マンガでよめる痔のこと・薬のこと

クリーニング業をしています。お客様の希望で、お店の制服をコインランドリーで洗って、家に持って帰ってきて、仕上げと包装をしてお客様のところに配達していましたが、先日密告があり、保健所の人が我が家にやってきました。家で洗うのは衛生法?に引っかかると思うのですが、コインランドリーで洗って仕上げて包装して、納品するのは法律的に何か問題がありますか?
1度来た時にはちょっと怖くて、「配達しかやってない」と言ったのですが、再度手紙が入っており、月曜日にもう一度聞きたいとのことでした・・・
何か良い案があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

> コインランドリーは、まったく通用しないということですね。


 「クリーニング業法」は「コインランドリー」には、適用されません。なぜなら、コインランドリーの営業は「クリーニング業に定めるクリーニング業」に該当しないからです。
 ただし、法令名まではわかりませんがコインランドリーの営業に関し法令に定めがあります。「川崎市コインランドリー衛生指導要綱(http://www.city.kawasaki.jp/outline/info1043/fil …)」や「クリーニング業等の営業に関する条例(横須賀市、http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/reiki/reiki …)」のように多くの自治体で条例や要綱で規制されています。

> この違反に対してどのような処罰がくるのか、もしわかれば教えてほしいのですが・・・
 クリーニング業法第十五条(罰則)に「次の各号の一に該当する者は、五千円以下の罰金に処する。 一  第五条の規定による届出をせず、又は虚偽の届出をした者」とあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

色々ありがとうございます。
でも、このコインランドリーの仕事で単価的にも、時間的にもお客様の要望どうりで業者とお客様の間はすごくうまくいっているんですが、これを続けれる方法はないのでしょうか?
例えば、お客様に依頼書のようなものを正式に書いてもらっても、駄目でしょうか?
クリーニング代ではなく、コインランドリーまでの事務手数料みたいにはならないのでしょうか?

お礼日時:2011/07/23 17:49

> 工場を決めて、回収してきたものを委託して洗ってもらってます。

それは免許とか、届け出とか必要でしょうか?
 クリーニング業法第五条2項に「クリーニング所を開設しないで洗濯物の受取及び引渡しをすることを営業としようとする者は、厚生労働省令の定めるところにより、営業方法、従事者数その他必要な事項をあらかじめ都道府県知事に届け出なければならない。」とあります。
 「工場を決めて、・・・委託して洗ってもらってます」は「クリーニング所を開設しないで」、「回収してきたものを」は「洗濯物の受取及び引渡しをすることを営業」に該当しますよね。だから「厚生労働省令の定めるところにより、営業方法、従事者数その他必要な事項をあらかじめ都道府県知事に届け出なければならない。」ですよね。
 これはクリーニングに関する免許は不要です(自動車運転免許は必要かもしれませんが)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
すごく助かります。
コインランドリーは、まったく通用しないということですね。
月曜日、たぶん保健所が来るのですが、この違反に対してどのような処罰がくるのか、もしわかれば教えてほしいのですが・・・

お礼日時:2011/07/23 14:57

 「クリーニング業をしています」とありますが、クリーニング業法(昭和二十五年五月二十七日法律第二百七号)第五条(営業者の届出)に基づく「開設届」を行い、同法第五条の二(クリーニング所の使用)に基づく構造・設備の「適合確認」は受けていますか?



 同法第二条4項(定義)に「この法律で『クリーニング所』とは、洗たく物の処理又は受取及び引渡しのための営業者の施設をいう。」 とあり、同法第三条(営業者の衛生措置等)に「営業者は、クリーニング所以外において、営業として洗たく物の処理を行い、又は行わせてはならない。 」とあります。「コインランドリー」や「家」が「クリーニング所」でなければ、「適合確認」を受けていても違反ですよね。

> 便利屋みたいなところが、個人のクリーニング品をコインランドリーに持って行って出来上がったら持って行くのは法律に引っかからないから大丈夫かなって思ったのですが・・・
 同法第二条2項(定義)に「この法律で『営業者』とはクリーニング業を営む者(洗たくをしないで洗たく物の受取及び引渡しをすることを営業とする者を含む。)をいう。」とあり、「個人のクリーニング品をコインランドリーに持って行って出来上がったら持って行く」行為は軽く見てもこの行為ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
では、何でも屋みたいなのも、違反になるということですね・・・
クリーニング業をしているのですが、一般の方のもしています。
工場を決めて、回収してきたものを委託して洗ってもらってます。
それは免許とか、届け出とか必要でしょうか?

お礼日時:2011/07/23 12:58

クリーニング業法ではなく?


http://www.houko.com/00/01/S25/207.HTM

この回答への補足

たぶん、衛生法で駄目なんだと思うのですが、便利屋みたいなところが、個人のクリーニング品をコインランドリーに持って行って出来上がったら持って行くのは法律に引っかからないから大丈夫かなって思ったのですが・・・

補足日時:2011/07/23 12:15
    • good
    • 0

http://www.city.saitama.jp/www/contents/10430464 …

開業届とか出して無いようですね
良い案なんかないですよ 法律違反のようです
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q洗濯代行について

私の友人が家庭で出来る範囲の洗濯代行業をしたいと考えています。洗濯機を使用した水洗いの代行のようですが、そう言えば以前、その仕事がマスコミに取り上げられていましたが、インターネットで検索してみると、開業者が見当たりません。需要の有無は別にして、法律的には、クリーニング師の資格などが必要となるのでしょうか?その他、法律的に問題点などがありましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

クリーニング業法より抜粋

(定義)
第二条 この法律で「クリーニング業」とは、溶剤又は洗剤を使用して、衣類その他の繊維製品又は皮革製品を原型のまま洗たくすること(繊維製品を使用させるために貸与し、その使用済み後はこれを回収して洗たくし、さらにこれを貸与することを繰り返して行なうことを含む。)を営業とすることをいう。
2 この法律で「営業者」とはクリーニング業を営む者(洗たくをしないで洗たく物の受取及び引渡しをすることを営業とする者を含む。)をいう。
3 この法律で「クリーニング師」とは、第六条に規定する免許を受けた者をいう。

(クリーニング師の設置)
第四条 営業者は、クリーニング所(洗たく物の受取及び引渡のみを行うものを除く。)ごとに、一人以上のクリーニング師を置かなければならない。ただし、営業者がクリーニング師であつて、自ら、主として一のクリーニング所においてその業務に従事するときは、当該クリーニング所については、この限りでない。

(営業者の届出)
第五条 クリーニング所を開設しようとする者は、厚生省令の定めるところにより、クリーニング所の位置、構造設備及び従事者数並びにクリーニング師の氏名その他必要な事項をあらかじめ都道府県知事に届け出なければならない。

(クリーニング師の免許)
第六条 クリーニング師の免許は、都道府県知事がクリーニング師試験に合格した者に与える。

クリーニング業法より抜粋

(定義)
第二条 この法律で「クリーニング業」とは、溶剤又は洗剤を使用して、衣類その他の繊維製品又は皮革製品を原型のまま洗たくすること(繊維製品を使用させるために貸与し、その使用済み後はこれを回収して洗たくし、さらにこれを貸与することを繰り返して行なうことを含む。)を営業とすることをいう。
2 この法律で「営業者」とはクリーニング業を営む者(洗たくをしないで洗たく物の受取及び引渡しをすることを営業とする者を含む。)をいう。
3 この法律で「クリ...続きを読む

Qコインランドリー(セルフ)での行為について尋ねます

コインランドリー(セルフ)での行為について尋ねます

コインランドリーにて、すでに停止している他人の洗濯ものを無断で勝手に出して自分のを入れる人を見かけますが、あれは法的に罪にならないのでしょうか?

Aベストアンサー

そこで物を盗んだら罪だと思います。
あとはモラルの問題じゃないですかね?
僕の近所のランドリーは

(1)出来る限り終わるまで居て下さい
(2)終わったら速やかの取り出してください

の注意書きの次に、

※次の方が使用する場合にドラム内に洗濯物が残っている場合はこちらのカートに出してください

っていう張り紙があるので取り出しても法にはふれないと思います。

使用中に勝手に放り込む人は法にふれると思いますけどね。

Qコインランドリートラブルでの弁償

カテゴリーが間違っていたらすいません。

妹が、コインランドリーで乾燥機を利用したところ、青色の塗料のようなものが洗濯物に所々付着していました。急ぎ、連絡先に問い合わせをし、色々ありましたが、最終、弁償するとの返答で、そちらの言い値を申し出てくれとのこと。
こういう場合、何を根拠に金額を算出したらよいのでしょうか?
例えば、Tシャツであれば、買った金額なのでしょうか?何回かは着ているものなので、その分は差し引くものなのでしょうか?
汚れた物は、Tシャツ、タオル、子ども用下着、アンダーウェアー(男性用)です。
よろしくご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

法律上での賠償は時価ということになります。

購入金額と購入時期を相手に伝えれば、
減価償却して時価を計算してくるはずですが、
言い値と言っているのなら、購入金額を
弁償するつもりなのではないでしょうか。

クリーニング事故賠償基準といものを業界が
作っているようですので貼っておきます。

参考URL:http://www.tokyo929.or.jp/pdf/cleaningjikorule.pdf#search='クリーニング事故 賠償基準'

Qクリーニング業を経営したい。

クリーニング業の経営を希望しております。
当方の状態です。
現在クリーニング師の免許は有しておりません。
クリーニング店で働いた経験また知識は皆無です。

しかしながら、クリーニング品を回収するアイデアが浮かび、経営を考えるようになりました。 一日の処理数は、1000着を考えております。
宜しければ以下の質問にお答えいただければ幸いです。

クリーニング工場について質問です。
以下の3つの方法にて開業を検討しております。それぞれ事でご存知の方がいらっしゃいましたら、どうかご教授ください。

(1) 現在ある工場と提携して、クリーニング品を持ち込み
  作業をしていただく。いわゆる外注。
  この場合、一般的な価格の何掛けくらいで、作業して
  いただけるのか?又このような方法を実際されておら  れる方があるのか?

(2) 現在ある、若しくは閉鎖されたばかりの工場を買い取  る。このように工場ごと売買できる機関または、会社  をご存知でしたらお教えください。

(3) 工場を作る。中古品で構いませんので、一日1000着を
  処理する能力の工場をはじめようとした場合、機械や
  設備工事など、ものものを含めるといくら位になるの  でしょうか?
  
皆様のお知恵をどうかおかしください。
宜しくお願い致します。

クリーニング業の経営を希望しております。
当方の状態です。
現在クリーニング師の免許は有しておりません。
クリーニング店で働いた経験また知識は皆無です。

しかしながら、クリーニング品を回収するアイデアが浮かび、経営を考えるようになりました。 一日の処理数は、1000着を考えております。
宜しければ以下の質問にお答えいただければ幸いです。

クリーニング工場について質問です。
以下の3つの方法にて開業を検討しております。それぞれ事でご存知の方がいらっしゃいましたら、どうかご教...続きを読む

Aベストアンサー

回答にはなりませんが…。
私の親戚はクリーニング店をやっています。
(2人の叔父さんが工場を1店舗ずつ工場を持っています。)
親戚は自分のビルを建てて1階は洗濯をする工場と受け付、2階はプレス機(ワイシャツをたたむ機械やシーツとかをプレスする機械等)を置いています。

子供の頃から良く工場には行っていますが、正直大変そうです。もし、自分の工場を持たれるようでしたら、1日1000着をさばくための機械等を考えると、莫大な資金が必要かと思います。
洗い方を間違えるとシミが広がったりしますし、洗い方によって洗う機械も増えますしね…。
ボタンが取れてる・割れているというクレームもあるようです。
私の制服も何回かボタンが割れてたりしたので、アルミで包んでクリーニングに出したりしてます。
その他できた物を袋づめする機械とか…。
預かったクリーニングの保管場所の確保も必要です。
預かった服を痛めたりした場合、弁償もしたりしています。

一番重要なのが、機械を扱える人の教育だと思います。
うちの祖母はプレス機に手を挟んでしまい障害が残ってしまいました。
慣れが事故を招いたのですが、その時の補償とかも考えなければいけません。
あと、クリーニングに対して詳しい人が必要だと思います。
最近では外国ブランド製品も多く、国によって微妙に洗濯表示が違うので要注意です。
セーラー服のスカートみたいなのは機械ではアイロンかけれないので、人を雇い指導しないといけませんし…。
機械の設備費用・人件費・クリーニングのタグ・タグ用のにじまないボールペン・伝票・ハンガー代・袋等、消耗品も結構かかると思います。

いっきに書きましたが、はやり真剣に考えてらっしゃると思いますので、一度働いて見る事をお薦めします。
工場を持つのが無理でも、工場と契約(外注)もできます。

やはり大手とは違ったサービス(丁寧で時間が短縮できるとか)も必要だと思います。
大手さんだと日数がかかりますが、親戚の所では朝出したら夕方には出きるように、集配もしています。その為、家族の協力も必要かと思います。

偉そうに言ってしまいましたが、参考になれば幸いです。

回答にはなりませんが…。
私の親戚はクリーニング店をやっています。
(2人の叔父さんが工場を1店舗ずつ工場を持っています。)
親戚は自分のビルを建てて1階は洗濯をする工場と受け付、2階はプレス機(ワイシャツをたたむ機械やシーツとかをプレスする機械等)を置いています。

子供の頃から良く工場には行っていますが、正直大変そうです。もし、自分の工場を持たれるようでしたら、1日1000着をさばくための機械等を考えると、莫大な資金が必要かと思います。
洗い方を間違えるとシミが広がったりしますし...続きを読む

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q備品と消耗品の区別について

備品の管理をします。
「税法上、10万円以上は備品、10万円未満は消耗品扱い」であると、知りました。

備品と消耗品の定義を教えてください。

備品に分類する場合は、減価償却の対象になる物品だと思うのですが、
「10万円以上で、減価償却をする対象」の物品ということでしょうか?
ちなみに、この場合の「税法」とは、何税法となるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

備品と消耗品の区別は下記の通りですが、
企業によって、「備品・消耗品費」と一つの勘定科目で
処理する場合もあるので、会社の会計処理の方針に
したがって、区別すればよいかと思います。

●消耗品=1年以内に消耗するであろう物品
(コピー用紙、文具 など)
●備品=耐用年数が1年を超える物品
(机、キャビネット などの什器)

備品のうち、(1)耐用年数が1年を超え、(2)取得価額が10万円以上の物が
減価償却の対象(=固定資産)となります。

取得価額が10万円未満であれば、耐用年数が1年を超える物品で
あっても、減価償却の対象とはならず、費用として処理され、
資産計上されません。

なお、取得価額が20万円未満の物品については、「一括償却資産」
として費用処理することができます。
※「一括償却資産」について詳しくは下記をご覧下さい。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5403.htm
(国税庁 タックスアンサー)

最後に税法について、回答します。
ご質問に対する回答固定資産税および償却資産税の納付を義務付ける税法は地方税法、
減価償却について規定する税法は法人税法が該当すると
思われます。

ところで、質問者様の所属は経理部門でしょうか?
それとも資材・購買部門はたまた総務部門でしょうか?
もし、質問者様が経理部門以外の所属であれば、
会社の会計処理の方針に従うことが一番ですので、
経理部門の方ともご相談されることをおすすめします。

備品と消耗品の区別は下記の通りですが、
企業によって、「備品・消耗品費」と一つの勘定科目で
処理する場合もあるので、会社の会計処理の方針に
したがって、区別すればよいかと思います。

●消耗品=1年以内に消耗するであろう物品
(コピー用紙、文具 など)
●備品=耐用年数が1年を超える物品
(机、キャビネット などの什器)

備品のうち、(1)耐用年数が1年を超え、(2)取得価額が10万円以上の物が
減価償却の対象(=固定資産)となります。

取得価額が10万円未満であれば、耐用年数が1年...続きを読む


人気Q&Aランキング