プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

家庭菜園で毎年じゃがいもを作っています。
掘り出したじゃがいもを干す為に、真昼の陽に4時間ほど当てたらほとんどどの芋が表面から何ヶ所(1個10~20ヶ所位)もぶつぶつと液が染み出てきました。
干したのは2日程前ですが、その箇所や皮が傷ついているところから腐り始めています。
過去にも同様のことがありその時も数日で完全に腐ってしまい廃棄してしまいました。
畑は4年位前に作付けした場所で連作はしていません。
また、過去に起きた時の畑は全然違う場所でした。
野菜作りのガイドなどを見ると半日位、天日干しすると書いてあったりするのでそのようにしているのですが、何が原因でしようか。けっこう気温が高かった(30度以上)のでそのせいでしょうか。
まだ畑に半分くらい掘ってないのがあるのですが気を付けることはありますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

栽培地は本州ですか?晴天の日に直射日光に4時間も当てたらジャガイモの中の


澱粉が高温になって(煮えて)変質しちゃったんだと思いますけどね。

>半日位、天日干しする
これは場所と収穫日の状況次第でしょう。
そもそもジャガイモに長時間直射日光を当てるのは食中毒の原因になるので
よくない事です。葉緑素が出てきて緑化している部分にはソラニンが溜ります。
(ポテトチップスの工場では不良部分として削り取っています。)

http://www.tokyo-eiken.go.jp/topics/solanine/ind …
収穫後のジャガイモは冷暗所に保管し、日光が当たらないようにしましょう。

この回答への補足

当地は中部地方です。

補足日時:2011/07/19 18:15
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
かなり暑い日だったので、やはりそれが悪さしたようですね。
次はあまり陽に当てないようにしたいと思います。

お礼日時:2011/07/19 18:11

>掘り出したじゃがいもを干したら腐りました




      ↓
収穫時の乾燥は、芋の表面の土を乾かし(1~2時間程度)、芋に付着している病害虫の駆除が目的であり、その後は段ボール箱等に入れて冷暗所で保存します。
推測ですが、気温が高過ぎまたは長時間に当り、人間で言えば日焼け&熱中症が起こり、その後、傷んだ所から腐敗が進んだのではないでしょうか?

残りのジャガイモは、晴天の日を選び収穫、収穫後には1~2時間の芋の表面の乾燥程度にして、その後は新聞紙を敷いた段ボールに入れて、直射日光の当らない冷暗所で保存します。


ご参考
http://www.iris-saien.com/qa/lfx-QA000-ID-4.htm

http://engeisoudan.com/msearch/msearch.cgi?query …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
かなり暑い日だったので、やはりそれが悪さしたようですね。
次はあまり陽に当てないようにしたいと思います。

お礼日時:2011/07/19 18:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング