会社の税務調査は何年周期で来ますか?来ない場合もありますか?社員、契約社員、アルバイトなどの納税調査も併せて行われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

税務調査の周期は一定していませんが、3年周期とか5年周期などともいわれています。



下記のような傾向が有ります。
常に利益が出て納税をしていれば周期が長く、赤字続きでも周期が長い。
急に赤字になったり、赤字から黒字に転換したときは税務帳が有る。
脱税の多い不動産・建設やパチンコ等は周期が短い。

又、特定の業種を指定して、その業種を重点的に調査をする場合もあります。

調査の時には、社員や契約社員についても、源泉税の処理が間違いなくされているか調べる場合もあります。
    • good
    • 0

所轄の税務署や、業種、利益の出具合、帳簿等の状況によっていろいろですので、一概に何年周期、というのは言えないですね。



ただ、基本的には3年分を調べるケースが多いので、短ければ3年周期、でも来る時は1年後でも来る所も有りますので何ともいえませんが。
長いところは、5年、10年、結局はいろいろですね。

#1の方がおっしゃっているように、確かに赤字の所は来られない場合が多いですね。
しかしながら、最近は赤字会社だらけになってきてますので、法人税でとれなくても、消費税や印紙税でいくらかでも取ろう、という感じで赤字会社でも結構入るようになりましたね。

後は、重点業種とかになれば来たりとか、利益に大きな変動があったり、売上利益率が大きく変動したり、申告書等からみて引っかかる点があれば調査に入るケースが多いですよね。

ですから、事業内容に理由があって、そういう変動があった場合は、極力、事業概況説明書に末尾に、その旨の説明を入れておいた方が良いでしょうね。

>社員、契約社員、アルバイトなどの納税調査も併せて行われますか?

おっしゃる意味がわかりかねますが、給料等については会社が源泉徴収義務者であり、会社が税金は納めているはずですよね。
当然、源泉徴収簿や扶養控除等申告書なども調査されると思います。
    • good
    • 0

過去の申告実績ですな。



重加算税がたくさんつくような法人は、毎年のようにやられる。
修正額が些末で、税務署への土産程度の額の法人なら、4,5年に一度。
創業間もない法人であれば、4,5年目に来るでしょう。

資金繰り上、赤字には通常できないので、まあ、大体の法人は遅くとも4,5年に一回は来るものと思っておけばいいです。

幽霊社員やダミー会社への資金移動が、マニュアル的な脱税手段なので、
従業員の出勤簿チェックや外注費などが調べられるわけです。
法人が預かり金を取っていれば、契約やアルバイトまで納税調査が及ぶことは、考えにくいです。
    • good
    • 1

経験からですが、


黒字が出たときにきました。
どの会社もたたけば必ず何か出てきます。
その場合、赤字の会社からは
たたいて出てきたところで、
赤字と相殺されるので取れない場合が多いのでしょう。
それ故に黒字の会社を狙うのでしょう。

税務署も一般の会社同様に
景気に左右され、税収が減っているから
来るときはやっきになってきますよ。

社員等の調査はされませんでした。
ただし、外部の会社ではなく個人への支払いは
執拗に調べられました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数学のについてです。 F(x)=2√3 sin(2x+π/3) +1 関数F(x) の周期のうち

数学のについてです。

F(x)=2√3 sin(2x+π/3) +1

関数F(x) の周期のうち正で最小のものはなんですか?

Aベストアンサー

周期とは
 F(x + A) = F(x)   (1)
となる A のことをいいます。

与えられた三角関数では、n を自然数として
 A = nパイ    (2)
のときに
 F(x + nパイ)
= 2√3 sin[ 2(x + nパイ) +パイ/3) ] +1
= 2√3 sin[ 2x + 2nパイ +パイ/3) ] +1
= 2√3 sin[ 2x +パイ/3) ] +1

となります。

 sin(A + 2nパイ)
= sin(A)cos(2nパイ) + cos(A)sin(2nパイ)
= sin(A)
となるからです。

(2)の最小のものは n=1 のときの「パイ」です。

別解として、元の三角関数で、周期を T とすると
 sin[ (2パイ/T)x + B ]
という形になります。与式にあてはめると
 2x = (2パイ/T)x
ということですので
 T = パイ
ということになります。

Q突然税務署の方々が税務調査に来た!!!

はじめまして。個人で居酒屋を営み10年。先日突然税務署の方々が税務調査に来られ、いきなり調書とらせてと主要取引銀行名、住宅ローン返済月極め額や主要取引先や店の平均売上額などを聞かれ丁寧にお答えし翌日過去3年分の売上伝票、領収書等の資料を手渡しました。それから1か月以上が過ぎても税務署からの全く音沙汰なし。なんか生きた心地がしないのでこちらから税務署の担当の方に電話して「どうなっているんでしょうか?」っ問い合わせると、すぐさま「10日以内には連絡します、まだ銀行からのほにゃららがあがってなくてと。それからまたお聞きすることもあるとおもいますから10日以内には」と。ええええっ、なんか時間をかけて細々と調べられてんのかと思うと戦々恐々の日々を送ってます。税理士さんにお願いしたことも一度もなく我流でe-tax申告してたんです。どなたか今後の流れや起こりうること、心構えなどご教授、アドバイスあればお願いいたします。

Aベストアンサー

さほど心配する必要はないと思います。
私は税理士事務所勤務経験がある会社経営者ですが、税理士の署名押印のない法人の申告書を10年以上提出し、一度税務調査も受けています。

我流でも正しいと自信のある申告をしていれば、あまり気にしないことですね。
たぶん、あなたの申告内容と帳簿類、さらには金融機関からの資料での照らし合わせなどで、売上除外などがないかを確認しているだけでしょう。

突然の税務調査で驚いたことでしょう。
営業中は他の客に迷惑がかかる、仕込みの時間であれば、仕込み時間に余裕がないことを伝えれば、当日対応などは基本しないですむはずです。
それに対して丁寧な対応をし、翌日といった速やかな対応で調査に必要な資料の提示をしているわけですから、納税者としては優秀な対応だったと思います。

不安があるのであれば、パソコンなどに入っている過去の帳簿類をしっかりと確認されることです。間違いなどがなかったかどうかを確認したり、第三者が疑問を抱きそうなものがどの程度あるかを把握するのです。そのうえで説明できるように準備されるだけでよいでしょう。

私が調査を受けた際には、業務多忙に月税務調査を後日とし、調査前に十分に資料のチェックをしておいたものです。調査日はある程度こちらの希望に沿って対応させ、会議室のみ調査官を入れ、必要な資料の指示があるたびに資料を用意するといった具合での対応としましたね。変に中に入れるとなんでも見たがりますので、単なるメモでも変な疑問を感じ、調査が長引いたり不利益があるかもしれませんからね。

あとは、調査官の疑問に対して解答していくことや、誤った処理として指摘された部分の正しいこととする政党制の説明をするだけですね。

いつどのような対応をしたかなどをすべてメモで残しましょう。
問い合わせなどもすべて記録しておきましょう。
そのうえで、あまりにも期間がかかりすぎていれば、資料の返却を求めましょう。必要であればコピーを取らせればよいわけですからね。
私なんて原本を預けませんでしたからね。特に日々の会計処理などをするうえで、前年等の帳簿の確認が必要な時もあり、それを税務調査を理由に制限することまではできませんからね。
税務調査に協力したいが、事業規模からして長期にわたりすぎていて、困っていることを強く伝えたうえで、早急の調査終了の判断などを検討するように求めましょう。そうでなければ、事業の妨害にもなりかねないことを伝えるのです。

不安が強いのであれば、税務調査のみを税理士に依頼することも可能だと思います。そのような税理士から一報の連絡をしてもらえれば、いい加減な対応も減ることでしょうね。

さほど心配する必要はないと思います。
私は税理士事務所勤務経験がある会社経営者ですが、税理士の署名押印のない法人の申告書を10年以上提出し、一度税務調査も受けています。

我流でも正しいと自信のある申告をしていれば、あまり気にしないことですね。
たぶん、あなたの申告内容と帳簿類、さらには金融機関からの資料での照らし合わせなどで、売上除外などがないかを確認しているだけでしょう。

突然の税務調査で驚いたことでしょう。
営業中は他の客に迷惑がかかる、仕込みの時間であれば、仕込み時間に...続きを読む

Q周期2πの関数f(x)に対するフーリエ級数について

周期2πの関数f(x)に対するフーリエ級数について、bnが定義される理由を簡潔に述べよ。という問題が分からないので教えてください。

Aベストアンサー

bn って何や? 簡潔に定義せよ。

Q税務調査で、一度調査した期間を再調査ってあるのですか?

こんにちは。わかる方いたら教えて下さい。
法人なのですが、以前2年前に過去3年分の税務調査を受けています。
平成15年~平成18年分です。
一度調査された同じ期間を、もう一度調査するというような事はあるのでしょうか?
引越の際に、売上伝票や領収書などの一部が紛失していまいました。
5年以上前のものなら良いのでしょうが、ここ3~4年前のものです。
また、再度同じ期間を調査するようなことが万一あると、書類不備なので困ります。
わかる方いましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 記帳指導という名目での調査はとりあえず3年、必要があれば5年ということになります。反面の時の証拠提出ということもあり、法定保存の7年以内であれば調査が無いとは限りません。なくなってしまった物はしかたが無いとして、7年以内の分は保存しておいてください。

Q周期が2πの以下の関数のフーリエ級数展開が分かりません。

周期が2πの以下の関数のフーリエ級数展開が分かりません。
解説を見ても良く分かりません。
例えば、a0を求める式をこの問題でどう利用すればいいのかわかりません。

Aベストアンサー

#1です。

A#1の補足質問

Wikiの「実数値関数のフーリエ級数」の所のanの式で
n=0とおけば cos(nt)=1なので

a0=(1/π)∫[-π,π] x(t)dt
=(1/π){∫[-π,0] x(t)dt+∫[0,π]x(t)dt}

x(t)は積分区間[-π,0]でx(t)=0,積分区間[0,π]でx(t)=tだから

a0=(1/π)(0+∫[0,π] tdt)
=(1/π)∫[0,π] tdt

となります。

なお、同種の問題の例題が参考URLの「2.3.1節」に見つかりましたので参考にして下さい。
ただし、f(x)⇔x(t)と読み換えてください。

参考URL:http://kouyama.math.u-toyama.ac.jp/main/education/2007/discmath/pdf/text/text04.pdf

Q税務調査における税務署の事前調査

表題の件、よろしくお願いいたします。

私(取締役)が兄(代表取締役)と経営する法人に税務調査が入ることが決まりました。

心配なのは、私が税理士事務所の元職員で、当時の税理士事務所の所長が脱税などで起訴されたことがあることなどを、税務署が把握してくるのかが心配です。

私の元勤務先は都内で、当時の所長税理士は責任を取り引退(廃業)し、現在は当時勤務税理士である所長の息子が引き継いでおります。私は、先代の所長に雇用され、査察を受けた際も在籍し、2代目の所長に引き続き雇用されました。その後、兄と起業したという経緯があります。

税理士は税務署に対して、補助者の名簿などを提出していると思います。私の個人情報がどの程度報告されているかわかりませんが、今回の税務調査で私の経歴を把握してくるのでしょうか?

税務調査の立会い経験がないため、不安があります。必要に応じて、知らなかったを言い訳にして対応したいと考えていますが、経歴を知られていれば言い訳にもならないでしょう。もちろんいいわけであり、正当な理由になるとは思ってもいません。

また、私の親族(4親等)に法人の経営をし法人の納税義務を果たせないまま、法人を休眠にしている事実もあります。親族といっても生計は別であること、住所も苗字も異なります。しかし、管轄税務署も同じです。これらも疑われるのでしょうか?

表題の件、よろしくお願いいたします。

私(取締役)が兄(代表取締役)と経営する法人に税務調査が入ることが決まりました。

心配なのは、私が税理士事務所の元職員で、当時の税理士事務所の所長が脱税などで起訴されたことがあることなどを、税務署が把握してくるのかが心配です。

私の元勤務先は都内で、当時の所長税理士は責任を取り引退(廃業)し、現在は当時勤務税理士である所長の息子が引き継いでおります。私は、先代の所長に雇用され、査察を受けた際も在籍し、2代目の所長に引き続き雇用さ...続きを読む

Aベストアンサー

開業税理士です。

あなたはその先代税理士の脱税に関与したのですか?
或いは先代税理士がクライアントに対して脱税指導等をし、あなたも一緒にその指導等をしたのですか?
若しくはそれを知る立場にあったのですか?
また取り調べ等を受けたのですか?

以上のいずれにも該当しなければ、心配する必要ありません。
おそらくは通常の税務調査でしょう。

もし税務当局が、あなたが先代税理士の件に関与していると見ていれば、ガサイレするでしょう。
事前通知されていると言うことからも、少なくとも厳しい調査を行うとは考えにくいです。
但し、先代税理士の脱税手法等については知っているでしょうから、その点を重点調査することは充分考えられます。

Q周期の最小値?

数IIBセンタープレテストで
「y=2sin(3θ-π/3)の周期のうち正で最小のものは?」
という問題があったんですけど(答えは2π/3)
そもそも意味が分からないです^^;
なんすか周期の最小値って。
どなたか分かりやすく(解き方も含めて)説明して下さいお願いします!!

Aベストアンサー

周期とは、全てのxについて
  f(x+T) = f(x)
が成り立つようなTのことです。

簡単な例を見てみましょう
  f(x) = sin(x)
を考えると、すべてのxについて
  sin(x+2π) = sin(x)
が成り立つので、sin(x)の周期は2πです・

また、全てのxについて
  sin(x+4π) = sin(x)
も成り立つので、sin(x)の周期は4πであるとも言えます。

またまた、全てのxについて
  sin(x-2π) = sin(x)
も成り立つので、sin(x)の周期は-2πであるとも言えます。

このように考えると、nを0でない整数としたとき2nπは全てsin(x)の周期であると言えるのです。
このようなsin(x)の周期、
  ...,-6π,-4π,-2π,2π,4π,6π,...
のうち正で最小のものは?と聞かれたら、それは2πになりますね。
このように無数にある周期のうち正で最小のものを特別に名前を付けて「基本周期」と呼びます。
基本周期をT、0でない整数をnとすると、全ての周期はnTの形に書けるので、基本周期は特別な意味を持つのです。


今回の問題で言えば、T=2π/3もT=4π/3もT=2πもT=-2π/3も、全てのθについて
  2sin(3(θ+T)-π/3) = 2sin(3θ-π/3)
を満たすと思います。
そのようなTのうち、正で最小のものの値を答えてねということです。

周期とは、全てのxについて
  f(x+T) = f(x)
が成り立つようなTのことです。

簡単な例を見てみましょう
  f(x) = sin(x)
を考えると、すべてのxについて
  sin(x+2π) = sin(x)
が成り立つので、sin(x)の周期は2πです・

また、全てのxについて
  sin(x+4π) = sin(x)
も成り立つので、sin(x)の周期は4πであるとも言えます。

またまた、全てのxについて
  sin(x-2π) = sin(x)
も成り立つので、sin(x)の周期は-2πであるとも言えます。

このように考えると、nを0でない整数としたとき2...続きを読む

Q税務署の預金に対する税務調査について

税務署の税務調査について教えてください。

ある人物名義の預金(銀行、郵便局など)の税務調査をした場合、過去、解約した普通口座も、ピックアップして、調査するのでしょうか?

Aベストアンサー

このあたり、税務職員から回答が出る事はありません。
誰が見ているか分からないサイトで被疑者かも知れない貴方に調査の手の内を明かす事はありません。

多分ですが、調査はやる場合徹底的にやりますので調査するだろうという事です。必ず側面調査は行う様です。

どの業界にも伝票等の保存期限があります。
解約したからと言って記録がすぐ無くなる訳ではありません。

Q周期関数の問題

f(x)=tan(x)/sqrt(1+tan^2(x))
が周期πの周期関数であることを示し、グラフを描け。
という問題なのですが、グラフ自体はウェブサイトでプロットを行うと、
http://www.wolframalpha.com/input/?i=plot[tan%28x%29%2Fsqrt%281%2B%28tan%28x%29%29^2%29%2C{x%2C0%2C2*pi}]
となり、周期がπであることは目測では確認できます。
しかしながら、どのような手順で周期がπであることを示せばいいのか、
またグラフはどのように書いたら良いのか(どのように関数を変形したら良いのか)、
がわかりません。
以上教えて頂ければ幸いです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

公式1+tan^2(x)=1/cos^2(x)より
f(x)=tan(x)*|cos(x)|=sin(x)*|cos(x)|/cos(x)
全ての実数xに対して
f(x+π)=sin(x+π)*|cos(x+π)|/cos(x+π)
 =-sin(x)*|cos(x)|/(-cos(x))
 =sin(x)*|cos(x)|/cos(x)
=f(x)
が成り立つから、f(x)は周期πの関数。

グラフは
f(x)=sin(x)*|cos(x)|/cos(x)より
y=sin(x)のグラフにcos(x)の符号を掛けたものになります。
|cos(x)|/cos(x)はcos(x)の符号を表します。ただしcos(x)≠0

Q税務署の税務調査(立ち入り)について

当方 社会福祉法人に属する 通所授産施設です。
税務調査に入りますとの 税務署からの連絡がありました。
社会福祉法人を対象とした 税務監査って どんなことするんでしょうか?一般の会社の税務監査とどんな風に違うのでしょうか。
また、心構えみたいなものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

目的を言われていませんか。

源泉徴収、収益事業、消費税、、、何かあるはずです。また、ある会社の経費は支払先の売上ですから、その辺のこともあるかもしれません。

だいたい、経費は真面目に計上するが、売上は適当に計上するという心理を突いているわけです。

必要以外のことは言わない、必要以外の書類を見せない、お茶は出しても食事は出さない、コピーは有料でもいいです。

どんな会計のやり方かわかりませんが、現金を扱っているなら、帳簿の残高と現金がぴったり合っていないと厳しいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報