知り合いからタイトルの製品を引き取りました。
家にあったパーツを組み合わせたら・・・
CPU  K6-II 450MHz
メモリー 192MB
HDD  20GB(これまたFujitsu製OEM)
なんて物になりました。
CD-Rの作成なんかには十分なスペックになったので、
常用したいと思ったのですが問題が・・・
古い製品ですのでHDD8.4Gの壁があります。
これを回避する意味も含めWin2000をインストールしました。
ところがNTFSだとHDを読んでもくれないので、しかたなくFAT32にしました。
でもせっかくですからNTFSにしたいですよね。
そこで長くなりましたが、
FMV-DESKPOWER TII16(1997製)のBIOSアップデータ、
またはFujitsu製HDD用の8.4Gの壁を解決ユーティリティ?
またはそれ以外の解決方法をご存知でしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ディスクマネージャーなるソフトが各HDメーカーからDLできると思いました。


これは、BIOSだましのソフトで
アメリカのある会社が有料で販売しているのですが
HDメーカーは自社製品に限って無料で配布しています。
これをインストしておけば、大概はBIOS制限をパスできます。

または、別の壁のないPCでフォーマットまでしてやると
そのHDは壁のあるPCでも使える事も、ある、らしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ディスクマネージャーという名前はわからなかったのですが、
私が探していたのはまさにそういったソフトです。
ただ私が知る限りウェスタンデジタル等、アメリカ製のHDD用はあるのですが、
Fujitsu製HDD用が見つかりません。
他のメーカーでも使えちゃったりするんでしょうか?
私の書き方がちょっと悪かったのですが、
HDD8.4GBの壁自体はOS上ではクリアーしているので、
それほど問題ではないです。
ただBIOSだましのソフト等で、NTFSを読めない症状も治るかな?という期待をしてるのですが・・・

お礼日時:2003/10/26 00:28

8.4GBの壁はBIOSの容量計算の違いから発生している物ですのでBIOS更新が最良、唯一の回避方法だと考えています。



BIOSファイルが困難、または、やる気が無く、PCIスロットがあるのなら別途ATAボードを増設して、そちらから起動させれば壁は回避できます

PCIスロットが無い場合、8.4GBのHDDはシステムディスクとして割り切り、そのままにしておいて、そのほかのドライブは外付けにしてしまう

意味が今ひとつわからなかったのですが、容量の制限の多いファイルフォーマットはFAT32の方です
NTFSで制限が出るのはFDISKを使用した時だと記憶しています。

「IDE ディスク容量の壁について」

http://www.tadachi-net.com/pc_info/ide.html

「ハードディスク「容量の壁」」

http://wakouji.hp.infoseek.co.jp/ugoke2/pcsub37. …

「ハードディスク資料・リンク」

http://www4.airnet.ne.jp/munakata/harddisk.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まずBIOSに関しては富士通では既にサポートしてないのか(?)
富士通のサイトその他ネット上では見つかりませんでした。
またISAがまだまだ現役の時代の代物なので、PCIには空きがありません。
FAT32を選んだ理由ですが、何度かNTFSでのインストールを試みたのですが、
BIOSが古すぎるのか?ハードが古すぎるのか?NTFSですと読み取りエラーでブートできませんでした。
OSインストール済の他のPCのHDDをいくつか繋いで試しましたが、
FAT32ならブートできましたがNTFSはやはりダメでした。
こんな経緯でしかたなくFAT32にした次第です。

お礼日時:2003/10/26 00:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング