中小企業の働き方改革をサポート>>

県外へ引っ越したら、車関係(免許証、カーナンバー等)具体的に何をすればいいのですか(住民票がいるとか、金がかかりますか?)?また逆の場合、県外から戻ってきた場合も同じ?なのかな・・・教えてください。よくUターンで戻ってきても県外ナンバーのままの方がいますが、大丈夫なのでしょうか?自動車税の送付先とか関係してきませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>県外へ引っ越したら、車関係(免許証、カーナンバー等)具体的に何をすればいいのですか



原則と例外が、混在しています。

原則論で言うと、新たに引越し先で車庫証明を取って+引越し先の陸運局でナンバープレートの交換手続きが必要です。
同時に、自賠責・任意保険の変更手続きを行います。
この手続きを行うと、今後の自動車税請求書(役所では、納付書という)が引越し先住所に届きます。

例外論で言うと、2・3年後には転勤が終わって(現在自動車を登録している)元の県に戻る事が決まっている場合。
わざわざ、車庫証明・ナンバープレート交換など「面倒が臭い」ですよね。
ですから、転勤族には嬉しい「自動車税関係の住所変更」のみでOKな制度があります。
自動車税は「登録している都道府県税」ですから、今の自動車が登録している県(今年請求書が届いた県)に「自動車税請求書住所変更届け」を出すだけでOKなんです。
県外に引っ越しても、元の県から自動車税請求書が届きます。

>よくUターンで戻ってきても県外ナンバーのままの方がいますが、大丈夫なのでしょうか?

上記例外手続きを行っていれば、大丈夫なんですよ。
私も、大学卒業後最初に赴任した広島県福山ナンバーで車を購入。その後の転勤先である大阪でも「福山ナンバー」で通しました。
実家のナンバーでも、約10年間東京で乗っていましたよ。

>自動車税の送付先とか関係してきませんか?

先に書いた通り「自動車税の請求先を変更して下さい届け」を提出するだけです。
役所は「税金が入れば、他の事は無関心」です。

ただ・・・。
他にも回答がありましが、引越し先では(車庫証明は不要ですが)確実に駐車場を確保して下さい。
路上駐車だと、確実に(よそ者として)取り締まりにあいます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆さんありがとうございました。参考になりました!

お礼日時:2011/07/23 22:35

引っ越しても駐車場さえあれば何の問題はありません。



自動車税に関しても車検証の住所に基本的には納付書は送られますが県税事務所(登録ナンバーです)へ引っ越し先の住所に送るようにハガキなどで連絡すれば問題ありません。

事実私も以前引っ越ししましたが車庫証明を取るのが面倒なのと今のナンバーが気に入っているので変更せずそのままです。

県外でも当然送ってくれますから安心です。
    • good
    • 1

あんまり大きな声でも言えないんですが・・・


ナンバーに関しては、特に問題はありません。
ただし、ちゃんと駐車場は確保してください。
路駐などで捕まると、数倍の出費です。

自動車税については、当該ナンバー管轄の陸自 つまり、納税証書の裏に書いてあるところに電話して、住所変更の手続きを申し込めばOKです。
郵送で手続きが出来ます。

私の会社も転勤族が多く、元のナンバーのまま次の所に流れていく人も多数居ます。
ちゃんと駐車場が確保されていれば、警察も目くじら立てて捕まえに来ません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング