初めての店舗開業を成功させよう>>

今年大学受験の者です。
私立と3教科の地元の国立を
受験します。


夏休みが勝負だと思い勉強しているのですが、
今自分がしている勉強方法が良いのか不安でたまりません。

英語
単語1日200~250
塾の復習
センター長文1題
リスニングを毎日。

国語
漢文、古文の記述式問題集を
毎日1題と前日の1題を繰り返し

単語を1日100暗記
これからセンター現代文を
買って始めようとしています。
を月曜日~金曜日
土曜日はセンター式の古文、漢文


日本史
週3くらいでまず通史する。単語帳くらいはすらすら
答えることができるまでにします。


これで大丈夫でしょうか?
詳しく教えていただきたいです。
また皆さんは時間数はどのくらいでしたか?


おねがいします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

いいと思うよ。

大事なのは、
・なるべく早く始めること(スタートが遅ければ浪人も視野に入れる)
・そのペースを『毎日』続けること

僕の場合は夏はかなりやった。
朝-15時くらいは部活で、
15-20時くらいは予備校。
その後に復習。
スタートは5月で毎日3時間、夏は8時間以上を確保、
秋は3時間、部活引退後の11月以降は5-8時間はやった。
どんなに忙しくても、1日3時間、週20時間以上やるのが
ノルマだった。
特に英語はかなりやった。
やる時は自習室や電車内が多く、家ではほとんどやっていない。
それでも時間数的にギリギリだったと思うし、第一志望に落ちたら
浪人する気だった。
内容自体は、勉強本や過去問題から知ったり、賢い友人に聞いたりした。

通学時間(電車)は英語の単語ヒアリング。
食事時は英語長文。
トータル6-8時間はやったと思う。


(1)優先順位をつける、ある意味で取捨選択が大事
例えば普通、3科目なら英語が最重要。平均点が高くて範囲も狭く差の
つきにくい第3科目は、後回しでも良い。
3科目を平等にやるのはおかしい。
国立の場合なら数学いるでしょ?
先に英語と数学を重点的にやるとか。


(2)目標ははっきり。
・大阪大学法学部(第一志望)(センター利用)
・同志社大学法学部(第二志望)(英、国、世界史)

このように書かない時点でもう落ちるべく自分で仕組んでると思う。
長距離走だって、10キロ走るのと、42.195キロ走るのは違うでしょ。
練習内容も違うし、試合のやり方も違う。
目標を他人に説明できない時点で、それは自分も把握できていない証拠。

「とりあえず」であれ、合格最低点を調べておかないといけないし、どの科目で
何点取るか知らないと。

(3)実行、やる気、根性
とは言え、計画のための計画ほど無駄なことはない。
でも誰だって朝は眠いし、人間関係のストレスもあったり、思ったほど
進まなかったりするもの。
「目標」とは別に「最低ライン」ぐらいは決めてどんなことがあっても毎日こなすこと。
オススメは、眠くなる夜や食後を避け、先にやるべきことをやってしまうこと。
「深夜にやること」は「翌日の時間を奪ってるわけ」だから、
よほどじゃないと奨めない。
僕は朝が苦手だったから、早く寝て早く起きて朝は「こなした」。
実際は夕方から夜中が集中出来たんだけど、夕方スタートでは、
間に合わない。
2割であれ、3割であれ朝やることで後々でラクになる。
(僕は夏休みを電車移動時間も含めて7:30-9:30ぐらいは勉強に費やした。
朝は苦手なので6時くらいに起きて1時間ぐらいは、朝シャンしたり、
ぼんやりして頭を起こした)。


仮に10時に起きて14時とか17時スタートするようだと、その時点で
「負け濃厚」だと思う。
その分、終了時間が遅くなるぐらいならまだマシで、
実際はそんなに長くできない。22時とかなれば眠くなるよ。
生産性も低いし、時間も保てない。
また家は娯楽が多すぎるから、カフェ、図書館、自習室などを使うこと。



精神論的なこともあるけど、受験なんて相対評価。
毎年、東大に3000名が受かる。
なら自分がすごい秀才でも3001番目なら落ちる。
逆にその年に周囲がたまたまアホばっかだったら受かる。

「僕は(自習室とかで)周りの皆より長時間勉強して、集中してやってれば
勝ち残れる」
って感じで負けないようやってた部分がある。

性格にもよるけど、1人で戦うより、皆がいるとこに行って
ライバルや戦友を作って一緒に戦ってった方がいいかもね。

周囲に人がいるのは良いことだよ。
僕は既に社会人だけど、社会人でも本人が知らないうちに頭でっかちになって「やってるつもり」になってる
ことが多い。と言うか99%そうじゃないかな。
報告とか結果とか説明責任と言うのを通じて、自分が正しい方向に向ってるか
どうか初めて自分でも分かるってのはある。
確かに友人、上司、教師の「人格や能力の質」は必要だけど
週1であれ、月1であれ、時々自分を正してくれる存在がいた方がいいよ。
    • good
    • 1

> 単語1日200~250



人に依るけど、まず不可能。それができる人なら今更単語なんて言ってない。
まぁやってみると良い。
やったことがない人なら計画は立てられない、とは言えるでしょう。
走らせたことのない新幹線の最高速度は判りません。

> センター長文1題

現状学力に依りますが、毎日単語を200も覚えなければならない状態で、長文は無理でしょう。
真っ当な受験生なら本番で15分で読み終わる物が、知らない単語の辞書引き等々で数時間かかることもザラでしょう。
辞書を引けば文章の意味が判るのであれば、そもそも英語学習は不要なのですから、辞書を引いても文章の意味が判らないでしょう。
また、高い確率で文章のポイント(問題としてのポイント)にも辿り着けないでしょう。
おそらく無意味に終わります。
一題やってみてください。

大雑把に言えば、単語、文法が先です。
あなたはどこまでのことを身につけていて、どこからやらなければならないのか。
ある学習地点のことが身に付いていないのに、そのずっと先をやろうとしても時間の無駄になるだけです。

> 漢文、古文の記述式問題集を
> 毎日1題と前日の1題を繰り返し

これもそう。
現状学力は?
文系で良いんですよね?
文法は全部頭に入っているのですか?
単語は?
文法、単語が先です。文法と単語は英語と並びが逆だろうと思います。
闇雲に問題演習すればいいわけではありません。
文法単語が終わってないならセンター過去問は週一だろうと思います。

> これからセンター現代文を
> 買って始めようとしています

センター現代文とは?
センター現代文の過去問ということ?
闇雲に問題演習しても古典以上に力は全くつきませんよ。
まず古~~い物を何年か解いて、得点を確認する。(確認であって勉強ではありません)
楽に安定して8割取れないようなら、出口や板野や河合の入試現代文へのアクセスなどで、基礎力を身につける。
逆に楽に安定して8割取れるなら、センター中心にするならセンター過去問は週一で。
一冊仕上げて、正確な根拠に従って正しい答えが選べているのか、楽に安定して8割取れるようになったのか、を確認します。
その上で、私大中心にシフトするなら、上記のような教材をステップアップしつつ、私大の過去問を週一か二で。センター過去問を二週に1回で。

> 週3くらいでまず通史する。単語帳くらいはすらすら
> 答えることができるまでにします。

そんなことができるなら、高校の日本史は2ヶ月で全範囲を終えるでしょう。丸一年も二年もやるわけがない。
先のことは考えずに、まず通史でしょう。
大筋をちゃんと押さえないと、用語も頭に入ってきませんし、頭に入った用語も生かせません。
やったことはないけれど、
通史→反復→通史の復習をしつつ基礎的な問題演習→反復→用語
と考えるでしょうね。私なら。用語をやりながら石川だっけ、それをやると思います。

> また皆さんは時間数はどのくらいでしたか?

お書きになったことくらいは春の時点で終わっていた皆さんと同じ時間で良いと思いますか?
志望校にも依りますし。
お書きになったことだけでも何時間かかるのか。
みんなが何時間でこなせるのかはどうでも良いことで、あなたは何時間かかるのか。

全般的に、
 1.過去問は教材ではないので、過去問演習をすれば学力が上がるわけではありません。
  過去問は、体系的でも網羅的でも教育的に作られているわけでもありません。
  センター過去問の感触を掴んでおくことは重要なことですが、学力を付けることとは違います。
 2.単語等は重要です。特に英語では。
  ただ、それが勉強の骨子ではありません。
と言えそうです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング