立体の切断の仕方がよくわかりません。教えてください。

A 回答 (4件)

私が言いたいことを、まさに記載されているHPを見つけました。


キーワードは「平面延長」

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/es-excel/math2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもよくわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/28 07:26

No.3さんの参考HPに書かれている内容でバッチシと思います。

(特に“その2”)

ちなみに

主に立方体の場合ですが、3次元が嫌なら、2次元(つまり展開図)で考えたらどうでしょうか?
この方法だと、思い切って点から点まで直線を引けるので(もちろん展開図の中での話ですが)、割かし楽になるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

展開図を書いてもできたんですね。
初めて知りました。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/28 07:27

こんばんわ



試験の時などは消しゴムをカッターで切ってました
ていうか消しゴム/カッター持ち込み可だったんですね
できるだけ大きなものを用意した方がいいですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

受験では定規などは持ち込み禁止になっています。(学校にもよりますが)。なので難しいです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/28 07:25

実物を切ってみたらどうですか?


たとえば・・・豆腐?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やってみました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/28 07:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q立方体の切断面(元の3点とも同じ面に無い)

中学1年生の数学です。
立方体を、その辺上に与えられた3点を通る平面で切った、切断面のうち、
立方体の側面の延長や切断線の平行で大半のパターンは理解できますが、
どこから考えて良いのか全く分からないケースがあります。

それは、与えられた立方体の辺上の点を直接結んでできる切断面の辺が
1つも無い、すなわち、3点ともが他の点と違う側面に存在するケースです。

どう考えたらいいでしょうか。
最善の解法は、中1レベルで理解できる事ですが、次善は、もう少し高度な
解法でも構いません。
また、その様な解法は存在せず、モデルやCGで理解するしかないのが事実
であるなら、その証明的なものも知りたいです。

Aベストアンサー

Ano.2です。

>それが立方体の上面を延長した平面と交差する点の決め方が、追加の青線を見ても言葉や式での説明する事が私には難しいです。

この記述で私が勘違いしていることを認識していました。「交点」は天の面(面の呼び方はさいころに準じます)の辺を延長すればよいと思っていたのです。辺を延長しただけでは対角線の延長と交わりませんよね。ということで、「交点」をみつけるために一工夫が必要となります。それが地の面に引かれた青の線なのです(前回、私が「意図の読めない線といっていたのがこれです)。

六角形の対角線は立方体の内部を斜めに走っていますから、その延長と天の面との「交点」はその分だけ東の面よりも右側にずれます。そのずれをはかるのが地の面の青い線です。リンク先の天の面には青い線が書かれていませんが、地の面の青い線をそのまま天の面に移動させてみてください。天の面からでている青い線(実線のもの)とつながるはずです。六角形の対角線の延長が斜めに立っている長方形の対角線となっているとイメージするとわかりやすいでしょうか、、「お絵かき添付」を試してみました。むずかしいですね、これ。

質問者様のコメントのおかげで私の知識を深めることができました。ありがとうございました。

Ano.2です。

>それが立方体の上面を延長した平面と交差する点の決め方が、追加の青線を見ても言葉や式での説明する事が私には難しいです。

この記述で私が勘違いしていることを認識していました。「交点」は天の面(面の呼び方はさいころに準じます)の辺を延長すればよいと思っていたのです。辺を延長しただけでは対角線の延長と交わりませんよね。ということで、「交点」をみつけるために一工夫が必要となります。それが地の面に引かれた青の線なのです(前回、私が「意図の読めない線といっていたのがこれで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報