ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

現在高校3年生です。

とある出来事から将来カウンセラーを志す事にしました。

突然の進路変更になるので、心理カウンセラーという職業の状況がいまいちよくわかりません。

就職状況はどのような状態か、カウンセラーの資格を取った後の選択肢はどのようなものがあるのか、等々わからない事ばかりです。

自分で細かく調べる時間がないので、

1.心理カウンセラーという職業の就職状況
2.心理カウンセラーの資格取得後の選択肢
3.心理カウンセラーに必要不可欠なもの(抽象的なもので構いません)
4.心理カウンセラーとして働く上で有利な資格

などの事項についてご教授頂けると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

臨床心理士になるには」に関するQ&A: 高校2年です。 将来、心理カウンセラーや臨床心理士になるつもりは無いけど心理学を学びたいと言うだけで

A 回答 (4件)

臨床心理士指定大学院(一種)に通っている修士2年です。



必ずしも大学院を出ないと心理系の仕事ができない訳ではないですが、
ここでは臨床心理士について書かせていただきます。


1と2 就職状況と、取得後の選択肢
臨床心理士を取得するには、指定大学院を出て、
臨床心理士試験の受験資格を得る必要があります。
しかしこの試験、残念ながら大学院在学中には受けられません。

実際に就職活動をするのは、修士2年の時ですが、
その時はまだ「臨床心理士」と名乗れないのです。
なので、実際には「資格を取る前に」就職して、
就職一年目で試験を受けて資格を取る、という流れになります。
大学院を出て資格を取ってから就職先を探すという手もあります。

求人はまちまちです。
非常勤がほとんどで、新卒で常勤につける人は少ないです。
臨床心理士は、資格を取るまで最短で7年(大学+大学院+次の1年)
かかりますが、お給料はあまり望めません。

就職先は色々と
・医療(精神科、心療内科、リハ、小児科、神経内科、療育施設等)
・司法(家庭裁判所、少年鑑別所、少年院等)
・教育(児童相談所、スクールカウンセラー等)
・福祉(障害者支援施設等)
・産業(会社員へのカウンセリング等)

領域はたくさんありますが、どこも募集人員は少ないです。
しかし、心理士の需要はあります。間口は狭いですが。

ちなみに、地方公務員には心理の採用枠があり、
採用されると、児童相談所などで仕事ができます。
大卒可です。臨床心理士の資格はいりません。
ご参考までに。


3.心理カウンセラーに必要不可欠なもの
特に不可欠なものというのはないと思いますが…
強いて言えば、基本的に人間が好きであること、でしょうか。


4.働く上で有利な資格
心理の仕事といっても領域はとても広いので、
特にコレとも言えませんが…
強いて言えば教員免許でしょうか。
といっても、別に教員免許があるからといって、
例えば病院での就職が有利になることはないと思います。

教員免許が役立つとしたら、学校とか、○○指導員とか。
持っていて損ではないです。
得があるかどうかは分かりませんが…


お役に立つかどうかわかりませんが、ご参考までに。
    • good
    • 0

「将来、絶対、心理学者になって、心理学の研究をするんだ!」といった強い意志や目的があれば別ですが、


「心理学にちょっと興味あるから、勉強してみてもいいかな」くらいの気持ちでしたら、
心理系の学部・学科は、やめた方が良いかもしれませんね・・・。

心理系の資格で、一番知名度が高いのは、「臨床心理士」です。

しかし、「臨床心理士」を取得するには、

ア)大学院に進学する

(1)4年制大学を卒業する。
(2)心理系の大学院へ2年通って、卒業する。
(3)カウンセラー助手として、1年以上働く。(卒業した大学院によっては、勤務経験が免除される場合もあります)
(4)臨床心理士認定試験を受験し、合格する。

イ)大学の医学部に6年通い、医師国家試験に合格し、医師免許を取得した後、
精神科の医師として2年以上働いた後、
臨床心理士認定試験を受験し、合格する。

・・・という厳しい受験制限があり、
どちらか片方を満たしていないと受験できないので、
取得出来るまで、高校卒業後、最短でも6~7年かかります。

そこまで苦労して、
ようやく「臨床心理士」を取得しても、

・カウンセラーの仕事が見つからない。
・待望のカウンセラーの仕事がようやく見つかったが、週1回4時間しか出番がない。

・・・といった理由で、
コンビニや100円ショップなどのバイトを2~3つかけもちして、
どうにかこうにか暮らしている。
・・・といったケースも多いようです。

今でも、心理系の大学院を卒業し、臨床心理士を取得した、カウンセラー志望者が
仕事がなく、たくさん余っている状態です。

そのため、やむをえず、
一般企業の事務員など、
カウンセラーとは何の関係もない職業を選ぶ人も多いです。

※何か悩みがある人で、

わざわざ30分5000円くらいのカウンセリング料を払って、専門のカウンセラーに話をきいてもらう人よりも、
こういった無料のQ&Aサイトや掲示板サイトで相談するという人のほうが
多いような気がしませんか?

つまり、カウンセラー(臨床心理士)が必要になる出番というのは少ないんですよね・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は文系なので臨床心理士になる為には(ア)の方法しか無いのですが、
大学院、カウンセラー助手、資格試験とかなりの過程を経なければならないのですね。

まずはそこに障害が出てきます。

カウンセラーの職業の枠が少ないのもありそうですが、カウンセラー志望の方が予想以上に多そうなのは驚きました。

今後のネットの進化によってカウンセラーの必要性も確かに薄れてきますね。

ちょっと難しそうですが、頑張ってみようと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/20 00:55

 高校3年生なんですね。

夢と希望の持てる年代は本当に羨ましい限りです。がんばってくださいね。
 さて,心理カウンセラーの件ですが,
 まず「心理カウンセラー」というものを幅広くとらえておいた方が良いと思いますよ。
 例えば,心理カウンセラーと言っても,質問の中にあるように,職業によって様々な呼び方や特性があったりします。
 産業カウンセラーは,職場のメンタルヘルス,すなわち労働安全衛生法で言われている労働者の精神衛生にかかわる仕事ですね。これには産業カウンセラーを統括する協会があり,その資格試験を受ける必要があります。
 そして,臨床心理士ですね。これは大学院修士課程を経て,臨床心理士を統括する財団の資格試験を受ける必要がありますね。この資格が日本でもっとも認知されている資格ではないでしょうか。ですから,この資格で学校カウンセラーや児童相談所員として活躍することも可能ですよね。また,さまざまなNPO法人,たとえば自殺・虐待・不登校などに苦しむ人たちの支援をおこなっていますね。
 心理カウンセラーという資格もあります。言葉は悪いですが,これは時間的・経済的にもっとも簡単とれる資格ですね。とはいえ私見ですが,上の二つの資格と比べて,この資格があるから必ずこの職業に就けるというものではないようですね。
 高校3年生ということですから,教育系もしくは心理学系の大学に入り,心理学を勉強し,様々な心理カウンセラーの資格をおとりになったほうが良いと思います。その中で,どの職業の中で習得した心理学を活かしていきたいかを考えたほうが現実的かと思います。さらに,ほんとうに心理カウンセラーの深めるなら医学部がいいでしょうね。カウンセリングにもいろいろな方法論がありますし,実際カウンセリングだけでの治療はやっていけないわけですから。
 ひとまず基本的なことのみを記しました。ぜひ夢を持って残りの高校生活を充実したものにしてくださいね。それでは失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくは調べられなかったのですが、臨床心理士を一応の目標としています。

大学院修士課程、資格試験の合格が必要になってくるのですね‥‥。

大学で心理学を学び、臨床心理士の資格を取ろうかと思っていたのですが、予想以上に茨の道です。

少し、他の道も検討したいと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/20 00:41

http://xn--q9jbbq2lpg8a7ixridve7559dvb7b.com/xn- …
こういうサイトとかありますからご自分で見てみると良いです。
学校の教諭とかから話を聞くのも良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

学校の教諭というのはスクールカウンセラーの事でしょうか‥‥?
行きづらいですが、よくよく考えれば一番身近なカウンセラーではありますね。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/20 00:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング