初めて質問させていただきます。
主人の借金で悩んでいます。
5~6年前に消費者金融で借金をして、それから返せないので
他で借りてをくり返し、消費者金融3社に130万
信販会社2社に130万円の合計260万円ありました。
今年の7月に主人の勤めていた会社が倒産し、
退職金120万もらいました。
同時にある消費者金融からおまとめすると利息が安くなりますと言われ、
50万だった限度額が100になり、使える残りの50万で消費者金融1社を完済し、退職金の一部を信販のキャッシング30万、
消費者金融1社に全額返済をし、
現在借金は200万円になりました。
ところが会社が倒産したため、何ヶ月か職がなく
退職金の残りで生活をしてきました。
今は大工ですが、日給月給でやっています。
以前勤めていた会社も社員ではなく外注として大工をしていました。
手取りが23万前後。そのうち年金や国保も支払わなければいけませんが、
借金の返済金額だけで10万円なので、
返しては借りてを繰り返しています。
まだ返済に遅れた事はありません。
そこで自己破産を調べてみたのですが、
破産宣告しても免責がおりないと借金が消えないんですよね。
それに、今とても厳しい状況なのに弁護士費用を払えるか不安もあります。
破産宣告をしてから免責がおりるまで取りたてはこないと書かれていますが、
これはその間、支払わなくてもいいと言う事なのでしょうか?
それだったら浮いた10万円で分割でも弁護士費用が払えるのですが。
それから主人は8月から仕事をしていますが、収入を証明する書類はありません。
まだ確定申告していませんし。
まだ聞きたい事はたくさんありますが、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

頑張ってこられましたね。


私は借金まみれになってしまい、自殺を考えた日々の中で、このサイトで助けられた者です。
ご参考までに・・・

まず、そのご主人の借金の原因は把握されていますか?
仮に完済して借金が無くなった場合、二度と同じ過ちは犯さないでしょうか?
よく考えて下さいね。
素人がどんなに考えてもやはり、素人の知恵でしかありませんから、まずネット上でお住まいの地域の司法書士の無料クレサラ相談会を検索してください。
弁護士会ではなく、まず司法書士会ですよ。
そこに家計状況を表す物(通帳、家計簿、借金の契約書など全て)を持参して正直に相談してみてください。
非常に親切に最善の方法を考えて下さいます。
それからご自分の進むべき方向を決めても遅くはありません。
私の場合、その後弁護士さんにも相談に行きましたが、依頼しなければあまり親切には教えて下さいませんでしたが、最終決断する勇気は頂きました。(皆さんがそうなるとは申しませんが)
弁護士さんに支払うか、ローンを一件かたずけて残りを特定調停にかけるとか、民事再生を使うとか、色んな方法がありますから、まず、誰か専門家の意見を聞いてみましょうよ。
借金するのは簡単ですが、どんな方法であれ借金を片付けるのには精神的、肉体的にかなりハードです。
これで頑張るのは最後になることをお祈りしていますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
お礼が遅くなってすいません。
借金は主人の勤めていた会社のお給料が減っていったため、
そこでなんとかそれなりの生活をすればよかったのに
いい給料と同じ生活をしてきたため増えてしまいました。
無料クレサラ相談会なんてあるんですね。
一度調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/09 00:51

私も貴方と全く同じ状態でした。

金額もさほど変わりはありません。
ここで相談させていただき「特定調停」と申し立てました。「特定調停」で検索すれば、内容は分かると思います。

取引期間が短かい場合は減額はあまり見込めませんが、その後の支払いを無利息にできるなど、長い目で見ると申し立ては有意義だと思います。貴方の場合は負債額や旦那様の給与からすると、破産よりも特定調停の方がいいかと思います。月々の支払い額もかなり減らせますし、何より自分でできます。弁護士なんていりませんよ。破産に比べて期間が短く、手続きも難しくありません。色々教えてくれます。
給与明細がないとの事ですが、同じく特定調停をした知り合いも現金(給与明細なし)で給与支給されていましたが、その旨相談すると「備考欄に書いてください」と言われただけだそうです。知り合いは確定申告もしていませんでしたよ。
実は私は本日申し立てをしてきたんです。消費者金融とクレジットカードのキャッシング・ショッピングです。色々コピーしたり大変でしたが、なんだかホッとしています。書類をコピーして提出するのですが、消費者金融等の契約書・領収書(ATMで出てくる明細)・公共料金の領収書(引き落し通帳コピーでも可)などなど自分でコンビニ等でコピーできるので簡単です。旦那様の負債ですので旦那様本人が簡易裁判所へ行くことになります。奥様も大変かと思いますが、夫婦で助け合って乗り越えてください。決してまた借金が膨らむようなことがないように。私もがんばります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
お礼が遅くなってすいませんでした。
いろいろ書類を用意したりしなければいけないようですね。
でも毎月月末になると本当に辛くて。
まだ返済が遅れたことはないのですが、
ためいきばかり出てしまいます。
やはりきちんと弁護士さんに相談して、今後の事を検討したいと思います。
夫婦で相談してがんばって乗り越えます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/11/09 00:56

 お話からすると,至急行動を起こすことがよさそうです。



 現在,月収23万,返済10万とすると,破産か特定調停か,あるいは民事再生か,いずれかの選択になりそうです。収入が不安定で0になる可能性もあれば,自己破産,収入が上下するが長く続きそうなら,民事再生,収入が安定しており,十分な返済余力があれば,特定調停が有力候補になります。

 自己破産の手続は,弁護士を依頼しなくてもできます。お住まいの地域によっては,弁護士をつけるように裁判所で指導されることもありますが,そうでないところもあります。

 債務の状況をきちんと把握して,裁判所から求められる必要書類を揃えれば,それほど難しい手続ではありません。

 裁判所で自己破産の申立てが受け付けられると,受理表などという書面をくれますので,これをコピーして債権者に送れば,相手がまともな債権者である限り,取立は止まります。これ以後は,免責が終わるまで,どの債権者にも支払をしてはいけません。取立が止まったのをいいことに,特定の債権者にだけ支払いをすると,免責が下りない恐れが出てきます。

 また,弁護士を依頼した場合には,弁護士が委任を受けたという通知を債権者に送ると取立が止まります。そこで浮いたお金を弁護士費用に充てることは可能です。というか,多くの人がそのようにしています。

 申告書や源泉徴収票がなくても,給与明細で収入を証明できれば足ります。

 これは払いきれないと感じたら,ヤミ金や筋の悪い金融業者につかまる前に法的整理に着手することをお勧めします。その方が余程楽ですし,債権者に与える損害も少なくなります。

 とりあえず,弁護士会や司法書士会が行っている法律相談に行かれてください。早いほど楽です。

 なお,破産の申立てをする際には,親族や友人からの借入れも除外はできません。これらも正直に申し述べる必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
お礼が遅くなってすいませんでした。
なんだか難しい事のように思えて、
以前から弁護士に相談したいと思いながらも
ずるずるとここまできました。
給与明細はありませんが、通帳はあります。
一度きちんと相談してみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/09 00:53

すこし返済の仕方を間違えてしまっている点がありますが、いまさらそれを言っても始まりませんので、今後の話です。



ご質問者の状況ですと3通りの方法があります。

1.任意整理
金融機関と相談し、過去の分については法定利息内で再計算して残りを金利なしで元金のみ支払う。

2.特定調停
任意整理とあまり違いはないが、金融機関が納得しなくても強制的に出来る方法
ただし定期的な収入があることが条件

3.自己破産&免責
借金の支払いを一切免除する方法

ご質問者の場合どれが望ましいのかわかりませんが、専門家に依頼したときに相談してみましょう。相談するときには現在の収入関係や借金の金額、金利、期間などがわかるようにきちんと紙に書いてまとめてから相談するとよいです。(特に証明は必要ありません)
さて、ご質問の破産宣告から免責までの期間ですが、債権者は取立てできます。
対策は専門家と相談してください。基本的には破産宣告から免責までの期間支払いをやめてしまうという方法で対応することになります。(取立ては無視します。ただ変な業者でなければ督促もそれほどひどくはないはずです)

で相談する専門家ですが、サラ金関係をよく手がけている弁護士又は司法書士を弁護士会又は司法書士会に紹介してもらって下さい。
あるいは役所などでサラ金相談などをしているようであれば、そこで紹介して貰えるかもしれません。
    • good
    • 0

自己破産の前に簡易裁判所等での特定調停はお調べになりましたか?友人につきあって、簡易裁判所にいったことがありますが、結局彼は弁護士を使わず自分でやりました。


裁判所で調停なんとか人とかいう人がついてアドバイスをくれるそうです。
インターネットでも参考になる情報はありますが、

http://www.tokuchou.jp/
http://shuri.cside.com/
http://shuri.cside.com/shurui.html

詳しくは、書店で借金の整理についての本があると思いますので、目を通してみてください。
ただし何年か前に法律が変わったりしていますので新しい本を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
お礼が遅くなってすいません。
自分でも出来るんですか?
本を読んで勉強してみます。
ありがとうございまいした。

お礼日時:2003/11/09 00:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング