中小企業の働き方改革をサポート>>

メンタルメンが非常に弱く今、仕事が多忙で効率が悪く要領が良くないので追い込まれています。
仕事のアドバイスは別で頂いていますが、仕事のやり方とは別でメンタル面でも辛い状況がつづき鬱になりそうです。
もうすこし症状はでてます。
(1)寝付きは良いけど仕事の不安がよぎり朝方、早くめざめてしまい啖のようなものが絡み気持ち悪い。
(2)スキルが足りないのもあり仕事にたいして不安感、焦躁感、恐怖感にずっと苛まれてる。
(3)人の目線、評価が気になる。
今は鬱病になってしまうじゃないかと不安でいっぱいです。
気持ちの切り替え方、ためになる本などアドバイス願います。
ちなみに趣味でサーフィンをやってますがやってる一瞬だけ忘れますがまた不安な気持ちが出てきます。
アドバイス、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

具体的な悩みはありますか


1つ1つ片付けていきませんか
話し聞きますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ひとつひとつ片付けて見ます。

お礼日時:2011/07/25 19:22

私は高校生です。

子供からの意見だということをご了承ください。
私は鬱という病気の存在が好きではありません。病気という気がしないからです。昔はなかったけど現代人が都合よく病気としたように思います。あなたもきっと今、自信が弱り、くじけているだけでは?
私は小学生の頃から昨日までずっとそうでした。親の暴力、人格を否定するような、「人間の底辺!」などの数え切れない暴言により、自分はいつか死のう、生きる意味のない底辺なのだから、と考え、生活はとことん乱れました。
「耐える」を美徳としていた私が、昨日初めて家出をしました。母親に、会いたくないと告げました。母はでていきました。母が出ていった家に、大好きな姉と一緒に帰りました。
今はまだ少し、以前のように気持ちが落ち込んで、ぼーっとしている感じです。でも、子供相談室、警察、鬱の薬、病院、なにひとつそういう「社会の過保護」に頼らずに、自分の問題を自分で解決できそうにできたことが、大きな自信になっています。

母が出ていったとき、自分はなぜ今生きているのかを改めて考えました。まだ人生のほとんどを生きていない私の考えですが、私もあなたも何かあって生かされているのではないでしょうか?
例えば、あなたは何度、自動車事故をギリギリで切り抜けてきたんでしょう?ひかれてもおかしくないシチュエーションがありましたよね?何かの力があなたに働いているから、何かがあなたに期待しているから、あなたは今大事な人生の時間をもらってるんだと思いませんか?
何か理由があって生かされてることに、もっと自信を持ってください。そしてその「何か」を探して、これからも明るく胸をはって生きてください。
鬱をとても恐れているようですが、アイデンティティーを強く持ち、自分は生きている、生かされていると信じれば、鬱は病気ではなく「時期」なのだと気づくはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
うんと僕の方が年上なんにあなたの方がしっかりしてる。
たしかに自分に自信がなく弱っています。
今日から心を入れ替えしっかり目標を持ち仕事に取り組んでみます。

お礼日時:2011/07/25 07:03

うつに逃げようとするのは甘えで、逆方向に目線が行ってしまいます。


誰でも楽な方に転ぶので、うつだから仕方ないんだと逃げれば簡単です。
しかし、甘えとがんばると言うのは別問題です。
甘えて逃げようとする気持ちと休むと言うのは違います。
今あなたに必要なのは休息と思慮ではないかと思います。
どうすれば今の問題を解決して少しでも楽になれるかという部分を冷静に考える時期なのかもしれません。
確かに仕事では誰もが一度や二度は追い込まれるような経験はしてると思います。
そんな事を経験しても継続できた人とやめてしまった人の差がここではないかと思います。

また、目的を持っている人は非常に根強い部分があります。
私の場合は行き詰ったり、辛いというような質問に対しては、総じて同じようなアドバイスをしています。
内容としては目的をしっかりと持つと言う事です。
何をするのでも自分がこうなれば幸せになれるとかと言う目標を見つけてそれを設定します。
後はそれに向かって進んで行くだけですが、普通にやっても目標には辿り着けないと思います。
だからみんな努力して考えて時には勝負に出たりもするのかなと思います。
人生は遊びではないですが、一生懸命にがんばるだけでもないとはずです。
しっかりと目的を見つけて、出来るだけ効果的に最短でそこに辿り着けるように創意工夫が必要だと思っています。
後ろを向いて過去の問題にしばられたり、ちょっとくらいのことでめげるよりも、ずっと先に見えるものを見ればきっと励みになり元気が出て前に進んで行けるんじゃないかと思っています。
つまり自分への可能性を見つけるという事です。
私は専門家ではないのであくまでもアドバイス程度しか出来ませんが、今後の人生を生きる上で参考になればと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。忙しさでいろんなことを見失って目先のことしか考えてなく人のせいに心の中でしていました。
一気にいろいろできないのでひとつひとつ問題を解決したいと思います。アドバイスは心に響きました。

お礼日時:2011/07/25 06:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング