現在、NTTフレッツISDNでインターネット接続に利用し、マイライン+を九州電話に申込んでいます。マイラインがスタートした場合についてですが、自宅からアクセスポイントまでの市内通話料金はどうなるのでしょうか?。
現在はフレッツに含まれ定額ですが、マイライン+になれば九州電話から請求が来るのでしょうか?。その結果、フレッツを使いたければマイラインもNTTにするしかないのでしょうか?、私の希望はインターネットも電話も安くしたいのと、NTTからできるだけ離れたいのです。九州の田舎では、ケーブルTVもADSLもありません。
当方は九州の佐世保ですが、NTTには理解できる人材がおらず、九州電話の問合せはずっと話し中で使い物にならず、困っていますよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

東日本のNTTのHPでした、(^_^;)


西日本も有りますので、調べてみてください。
追伸 2時以後でした 修正します。


クール
    • good
    • 0

下記のNTT HPで見てください。


5月1日 0時に設定しないといけないようですね

クール

参考URL:http://www.ntt-east.co.jp/flets/myline.html
    • good
    • 0

NTTのサイトに言って調べれば分かりますが、


市内を他の電話会社にした場合でも、
フレッツISDNに関しては、使えます。
定額の3600円はNTTから請求されます。

ただ、一つだけ設定を変更してください。
フレッツ専用の電話番号の前に、付け加えるのですが、

九州電話を「マイライン」にした場合は、

 0039 を頭につけます。

九州電話を「マイラインプラス」にした場合は、

 122 + 0039 を頭につけてください。
    • good
    • 0

その場合は、アクセスポイントの電話番号の前に、ある番号を付加します(NTT東日本は0036なのですが、西日本は分かりません。

ごめんなさい)。マイラインプラスに契約した場合は、更に「022」+「NTT西日本識別番号」+「アクセスポイント」となります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


おすすめ情報

カテゴリ