年末に知人(会社の同僚です)の結婚披露宴に招待されていて、その時に今流行の大正~昭和初期のアンティーク着物を着たいと思っています。和服はいろいろ決まりごとがあると聞いたのですが、気をつけることって何かあるのでしょうか?(ちなみに既婚です)
また、そんなにしょっ中着る機会もなさそうなので、買うべきかレンタルにするかも迷っています。和服に詳しい方、アドバイスや(特に関西圏にお住まいの方)いいお店をご存知でしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も最近になって着物に興味が湧いてきた者で、今年の夏の友人の披露宴には着物で出席しました!


アンティーク着物を着たかったのですが、レンタルしているようなお店を見つけることができず(私は大阪在住です)、結局、無難な「訪問着」レンタルのお店をネットで発見したので、そこで一式借りるに至りました。

実際に披露宴に行くと、実に様々なファッションの出席者がいることに驚きました。
もちろん、アンティーク着物の方も(一人だけ)いましたよ。すごーく目立ってました!羨ましかった…
もともとその披露宴は、服飾専門学校時代の友人たちが多数出席していたのであんなにみんな好き好きな格好だったんだと思いますが(笑)。

私も和服の決まりごとをまだよく知らないので、先程も言いました通り「無難な」訪問着一式を借りました。草履もバッグも足袋も腰紐も、ぜーんぶセットになっていますので自分で何ひとつ買い足す必要がない、というのがラクでしたし、宅配レンタル(返すときも着払い)でしたし、なによりも料金が安かったので、アンティーク着物ではないにせよ私は概ね満足でした!

それからのち、「やっぱりアンティークな着物が欲しい」と思い、骨董市に出かけたりしてぼちぼち買い揃えている状況です、今。
着物を着て繁華街に映画を観に行ったりすると気持ちいいんですよコレがまた…

No.1の方のお礼欄にあなたが乗せていた「@撫松庵」のブランド、私も憧れてます。高価ですが、いつか欲しいです(笑)。
ちょうど、披露宴でアンティークを着ていた方はああいうカンジでキメていました。

参考に、私が訪問着をレンタルしたお店のURLを紹介しておきます。
[きものレンタル くらち]
http://www.kurachi.com/main/rental/rental.htm

大阪梅田のお初天神で第3金曜日(だったかな、曖昧ですが)に骨董市が開催されているのですが、アンティークな着物も売られています。あくまでも「中古品」ですが。普段に着るぶんには十分なかわいさです。披露宴となるとちょっとアレですが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
服飾専門学校の方が多いとなると、皆おしゃれなんでしょうね~。でも、アンティーク着物の方がいらっしゃったということは、別に失礼にはあたらないということですよね?年末までにああいう感じのものを探してみようと思います。
ただ、アンティークってサイズが小さめのもが多いみたいなんで、背が高い私にはあうのがないんじゃないかなーとも気になってます。(165cm)
でも着物で繁華街に映画とか、よさそうですねー!いつか私もやってみたいです(笑
教えていただいた訪問着レンタルのお店、値段もそこそこなのでもしアンティークでいいのが見つからなかったら私も検討してみます!!お店の住所見ると福岡なんですね。サイズなどは大丈夫でしたか?お初天神の蚤の市もぜひいってみたいと思います。貴重な情報ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/26 15:03

知人の結婚式でしたら、一つ紋または三つ紋の訪問着がいいでしょう。

黒留袖、色留袖は身内、って感じがしますから。

訪問着と付下げの違いはご存知かと思いますが、基本的には絵羽柄(仕立てた時に柄が続いているもの)を訪問着、裾や袖にそれぞれ柄が飛んでいるものを付下げといいます。

昔は付下げは普段着でしたが、今は付下げにも紋を付けて格式をもたせたり、続き柄にしたりしますから、付下げと訪問着の差がなくなっているようにも思います。

ですが、やはり見た目、華やかなものの方がいいと思います。縫い(刺繍)入り、金加工のものなど。

アンティック着物は私も大好きです。そういう専門店があるんですね。残念ながらお店は知らないのですが、私も行ってみたいです。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~sakamaki/kekon.html

この回答への補足

早々に回答ありがとうございます。

補足日時:2003/10/26 12:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません、紋とか、付け下げ&訪問着などの違いもあまりわかっていません。URLの説明を読みましたが、たぶんお店で原物を見ても訪問着なのかそうでないのかわからないような気がします(泣。
私のイメージとしては、
http://www.bushoan.co.jp/cl/fa_04.html
このような感じがいいかなと思っているのですが、こういう着物はやはり普段着っぽいもので、披露宴などの席で着ると失礼にあたるのでしょうか?おわかりになる範囲でお答えいただけると助かります。

お礼日時:2003/10/26 12:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアンティーク着物について

着物を購入したいのですが、あまり高いものは購入することが難しいので、いろいろさがしていたところ、テレビで特集されていたアンティーク着物を買おうかと思いました。
アンティーク着物について何でもいいので知っていること、また、インターネットで購入できるページ、もしくは、広島県でお店があれば教えてください。

Aベストアンサー

手ごろな着物をお探しなんですよね?
アンティークとTVで紹介してたのは、古着ってことですか?
古着屋さんなら都内、京都なら割とあります。
ながもち屋さんなら広島市にもあるようです。
http://www.nagamochiya.com/shop/shop_2.html

インターネットのみで購入する古着は、オークション系かしら。
状態を実際に確かめられないので、リスクがあります。
ヤフーが一番品数は多いと思います。

古着は、小さめの物がおおいので、背が高い方はむずかしいかも。
ですが、対丈で着るのも不断着なら私はOKだと思います。

あとは、お店に足しげく通うのが大事。出合いが多くなります。

お手ごろな着物でいいのでしたら、
着始めには、木綿やポリエステルやウールがお勧めです。
汚れてもおうちで洗えるしメンテナンスコストが安いです。
絹だと、たいていは洗い屋さんで5000円以上はかかります。
古着でなく、新品ですが、
http://www.gofukuyasan.com
居内商店
というお店で、洗える着物を安くネット通販してます。

普段に気軽に着るというのでしたら、
http://www.geocities.jp/endohkun_22/menu.html
このサイトの情報はお勧めです。

手ごろな着物をお探しなんですよね?
アンティークとTVで紹介してたのは、古着ってことですか?
古着屋さんなら都内、京都なら割とあります。
ながもち屋さんなら広島市にもあるようです。
http://www.nagamochiya.com/shop/shop_2.html

インターネットのみで購入する古着は、オークション系かしら。
状態を実際に確かめられないので、リスクがあります。
ヤフーが一番品数は多いと思います。

古着は、小さめの物がおおいので、背が高い方はむずかしいかも。
ですが、対丈で着るのも不断着なら私はOK...続きを読む

Q和服の防寒着

和服を着る仕事をしていますが、袢纏だけでは寒く、下着をあつく着込むのでも耐えられません。そこで考えたのが袢纏の下に、他の人からは分からないようにちゃんちゃんこのようなもので暖かい着物を着ること!でもこんな便利なものがありますでしょうか?知人に聞くと「NASAが開発した素材でちょうどそんなものがあるぞ」と言うんですが。。。どなたかお知恵をください。

Aベストアンサー

友人が持っている「ダマール」というメーカの下着はあったかいそうです。

私も、数年前の雑誌に「ダイアナ妃も愛用」みたいなキャッチコピーを使って宣伝しているのを見たことがあります。
そのときはうさんくさいと思っていましたが、友人が「スキー用に買ったけど、暑すぎて結局着ない」といっていたので、本当にあったかいんだろうと思います。
(ダイアナ妃が使っていたかどうかはともかくとして、、、)

HPがあったのでリンクはっときます。
(もちろん私も友人もこの会社にはなんの関係もありません)

参考URL:http://www.damart.co.jp/

Q「はじめてのアンティーク着物」という本について

こんにちは。

「はじめてのアンティーク着物」(アンティーク着物を楽しむ会:著)という本に
載っている「二部式着物の作り方」についてご存じの方、教えてください。

この本に載っている「二部式着物」は、通常の仕立てになっている
アンティーク着物をリメイクして作るものでしょうか?

着物を裏地ごと切り離し、裁ち目を処理して、スカートと上着に
わけるというタイプだといいのですが・・・。

最近の洗える二部式着物は帯がいらないタイプのものが多く、私の好みでは
ないので、帯を締めれば普通の着物を着ている状態に近くなるものを
探しています。

ここに載っているのが、手持ちのアンティーク着物を自分で加工して
作れるものだったら、この本を買おうと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2部式というものを現物で見たことはありません。
いわば、居酒屋さんのお姉さんが来ているようなものは見たことがあります(帯を締めないというタイプ)

アンティークものを2部にというのは、一つだけ問題がありますが、それがクリアーできないと、思うものは作れないのではと。

元からおはしょりができるような丈がないとできないということにすぎませんが。

今の仕立てでも、襟下寸法が2尺(75cm?)ぐらいですが、ここでこのまま切っちゃうと、縫い代分処理を見積もって
、さらに、スカートとして落ちないように、着物の腰ひも位置より上げないとダメでしょう。
するとその分をどこから稼ぐかです。

上着がいわばハンテンのようなつくりになりますが、これも、おはしょり部分をそのまま一重でピランとみせても、
おはしょり位置までの丈は必要になる。

少なくても、つっ丈+、縫い代始末上下分+スカート部分の腰紐位置より上がる分の丈が最初からないと
2部式で、普通な着物のイメージでは上がりませんが。

普通に、なんとか、おはしょりできる着物より、長めに必要になる計算になります。

スカートのほうに足しても、それを上で隠すことを要望するなら、それだけの丈が上で確保できないとダメということです。

帯部分で足すとなると、微妙に切り貼りが難しいですし、縫い代を余分に喰いますが。

2部式というものを現物で見たことはありません。
いわば、居酒屋さんのお姉さんが来ているようなものは見たことがあります(帯を締めないというタイプ)

アンティークものを2部にというのは、一つだけ問題がありますが、それがクリアーできないと、思うものは作れないのではと。

元からおはしょりができるような丈がないとできないということにすぎませんが。

今の仕立てでも、襟下寸法が2尺(75cm?)ぐらいですが、ここでこのまま切っちゃうと、縫い代分処理を見積もって
、さらに、スカートとして落ちな...続きを読む

Q和服を着る時って・・・

和服の襟元って、来ている人から見て右が上ですか?左が上ですか?

死に装束だと普段と逆になるんですよね。
「病院では絶対に死に装束になってしまってはいけない」と言われたのですが、
普段がどっちだったか分からなくなってしまったんです。

誰か教えて下さい。

Aベストアンサー

右手が、すっと、入れば、正しい。
と、教わったので、おいらは、必ず、
右手が、入るかどうかチェックするよ。
入れば、左上だあ。

Qアンティーク着物ファン

こんにちわ。いつもお世話になっています。

実はアンティーク着物に興味があり、レトロな柄の着物を一式そろえようかと思うのですが、どこに着ていけばよいか分かりません。
学校じゃ変人扱いされそうだし…
デートも彼氏が困りそうだし…
バイトも怒られるだろうし…
ということで、せっかく素敵な着物を揃えても、着て出かける場所がないのです。同じ着物が好きな人が集まるイベントとか、お店があったら教えてください!
アンティーク着物のオフ会のようなものがあれば、ぜひ参加したいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もアンティーク着物大好きです。

仕事ではまず着物を着ていくことができないので(仕事始は別)、土日に積極的に「着物を着る」機会を作ります。

と言ってもたいしたことではありません。
・家の中で着物で過ごす(着慣れないうちは着崩れとかあるので、どこまで崩れるか、どこまでならその場で直せるか練習を兼ねて)
・着物でお散歩をする
・着物で買い物に行く
・何かイベントがあれば(たとえ自分一人であっても)着物で行く
・外国の人が来るような所に着物で行く

などなどです。

家で一日ゴロゴロしている時に着物で、というのはお勧めです。アンティークじゃもったいないなら、安いポリの着物とかで。身のこなしが洋服とは違いますので、いきなりだと着崩れて焦ったりすることもありますし。

デートで着物、って面白いんじゃないでしょうか?あなたの意外な一面を見せることができるし。
ついでに彼氏も一緒に着物着てたらカッコイイですね。男性が着物を着ると、一段とカッコ良く見えますよ。

外国の人が来るような所に着物で行くと、外国の人ばかりじゃなくて日本人も結構喜んだりします。(^^)

私もアンティーク着物大好きです。

仕事ではまず着物を着ていくことができないので(仕事始は別)、土日に積極的に「着物を着る」機会を作ります。

と言ってもたいしたことではありません。
・家の中で着物で過ごす(着慣れないうちは着崩れとかあるので、どこまで崩れるか、どこまでならその場で直せるか練習を兼ねて)
・着物でお散歩をする
・着物で買い物に行く
・何かイベントがあれば(たとえ自分一人であっても)着物で行く
・外国の人が来るような所に着物で行く

などなどです。

家で一...続きを読む

Qお正月に和服を着たいのですが、どれが良いのでしょうか

 27歳未婚女性です。お正月に着物を着たいと思っているのですが、ほとんど知識がないので、アドバイス頂けませんでしょうか。
 母は「振り袖を着たら?」と言ってくれるのですが、私の年齢には華々しすぎないかと心配です。
 訪問着などを母から借りることも考えているのですが、未婚女性が振り袖以外の和服を着るときの注意点も分かりません。

 そもそも、お正月に訪問着を未婚女性が着てもいいのでしょうか。また、その場合の帯はお太鼓でいいのでしょうか。
 あるいは落ち着いた色彩の帯を使い、結び方も地味にすれば、年齢にかかわらず振り袖を着ても良いのでしょうか。

 和装にお詳しい方、どうぞお知恵をお貸しください。上記以外の選択肢もありましたら、合わせて教えて頂けると大変助かります。
 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#1です

こんばんは

お礼ありがとうございます
二重太鼓でおかしくないですよ

ただ、母に聞いたところ先様の(ご婚約者様のご家族が)ご年配のかたですと振袖だと大げさじゃないの?とのことです
初めて会うのであれば振袖でもいいけど
何回もお会いになっていらっしゃるのであれば

訪問着のほうが重くないのではないのかしら?との意見です
ご参考までに

Qアンティーク着物

正月や古い街を歩く時に気軽に着れそうな普段用の着物を購入しようと考えています。
オークションに出品されている手頃なアンティーク着物のセットにしようかと思うのですが、流行もののようなのでこの先何年くらい着れるか心配です。
セットで組み合わされている帯は浴衣の帯のように細い帯ですが、
手持ちの帯でお太鼓を作ってもおかしくないでしょうか?
来年、子供の七五三があるのですが、その時にアンティーク着物を着てもおかしくないでしょうか?
何かアドバイスいただければ幸いです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

新しい着物でも1度でも袖を通せば、あるいは、購入者に渡った時点で古着ということ。
その中で、おおまかに
明治から昭和初期までの着物をさしてアンティークと
言われているようです。

その頃から現代まで、和装の決まりごとは、生活習慣など
によって、変化は多少ありますが
普段着や七五三など親の着物(はれの衣裳)についての
格付けは当時と大差は無いので、流用併用できるものは無いだろうと思います。

入手先や作成年代、金額の高低など関係無く
帯と着物は格があえばokで
組み合わせが良ければセンス良しと言われます
手持ちの帯が普段着用街着用のものならば
お太鼓でおかしくはないですよ

普段着と言われる中では格が上の、小紋など
付き添いとして、子供さんが、スーツくらいの
衣裳ならば袋帯で格をあげて、着る事は可能だと
思います。
普段着のくわしいことは着物サイトで、確認して下さい。

アンティーク着物は頭書の定義があります
初心者には着物が手ごろに求められる
などの、メリットがあって流行っています
本物志向のベテランも、古き時代をなつかしんで
今は余り製作されない廃れた物珍しい物などがあって
利用されているようです。
着物の愛用者の底辺はあまり変わらないでしょう
その年代に流行した柄、特有の柄でなければ
ずーっと着る事はできると思います。


 

新しい着物でも1度でも袖を通せば、あるいは、購入者に渡った時点で古着ということ。
その中で、おおまかに
明治から昭和初期までの着物をさしてアンティークと
言われているようです。

その頃から現代まで、和装の決まりごとは、生活習慣など
によって、変化は多少ありますが
普段着や七五三など親の着物(はれの衣裳)についての
格付けは当時と大差は無いので、流用併用できるものは無いだろうと思います。

入手先や作成年代、金額の高低など関係無く
帯と着物は格があえばokで
組み合わせが良...続きを読む

Q羽織はいつまで着ても良いのでしょうか??[男性和服について]

着物初心者の男です。

4月の頭に京都に着物を着て桜を見に行こうと思うのですが、
寒がりなので服装に悩んでいます。

毎年洋服で見に行くのですが、夜は結構寒い思いをすることが多いように思います。

羽織について調べると、羽織を着るのは3月末までで、桜が咲く頃には羽織は脱ぐという記述があったり、もしくは4月中旬までという記述があったりで、何が一番正しいのかわかりません。

もちろん趣味で着るだけなので、正確な着物マナーに則る必要はないかとは思いますが、きちんと着物を着られている方からもできるだけ「おかしい」と思われたくないのでこのような質問をさせて頂きました(笑)

四月の頭から中旬ぐらいまでに羽織を着て外出するのはおかしくないでしょうか??
また、おかしいとすればどのくらいおかしいですか??(笑)

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

羽織について調べると、羽織を着るのは3月末までで、桜が咲く頃には羽織は脱ぐという記述があったり、もしくは4月中旬までという記述があったりで、何が一番正しいのかわかりません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記載については、対象者が【女性】です。
女性は基本、羽織は洋服で言うなら、オーバーコートとしてのジャケット?の位置づけだから。
コレを着用することがすなわち正式ではないことを本当は意味するので。

防寒という意味合いで、
女性が人前で羽織を着ても「よろしい」。
→羽織はオーバーコートだから脱がなくても許される・・・というのが3月までという解釈。
基本、女性の羽織(羽織・はおりもの)は人前では脱ぐものというのがホント。

時代劇だと寒いから着てても許される、「御老女」ぐらいしか羽織はきてないでしょう?


ただ、男性は、四季を通じて「羽織」=ジャケットです。
ほら、いいレストランではジャケット着用とありますね?
あれと同じ。

たとえ紋付でなくても、羽織を着るのが、男性としてのエチケット?=ジャケットとしての羽織なんです。

だから、持っているなら、暑くないなら、実際には暑くてもカジュアルでないなら、羽織を着ているのが正解。

女性の紋付羽織は「男性の羽織」を見習っての、なんちゃってジャケット?として
明治以降に衣服の一種の合理的な改革として登場してきたものです。
普段着のうえに、紋付の羽織を着るだけで、人前に出て余所行きを気取れるから。
本当は着物を紋付にして、羽織は着ない、着てはいけないのが女性。

だからこそ、男性を見習っての意味づけで、黒紋付羽織が明治以降にはやったのです。
江戸時代、奥と表が厳密に別れていたのが女性も表に出てくるようになって、
正式・・・というか人前に出る場面が増えて・・・で、簡便に羽織です。


元は辰巳芸者の羽織からです。
そして、辰巳芸者の羽織も、男性を見習ってのファッションです。

この羽織も最初は女性向に仕立てられたものではないので、振りはなくて、
身頃に袖が全部ついていて、そで下は「人形」という袋状です元は。

というわけで、男性は一年中、羽織はあるのが基本です。
ただし、季節季節で、一重であったり、その一重も、絽であったりという季節の「布地」を選びます。

羽織について調べると、羽織を着るのは3月末までで、桜が咲く頃には羽織は脱ぐという記述があったり、もしくは4月中旬までという記述があったりで、何が一番正しいのかわかりません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記載については、対象者が【女性】です。
女性は基本、羽織は洋服で言うなら、オーバーコートとしてのジャケット?の位置づけだから。
コレを着用することがすなわち正式ではないことを本当は意味するので。

防...続きを読む

Qアンティーク着物を結婚式に。良いんでしょうか?

冠婚葬祭にお詳しい方にぜひお伺いしたい質問があります。

実はこの夏に、友人の結婚式があり(高校時代の友人)その式にアンティーク着物で出席したいと思っています。
もともと和装が好きなのですが、なかなか着る機会がなく、
振袖も一度着ただけなので今回の機会に是非と考えています。
ただ、アンティーク着物は皆さんご存知のとおり
かなり派手目のデザインが多く(そこが好きなんですが・・。)
既婚者の和装として相応しいのか?と疑問があります。
未婚であれば派手目の振袖も許されるのでしょうが・・。
友人の結婚式にはもちろん年配の方もこられます。
冠婚葬祭や和装に詳しい方に失礼があっても友人に悪いと思っているので、悩んでいます・・・。
とはいえ、洋装だと未婚既婚関係なく露出度の高い服を着る人も中にはいるし・・・。と
着たい思いと、着ていいのか?という疑問があります。
またよくアンティーク着物は羽織(これまた派手なデザイン・・。)と合わせますが、夏に羽織っておかしいですか?
和装が好きなくせに、和装に詳しくない私にどうぞご回答をお願いします。

冠婚葬祭にお詳しい方にぜひお伺いしたい質問があります。

実はこの夏に、友人の結婚式があり(高校時代の友人)その式にアンティーク着物で出席したいと思っています。
もともと和装が好きなのですが、なかなか着る機会がなく、
振袖も一度着ただけなので今回の機会に是非と考えています。
ただ、アンティーク着物は皆さんご存知のとおり
かなり派手目のデザインが多く(そこが好きなんですが・・。)
既婚者の和装として相応しいのか?と疑問があります。
未婚であれば派手目の振袖も許されるのでしょ...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。お早い返信を頂けて助かります。
これからご購入予定だったんですね。なら問題は何もないですね。
ご購入の際はぜひ「訪問着」をお求めください。

No.2の方も書いておられますが、色無地である必要は全くありません。
既婚者のお着物の格は、披露宴に出られる限度では
 (高)留袖>訪問着>付下げ訪問着>色無地(低) となっていますが、
留袖は近しい親族ぐらいでないと着ませんので、訪問着が一番ふさわしいですよ。
夏のお式なので本当は薄物でなければならないんですが、
何せ真夏の2ヶ月しか着られなくて使い勝手が悪いので(着る機会も少ない)、
この際袷でもいいんじゃないでしょうか。
そうすれば、これから他のご友人のお式の際にも着ることができますし。

それから、やはり訪問着には品や格を求められますので、アンティーク着物にありそうな
モダンで大胆な大柄のデザインはないと思います。
でも、古典柄を使いつつ柄付けやデザインでものすごく見せるものは多くありますので、
お求めの際に「周りが振袖ばかりなので、華やか目の訪問着が欲しい」とおっしゃれば
お店の方が希望に沿うものを出してくださると思いますよ。

ただ、リサイクル着物のお店で求められるおつもりとのことですので、
質問者様のサイズに合うものがあるかどうかという問題があります。
できれば早めにお店に足を運ばれて希望を伝えて、良い物が入れば
連絡をもらうようにした方がいいかもしれませんね。
着物はほどけば一枚の布に戻りますので、どうしても気に入ったデザインで
サイズが合わない場合もサイズ直しができる事が多いんですが、
その場合も時間が必要ですし。

わたしも今はこんな風にえらそうに講釈を垂れてますが、実は去年の夏に
友人の結婚式に着物で出席したことをきっかけに着物にハマったくちなんですよ。
(夫の母が着物のプロだったので知識はいくらでも得られるので助かります)
はまると底がないものは男は車、女は着物といいますが、まさにその通りで・・・(怖)

披露宴当日はぜひ、キャピキャピとした振袖軍団の中でひとり
「人妻の品と色気」を見せつけてやりましょう。
お気に入りの1枚が見つかることをお祈りしています。

No.3です。お早い返信を頂けて助かります。
これからご購入予定だったんですね。なら問題は何もないですね。
ご購入の際はぜひ「訪問着」をお求めください。

No.2の方も書いておられますが、色無地である必要は全くありません。
既婚者のお着物の格は、披露宴に出られる限度では
 (高)留袖>訪問着>付下げ訪問着>色無地(低) となっていますが、
留袖は近しい親族ぐらいでないと着ませんので、訪問着が一番ふさわしいですよ。
夏のお式なので本当は薄物でなければならないんですが、
何せ真夏の...続きを読む

Qアンティーク着物の着方

アンティークのお着物を買いたいと思っているのですが、一点ものですし振りの合う長じゅばんがない場合はどうすればいいでしょうか?
着物に合わせて長じゅばんを仕立てればいいんでしょうけど、予算が・・・。
同じく合わせる羽織がなかなか見つかりません。春秋ならショールで、と思いますがお正月(真冬)はどうしたものかと。

皆さんはどのように着ていますか?

Aベストアンサー

オークションでお安く落としてはちまちまといじるのを趣味としている
おばちゃんです。

みて、アンティークと思えるようなものは、かなり、今基準のスタンダードでつくられているなら、ラッキーです。

オークションで落としたものは、というより、昔は全部オーダーメイドですから、すべての寸法に、注文がつけられています。
少なくとも、袖丈のバリエーションはアンティークものにはおおいです。
小柄な人の地味物は尺1寸から、若向きの銘仙などでは尺7寸ぐらいまであります。
その、アンティーク物を優先するなら、長じゅばんを仕立てるか、
せめて自分で無双袖だけのお化けを作る。
これだけきられるなら、ラッキーです。
着丈も十分ということだから。

おおむね、オハショリもないほど、着丈も短いはずです。
裄もたりない。
もとの反物に幅がないのでおおよそ8寸5分が限界です。
ちりめん系統のもので若向きだと、キセ(縫い目に折り返しをつけるので)を入れると、8寸ぐらいで一杯一杯という幅物もあります。
裄の長さとして、今より大体5CMは短いのが普通。

自分でいじれるなら、相当面白いことができますが、
いじってもらうとなると、新しいものをつくるより、手間賃がかかることもあるでしょう。

いずれ、いろいろと思われるなら、無双袖の、お化けの作り方を図書館で本でも借りて、やってみてください。
実に簡単ですから、袖だけなら。
生地も、洋服様の生地で、それらしいのを見繕ってくればイイ。

おおよそのつくり方は、洋服用の生地を縦半分に折って、耳の袖つけ分に相当するところを肩山(中心)から両方向に5寸5分ー6寸(20-22.5CM)縫い残してまっすぐ縫う。
半分だけ表にして、内側からおしまいとおしまいを内側からかねて、
袖丈にして「4枚」を縫ってしまう。
ひっくり返して出来上がりです。
ちなみに、縫い代がたくさん重なっているほうが前側になります。
これを肌襦袢にでもつけるか、直接きものにつけてしまう(比翼の様に)
「長じゅばんのエリ」としては、美容襟?とかいう、便利グッズがあるそうなので襟だけを「着る」ような感覚でOKでしょう。

お金をかけないなら、無双袖を自分で作るというのが一番安上がり。
それ以外は、お金がかかるか、ちんけな格好に出来上がるか(袖の振りの長さが合わない)

羽織まで合わせるなら、基本として、きものの袖と羽織の袖があってないとおかしい。
これは袖丈だけでなく、裄として、袖幅と肩幅とということもです。
ココまであわせていじらないなら、ジーックリと同寸のものを探すしかないですね。
自分に合わせてつくるのが普通なので、他人のきものと会うのがなかなか趣味と寸法とがというのがそのままでは難しいです。

袖丈があっても、アンティーク物は全部、裄が足りない、5CMは短いと
思っていたほうがいいです。
今は、オークションでも裄だしを有料でやってくれているところもあります。
5000円ぐらい?

ちなみに、私は、ほとんどパーツにして、丸洗いまでして、するのはします。
ドコモ、いじらないで着られるのはまずないです。

オークションでお安く落としてはちまちまといじるのを趣味としている
おばちゃんです。

みて、アンティークと思えるようなものは、かなり、今基準のスタンダードでつくられているなら、ラッキーです。

オークションで落としたものは、というより、昔は全部オーダーメイドですから、すべての寸法に、注文がつけられています。
少なくとも、袖丈のバリエーションはアンティークものにはおおいです。
小柄な人の地味物は尺1寸から、若向きの銘仙などでは尺7寸ぐらいまであります。
その、アンティーク物...続きを読む


人気Q&Aランキング