リフォーム番組で収納の達人が来てきれいに片付けてくれるという取材を受けました。ちなみに自分が希望していた場所をやってくれたわけではありません。
1日目は朝から夜中の2時半まで。3日後の昨日は撮り直しとのことで午後の3時から夜中の2時まで。そして明日また午後3時くらいにもう一度撮影で来るようです。
謝礼のことを聞いたら「一応、謝礼あり(要相談)と書いていたんですが・・・」と言われまだそれについて具体的な話はありません。
本当に謝礼は出るのでしょうか。遅くまでつきあって寝不足です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

リフォームする側として出るほうも大変でしたよ。


私は部屋ではなく部屋にある○○をリフォームする番組に出てくれと依頼されたパターンでした。
※○○が何か解ってしまうと個人の特定が出来るので秘密です。

下打ち合わせから、終了まで延べで3週間を要しました。
住宅リフォームならもっと掛かるのでしょうが、これで10万円ではまったく割りが合いませんでした。
リフォームされる側はというと、他の回答のようにリフォームした○○が謝礼でした。
しかし、他の参加者に当たった依頼者は希望を聞き入れてもらえず、TV番組の構成の都合上のものを押し付けられる羽目になっていました。

幸い私への依頼者は出来上がったものを見て感極まっていただきましたので、こちらもやりがいがあったというところです。

謝礼を出すといっているのですから、毅然と要求した方が良いと思いますよ。
ディレクターの自腹の場合もありますが、遠慮しても何の特もありませんから。

この回答への補足

撮影の最後の日に謝礼のことを聞いたら、別の会社から連絡が行くと思います。とのことで待っていましたが一向に連絡が来る気配がなく、約1ヶ月後の先日「明日放送になります」とADさんから連絡が留守電に入っていました。そして放送も終わり、思い切ってADさんに連絡してみたところ、すぐに対応してくれて1万円を振り込んでくれることになりました。他の会社から連絡が来るという話はなんだったのか・・・とあやしげです。振込みを確認したら領収書を郵送してほしいとのこと。やっぱりディレクターの自腹なのでしょうかね?

補足日時:2003/11/27 21:10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね。今日これから来ると思うのでちゃんと聞くことにします。
ただ、ディレクターさんは1日目に来ただけで、他はずっと肩書が「制作」の人(ADというのでしょうか?)と打ち合せしたり、撮りなおしのときも連絡もすべてその人なんです。頼りになるのか不安です。

お礼日時:2003/10/27 14:10

番組にもよりますが・・その対応ですよね



私は2度ほど収納関係の番組に出ました

1度目は、始めに「謝礼は出来上がった収納家具です」
といわれ納得しました
そのスタッフは、こちらが退屈しないように、すごく気を使ってくださり、夜中になってもぜんぜんつらくありませんでした
出来上がりも非常に満足です
もちろん希望の場所でしたし、してほしいしこと・してほしくないこと、好きな色など聞いてくださいました

2度目は、何も言われず、まあ収納家具がそうなるなと予想してたので気にしませんでした
でもいこちらはただ待たせるだけで、3日ほど費やしました
子供もいるので非常に困りました
出来上がりはいまいち、希望の場所というより、その中の一部でした
もちろん謝礼はないとあきらめてます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私もこうゆうのは初めてのことなので、初めに聞くのをすっかり忘れていて、リフォームしてくれるのが謝礼の代わりだと思っていたんです。でも打ち合わせで来たときに希望していたことと話がなんだか違ってて結局収納だけになったんです。えーどうしよう・・・と思ったのですが、ぜひうちの部屋でやらせてほしいと言うので、しょうがないなあ、じゃあおまかせしますといった感じだったんです。
で、まさかの撮り直しの電話がきたときに謝礼のことを聞いたんですけど、上記のような回答でした。
1日目なんて私は仕事を休んだんですよ!
しかも作業中は家から出ていてくださいと言われ、夕方から夜中まで実家にいて両親にも迷惑をかけているし・・・。
あしたもう一度はっきり聞くことにします。
でもあまり期待しないほうがよさそうですね。

お礼日時:2003/10/26 21:54

明日、撮影が始まる前にハッキリ謝礼の金額を決めた方がいいですよ。

ディレクターの人が一緒に来てるはずなので、ちゃんと紙に書いてもらいましょう。(^^)/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
軽い気持ちで応募した私の責任で夫や子供まで巻き込んで大変な思いをしています(泣)一日目が終わったとき謝礼の話がなかったので、これで終わったんだなとあきらめたのですが、まさか撮り直しだなんてっ!そして明日も!と立腹です。
明日は必ず聞こうと思います。

お礼日時:2003/10/26 21:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q取材料の相場が知りたい

もし仮に自分が何かいいたいことがあって、テレビ局などに要請して、取材を依頼するにはどのような手順を踏めばいいでしょうか?
もっとも高い取材料を支払うところに取材を依頼するにはどうしたらいいのでしょう?
できれば
関係者の方、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

このご質問のポイントは2つあります。
ひとつは、どんなこと取材依頼するか?
もうひとつは、「取材料」とは何か?
と言うことです。
まず第一の依頼内容です。
お話を読んでいると、依頼するのは「何か言いたいこと」のようなので、これは、個人的な意見や、発表のように見受けます。
つまり、ニュースなど報道関係のことのようですね。
あなたが、普通の個人であるとすれば、基本的には、お金はもらえません。
チャンスは、「田中真紀子さんの外相更迭をどう思うか?」とか街角でたまたまインタビューを受ける。または、新聞の「声」などの読者投稿欄への投稿、くらいしかありません。街頭でのインタビューでは、謝礼はありませんし、投稿は、載った段階で5000円程度のお礼です。
あなたが、著名な有識者であると、これは、全く違います。つまり、彼らはコメントをすることが、商売なので、基本的には対価が払われます。
では、いくらくらいと言うことになりますが、これは、ピンきりです。
テレビのニュースなどの場合、簡単なインタビューをまあ普通の大学の先生などにした場合、謝礼は5万円くらいです。一日、あちらこちら連れまわせば、10万と言うこともありますが、その程度です。ただし、謝礼を比べて、出演を決めるケースはありません。お金の話は、取材をお願いしたときには、しないのが常識です。あとで、適当な額を振り込むだけです。
一方、世の中には上には上があって、特に、外国の著名な元政治家などになると、桁がいくつも違ってきます。
もちろんこれは、例外ですが、引退したばかりのサッチャーさんが、来日したとき、謝礼は1000万円でした。
実際にそれだけのお金を払った報道機関があったとは思えませんが、実話です。
例えば、クリントン元大統領は、一回の講演料が3000万円です。
後者の場合では、もちろん交渉をして金額を決めていくことになります。
続いて、後者のポイント「取材料」です。
報道関係では、「取材料」とは言いません。普通は「謝礼」です。報道に関するものについては、お金を払わないのが、原則だからです。この考え方のところを、少し勘違いされているようですね。
何かの意見や考え方が、お金によってゆがめられるということを、基本的には嫌うからです。ここの所の原則は、必ずしも守られないこともあり、問題となるケースもあります。きちんとした姿勢をとるならば、もちろん、ニュースで、「謝礼」が、払われること自体が問題です。常識的には、ボールペン程度の謝礼品と言うのが、限界です。かつて、受信料を取る某放送局が、ニュース関連の一般の人に対する取材で、現金や何万円もする謝礼品を渡し、そのあと同じところへ行った別の局の取材者が、同様の謝礼を要求されて困ったという話を聞いたことがあります。しかし、最近よくあるのは、ドキュメンタリー風のバラエティーで、お金が動くケースです。たいがい「演出」ということで、最後はごまかされるのですが、見ている側も、「だまされる」ことが、多いようですね。
結論ですが、高額の「謝礼」をもらうためには、それなりの、「地位」に自分を高める必要があるということです。
それよりは、「声」として、投稿したりすることで、簡単なグッズや謝礼品を貰うことの方が、簡単で、よいことではないでしょうか?
だいたい、何かの意見を述べるのに、お金を出してくれるメディアの方が、胡散臭いし、そんなメディアの発信するものなど信用できないと思いませんか?

このご質問のポイントは2つあります。
ひとつは、どんなこと取材依頼するか?
もうひとつは、「取材料」とは何か?
と言うことです。
まず第一の依頼内容です。
お話を読んでいると、依頼するのは「何か言いたいこと」のようなので、これは、個人的な意見や、発表のように見受けます。
つまり、ニュースなど報道関係のことのようですね。
あなたが、普通の個人であるとすれば、基本的には、お金はもらえません。
チャンスは、「田中真紀子さんの外相更迭をどう思うか?」とか街角でたまたまインタビュー...続きを読む

Q取材した相手に、謝礼などは渡すのですか?

先日、NHK衛星放送の「激流中国」の再放送を見ました。

近代化が急激に進む中国で、
農民工と富人の経済的格差が進む一方である、
と言うような内容で、とても興味深かったです。

見いて思ったのですが、
取材した人たちに、謝礼を渡したりするのでしょうか?
この番組でなくても、他の国でも、よく貧しい暮らしの取材があります。
取材をする側は、取材した人に謝礼を渡すのでしょうか?

もし、渡すのであれば、物ですか?現金ですか?
貧しい暮らしをする人たちと、裕福な暮らしをする人たちでは、
同じ1万円の謝礼でも価値が全く違います。

知っている方がいましたら、是非教えてください。

Aベストアンサー

海外でもケースバイケースと思います。
基本はNHKのロゴ入りグッズ程度ですが、
撮影クルーが現地で取材を試みたものの、金品を出さなければ取材に応じないという事になった場合、それまでの経費から見て、「相場で」対処するはずです。
計画通りに製作できるよう、最善の努力をすると思います。


ただ、NHKのネームバリューが通った日本では一切だしません。

Q一般人に長期密着した取材は取材費を払っているのでしょうか?

こんにちは。

特に宣伝を必要としていない一般人に長期密着して取材する時など、マスコミ側は個人に対して取材費を払っているのでしょうか。
それとも取材費は払わずに、記念品やお土産などを渡しているのでしょうか。
また、フリーライターや作家など会社に属していない職業の方が一般人に取材する時も取材費は支払っていないのでしょうか。

教えて頂けたらありがたいです。

Aベストアンサー

御礼はします、けれどもお金を払うことはありません。
ちなみに純粋な一般人を長期取材することはありません。
一般人とは名乗っていても、講演家であったり、何らかの活動を応援されてらっしゃったり…。
気になるならその方の名前を検索してみるとよろしいでしょう。
基本的に取材はギブアンドテイクです。

Qテレビ取材のギャラ(一般人)

よく事件などで顔ボカシの映像で証言などやっていますが、この取材に出演するギャラなどはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にノーギャラです。
 
所在場所までご足労頂いた場合には「お車代」として謝礼を出したり、提供情報に価値がある(他社に出てないスクープなど)場合に謝礼が出たりします。

Qマスコミに取材してほしいときは?

マスコミに取材してほしいときは?

こんにちは。僕らの所属する「社会人のボランティア劇団」を新聞社やテレビ局や雑誌に取材してもらいたいのですが、
インターネットで新聞社などのサイトを見ても、取材を受けつけてもらえそうな様子(ご意見はこちら等)
が見当たりません。
取材依頼というのはどうすればいいのでしょうか?

劇はボランティア活動ですし、子供向けの劇もしています。

Aベストアンサー

質問文から察するにまだ行動を起こしていないと思われます。
まず飛び込んでみるのが先決かな?

テレビ局ならば報道相手、制作相手、営業相手によって
やりかたは違ってくるかとおもいます。

#7さんの企画書も一つの手ですが、忙しいテレビ局の人は
企画書をなかなか見ません。報道、制作は特にそうです。
「見ます」と言ったにしても見ません。

そこで在京キー局相手の制作会社は難しいと思われますが
地方の制作会社に企画提案を持ち込むのも手です。

地方では局からの制作発注が減ってきていて
制作会社も待っているだけでは中々仕事が回ってきません。
制作会社も日々ネタを探して、局に提案、仕事を得なければなりません。

御社会人のボランティア団体の趣旨にもよりますが
局とのパイプが強い制作会社に提案してもらえば
可能かもしれません。制作会社もいけると思ったら
積極的に局に企画提案するでしょう。
制作会社が特番として提案するならば、他のネタをプラスして
より魅力ある番組提案を考えるでしょう。

またボランティアの劇団は多数あるだろうし、ニュースバリューが
あるとすれば、例えば視覚聴覚障害の方にも楽しんでいただける
創作劇をやっているとか、子ども向けであれば、孤児院などを
中心にまわっているとか・・・。
以前、全国の刑務所を中心にコンサートをしている歌手の
ニュース企画を見たこともあります。

お住まいの市や道府県の行政特番にかける手もあります。
行政の広報番組です。この場合は、該当行政の広報課に
アピールしておくのです。
市民団体の草の根的な活動を紹介する、行政がスポンサーの特番は
県庁所在地の町ならあるのではないかと。
僕は制作会社勤務なのですが市制特番や警察特番で
何度もいろいろな市民劇団を取材、紹介したことはあります。

いろいろな手が考えられますが、頑張ってみてください。

質問文から察するにまだ行動を起こしていないと思われます。
まず飛び込んでみるのが先決かな?

テレビ局ならば報道相手、制作相手、営業相手によって
やりかたは違ってくるかとおもいます。

#7さんの企画書も一つの手ですが、忙しいテレビ局の人は
企画書をなかなか見ません。報道、制作は特にそうです。
「見ます」と言ったにしても見ません。

そこで在京キー局相手の制作会社は難しいと思われますが
地方の制作会社に企画提案を持ち込むのも手です。

地方では局からの制作発注が減ってきて...続きを読む

Qテレビの取材謝礼など

質問が二つあります。
(1)NHKの連続テレビ小説「てっぱん」がクライマックスに差し掛かっていますが、あの番組の冒頭の「鰹節踊り」に参加している人が大勢います。あの人たちは何らかの謝礼をもらっているのでしょうか?
(2)NHKの海外報道はよく見るのですが、極貧の生活をしている人たちの家の中にカメラを入れて取材する場合があります。その場合、基本的にはほとんど謝礼らしい謝礼をしないと聞いています。大1枚ぐらいの謝礼は最低限しても良いのではとも思うのですが、謝礼はしない、これは何か報道の基本的な姿勢と関係あるのでしょうか?大1枚ぐらいの出費をケチっているとはどうしても考えられず、質問させていただきました。
以上2点のうち一つだけでも結構ですのでご教示ください。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1、もらっても粗品。シールとかそんな程度じゃない? ボランティアに近いでしょうね。出演者と話せるとか。エキストラはそんなもんです。

2, お金を払うと普段の状態を見せないでしょう。お金を渡せば大枚一枚ですみません。多額の金額を請求してきます。際限がないので無しでも良いところを御願いしている。

 それと実際にその映像が使われるかどうか分かりませんからね。使用していない映像にお金を出すのも変ですからね。

 探偵ナイトスクープに依頼者として出たことがありますが、手帖と使用した小道具の費用だけですよ。
他にもなんか取材でテレビに映ったらしいけど、なにも無かったよ。

Q テレビ撮影場所を提供した場合謝礼はいくらぐらい請求できるのでしょうか?

先日テレビ撮影に自宅の一室をお貸ししました。
とあるテレビ製作会社がピアノのある部屋を撮影のために探しており、ピアノ教室をしている私のHPを見て使わせてくださいとメールをしてきたのです。
最初はモデルルームでと思って探していたそうですがピアノを置いているところが全くなかったそうです。
3時間ほどその部屋で撮影をされたのですがそのときに着替え場所を貸してくださいといわれ居間も提供しました。
その間私と私の家族は他の部屋で缶詰状態。
帰り際に謝礼をいくらお支払いすればいいですかといわれたのですが相場が全くわからないため後日また相談しましょうということになりました。
どれくらいいただいたらいいものでしょうか?
たとえばモデルルームを3時間そのような目的のために貸すときというのはどれくらいの値段で貸すのでしょう?
みなさまのご意見をお聞かせいただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

「謝礼を請求する」という日本語自体が微妙なので、一般論でも何とも言えませんが・・、

独断と偏見により、3~5万円位が妥当に思います。(3万かな・・)

Qドキュメンタリー番組の出演料について

ドキュメンタリー番組では、出演料はもらえるのでしょうか?

ドキュメンタリー番組、例えば、
芸能人の密着200日などは芸能人なのだし、
もらってそうな気がするのですが…。
でも、スポーツ選手とかのって、ニュースの密着取材とか、
もらってるのか疑問です。
中国の貧しい農村のくらしとかだと、もらえたら生活が
変わるような気がするのですが…。

あと、ニュース番組で、元窃盗団のメンバーとかで、
記者の質問に答えたりしてるのとかは、もらってるのでしょうか?

Aベストアンサー

元テレビディレクターです。

ドキュメンタリーは無報酬が原則です。
出演料を払ってしまえば、カメラに写されたものは「演技」になってしまいます。「途上国の貧しい農村」のドキュメンタリーを取材するために、ギャラを支払って、その村が豊かになってしまえば、そのドキュメンタリーは真実を描いたものになるでしょうか?

一方、芸能人やプロスポーツ選手のからむものについては、ちょっと事情が違ってきます。彼らも肖像権を売って食べている訳ですから、ギャラの支払いを行わないと取材そのものができなくなる場合があります(有名な某元サッカー選手Nなどは、そういう時に「金にえげつない」ということで評判が悪いと聞いています)。
そういう場合は、通常のギャラよりもずっと額を抑えた「取材協力謝礼」が支払われることが多いと思います。

> ニュース番組で、元窃盗団のメンバーとかで、記者の質問に答えたりしてるのとかは、もらってるのでしょうか?
これも取材相手の出方によります。正義のために証言してくれる「義」のある人物ならノーギャラでOKですが、そうではない人、あるいは元いた組織に狙われている人といった事情のある人には「取材協力謝礼」が支払われる場合もあります。

元テレビディレクターです。

ドキュメンタリーは無報酬が原則です。
出演料を払ってしまえば、カメラに写されたものは「演技」になってしまいます。「途上国の貧しい農村」のドキュメンタリーを取材するために、ギャラを支払って、その村が豊かになってしまえば、そのドキュメンタリーは真実を描いたものになるでしょうか?

一方、芸能人やプロスポーツ選手のからむものについては、ちょっと事情が違ってきます。彼らも肖像権を売って食べている訳ですから、ギャラの支払いを行わないと取材そのものができ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報