まねをしていましたが、それもかなりリアルだったので、No.1さんの言うとおり、女性が少年役をやるとある程度似てくるものではないでしょうか?

Q『野球狂の詩』に関する質問です

『ドリームボール』ってどんな魔球だったでしょうか?
先週質問させて頂いた『ドカベン』と同様幼い頃に観たアニメなので、
はっきりと覚えていません。
自分なりに調べた結果と僅かに覚えている記憶を照らし会わせると…。

まず、水原勇気は左のアンダースロー。
投げた後、後ろに反り返す様にジャンプします。
そして後方1回宙返りをして着地します。
しかし、その後が覚えていないんです。
『ドリームボール』が完成していない時は、
カーブかフォークの普通の変化球を投げた事がある。

水島新司先生のファンの方、『野球狂の詩』を覚えていらっしゃる方、
どうか教えて下さい。

Aベストアンサー

確か「アンダースローのフォークボール」だったと思います。
「地面すれすれから浮き上がって,揺れながら落ちる」みたいな。
指を柔らかくするためにコーチと混浴したり,人差し指と中指でボーリングするなどの訓練をしていたと記憶しています。

Qワンピース 最終回

漫画ワンピースの最終回をみなさんの力せ大胆予想してください!!

Aベストアンサー

その(1)財宝なんて無かった。
在り来たり?な答えですが、金銀財宝なんて物は存在せず、「冒険そのものが財宝でしたー!」オチ。皆してずっこけて終わりか「まだまだ財宝はそこいらに転がってる。俺達の戦いはこれからだ!」オチ。
その(2)実は舞台は荒廃した地球。お宝はその最開発権。
ルフィ達の世界は造られた物で、過去の大戦で文明が崩壊した地球の最開拓の為の壮大な実験装置みたいなシステムの一部だった。財宝とは劇中の政府が握っているそのシステムの発動・管理権。真相に辿り着いた者達だけがその権利を獲得出来るのだ。ルフィ達はその権利を手に入れるのだが、目的と違ったので居合わせた連中か何かにそれを譲って去る。そして海賊王を目指して再び海に出る。なんか『ザブングル』とか『ターンエーガンダム』みたいな話だけど、「まだまだ財宝はそこいらに転がってる。俺達の戦いはこれからだ!」オチ。
その(3)老人の回顧
ある所で気楽に暮らす老人が子ども達の前で過去を振り返る。そしてかつて海賊王を目指した男達が居た事を子ども達に語りかけるのだ。子ども達は目を輝かせ、大いなる旅路に想像力や希望を膨らませる。その内の何人かは海賊王を目指すのかも知れない。・・・語る老人の正体は?                        ・・・ウソップかも。

その(1)財宝なんて無かった。
在り来たり?な答えですが、金銀財宝なんて物は存在せず、「冒険そのものが財宝でしたー!」オチ。皆してずっこけて終わりか「まだまだ財宝はそこいらに転がってる。俺達の戦いはこれからだ!」オチ。
その(2)実は舞台は荒廃した地球。お宝はその最開発権。
ルフィ達の世界は造られた物で、過去の大戦で文明が崩壊した地球の最開拓の為の壮大な実験装置みたいなシステムの一部だった。財宝とは劇中の政府が握っているそのシステムの発動・管理権。真相に辿り着いた者達だけがその...続きを読む

Q野球狂の詩の題名わかりますか?

こんばんわ~m(_ _)m

現在(もう来週で最終回ですが…)
スカパー(?)のファミリー劇場で野球狂の詩というアニメが
やっていますがそれの1-8回目の題名を知りたいのです。
ご存知の方がいれば教えてもらえませんか?
(ファミリー劇場のWWWを見たり、検索かけてみましたが
イマイチ わかりませんでした… ;_;)

ちなみに9-最終回はわかりますので書いておきます。
( )内は私のメモです。(^^;)

1~8:不明
 9:再び対決の時!出るかドリームボール
10:泣くな武藤!あれがドリームボールだ
11:魔球がゆれた!はばたけ勇気!
12:よれよれ18番(岩田鉄五郎の話)
13:北の狼・南の虎(前)(火浦健と???が双子)
14:北の狼・南の虎(後)
15:スラッガー藤娘(国立の話)
16:ウォッス10番(富樫平八郎?の話)
17:ガッツ10番(富樫平八郎?の話)
18:白球七五三(国立大ファンの女の子の話)
19:脅迫スリーラン(岩田家の一粒種たけしくんを誘拐したのは…?!)
20:スチール100円(スリの親子の話)
21:鉄五郎のバラード(鉄五郎の恋の話、相手は不二子?!)
22:熱球白虎隊(国立と同期?の山井記者の話?)
23:メッツ買います(貧乏なおじさんがメッツを買うお札に秘密…)
24:おんぼろルーキー(wwwには乞食打者とある、金太郎の話)
25:コンピュータ審判(最終回)

びっくりしたのは、一回目は岩田鉄五郎や水原勇気の声優さんって
以降の人と違うんですね…
(確か 実写の映画版に出ていた西村晃さんと木ノ内みどりさんだったような…
でもってその後は2回位違う人が入って銭形警部の納谷五郎さんと
ラナの信沢三恵子さんになったような…)

?の多い文章ですみません…
もし間違っている部分があれば、あわせて教えてもらえれば
うれしいです。

でわでわ~

こんばんわ~m(_ _)m

現在(もう来週で最終回ですが…)
スカパー(?)のファミリー劇場で野球狂の詩というアニメが
やっていますがそれの1-8回目の題名を知りたいのです。
ご存知の方がいれば教えてもらえませんか?
(ファミリー劇場のWWWを見たり、検索かけてみましたが
イマイチ わかりませんでした… ;_;)

ちなみに9-最終回はわかりますので書いておきます。
( )内は私のメモです。(^^;)

1~8:不明
 9:再び対決の時!出るかドリームボール
10:泣くな武藤!あれがドリームボールだ
...続きを読む

Aベストアンサー

「野球狂の詩」のDVDを持ってます。
それによると
第1話~第11話が「水原勇気編」
第12話~最終話が「キャラクター編」
となっております。(原作では、キャラクター編が咲きなんですけどね。)
さて、サブタイトルですが、
1:水原勇気登場 (ただし、これはスペシャルで、次の第2話を第1話とする説もあります)
2:女投手誕生
3:燃えろ!勇気の初登板
4:なぜ?!ボーリングに挑む勇気!
以下は答えが出てますが
5:連敗メッツ 何処へ行く!
6:やった武藤!初ホーマー!
7:泣くな勇気 さまよう魔球!
8:ドリームボールは夢か!?メッツ大ピンチ
となっております。

9話以降、25話(最終回)まで、質問者さんの通り、サブタイトルは間違っておりません。

>1回目は岩田鉄五郎や水原勇気の声優さんって
以降の人と違うんですね…
>(確か 実写の映画版に出ていた西村晃さんと木ノ内みどりさんだったような…
>でもってその後は2回位違う人が入って銭形警部の納谷五郎さんと
>ラナの信沢三恵子さんになったような…)

こちらについて。
水原勇気はおっしゃるとおり1話が木ノ内みどりさん、2話~11話が信沢三恵子さんです。
岩田鉄五郎の声は
1話が西村晃さん、2・3話が北山年夫さん、4話以降が納谷悟朗さんです。


それから、12話以降の?等について。

>13:北の狼・南の虎(前)(火浦健と???が双子)
これは、メッツに入る火浦健とタイガースに入る王島大介ですね。

>16:ウォッス10番(富樫平八郎?の話)
>17:ガッツ10番(富樫平八郎?の話)
これはおっしゃるとおり、富樫平八郎で正解です。
ウォッスの方がプロ入りするまでの話、ガッツの方がプロ入りしてからの話です。余談ですが、この話の原作は、里中満知子さんと水島新司さんの合作なんですよ。

>21:鉄五郎のバラード(鉄五郎の恋の話、相手は不二子?!)
相手の名前は可奈子さん。で声を当てられたのがおcっしゃるように峰不二子と同じ増山江威子さんです。

>22:熱球白虎隊(国立と同期?の山井記者の話?)
あってますよ。ただし、同期と言っても高校での話ですが。国立と山井が高校の野球部にいたときのエピソードで、卒業後、国立はドラフト指名されメッツへ、山井は野球をやめ、新聞記者になります。

>24:おんぼろルーキー(wwwには乞食打者とある、金太郎の話)
原作のタイトルが「乞食打者」で、アニメのサブタイトルは「おんぼろルーキー」です。「乞食」という言葉が放送的にまずかったんでしょうね。

「野球狂の詩」のDVDを持ってます。
それによると
第1話~第11話が「水原勇気編」
第12話~最終話が「キャラクター編」
となっております。(原作では、キャラクター編が咲きなんですけどね。)
さて、サブタイトルですが、
1:水原勇気登場 (ただし、これはスペシャルで、次の第2話を第1話とする説もあります)
2:女投手誕生
3:燃えろ!勇気の初登板
4:なぜ?!ボーリングに挑む勇気!
以下は答えが出てますが
5:連敗メッツ 何処へ行く!
6:やった武藤!初ホーマー!
7:泣く...続きを読む

Qタイドラインブルー最終回は?

テレビ朝日でやっていた「タイドライン・ブルー」の最終回(サブタイトル「ブルー」)はいつやったのでしょうか?
HPで10月4日深夜放送と書いてあったはずですが、新番組に替わっていました。
まさか前週に1時間(2話)やっちゃったんでしょうか?
ビデオに撮って観ていたのでわからなくて・・・。
見ていた方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

二話蓮続放送でしたよ。
最後はたしか、グールドが核ミサイルを撃つも不発、アオイはトップシークレットだった世界地図を公開するという内容だったと思います。

Qデジタルカメラ「Panasonic DMC-FZ30」のRAWを開けるソフトを教えて下さい。

デジタルカメラ「Panasonic DMC-FZ30」をRAW設定にして使っています。付属のソフトを使ってRAWデータを開くと自動的にJPEGになります。こういうものだと思っていたら、RAWはRAWとして開けるソフトがあるらしいのです。「Panasonic DMC-FZ30」のRAWをRAWとして開けるソフトを教えて下さい。

Aベストアンサー

RAWというのは、画像になる前の生のデジタル情報ですから、RAWのままでは画像として見れないですよ。

どんなRAW対応ソフトでも画像データに変換(俗に現像と言います)して人間が画像として見える形にします。この現像作業の際にいろいろと設定が変えられますので、RAWで記録するメリットがあるのです。

大変失礼ながら何を目的でRAWデータを見たいのかわからないので、適切なソフトの紹介ができません。

松下のサイトには以下のソフトがDMC-FZ30のRAW形式の現像に対応していると書いてましたが、これを使ってもRAWとして開けるわけではないので、ご希望とは違いますよね?

アドビ社(Photoshop Elements 4.0, Photoshop CS2) http://www.adobe.co.jp/
市川ソフトラボラトリー(SILKYPIX Developer Studio 2.0) http://www.silkypix.com

Qあれ・・・ニルスの最終回?

ニルスの不思議な旅の最終回を最近見たのですが、本放送で見た時の記憶と大きく差があり驚きました。

私の記憶は・・・
馬小屋の柵のから妖精が意地悪くニルスに言います。
その姿で両親の目の前に出れるものか、それともモルテンを見殺しにするか。(助けに行ったら魔法は解いてやらない・・・だったかも)
ニルスは迷わずモルテンを助ける為に両親の目の前に飛び出しました。すると魔法が解け、無事に両親と再会。モルテンも助ける事が出来きました。しかし、両親はニルスに約束をしたにも関わらずやはりお祝いの為にモルテンを…最終的にニルスはモルテンを空へ逃がしてやりました・・・なラストだったと思ったのですが

やっぱり、もの凄く記憶が曲がってしまっているのでしょうか?
変な事を質問してすみませんm(__)m

Aベストアンサー

僕の記憶です。
我が家に帰ったニルス。モルテンも自分の家族と一緒に帰ってきます。
モルテンを見たニルスの両親は今日は感謝祭?だからモルテンを
丸焼きにして食べようとします。
ニルスは必死に叫びますが小さなニルスの声は両親には届きません。
懸命にドアを叩くニルス。
「たすけて!モルテンを助けてよ!」
泣きながらそう叫んだ直後、体は元の大きさに戻ります。
そして両親に会ってモルテンを助けます。
妖精はニルスの動物を愛する心が魔法を解いたみたいなことを
言って消えてしまいます。
モルテンに話しかけるニルス。しかしもう会話はできなかったのでした。
最後にニルスはアッカ隊長の群れに会いに行きます。
言葉は通じませんが、なにか心を通わせて群れは飛び立っていきます。
モルテンとその家族はニルスの家で平和に暮らしています。
以上が僕の記憶ですが20年以上前なので。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報