初めての店舗開業を成功させよう>>

子供を産むのは親のエゴなのでしょうか?

私の個人の考えとしては、子供を産むのは本能行為であり、エゴかどうかなどという倫理では問題にされえないと思っていますが・・・。果たして正しいのでしょうか?

論理的にお答えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

一つの命がこの世に出ることがエゴでしょうか?


これから楽しいことも苦しいことも一杯経験して
一生を過ごしていく新しい命が、エゴだけですかね?

僕もあなたも。親のエゴで生まれたと思いますか?

エゴではない
望まれて生まれてきたんだと、望まれて生まれて来るんだと
そう思いますが

あなたの言うエゴとは
エゴイスト - 利己主義者。他の人のこうむる不利益を省みず、
自らの利益だけを求めて行動する人のこと
の事でしょうか?

僕は論理的に考えて、エゴの意味が今一分りません
もし、エゴイストのことなら、生まれ来る子どもは多大な迷惑を被ることになるのです
まったく意味が違いますよね

確かに、我が子をペットでも可愛がるような馬鹿親もいますが
普通、一般に考えてエゴではないでしょう

僕の両親ですが
結婚して3年間子どもが出来なかったそうです
望んでも望んでも出来なくて、不妊症かと泣いてたころに兄を授かったそうです
両親の喜びは物凄かったと思います

望んでも子どもが出来ない夫婦も多い中で
論理的に考えても、エゴというのは間違っていますね
    • good
    • 0

産む事自体はエゴでは無いでしょう。


問題なのは産もうと思わないのに産んでしまうこと。
産んだ以上は成人するまで育てるという義務が生じます。
これを放棄する事はエゴ以外の何物でも無いですね。

産む事が本能だとしても育児を放棄する権利はありません。
これは義務ですから。
    • good
    • 1

二人子持ちの男性です。


論理的な答えということですが、難しい命題ですね。
一応、小生なりの感想を述べたいと思います。
<子供を産むのは本能的な行為である>
その通りだと思います。生物として数億年、ヒトとして700万年の
歴史があります。遺伝子変化と適者生存で生き残ったわけです。

「合目的」という言葉があります。行動や現象のメカニズムは
証明されなくても、そのように考えることで納得できるという、見方です。
例えば、悲しい時に悲しい表情になります。なぜ、そのような表情になるのか、
なぜ、表情筋がそのような配置になるように収縮するのか、はわかりません。
しかし、合目的に考えれば、悲しい時に悲しい顔になり、それを、他人が「悲しい
気分になっているのだな」と認識できなければ、その人が悲しい状況から脱却すべく、
援助が受けられないなど、不利益になるからだと、納得できるでしょう。

「子供を産む」ことも合目的に考えると、種を保存することによって、自分の身を
守るための行動と言えるでしょう。老後の心配だけをしているわけではありません。
自分一人だけの社会では、米も、魚も肉も食べられないし、家に住み、
蛇口をひねって水を出すこともできません。

時々「子供の世話にならないから子供はいらない」という言葉を聞きますが、
我々は皆、例外なく、誰かの子供です。他人の子供がいなければ、日々の生活を
維持できません。一人では布切れ一枚を作れないし、犬や猫がパンを作ったり
テレビを造ったりできませんから。もっとも、犬や猫も、彼らの子供ですが・・

「子供を作る」ことは、合目的に考えて、自分の生活を続けるためにも、
人間社会が続くためにも、必要な行為である、と思います。
    • good
    • 0

おはようございます。



子供を産むと捉えるのでエゴのように感じるのではないでしょうか?
子供は普通分娩の場合、子供が生まれ出てくるのです。
当然、母親の力も必要になりますが、母親が今産みたいと思っても子供に生まれる意思がなければ生まれてきません。

今は子供を作ると言われる方がおられますが、昔は授かると言いました。
作るは親の力で作るということです。
子供がほしいと思っても出来ないご夫婦も多くいらっしゃいます。
繁殖能力が弱いとかいろいろ言われていますが、タイミングがぴったり合って受精しなければ子供にはならないのです。
人間の意志で確率を上げることは現代では可能ですが、それでも難しいのです。
やはりこれは授かるものなのでしょう。
親のエゴではないと思います。

生まれた子供を親の希望通りの道に進ませようとするのは親のエゴでしょう。
    • good
    • 0

 私たちがこの世に生きているということは、生命がこの世に誕生してきてから連綿とつながっているものです。

質問者さんも私ももちろんこの世の中すべての生命あるものの、祖先の誰か一人が欠けてもこの世にいないわけです。いわば生物的にも強い遺伝子を持ったものだけが後世にその生命を残すことができたわけです。
 なので私たちは次の世代に生命のバトンを渡す義務があります。
    • good
    • 0

確かに本能に基づいていますね。


しかし、その本能は理性でコントロールできる
本能です。

結局、子供を造る、産む、という選択は
理性で判断している訳です。

そして、子供を産むのは親が一方的に決めます。
産まれてくる子供に相談などしません。

従って、親のエゴです。

ただエゴだから悪い、というつもりもないです。
子供を造るということは、子供に人生を与え、喜びを与え
社会や文化を再構成することに繋がります。

親のエゴで造ったのだから、親は子供が素晴らしい人生を送れるように
最善の努力を尽くすべきです。
場合によっては我が身を犠牲にしてもです。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「子孫を残すため」以外で、大人が子供を産む理由

未婚女性です。「子孫を残すため」以外で、大人が子供を産む理由を知りたいです。

この世に生まれてきても、不況で環境汚染されていて汚職だらけで、人間関係やお金の悩みや苦労が尽きない上に、いじめ・暴力・犯罪者・詐欺師、そのうえ殺人者まで住んでいることが分かっていながらも、大人はなぜ子供を産むのですか?

生まれてくる自分の子供が、こんな世界に生まれたらかわいそうだとは思ったことはないのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。30代既婚女性です。

もうすぐ産むものです。
そうですねー。100%こう!って言い切れるもんでもないなって感じかな…。

私の親友は、あなたが書いているような理由+自分と同じようなものが出てくることが恐怖、そもそも妊娠とか出産とかに拒否感がある、とはっきりしているので結婚もしないし、産むことは一生ない、ってはっきり決まってるみたいです。

私も思春期はそんな気持ちありましたし、今も0%ではないですね。

ただ、30過ぎて自分の老化を感じたときに「子供を残さないと!」ってあなたが除外して、と言われている気持ちがまずわいてきて、結婚出産しよう、っていう第一の動機にはなりました。でも100%じゃないですね。きっかけです。

あとの理由は、そうですねー。
私はあなたが『この不況の世で、環境汚染がひどくて、汚職があふれてて、人間関係やお金や苦労が尽きない・・・』などと書かれている世界に生きていて、基本的にはそうだね、って思うし自分自身強くなくうつ病になったりしたこともあるんですが、基本的に逃げられることや避けられることからは離れていられてますし、親友と夫にも恵まれてて、結局のところ生きていて楽しいし、幸せなんですよ。

なので、単純に、
・ダンナと生きていて楽しいから、ダンナとの子供がいたらもっと楽しいかも。
・ダンナに子供を産んでやりたい。
・ダンナの親に、孫を見せてあげたい。
・赤ちゃんてかわいいし、一度産んで育ててみたい。
・この子もダンナや自分と同じように、幸せに生きられたらいいなー。
ってな気持ちのほうが、『こんな世界に生まれたらかわいそう』と思う気持ちよりも大きい/強いのですね。
私はこんな世界でも楽しいから、同じように楽しく生きろよ、って感じかな…。

こんな世界に生きている自分がかわいそう、って思ってたら、多分子供は産めないかなと思うので、結局のところ自分を肯定しているかどうかが大きいのかなーとは思いますね。

自分の意識のあり方≒世界、ってところもあると思うんで。

こんにちは。30代既婚女性です。

もうすぐ産むものです。
そうですねー。100%こう!って言い切れるもんでもないなって感じかな…。

私の親友は、あなたが書いているような理由+自分と同じようなものが出てくることが恐怖、そもそも妊娠とか出産とかに拒否感がある、とはっきりしているので結婚もしないし、産むことは一生ない、ってはっきり決まってるみたいです。

私も思春期はそんな気持ちありましたし、今も0%ではないですね。

ただ、30過ぎて自分の老化を感じたときに「子供を残さないと!」って...続きを読む

Q生んで後悔してます。

赤ちゃん生みました。いま2ヶ月です。
周囲の「子どもはまだ?」にその気になって
自分が積極的に子作りしました。
毎日後悔です。お世話全てが面倒くさいです。
ミルクもおむつもうんざりです。
夫は頼りになりません。でも愛しています。
子どもが生まれ、義両親だけが大はしゃぎです。
私には実の家族がいないので、
妊娠前、夫の家族と接すると孤独感でいっぱいでした。
自分に子どもができれば孤独じゃなくなると思ってたのに、
生まれてから余計に孤独を感じました。
義母との関係も妊娠前と比べ完全に悪化しました。
「妊娠」に憧れてただけで、その後の育児にはまったく関心が
ありませんでした。
子ども嫌いです。自分の子どもだけは可愛いもんだと思ってました。
生んだ後も嫌いです。
人付き合いも嫌いです。子ども絡みの人付き合いに耐えられそうに
ありません。
経済的にも苦しくなること。

これらのこと全て生んでから気付きました。
どうにかなると軽く考えていました。
でも現実、どうにもならない。
もっと自由でいたかった。
遊びたい。遊びたい。
体力も持たない。

私には子どもを持つ資格がなかった。
育てられない。苦しい。
毎日自分が死ぬことばかり考えています。
でも、きっと死ねないんでしょうね。
身勝手で結構です。
母子ともに不幸ですね・・・
こんな私を励ましてくれませんか?
救われたい気はありますので。

赤ちゃん生みました。いま2ヶ月です。
周囲の「子どもはまだ?」にその気になって
自分が積極的に子作りしました。
毎日後悔です。お世話全てが面倒くさいです。
ミルクもおむつもうんざりです。
夫は頼りになりません。でも愛しています。
子どもが生まれ、義両親だけが大はしゃぎです。
私には実の家族がいないので、
妊娠前、夫の家族と接すると孤独感でいっぱいでした。
自分に子どもができれば孤独じゃなくなると思ってたのに、
生まれてから余計に孤独を感じました。
義母との関係も妊娠前と比...続きを読む

Aベストアンサー

No.53
No.76
と回答させていただいた者です。

その後のあなたの返答を拝見して、
最後にもうひと言、付け加えさせたいただきます。

少しづつ、あなたがご自分のことに正直に変化した
言葉を使われるようになり、あなたの心理変化や現状認識など、
伝わってきました。

世間体を気にしておられる点、あなたが各回答者の方に丁寧に対応されているご様子から見て、
あなたは、そういった態度をとらなければ、
「人に認めてもらえない、愛されない」と思っておられるのではないでしょうか。

お子さんを産む決心の前からの、そういった潜在意識が働き、
お子さんを産めば「世間的にほかの既婚女性と対等になり、認められる」
というお考えに至り、産んでしまった~(結果は、現状の通り)。

・あなたは、あなたのありのままで、人にも旦那さんにも誰にも「普通に大切にされ、愛されるべき存在だ=」
という実感が、あなたには一番必要なのではないでしょうか。

・お子さんを、その手段に選んでしまった結果のあまりにも過酷な現実にさらされてみると、
その結果に自分自身で耐えられる、基本的自己自信や自己愛が、
欠損していたことに、お気づきになられているのでは。

・旦那さんを好きでいたいし、旦那さんとは離れたくない~
そのために、望んでいなかったお子さんの存在を排除できないものかと、
現実逃避されている。

私の考えや経験から、

まずは、長いスパンで、この問題に立ち向かっていく必要があると思って欲しいです。

・まず、ご自身を一番大切にすること(世間体が気になる・私は普通じゃない・・・などに、こだわっている段階は、もう卒業していただきたい)

愛されて当然の人間だ~という感覚を得られてから、
お子さんに母親として接することができるようになる時期は、いずれどんな形かわかりませんが、やってくると信じてください。

・旦那さんを好きでいたい、独り占めしたい~という気持ち、旦那さんとの関係の今後(※)は、
母親になった限り、変化していかざるを得ない、成長していくしかない~と考えていだだきたい。
(これは、あなたが母親になろうと努力するのと同じように、彼も父親にならざるを得ないのですから)

・あなた自身が、ご自分に対する感覚や認識を変えることができれば、現状も変えていけるのです。

長いスパンと申しましたが、

※そこで私がおすすめするのは、まずは、「夫婦で受けるカウンセリング・セラピー」です。

これは、お子さんのことを置いておいて、カップルとして受けるものです。
旦那さんのどこが好きか、どういう態度がいいのか不安なのか、恋愛時代(あなたにとって今もそうなのでしょけど)のことなども含めて。
他人に、二人が自分の言葉で、自分のことを話す、お互いの心にしまっていることを他人の前で吐露してしまう~
この何でもないようなことを繰り返すこと、
愚痴でもなんでも吐き出すこと、毒を出し膿を出すことは、
一人で地獄の底を這いずり回るより、きっとましなことです。

そこで大事なこととして、
あなたの源家族に関して受けた、長期にわたる心身的障害・トラウマと向き合うことができる、「しかるべき機関」であること。

<全く、勘違いな対応をしている機関もありますから、ここは慎重に選んで欲しいところで、私がおすすめの機関はあるにはあるのですが、
個人情報を交換することができないので、残念です>

あなたが、旦那さんへの愛情、二人の強い結びつきに固執してしまうことにも、抵触することです。

そうして、セラピーを受けていくことで、

数ヶ月程度ではなく、
5年・10年かけて、あなたがご自分の問題を、近視的ではなく俯瞰して、自分を客観的に洞察することができるようになることです。
ある程度の時間を経て、夫婦カウンセリングから、あなた独りの個人セラピーに移行することができるはずです。

お子さんの存在は、その期間ももちろん消せませんが、
あなた自身に変化が起これば、自然と、お子さんに対する気持ちにも、変化が訪れるはずです。

繰り返しになりますが、

お子さんを産んで、たった二ヶ月ですから、今は、お子さんの首がすわるまで、世話をすることから逃げるわけにはいきませんし、
あなたは、その点、責任感の強い方ですから、たとえ地獄の辛さでも、体験していくしかないと思います。
(逃げる・放棄する手段があることは、ほかの皆さんもお答えしている通りです)

今は、生き地獄なのでしょうが、
あなたが選んだ手段が、ふさわしくなかったということで、あきらめるしかないですね。

(あなたを見ていると、過去の私に共通することも多々あるのですが、
 わたしは、子供と子供ができた後の家族関係に付き合い向き合う自信がなく、
 そういった結果が予期されたので、産まない選択をしたのです)

カウンセリングは、お金もかかりますが、個人的な情報は決してもらされませんから、安心できますよ。

そして、大変でしょうけれど、
お子さんのお世話を旦那さんとよく話し合って、あなたの負担を軽減することに協力してもらい、

(協力してくれない旦那さんを「好き」というのなら、あなたの思い込み=恋愛幻想でしか、ないのでは?
→だからこそ、カップルカウンセリングが必要なのです)

そして、子育ての合間に、いくらか時間をとって、好き勝手に時間を使って気晴らしでもしてください。

「そんな自分勝手な母親を、人が、子どもが愛してくれるはずがない」というのも、思い違いだと思います。

何度も申しあげますが、

5年・10年経てば、あなたが変わり、
20年経てば、お子さんはお子さん自身の強さで、自立していくに決まっています。
子どもにだって、パワーはあります、
人間には、どうにか周囲の状況を判断して、自力で対処していくパワーがあるはずです。

パワー不足・疲れ(あなたは、一人でこれまで頑張って来てしまったのでしょう~ご自身を大切にせずに周囲に気遣いしてばかりして)

あなたの、疲れを取ることが今は先決です、

半年後、あなたが立ち上げたこの質問回答を、またお読みください、

そして、5年後、またお読みください、

たくさんの方が、あなたに楽観的なアドバイス・親身になった、素敵な回答を寄せてくださっています。

地獄は、もろいもので、続きません!

一時期地獄に生きることになっても、いつか這い上がって、幸福をつかめるんです!

20年後、私の思いが伝わることを、信じております。

今は、何も耳に入ってこないでしょうけれど、、、、、

No.53
No.76
と回答させていただいた者です。

その後のあなたの返答を拝見して、
最後にもうひと言、付け加えさせたいただきます。

少しづつ、あなたがご自分のことに正直に変化した
言葉を使われるようになり、あなたの心理変化や現状認識など、
伝わってきました。

世間体を気にしておられる点、あなたが各回答者の方に丁寧に対応されているご様子から見て、
あなたは、そういった態度をとらなければ、
「人に認めてもらえない、愛されない」と思っておられるのではないでしょうか。

お子さ...続きを読む

Qなぜ人は子供を産むのでしょうか?

生きることは辛いことです。
人生のほとんどが苦しみです。
生まれてこないほうが幸せに決まっています。

二十年も三十年も生きてこられた方なら、そのぐらいのことはわかっていらっしゃるはずなのに、なんでみんな子供を作るのでしょうか?
自分の欲望を満たしたいだけで、生まれてくる子供のことを考えているとは思えません。
本当に彼らのことを考えるなら「産まない」という結論に達するはずです。

持論を一方的に押しつけて申し訳ありませんが、子を産んだ方、産もうと思っている方に率直な考えをお聞きしたいと思います。

なぜ子供を産むのですか?

Aベストアンサー

子供の話よりも気になったことがあったためもう一度回答します。

>>生まれてこないほうが幸せに決まっています。


こんな言葉がよく出てくるな~と思います。
「決まってる」っていったい何が根拠ですか?
ご自分に辛い経験が多くて人生大変だな~と無常観を悟ったくらいで、
もしくはあなたの似たような周囲の人間がこんな感じだからというくらいで
「みんな」がこう思ってるとでもお思いでしょうか?
類は友を呼ぶといいますが、類以外の他人の世界観を味わったことがありますか?

質問を見ていて感じるのは、質問者さまは甘ったれているような気がします。
生まれなきゃよかったとかって現時点でほとんど公的責任がないから言えるんですよ。

人の考え方ってものすごくさまざまです。
変に「人生ってつらいものなのにな~」なんて毎日毎日考えているより
少しでも自分から何かを探しに行くアクションを起こさなければ
幸せになんかなれないと思いますが。

Q「お母さん、なぜ私を産んだのですか」

最近人生が辛いです。
一体何のために生まれ、何のために生きているか分かりません。
もし生まれる前にいろいろ自分で選択出来たら、
「生まれない」事を選ぶし、
生まれたとしても山奥の木とか、そういうものになりたいです。

特にしたい仕事もないけど、
仕事がないので現職にしがみついてる。
微々たる収入で糊口を湿らす日々。
生きてたって嫌な事ばかりで、
いいことなんてほんの少し、
しかもすぐに無くなります。

昔&世界各地と比べると、
すごく恵まれている環境にいるのは分かっているのですが、
これから先細りになろうかという世の中で、
子供が果たして生まれてきたのを喜ぶかどうかもわからないのに、
最後まできちんとその子の人生に100%幸せな環境を与えられる責任が持てないというのに、
どうして子供を産むのか、正直その神経が分かりません。
最近は親のエゴとさえも思えてきます。

いつもは決して口にしない気持ちを、
あえてそのまま吐き出しました。
たぶん私は、自分で自分自身が嫌いか、
もしくは鬱っぽいのだと思います。

もしよかったら、何でもいいので書き込んでくださると嬉しいです。

最近人生が辛いです。
一体何のために生まれ、何のために生きているか分かりません。
もし生まれる前にいろいろ自分で選択出来たら、
「生まれない」事を選ぶし、
生まれたとしても山奥の木とか、そういうものになりたいです。

特にしたい仕事もないけど、
仕事がないので現職にしがみついてる。
微々たる収入で糊口を湿らす日々。
生きてたって嫌な事ばかりで、
いいことなんてほんの少し、
しかもすぐに無くなります。

昔&世界各地と比べると、
すごく恵まれている環境にいるのは分かっている...続きを読む

Aベストアンサー

「お母さん、なぜ私を産んだのですか」
この経緯はわかりませんが、深い意図なのか、出来ちゃった婚なのか。
ただいえるのは、
『あなたは、あなた以外には誰もなれない。』
ということは、生まれた時点から、あなたの人生なのだからあなた自身が変わるしかない。
ただ、私としては、『自分を変わる・変える』というのは嫌いな考え方です。

この世は、辛いことしかない。
ある人は、地獄 またある人は、死闘 ある人は、当てのない坂道を上っている。そんな表現をされます。

それは、人間の本能なのかもしれません。向上心っていうのでしょうか。
現代の社会での向上心とは、ほとんどが物質的なのもです。
その物質的向上心が満たされることを誰もが無意識に持っているのではないかと私は考えています。
お金・学歴・地位・衣食住・性欲・食欲ほかにも多数・・・。

ということは、向上心をなくせば、人は幸せを感じられる。とも言えなくはないはずです。
1日の中で、
今日は天気はいいとか。1日なんとか生きていることができたとか。夜の星空や月を見てきれいと思ったり。
風呂に入って『あぁーー。』と一息ついたり。
それを感じることかできるのは、『幸せ』じゃないですか?

幸せに生きていくためのものなんて、そんなありふれた日常の中にたくさんあるのです。
それが皆、物質的豊かさが幸せだと刷り込まれ気付かなくなっているだけだと私は思います。

少し自分の見方を変えれば、幸せは感じられます。
辛いことのほとんどが物質的社会の物質的向上心の弊害のようなものです。

参考まで

「お母さん、なぜ私を産んだのですか」
この経緯はわかりませんが、深い意図なのか、出来ちゃった婚なのか。
ただいえるのは、
『あなたは、あなた以外には誰もなれない。』
ということは、生まれた時点から、あなたの人生なのだからあなた自身が変わるしかない。
ただ、私としては、『自分を変わる・変える』というのは嫌いな考え方です。

この世は、辛いことしかない。
ある人は、地獄 またある人は、死闘 ある人は、当てのない坂道を上っている。そんな表現をされます。

それは、人間の本能なのかもしれま...続きを読む

Q子供を生むのは親のエゴ?

もうすぐ二ヶ月になる子供を持つ母親です。初めての子供で、正直産む前は子供も嫌いだし母性も全くありませんでした。
それが出産した途端に急にいとおしい感情が芽生えてきて、子供のいない人生を考えた自分が信じられないほどでした。不安に思ってた子育ても比較的順調にできていると思いますし、主人もそこそこ手伝ってくれます。
けれどやはり子育てって女性がいなくてはどうしようもない事が多いような気がしますし、体力的にもかなり消耗しますよね。
もちろん自分の時間なんてないし、家事炊事は年中休みないし、まして子育てなんて産んだらもうこの先ずっと休みなく続き、どこへ行くにも
子供がいる状態。それが喜びに変わることもあるとは思いますが、子供が大きくなるにつれて学校に通ったり、行事に参加したりするのを想像すると正直うんざりしてしまいます。そしてもう降りることのできないものに乗ってしまったんだ。と無責任かもしれませんが、もう少し遅くてもよかったのでは?と後悔も感じます。
そんな中主人は二人目を欲しいといってくるのですが、とても産む気にならないのです。男の子を家の、仕事の跡継ぎにと考えいるようなので産まないわけにはいかないかもしれませんが、子供を産む事って結局親のエゴなのでは?と最近思ってしまうのです。自分が子育てに不安を感じてる状態で、いろんなことにマイナス思考なのかもしれませんが、みなさんはどう考えられますか?質問内容がまとまりないですが、厳しい意見でも構いませんのでお願いします。

もうすぐ二ヶ月になる子供を持つ母親です。初めての子供で、正直産む前は子供も嫌いだし母性も全くありませんでした。
それが出産した途端に急にいとおしい感情が芽生えてきて、子供のいない人生を考えた自分が信じられないほどでした。不安に思ってた子育ても比較的順調にできていると思いますし、主人もそこそこ手伝ってくれます。
けれどやはり子育てって女性がいなくてはどうしようもない事が多いような気がしますし、体力的にもかなり消耗しますよね。
もちろん自分の時間なんてないし、家事炊事は年中休...続きを読む

Aベストアンサー

子供の立場からすると、兄弟はいたほうがよいと思います。
そして、年齢的にも近い方がいいです。
親にとっても、兄弟がいることはかなりのプラスになります。
小さい頃は、忙しくなったと感じるかもしれませんが、
幼児期になると、一緒に遊ぶようになるし、社会性も育ちます。
そして、育児が早く終るという利点もあると思いますよ。

>子供が大きくなるにつれて学校に通ったり、
行事に参加したりするのを想像すると正直うんざりしてしまいます。

すべてを一生懸命する必要はないと思います。
でも、子供の頑張っている姿を見るのは楽しいものです。
自然に、行事に参加することに抵抗がなくなることもあると思います。
それと、行事への参加は、小学校へ入るまでが一番忙しく、
小学校に入学すると楽になると思いますよ。

>子供を産む事って結局親のエゴなのでは?と最近思ってしまうのです。

本能では?^^

>それが出産した途端に急にいとおしい感情が芽生えてきて、子供のいない人生を考えた自分が信じられないほどでした。

2人目も同じです。
会った瞬間から、同じ様にいとおしく思えると思いますよ。

>そんな中主人は二人目を欲しいといってくるのですが

ご主人もお子さんがかわいいのでしょう。
そして、とても幸せなのでしょうね。
だから、もう一人お子さんが欲しくなったのでしょう。
それは、喜ぶべきかもしれませんよ。
ただ、ちょっと気が早いだけなのかも・・・w

後悔をしない人はいませんから、
どんな場合にも、何かしらの不満は残ると思います。
でも、周りに望まれている時に、その流れに乗るのは、
ある意味、運命なのかもしれませんよ。

子供の立場からすると、兄弟はいたほうがよいと思います。
そして、年齢的にも近い方がいいです。
親にとっても、兄弟がいることはかなりのプラスになります。
小さい頃は、忙しくなったと感じるかもしれませんが、
幼児期になると、一緒に遊ぶようになるし、社会性も育ちます。
そして、育児が早く終るという利点もあると思いますよ。

>子供が大きくなるにつれて学校に通ったり、
行事に参加したりするのを想像すると正直うんざりしてしまいます。

すべてを一生懸命する必要はないと思います。
で...続きを読む

Q子供を産まなければよかったと思ってしまう

私は、子供を切望して産んだわけではありません。
どちらかといえば、あまり子供は好きではないので、
子供を作ろうか悩みましたが、
夫は「せめて一人は子供が欲しい」という考えで、
実母や周囲からも「子供いないと老後さびしいよ」などと強く言われ、
私自身、その考えに異論はなかったのと、やはり一人はいたほうがいいかなと思い、
出産に至りました。

でも、今、毎日のように、
「子供を作らなければよかった」と後悔しています。

子供は、もうすぐ2歳で、女の子です。
可愛くないわけではないのですが、毎日の育児が、とにかく辛いのです。
1歳3か月くらいから
かんしゃくが出るようになり、今は思い通りにならない度にかんしゃくを起こします。
体力があるタイプみたいで、とにかく活発で、
たくさん外遊びさせても、30分~1時間くらいしか昼寝しません。
昼寝をろくにしないのに、夜もなかなか寝てくれず、
10時過ぎても元気一杯で飛び跳ねています。
早く寝かせたくて、絵本を読んだり、部屋を暗くしても全く効果がありません。
遅いと11時まで起きています。
また、そうやって遅く寝るくせに、翌朝は必ず6時半~7時に起きます。

夜遅く寝るのに、朝は早いので、いっこうに疲れがとれません。
しかも、朝起きるとすぐに追いかけっこしたがって、
私が相手をしないと、泣きわめきます。
さびしがり屋なのか、私が手を洗いに行ったり
自分の部屋に行ったりして、私の姿が見えなくなるだけで、
泣きながら追いかけてきます。
一人遊びしている時も、常に私がそばにいるのを確認しながら遊んでいて、
私がちょっとでも離れようとすると、
「だめ!!」とか「ここ!ここ!」と言って、私に座るように指図して
引きとめます。
そこで私が拒否でもすれば、延々と泣き叫びます。

仕事をしているわけでもないし、時間はたっぷりあるのに、
朝から晩まで子供に拘束され、自分の時間も持てません。
家事も、まとわりついてくるので、昼寝中しか出来ません。
なので、昼寝中はたまった家事をするだけで終わってしまいます。
雑誌を読むのも、子供に奪い取られて破かれてしまうので、
寝てくれない限り読めません。

でも、子供は寝るのが10時前後だし、
夫の帰宅が毎日10時くらいなので、
寝かしつけたあと、夫の夕食の準備をして(作っておいた物をあたためるだけ)、
入浴して、部屋の片づけをすると、もうあっというまに11時過ぎてしまい、
その頃にはクタクタで、何もする気力がありません。
達成感や充実感があるわけでもなく、ただ「疲れた」という気持ちだけで
いつも翌朝を迎えます。

毎日、子供の食べかすや食べこぼしを拾ったり、ふいたり、
朝から晩までどこへ行くにもつきまとわれ、
1日中クレーマーの相手をしているようで、おかしくなりそうです。
子供の遊び相手をするのも、
相手をしないと怒るから、嫌々相手しているだけで、楽しくもありません。

疲れて座っていたり、横になっていると、
すぐに寄って来て
「だめ!」とか「立って!」と言われて、遊びの相手をさせられて、正直嫌気がさします。
この前、体調が悪かった時に横になっていたら、
「だめ!だめ!」と私の手を無理やりひっぱられたので
「もうちょっとたったら、遊んであげるから」と言ったのに
金切り声で泣かれて、背中を叩かれて、
その時、思い切り子供を殴ってやりたい衝動に駆られてしまいました。
同時に、「この子がいなければ」と思ってしまいました。
子供に対して、そんなふうに思ってしまう時点で、母親失格だと思いますが。

夫は朝7時出勤で帰宅は10時前後、
土日祝日も仕事で、
お盆休みやGW、年末年始も一切関係なく仕事です。
有休もたくさん残っていますが、冠婚葬祭以外は使わせてもらえず、
連休は一年を通して数回しかありません。
月に数回は夜勤もあり、帰って来ません。
休みも、一応月6日と定められているものの、ほとんど休日出勤ばかりで、
代休も、すぐにはもらえません。
実家は遠方です。

仕事から帰って来ると、寝かしつけを交代してくれたり
家事を手伝ってくれますが、
帰って来るのが遅いので、ゆっくり話す時間もなかなか持てません。
私が育児の愚痴を話すと真剣に聞いてくれて「大変だよね」と言ってくれますが
結局夫は、ほとんど家にいないのだし、本当の意味での大変さなんて
理解出来っこないと思ってしまいます。

夫が休みの日は、夫が子供を遊びに連れて行くか、
3人でショッピングセンターに行くかどちらかですが、
この前3人でショッピングセンターに行った時、帰ろうとしたら娘が、
まだ帰りたくないようで、嫌がって出入り口で泣き叫び、
夫が抱きかかえようとしたのですが、抱き抱えられないほど床に寝転んで暴れ、
通行人のカップルにクスクス笑われてしまいました。
こういった事は、しょっちゅうあり、
娘と出掛けると、必ずといっていいほど出先でもかんしゃくを起こします。
その度に、周囲からジロジロ見られ、
逃げるようにして帰ります。
そういう時いつも、「あんたのせいで赤っ恥かかせられてるんだから・・・」と
娘がすごく憎らしく思えてしまいます。

実母の言うように、確かに、子供がいないと老後さびしいのかもしれません。
でも、子供がいなくても幸せな夫婦を見たりすると、
複雑な気持ちになります。
私は産後体重が激減してしまい、とても疲れやすくなり、
育児の疲れで常にイライラしていて、人に対しても優しく出来ません。

以前はママ友もいたのですが、
彼女は切望して子供を産んだので、育児が楽しくて仕方ないようで、
育児の愚痴を言うと「なんで~?こんなに可愛いのに~?」という感じだったので
もう会うのをやめてしまいました。

一生娘が2歳のままではないとわかってはいるのですが、
とにかく育児が辛いのです。

どうしたらいいのでしょうか?
ちなみに、今は仕事をする予定はありません。

私は、子供を切望して産んだわけではありません。
どちらかといえば、あまり子供は好きではないので、
子供を作ろうか悩みましたが、
夫は「せめて一人は子供が欲しい」という考えで、
実母や周囲からも「子供いないと老後さびしいよ」などと強く言われ、
私自身、その考えに異論はなかったのと、やはり一人はいたほうがいいかなと思い、
出産に至りました。

でも、今、毎日のように、
「子供を作らなければよかった」と後悔しています。

子供は、もうすぐ2歳で、女の子です。
可愛くないわけではないのですが...続きを読む

Aベストアンサー

お悩みのようですので回答します。1歳7ヶ月の子供がいる者です。育児キライ・・私もそうです。あなたと同じように悩んでいました。最近までは本当に深刻な気持ちでいました。質問者さんは、正直ですね。たしかに子供なんてそういうもので、育児が楽しいなんていうのは綺麗ごと。育児なんて、つらくて、苦しくて、嫌なものなんです。誰でもそうなんです。育児放棄されていないだけ立派だと思うし、保育園なしで2歳まで育てているのだからたいしたものです。普通にマジメに育児していれば嫌になるのが普通です。ましてや核家族、ひとに預けることもできないのだから尚更です。わたしは考え方を変えて、育児ノイローゼを少し治しました。「ママはテンパリスト」「育児なし日記」「赤ちゃんのドレイ」など、育児コミックを読んでみてはいかがでしょうか?みんな育児で悩んでいるんだなと思える内容です。確かにそうなのです。可愛いかわいいで済まされるものではないのが育児で、全部綺麗ごとなんです。真剣に育児していればほとんどの場合、嫌になるのが普通。我慢してやるものなんです。育児とは楽しいものとどこかで勘違いしていたので、私も精神的につまずきました。しかしコミックを読んでから、なんだ育児っていうのはつらいものなんだなと思いなおしてから少し気持ちが楽になりました。育児なんて飼育と同じで楽なものではないんだ、トイレ掃除とおんなじでみんながやりたくないものなんだと思いなおしてから、育児は甘くないんだと思いなおしてから、少し気持ちが楽になりました。子供の世話なんて我慢してやるもの、楽しくないのが当たり前、と思いなおしてからは少し気持ちが変わりました。動物園の飼育係や、いきものがかりになったようなものなんです。きつい、きたない、危険の仕事です。つらくて当たり前ですから、それを隠さずに保育園に預けることなど考えたほうがいいと思います。

お悩みのようですので回答します。1歳7ヶ月の子供がいる者です。育児キライ・・私もそうです。あなたと同じように悩んでいました。最近までは本当に深刻な気持ちでいました。質問者さんは、正直ですね。たしかに子供なんてそういうもので、育児が楽しいなんていうのは綺麗ごと。育児なんて、つらくて、苦しくて、嫌なものなんです。誰でもそうなんです。育児放棄されていないだけ立派だと思うし、保育園なしで2歳まで育てているのだからたいしたものです。普通にマジメに育児していれば嫌になるのが普通です。...続きを読む

Q生れてこなければよかったと

もうすぐ生まれて26年が経ちますが、最近「生まれてこなければよかった」と頻繁に思います。
苛められやすい性格なのか分かりませんが、とにかく幼少時から同世代に攻撃されてきました。
私は、自分をそこまでの悪人とは思いません。困っている人がいれば積極的に助け、真面目に生きてきました。しかし周りからは馬鹿にされたり騙されたり。「ブス」「コミュ障」「底辺」「早く死ねよ」などと、とにかく罵声を浴びせられることが多く、何故ここまで言われなければならないのか。私がそこまで他人に迷惑をかけたのか?と思います。成功しても失敗しても嘲笑されます。そして大体私は失敗します。
少ないながらも仲の良い友達が出来て、私は大切にしていたつもりだったのですが…。新しい環境になったり、または恋人が出来たなどで、一方的に関係を切られました。そのくせ横暴な態度から誰にも相手にされなくなって私に助けを求めたり、怪しいセールスの勧誘で声をかけてきたりと。一方的に連絡を絶って、都合のいい時に声をかけてきて、なんて面の皮が厚いんだと呆れます。現在心を許せる友人はいません。

自分は他の人とは違うのかと悩みます。同世代を見れば仲間と頻繁に遊びまわったり、恋愛経験豊富なのが当たり前(私はお付き合いしたことすらないです)みんな他人に受け入れられるのが不思議でたまりません。どうやって人に愛されているのでしょう?特に異性。私は男性に高圧的な態度しか取られたことがないので、愛されるというのが分かりません。私に近づいてくるとしたら身体目的でしょうが、身体すら求められないので。
他の人との差を見せつけられて、幸せを感じられず。人生が罰ゲームのようです。親にも「アンタの人生失敗だったね。生きてて楽しいの?」と言われて、生まれてこなければよかったと思います。このgooに登録して通算で5年ほどたちますが、5年間ずっとこんな感じで人生に絶望し、周りを恨んでいます。最初の頃は「なんとか頑張ろう」という気持ちもあったのですが、努力しても一向に好転しない現状に、いい加減嫌気が差してきました。楽になりたい。
最近整形を考えています。外見だけでも綺麗になれば、男性も優しくしてくれると思って。それが例え上っ面な愛でも、外見を中傷されるよりはマシかなと。「いつか外見ではなく内面を見てくれる男性が現れるよ」とアドバイス下さった方もいましたが。残念ながらそのような男性には出会えませんでした…

もうすぐ生まれて26年が経ちますが、最近「生まれてこなければよかった」と頻繁に思います。
苛められやすい性格なのか分かりませんが、とにかく幼少時から同世代に攻撃されてきました。
私は、自分をそこまでの悪人とは思いません。困っている人がいれば積極的に助け、真面目に生きてきました。しかし周りからは馬鹿にされたり騙されたり。「ブス」「コミュ障」「底辺」「早く死ねよ」などと、とにかく罵声を浴びせられることが多く、何故ここまで言われなければならないのか。私がそこまで他人に迷惑をかけたの...続きを読む

Aベストアンサー

直観ですが、最近読んでいるblogに「自尊心」がキーワードで出てくるのですが、
質問者様には自分の人生に自信を持って欲しい、と思いました。

「自尊心」と書くと、日本語の感覚としてはなんかプライド高い変な奴、みたいな感覚に「私は」陥るのですが、
私たちは正しい意味で自尊心を持っていいと思うんです。

>>親にも「アンタの人生失敗だったね。生きてて楽しいの?」と言われて
この場合、「お母さん(お父さん)はそう思っているのかもしれないけど、私はここまでちゃんと生きてこれたことに対して自信を持っているから、そういう風に言わないでほしい。親にそう言われて私は悲しい」とか反論していいと思うのです。

もちろん努力は必要です。辛い意味の努力ではなくて、ね。

あと、今の現段階での整形はちょっと見送って欲しいな、と思います。
外見が綺麗になって、男性が優しくしてくれるはず・・・という動機もアリだと思いますが、
心のほうのメンテナンスを先にして欲しいなぁ、と思います。
今の段階でしてしまった時に、思っていた現実を得られなかったら、整形中毒になってしまうほうが心配ですし、
自分自身がよければいい、というパターンならいいのですが、評価や結果を外部に託してしまっているので今すぐはしないほうがいいのでは?と思います。

街を見渡すと、なんでこのカップル?というパターンもお見かけします。正直にいうと。
外見に頼らない確固たる自分があるのだと私は思います。


私が読んでるblogのリンクをおいておきますね。
彼女が書かれている本が自尊心を持ちましょう的な内容になっています。

斎藤芳乃さんという方です。blogタイトルはこっぱずかしいですが、お勧めです。
http://ameblo.jp/yoshinosaito/
自尊心養成講座(上記著者)http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20130122/144341/

直観ですが、最近読んでいるblogに「自尊心」がキーワードで出てくるのですが、
質問者様には自分の人生に自信を持って欲しい、と思いました。

「自尊心」と書くと、日本語の感覚としてはなんかプライド高い変な奴、みたいな感覚に「私は」陥るのですが、
私たちは正しい意味で自尊心を持っていいと思うんです。

>>親にも「アンタの人生失敗だったね。生きてて楽しいの?」と言われて
この場合、「お母さん(お父さん)はそう思っているのかもしれないけど、私はここまでちゃんと生きてこれたことに対して自信...続きを読む

Qなぜ子供を作りたいと思いましたか?

周りの友人の今や大半は母親のため、直接聞きにくいためこの場を借りて質問です…子供がいる親の方へ。なぜ子供を生みたいと思ったのでしょうか?長文失礼致します。

どうしてこういった疑問が沸いたかというと、私は女で今年35歳になり、子供を生むというリミットが迫ってきています。昨年結婚を前提に付き合ってた彼から結婚と早く子供が欲しいという話をされましたが、私は子供に興味がなくその時点ではその話を流しました。が、ここにきて生物学的リミットだけを考えると結婚はさておき、子供は作った方がいいのかと考え出したからです。しかしながら、そこまで子供に興味のない私は仮に子供を作ったとしてもネグレクトになるのではと自身で考える節があります。

そもそも、皆手塩にかけて子育てをしますが、親の理想通りになるとは限らないのになぜそこまでお金を費やすのでしょうか?子供自身、自分の意思でこの世に生を受けた訳ではなく、親のエゴで生まれたのだとしたら、それは子供にとって幸せなのでしょうか?

うちの親を見てもそうです。私も兄弟も大分教育にはお金をかけられて、育てられたとは思いますが、全く親の理想通りには育っていません。

それなのに皆我が子は可愛い、将来はこうなってほしいとかでその希望を前面に出してお金をかけて子育てをする。理想通りに育てばそれにこしたことはないと思いますが、そうならない場合も多分にあるわけで。

そもそも親の遺伝子とか自分の遺伝子を後世に残したいとはそんなに思いません。あえて子供を作った方がいいのかもと思い出したのは前述したように女にはリミットがあり、人生経験として妊娠、出産をしたことがないからそれに興味が沸いただけです。しかしながらその程度の理由で子供を作るのは子供にとっていかがなものかとも思うのです。

経験したことがないので、現時点では仮に我が子が出来たとしても、親の理想通りにに成長するとも限らないので、子育てには全くお金はかけたくないし、子供の好きなように生きて頂きたいと思います。

現時点で親の方に伺いたいです。
なぜ子供を生みたいと思ったのでしょうか?
①好きな人との愛の結晶
②後世に遺伝子を残す(人類の生物的摂理)
③自分の老後の心配
④何も考えてなく、たまたま出来た
⑤人生経験として

思い当たる回答はこの程度なのですが、他に意見があったら伺いたいです。単に子供が好きだからという回答の場合はなぜ子供が好きなのか?という理由があったら併せて教えて頂きたいです。私は好きでも嫌いでもありません。

こういった事を考えるのはおかしいのでしょうか?それは私が育った環境も影響していると考えられるのかも知れません。自分の親にも、なぜ自分達を作ったのか聞いてみたいところではありますが、聞ける関係性でもありません。

周りの友人の今や大半は母親のため、直接聞きにくいためこの場を借りて質問です…子供がいる親の方へ。なぜ子供を生みたいと思ったのでしょうか?長文失礼致します。

どうしてこういった疑問が沸いたかというと、私は女で今年35歳になり、子供を生むというリミットが迫ってきています。昨年結婚を前提に付き合ってた彼から結婚と早く子供が欲しいという話をされましたが、私は子供に興味がなくその時点ではその話を流しました。が、ここにきて生物学的リミットだけを考えると結婚はさておき、子供は作った方がい...続きを読む

Aベストアンサー

33歳頃、cow3さんと同じく「子ども」「赤ちゃん」「我が子」に興味がなかったです。
幸い、夫と共働き二人暮らしは適度に経済的なゆとりもあり、仲も良く、楽しく充実していたため、子どもが欲しいと積極的に思うことがなかったです。
ついでに「遺伝子を残したい」的な本能系も、私も夫もありませんでした。

で、今二児の母親ですが、第一子を作ったきっかけは、もう完全に「リミット」でした。
特に欲しくはなかったけれど、私は良くも悪くも一般的な性格のため、結婚して経済的な理由や不妊など健康面での理由がないのに、あえて子どもを作らないという少数派の選択は個人的になかったからです。夫とも「いつかは作ろう」と話していましたから、35歳が見えてきたあたりで決意して子作り開始したわけです。

で、現在の考え。
あなたが間違っていることは、沢山あります。
まず、出産と、その後の子育てでは、動機や心持ちが180度違います。
ものすごく欲しくても、とりあえず作っとくかでも、「出産」は自分(と相手)が子どもを持とうと思ってするものです。簡単に言えば、自分が望んだからするものです。
でも、子育ては、別です。
生まれた瞬間からとは言いませんが、日々育てているうちに愛情が爆発していき、それはもう「理想通りの子になって欲しい」ではなく、「幸せになって欲しい(してあげたい)」に変わるんですよ。

> 親の理想通りになるとは限らないのになぜそこまでお金を費やすのでしょうか?
> 親のエゴで生まれたのだとしたら、それは子供にとって幸せなのでしょうか?

親は「自分のために」理想通りに育てたいからお金をかけるのではありません。
その子に幸せになって欲しいと、教育を付けさせ、文化的や体育的な習い事をさせるのです。
そこを履き違えています。
前述のとおり、子どもは皆、親の意志(エゴ)で生まれます。
ですが、その子を幸せにしようと親は毎日毎分毎秒考えて育てるのです。
もちろん、親だけで幸せにできるわけではないので、本当に幸せになるには本人(子ども)の
努力や性格が関わってくるわけですが、親はそのベースを作るのですよ。

もちろん、、、
残念ではありますが、子どもを自分の理想通りに育ててコントロールする、
コントロールできなければ可愛くないという、親も一定数います。
ニュースでは虐待もなくなりはしません。
でも、これは一部です。
多くの親は、子の幸せを願い、ときに自分を犠牲にしても厭わないほどの大きな愛情を持つのです。
あなたが、この一部にならなければ良いのではありませんか?

あなたは、親御さんとの関係があまり良くないのですね。
私も、ちょっとズレている親に育てられたため(毒ではないですが)、純粋に「父が好き、母が好き」というタイプではありません。
だからこそ、自分は子どもにとって良い親であろう、大きな愛情で愛して、幸せにしてあげようという気持ちが強いです。

ご両親に「どうして自分たちを作ったの?」と聞いても、あまり意味はありませんよ。
それは、あなたのご両親だけではなく、みんな「そりゃ欲しかったから」しかないですから。
大切なのは、産んだ後です。
産んだ後、どういう気持ちで育てるか、どういう意志で「親になっていくか」それが重要です。

私はたいそうな人間ではありませんし、子どもを生む前は、多くの人がそうであるように、自分が一番大事でした。あれもこれも、自分が欲しいから取るものであって、愛情とは自分に向けられるものでした。ですが、子どもを産んで「無償の愛」というものを知りましたし、愛情とは与えられるものではなく与えるものなのだということがハッキリ実感できました。人間として成長したことを感じます。

あなたは産んだ理由を思いつくかぎり①~⑤をあげていますね。
ぶっちゃけ、どれでもいいんです(笑)。
今、母親の私が言えることは、⑤はいかがですか?
先にも書いたとおり、親になって気づくこと、わかること、成長すること、全て奇跡のようなことです。この経験を、「あえてしない」のは勿体ないです。

誤解のないように願いますが、子をもつことに困難な事情がなく、自分的に「絶対いらない」と思うわけでないのなら、出産・育児はした方が良いと私は言えます。

33歳頃、cow3さんと同じく「子ども」「赤ちゃん」「我が子」に興味がなかったです。
幸い、夫と共働き二人暮らしは適度に経済的なゆとりもあり、仲も良く、楽しく充実していたため、子どもが欲しいと積極的に思うことがなかったです。
ついでに「遺伝子を残したい」的な本能系も、私も夫もありませんでした。

で、今二児の母親ですが、第一子を作ったきっかけは、もう完全に「リミット」でした。
特に欲しくはなかったけれど、私は良くも悪くも一般的な性格のため、結婚して経済的な理由や不妊など健康面で...続きを読む

Q子供が嫌いで何が悪い!

世の中には子供嫌いの人は多いはず。
うちの夫婦もそうで,もちろん子供なしの合意の上で結婚。子供がいないからこそ180%幸せな生活を送っていますし,今後も絶対!要りません!身の毛もよだつほど子供が嫌い。声を聞くのも嫌なくらい生理的に受け付けない。
もちろんそれが悪いともなんとも思っていません。(だから「人それぞれでいいと思いますよ」などの分かりきったご回答を期待しているのではありません)

子供嫌いの皆さん。その理由でまるで「悪者扱い」されたことはありませんか?「子供が嫌いな人=悪」のような。
気分悪いですよね。ゴキブリや蛆虫が嫌いな人と同じように子供が嫌い。なにもおかしくないのに…。

同感の方も多いと思います。
もちろん「ほっとく」「気にしない」が一番ですし,私もそうしてますが,そういう扱いを受けた時になにか効果的な対処方があった方,エピソードをお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。

私も子供嫌いです(笑)
でも嫌いって言うだけで「ええー可愛いのにー」とか言われますよねー。
そんな時には、はっきりと
「色々な要素含めて苦手。”子供は可愛いよねー”とかの話を聞くのも、実際困るんだよねー。同意できないからー」
と、ずばっと言ってしまいます。
これで意味不明な自分の子供自慢だけは防げます(笑)

因みに、スーパーなどで走り回っている子供に当たられた時には、座って子供も目線までかがみ・・・
「大概にしないと本気で怒るぞ?迷惑がわかんねーのかガキ」
と、にっこり微笑んで囁くと大抵の子供は大人しく去って行きますね。

酷い人!と思われる方もいると思いますが、私はこうしています。

私個人の場合ですが、ご参考までに。

Q男が結婚するメリットって何ですか?

常識という概念を捨てて、
みなさんは「結婚」というものを考えることができますか?

「育った環境が違う赤の他人同士が何十年も同じ家で生活すること」
これが「結婚」ですよね?

僕にはなぜ”男”が「独身」の今の生活を捨てて、
そのような生活スタイルを取りたいのか・・わかりません。

・恋人同士の時に愛情が芽生えてこの女と一生暮らしたい!と思った。
→しかし現実は20年も経てば愛情も薄れ、夫はやっかいもの扱い
・自分の働いたお金は妻、子供にとられてしまう
→独身なら自分のお金は自分のためにだけに使える
・男は仕事なので、子供はなついてくれない
→子供のため・・妻のために・・働いても、結局むなしいだけ

キレイ事は抜きにして、
以上にあげたことは事実じゃないですか?

「男にとって結婚ってなんなんでしょう?」

・仕事から帰ってきて口うるさい親父には子供はなついてくれない
・女である母親はいつも子供の傍にいるからなついてくれる
・それでも嫌われた子供、妻を男は一生養っていかなくてはいけない
・離婚すれば養育費を払うのはたいてい仕事をもつ男の方・・

何一つ僕にとって「結婚」にメリットを感じないんです・・残念ながら。
デメリットしか思いつきません。

子供がほしいから・・結婚するというのは
女性ならいい!
男にとっては・・なんのメリットもないですよ。

なのに何故、結婚することが常識なのか?
社会は結婚しない男を認めないのか?
反発しているぼくはおかしいんですか・・??

老後のためといっている方もいます!
→パートナーが先に死んだらどうします?
→子供なんて今の時代あてにはできませんよ!

一人なら
・休みの日は自由に友達と遊ぶことができる
・自分の給料はそのまま自分のもの
・妻には小言は言われない
・趣味、友達さえ見つければ寂しいなんて思わない
・老後も自分で費用を貯めれば老人ホームに入ればいい

デメリットを見つける方が難しいです。
メリットしかないんです!

僕にとって”男の結婚”とは
「女と子供を育てるためのボランティア活動としか思えません」

なぜ、あなたは結婚したんですか?
僕に結婚の魅力を教えてほしいです。
キレイ事は抜きにして!
よろしくお願いします!

常識という概念を捨てて、
みなさんは「結婚」というものを考えることができますか?

「育った環境が違う赤の他人同士が何十年も同じ家で生活すること」
これが「結婚」ですよね?

僕にはなぜ”男”が「独身」の今の生活を捨てて、
そのような生活スタイルを取りたいのか・・わかりません。

・恋人同士の時に愛情が芽生えてこの女と一生暮らしたい!と思った。
→しかし現実は20年も経てば愛情も薄れ、夫はやっかいもの扱い
・自分の働いたお金は妻、子供にとられてしまう
→独身なら自分のお金は自...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。私は34歳、嫁33歳、結婚9年目、子供7歳(娘)を持つ既婚男性です。

結論から言いますと

「結婚にメリットはない」

です。タイムマシンがあるなら、独身の自分に
「結婚だけはするな!」と忠告します。

これからの若者には、性欲処理は風俗かセフレで解消し、
働いた金は趣味や老後の貯蓄に回し、気楽に生きて欲しいと思います。

現代では晩婚化、少子化も進み、離婚件数も増え続けています。
この原因を探って行くと、女性が社会に出て、男性と同等の立場と
勘違いしている事に原因があります。昔の女性と違い、生意気になってしまったのです。
旦那に寄生し、給料が少ないなどと生意気な口をきき、旦那には死なない程度の昼飯代を渡し自分は友達とホテルでランチ。
旦那が仕事で疲れて帰って来ても、昼間遊んでる主婦が疲れたと言って
家事を旦那に押し付ける。それを拒否したら「旦那は家事を手伝わない」などと抜かす。

もうやりたい放題です。

賢い男はそれらを察知し、結婚はデメリットしか無いと感じているのです。
下記のアドレスに悲惨な状況がUPされています。
この旦那さんは撮影の2ヵ月後にレンタカー内で練炭自殺をされたとのことです。ご冥福をお祈りいたします。

http://kabup.tank.jp/img/1210925441153.jpg
http://kabup.tank.jp/img/1210928749093.jpg
http://kabup.tank.jp/img/1210970343814.jpg

この例を見ても、結婚しようと思うマゾ属性なら結婚すれば良いと思いますが、正常な人間なら結婚はしない方が賢明です。

こんにちは。私は34歳、嫁33歳、結婚9年目、子供7歳(娘)を持つ既婚男性です。

結論から言いますと

「結婚にメリットはない」

です。タイムマシンがあるなら、独身の自分に
「結婚だけはするな!」と忠告します。

これからの若者には、性欲処理は風俗かセフレで解消し、
働いた金は趣味や老後の貯蓄に回し、気楽に生きて欲しいと思います。

現代では晩婚化、少子化も進み、離婚件数も増え続けています。
この原因を探って行くと、女性が社会に出て、男性と同等の立場と
勘違いしている事に原...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報