私は時々本を読むのですが、読むのに時間がかかりすぎ、いつも途中で飽きちゃいます。
もっと早く読みたいのですが、頭が悪いのか(笑)なかなかできません。
私の本を読み方は、頭の中で森本レオみたいなのが、ゆっくり読んでる感じ・・・
本を読むのが早い人は、どんな感じで読むのでしょう?
何かトレーニング方法とかあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

速読の本を買ってきて少しトレーニングしたら


多少早くなりました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHPに本の売れ筋ランキング10位を表示させるには

アフェリエイト広告を使用したHPを持っています。
いちいち手打ちで打ちかえるのではなく、自動的に本の売れ筋ランキング10位を表示させたいのですがそういう機能はあるんでしょうか。どこかのサイトでチラッと見た事があるのですが・・。
知っている方がいらっしゃれば宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アマゾンのアソシエイト・プログラムには「ベストセラーリンク」という機能がありますよ。ジャンルを指定してベストセラーを表示することも出来ます。

詳しい内容や使い方は、アマゾンのアソシエイト・プログラムに参加したあと、ログインして「リンク作成」を見てください。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/

Q何回読んでも飽きない本を教えてください

何回読んでも飽きない本を探しています。
シドニィ・シェルンダンなど、好きなのですが、
さすがにミステリーなので「一回で十分だな・・・」
という感じになってしまします。
何回も繰り返し読めるような本を探しています。
たくさんの回答を待っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

漱石の初期作品群。私が最も愛するのは『草枕』ですが、『坊っちゃん』をお奨めします。ご幼少のころにすでにお読みならばなおさらお奨めです。これは決して子供向けの本ではありません。

推薦する理由の第一は文章が持つ強力な駆動力です。ものすごい高速で前へ前へとびゅんびゅん進んでゆくこの快感、ちょっと類のないものです。シェルダンはTVドラマのことしか存じませんが、あれの面白さって筋書きのわくわく感でしょう? だから一回で十分なんで、言葉それ自体の躍動感がもたらす心躍りがあれば二読三読に堪えます。私はもう何度読んだかわかりません。死ぬまで読み続けるでしょう。

たとえば第一章の最後から第二章の冒頭にかけての鮮やかな展開。ここは注目です。懐かしく暖かい場所に別れを告げて新しい世界に乗り出して行く若者の不安、優しくも颯爽たる姿の良さ、たまりません。ここはもう声に出して読みましょう。

もう一つ初期漱石の魅力を挙げるなら、文飾の圧倒的、超絶的な多彩さです。たとえば、坊っちゃんがマドンナを初めて見たときの感想。「なんだか水晶を香水であっためて手のひらへ握ってみたような心持ちがした。」うーむ、すごい、ぜったい考えつかん。

それから『坊っちゃん』の良さは幕切れの素晴らしさですね。最後の一文がもうほんとに素晴らしい。何度くりかえし読んでもここへくると目が潤んでしまう。最後の一文は「だから」という接続詞で始まるんですがね、この「だから」が素晴らしいからこの一文が素晴らしく、この作品が傑作中の傑作となっているのだ、と喝破したのが井上ひさし。これはほんとに卓見です。日本語の歴史の中で、もっとも心の優しさが沢山に盛り込まれたた接続詞だ、という趣旨のことをどこかで言ってます。古典中の古典、日本人の宝、どうかご自分の目で確かめてみてください。

漱石の初期作品群。私が最も愛するのは『草枕』ですが、『坊っちゃん』をお奨めします。ご幼少のころにすでにお読みならばなおさらお奨めです。これは決して子供向けの本ではありません。

推薦する理由の第一は文章が持つ強力な駆動力です。ものすごい高速で前へ前へとびゅんびゅん進んでゆくこの快感、ちょっと類のないものです。シェルダンはTVドラマのことしか存じませんが、あれの面白さって筋書きのわくわく感でしょう? だから一回で十分なんで、言葉それ自体の躍動感がもたらす心躍りがあれば二読三読...続きを読む

Q夢小説を書いてみたいと思うんですが 占いツクールで今まで作っていたのですが、 ブログ形式でランキング

夢小説を書いてみたいと思うんですが
占いツクールで今まで作っていたのですが、
ブログ形式でランキングとかにも
参加とか出来る…本格的に書きたいなと
思ったのですが、やり方が分かりません。
そもそも、iPhoneで書けるのでしょうか?
ランキングにはどうやって参加すれば
いいんですか?

Aベストアンサー

ブログ形式とありますが、個人サイトという認識で大丈夫でしょうか?
まず、iPhoneでもサイトを立ち上げて書くことは可能です。今まで占いツクールで作っていたのであれば無料ホームページ作成サイトがオススメです。
「フォレストページ」「無料携帯ホムペ作成 リゼ」「フルカスタムホームページ ナノ」など様々な無料のサイトがあります。
「フォレストページ」と「リゼ」は形式がある程度決まっています。
形式が決まっているため自由度は「ナノ」よりは劣りますが、編集や夢小説の作成がとても楽です。
対して、「ナノ」ですと、名前にある通りフルカスタム出来るホームページです。そのためhtmlやCSSレイアウトなどを使用して作成します。
自由度が高い反面、ホームページ作成についてある程度詳しくないと中々慣れないかもしれません。
三つともサイト作成初心者向けにサポートページや作り方も載っています。それぞれを見てから考えるといいと思います。

Q本を読むのにかかる時間

私は本が大好きで、1日に必ず1冊以上マンガか小説を読まないと気がすまないんですけど、ただ、本を読むのにかなり時間がかかってしまって…。

ティーン向けのライトノベルズを1冊読むのに2時間以上かかってしまうんです。文章を頭の中で音声化して読んでいるから遅いのだとはわかってはいるんですが…こればかりはくせになってしまっているので中々なおりません。もっと早く本が読めれば大好きな本が倍読めるのになぁ~と思うんですけど。

みなさんは、文庫本どのくらいの時間で読み終えますか?また、速読の練習になるような方法はありますか?よかったら教えてください。

Aベストアンサー

速読関係をだいぶ調べたことがあります。
私なりの結論は、速読はかなりの部分で幻想だと
いう当たり前のものでした。思考は訓練で
ある程度は鍛えられますが、
10倍速になったりしません。

吉本隆明だったと思いますが、
「速読とは、つまり一生懸命読むことだ」と
言っています。

計測してみて、分速400~600字程度なら、
まあいいんじゃないでしょうか。モノによって
1000字ぐらいで読めるようであれば、平均的だと
思います。

QamazonでCD・DVD買い取り

先ほどamazonのサイトで買い物をしていたら、
ウェブページのバナーに「ゲームソフト買取開始」みたいな広告を見ました。
ゲームソフトも買い取りできるようになった、ということは、
音楽CDやDVD、またはビデオなど買取することはできるのでしょうか?
家に音楽CDやDVDがあり、処分に困っているので
もしできるのならばぜひ利用したいのですが…。

ご存知のかた、どうか回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アマゾンの買い取りサービスは、買取会社が、
ゲーム、DVD・Blu-rayを買い取るサービスで、
代金は、アマゾンギフト券で支払われます。
http://amazon.jp/b?node=2358443051

なお、アマゾンでの買い取りサービスは、ゲームから始まり、
http://www.amazon.co.jp/gp/press/pr/20120507/
DVD・Blu-rayへ対象を拡大しました。
http://www.amazon.co.jp/gp/press/pr/20130116/

===

なお、音楽CDやDVD、ビデオなどは、
BOOKOFFをはじめとする古物商でも買い取り・下取りします。

通信買い取りを実施している事業者もありますので、
検索してみてもよいかもしれません。


が。ブックオフでは、買取について、
「あなたの本、捨てる前に会いにきてください」と宣伝していました。

特に発売から時間がたったものなどは、古物買取に捨てに行く
(出張買取なら本を出張廃棄、古紙回収してもらえる)程度の認識で
買い取り査定にまわさないと、査定額の低さに気分がめいります。


===

処分に多少の手間ひまをかけてもいいのであれば、
時間をかけれるならAmazonマーケットプレイスで
短期で処分したいであれば、ヤフオクで安値出品し、
処分してはいかがでしょう。


販売するサイトは、
以下を参考に検討してみてはいかがでしょう。

関連;ヤフオクとアマゾンマーケットプレイスの比較
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n965

関連;オークション、固定価格売買サイトの出品・販売手数料比較
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n103509

参考URL:http://www5.atwiki.jp/marketplace/

アマゾンの買い取りサービスは、買取会社が、
ゲーム、DVD・Blu-rayを買い取るサービスで、
代金は、アマゾンギフト券で支払われます。
http://amazon.jp/b?node=2358443051

なお、アマゾンでの買い取りサービスは、ゲームから始まり、
http://www.amazon.co.jp/gp/press/pr/20120507/
DVD・Blu-rayへ対象を拡大しました。
http://www.amazon.co.jp/gp/press/pr/20130116/

===

なお、音楽CDやDVD、ビデオなどは、
BOOKOFFをはじめとする古物商でも買い取り・下取りします。

通信買い取りを実施...続きを読む

Qロード・オブ・ザ・リングの原作本を読むなら何処の本?

 こんばんわ、過去の質問を見ましたが、私の聞きたい事ににぴったりだと言える物がなかったので、重複するかもしれませんが質問させていただきます。

前日映画の方を見てきました。 以前原作を読んで映画を観に行ったとき
微妙な台詞の違い(最後の決め)や演出を省略した映画に落胆し
先ず映画>小説というサイクルで行く事に決めました。

映画の方は、ストーリーとしてはやや展開が古いかな?と思いましたが
それでもかなり楽しめましたし、ファンタジーの好きな自分としては十分楽しめました。

そこで、次の公開も先ですし、原作が面白いという話しを聞き、読んでみようと
思うのですが、同時に大作で、古い為に翻訳された本も多く 読む本によっては
面白さがかなり違うと聞きました

 しかも中小の本屋に入っている最近の本は 余り出来が良くないよー
と言う話しも聞いたので

出来たら好い本を読みたいと思い質問させてもらいました。

 現在売っている or 手に入る 指輪物語の本で 一番良いのはどれでしょうか
余り高価になると手が出ませんが、どうかアドバイス御願いします。

 こんばんわ、過去の質問を見ましたが、私の聞きたい事ににぴったりだと言える物がなかったので、重複するかもしれませんが質問させていただきます。

前日映画の方を見てきました。 以前原作を読んで映画を観に行ったとき
微妙な台詞の違い(最後の決め)や演出を省略した映画に落胆し
先ず映画>小説というサイクルで行く事に決めました。

映画の方は、ストーリーとしてはやや展開が古いかな?と思いましたが
それでもかなり楽しめましたし、ファンタジーの好きな自分としては十分楽しめました。

...続きを読む

Aベストアンサー

 またpsssです。

>文庫版全9巻(人の為の9巻)=「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」の
>3部(これが映画化)と解釈してよろしいのですね?
>んで
>ハードカバー全3巻(エルフの為の3巻)=映画とは別の話
>ソフトカバー全5巻(ドワーフの為の5巻)=映画とは別の話

 これは違いますよ。
ハードカバーや文庫では、本自体の大きさと活字の関係で、巻数が変わっているだけなのです。

 原作は3冊で「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」で全てです。
 日本版の新版を出す時に、
ハードカバーを原作と同じ3冊の体裁に、
ソフトカバーを5冊に分冊し、
文庫版を9冊に分冊したわけです。
 その分け方の理由が、リングの数に合わせた、ということらしいです。

 旧版は、ハードカバーも文庫も各巻上下分冊の全6冊でした。
これは、文庫版は6冊に収めるため、ハードカバーをそのまま縮小したもので、
字が細かく、大変読みづらいものでした。(私はこの版を持っています)

 ですから、今集めるのなら、文庫9冊と追補版(スフトカバーらしい)を購入すればよいと思います。

 ちなみに、指輪が発見され、フロドの養父ビルボの手に渡る話は「ホビットの冒険」という童話で語られています。「指輪物語」と共通の登場人物も大勢出ています。
 また、そもそもの世界の始まリ(神話時代)から、サウロンとの戦争辺りまでの古代史は「シルマリルの物語」(シルマリリオン)で語られています。
 興味がわいたら読んでみるのもよいかもしれません。

あ、そうそう、執筆された順番は「ホビット」「指輪物語」「シルリリオン」の順番です。あくまで、「ホビット」は著者が自分の子供の為に書いた童話ですので、日本でも、そういう扱いで、やさしい文章で訳されています。

 またpsssです。

>文庫版全9巻(人の為の9巻)=「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」の
>3部(これが映画化)と解釈してよろしいのですね?
>んで
>ハードカバー全3巻(エルフの為の3巻)=映画とは別の話
>ソフトカバー全5巻(ドワーフの為の5巻)=映画とは別の話

 これは違いますよ。
ハードカバーや文庫では、本自体の大きさと活字の関係で、巻数が変わっているだけなのです。

 原作は3冊で「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」で全てです。
 日本版の新版を出す時に...続きを読む

Q図書館で借りられる本の数 100冊!?

地元の1市2町が合併し、図書館でも1枚のカードでそれぞれの図書館の本を借りられるようになりました。

以前の町立図書館では貸し出し合計10冊までだったのですが、
今は100冊まで借りられるようになってびっくりしました。
図書館の規定としては100冊は、度を超した数ではないのでしょうか?

Aベストアンサー

私が住んだことのある市の中には、図書館の貸し出し冊数が全くの無制限のところがありました。
100冊というのも、実質無制限と同じ状態だと思います。

私は常に20~30冊は借りていました。
しかし、借りていく人をみていると、みんな多くても10冊前後で、自分の読める量だけ借りていました。

今住んでいる市は、県庁所在地なのに、図書館があまり充実しておらず、貸し出し冊数も少ないです。
やはり「貸し出し冊数が少ないです」という質問が貼られていたことがあるのですが、それに対する図書館からの返答は「今の図書館のスタッフ人数では今の貸し出し冊数に対応するのが精一杯」とのことでした。
貸し出し冊数の上限は、スタッフや予算のあり方で変わるみたいです。

つまり、市町が合併して予算やスタッフが増えたので、かなりの貸し出し冊数に対応できるようになり、かといっていきなり無制限にするのもどうかというという意見があってとりあえず100冊、としたのではないでしょうか。
10冊から100冊、とのことですので、はじめはみんな借り方がわからなくても、すぐに自分に読める量だけ借りるようになっていくと思いますよ。

なので、度を越した数だとは思いません(なにしろ無制限経験者ですので)。
実際、勉強に図書館資料を使いたい場合などは、10冊でかなり少ないんですよね…。

参考になれば幸いです☆

私が住んだことのある市の中には、図書館の貸し出し冊数が全くの無制限のところがありました。
100冊というのも、実質無制限と同じ状態だと思います。

私は常に20~30冊は借りていました。
しかし、借りていく人をみていると、みんな多くても10冊前後で、自分の読める量だけ借りていました。

今住んでいる市は、県庁所在地なのに、図書館があまり充実しておらず、貸し出し冊数も少ないです。
やはり「貸し出し冊数が少ないです」という質問が貼られていたことがあるのですが、それに対する図書館からの返...続きを読む

Q何度読んでも飽きない本

ジャンルを問わず、繰り返し読んで味わえる本を探しています

最近購入して長く楽しめたのは
村上龍の「半島を出よ」です

「ダヴィンチ・コード」も何度も読んで楽しみました

宮部みゆき「ぼんくら」「日暮らし」も良かったです

長編の方が良いのですが
その長さが苦にならず、いつまでも終わらないで欲しいと思えるような作品、ありませんか?

Aベストアンサー

ども、長いのが良いなら時代小説ですけど吉川英治かな、
コミックの「バガボンド」は氏の宮本武蔵からって話ですしね。
ほとんどが新聞連載だったので、細かい盛り上がりがたくさんあって、
長さが苦になりませんよ。

自分的に何度も読み返してるっていうと、
ジャックヒギンズの「脱出航路」
毎回泣ける、毎回興奮する、これぞ海の男の物語。
いわゆる海洋冒険小説の白眉ですな。

Qアマゾンの本のランキングは、どの程度、世間全体の売れ行きを反映している

アマゾンの本のランキングは、どの程度、世間全体の売れ行きを反映しているでしょうか? アマゾンで本を買うとき、レビューの内容や数のほか、全体のランキングも参考にします。あのランキングはもちろんアマゾンだけの売れ行きですが、世間の売れ行きをどの程度反映しているでしょうか? ご存知の方いらっしゃったらお願いします。

Aベストアンサー

 統計学の教えるところでは驚くほど少ないサンプリングで母集団の性質をよく表わすものなのです。ですからアマゾンの調査結果と全体の結果とはかなりの確率で一致していると見ていいでしょう。
 ただ、余計なことかも知れませんが、ランキングを本を買うときの最優先の情報にするのはどうでしょうか。ご自分が読んで見たいなと興味を引かれたことを最優先にした方が読書がより楽しくなると思いますがね。たぶんそうなのだとは思いますが・・・。
 私は必ず本屋へ出かけ、面白そうなタイトルの本を手にとってパラパラと拾い読みして買うか買わないかを決めます。最近は題名をメモして帰り、ネットでその本の中古を探すという手を使っています(^_-)
 面白い本の出会いはこうした行動を繰り返すことでより確率を増すことができる筈ですよ。
 私はランキングについては別の使い方をします。興味を引かれて買った本が本当に面白かったとき、それがランキングに乗っていない場合には、密かな喜びを感じるのです。私が自分でいい本を発掘できたぞという満足感を味わうのです(^_-)

Q本を早く読みたいです。

本を早く読みたいです。
脳内で音読をしてしまいます。
どうしたら脳内の音読をやめれますか?

読み上げないように意識はしてるんですけど、
どうしても無理です・・・

Aベストアンサー

本を早く読みたい・・・というあなたの願望は、ごく自然なものだと思います。
世の中の森羅万象を手っ取り早く学ぶためには、古今東西の書籍を1冊でも多く読み、そこから学ぶ姿勢が欠かせません。それには速読術を習得するに越したことはないと思うのですが、未だにさほど普及していないのは、多くの人がいまだに、「本は味わって読むものだ。」という固定観念から抜け出せず、速読術をまるでおまじないや一部の人だけが体得できる超能力だ、などと決めつけているからだと思います。
実際には、速読のレベルが上がれば、たとえ小説など味わって読みたいものであっても、同じ時間に何回も読み返すことができるようになるなど、何ら支障のあるものではありません。

私は、栗田昌裕氏の主宰するSRS速読法http://www.srs21.com/の講習に通ったことのある者ですが、多くの速読術の基本は大体共通で、
1.文字情報を一字一字の「点」ではなく、「線」更には「面」で捉えることにより、眼球の動きを少なく、一度に見られる視野を広くすること。
2.読む時に、無意識の内に、たとえ心の中でも「音読」するくせをなくし、視覚で読み取る(これを「光の読書」と言います。)ことにより、早く全体像をつかめるようになること。
といったことが決め手になると思います。

お尋ねの上記2のための具体策ですが、私の記憶しているところによりますと、次のような方法があると思います。
1.新聞を読む。新聞は1行の文字が少なく、音読しなくてもどんどん読み進めることができるはず。
2.文章を読む時は、最初から順番に読むものだ、という固定観念を廃し、2行ずつ読むとか、キーワードだけ拾って読むとか、色々トライしてみる。
3.絵を見て、どの程度まで、眼球を動かさないで1度に見渡せるかとか、正面を見たまま、両側から手を近付けてもらい、どこから見え始めるか、など視野拡張の訓練をする。

速読術には大きく分けて右脳式と左脳式があるようです。
ちまたのほとんどの速読術の学校は右脳式を採用しており、栗田式もそうです。右脳式の方が画期的な効果が得られ、1分間に何万字読めるということもある半面、できる人とそうでない人との差が激しいのに比較して、左脳式は、右脳式ほど飛躍的な伸びはないが、その気になれば、年配やあとになって始めてもある程度習得が可能との話を聞きます。

詳しくは、私がこれまでに質問や回答をした次のQ&Aをご覧ください。

速読各流派の特長、特に右脳式と左脳式の違いについて(小生質問)http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2789862.html
日本人の平均読書速度http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2862746.html
本を読むのが遅いのを早くしたい・・http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2884994.html
映像記憶http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2889558.html
速読についてhttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru_reply.php3?q=3000851
速読術の種類についてhttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa3411259.html
速読は一般人にも可能ですか?http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3481909.html

尚、回答に一通り納得されましたら、短くても結構ですから、各回答に対し、お礼をされ、良回答にポイントを付与して締め切られることをお勧めします。
最近質問を立て逃げする人が増えているようですが、そのような人は読解力や判断・決断力が不足しているように感じられます。速読術を習得していけば、日常の色々な文書を即時に読み込み、それに対する判断を即時に下して、どんどん区切りをつけていくことができるようになると思います。

本を早く読みたい・・・というあなたの願望は、ごく自然なものだと思います。
世の中の森羅万象を手っ取り早く学ぶためには、古今東西の書籍を1冊でも多く読み、そこから学ぶ姿勢が欠かせません。それには速読術を習得するに越したことはないと思うのですが、未だにさほど普及していないのは、多くの人がいまだに、「本は味わって読むものだ。」という固定観念から抜け出せず、速読術をまるでおまじないや一部の人だけが体得できる超能力だ、などと決めつけているからだと思います。
実際には、速読のレベルが...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報