マンガでよめる痔のこと・薬のこと

自分にとって一番大事なものは時間。
自分にもっともっと時間があれば家族のための時間をもっと持てる。
もっと時間があればお金だってもっと稼げる
勉強だってもっと出来る
人を育てることだってもっとできる
今の仕事をもっと突きつめることもできる

この価値観を言葉では上手に従業員に伝えられないです

押し付けず、時間の大切さを伝えたいのですが、何かよい言葉やよい方法はございませんでしょうか?
教えたい相手は50人。その8割が中卒。人の話をじっと聞いていられない、30過ぎても社会人としての自覚を持とうとしない、言い返されることを恐れて自分の意見を言えない、そんな方々です。

ついでに100点満点を取る喜びと、それを継続する苦しみも教えたいです。

わたくし38歳高卒です

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

時間が大切であることは共感しますが、


時間があれば・・・といっていては一生なにもできません。
与えられた時間をいかに有効に使うかということだと思います。
もちろん自由になる時間がいっぱいあったほうがいいのでしょうが、それより使い方の方が問題になる場合が多いです。

それでそれをどうして従業員に伝えなければならないのでしょう。
自分の価値観なので自分はこういう生き方をしているということを示すことしかできないような気がします。

100点満点をとる喜び・・わからないことはありませんが、私はむしろ80点取れればいいのではと思っています。平均80点なら十分でしょう。
もちろん80点をとるためには100点をとる努力をする必要がありますが、100点は結果ですからね。

企業の経営にかかわっておられるのでしょうか?
ちょっと力が入りすぎていませんか?
もう少し、具体的な小さな積み上げからしたほうが、いきなり「時間の大切さ」といっても次の行動に移せないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>100点をとる努力をする必要がありますが、100点は結果ですからね。
まさにおっしゃる通りです。備えあればなんとやら・・・で、「今のうちにやっておきなさい!必ず後で結果はついてくるから。今しかできない事がたくさんあるのだから!明日死んでも後悔しない生き方をしてくれ!」これを伝えたいのです。彼らはちょっとでも時間が空けば女子事務員と世間話。その時間が私の視点からはとてもとてももったいなくて・・・「その時間くれ」って感じですね。
常々よりこのような思いを持っていたのですが、先日の震災を受け益々その気持ちが高まり、抑えきれなくなってしまいました。

お礼日時:2011/07/26 21:13

tsline さんが自身が「自分にとって一番大切なものは時間」を表現できていないから伝わなないのではないでしょうか。


いつもいつもその事を実際に表し続けていれば、誰か一人くらいは気がつくはずです。

言うだけで伝わるほど相手が高レベルのコミュニケート能力を持っているなら言う必要そのものが無いし、伝わらない相手であれば、言うだけで伝えようと思う事自体に無理があると思います。

少し気になるのが、

> 言い返されることを恐れて自分の意見を言えない、そんな方々です。

のくだりなのですが、これを言う方のほとんどが「意見を言ったら必ず頭から否定している」事に気がついていない方々です。

くれぐれも、「上から目線」で応対なされていない事を願うばかりです。

この回答への補足

あれから10日間
怒りっていうか「むつけ」てますね。
作戦失敗。
自身の辞職の方向へ動きはじめます。
たくさんのご回答ありがとうございました。

補足日時:2011/08/11 13:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最近では「頂上から目線」になってますね(笑)

「・・・・こういう風にしたいんですけど」に対してほとんど「それでやってごらん」の二つ返事ですね。そこで「こうしたらいい」とかの言葉を添えてしまうと、私が言ったから・・と彼ら責任逃れしてしまう傾向(実績)があるので、あえて何も添えずに「まずやってみろ」ですね。
その成果を評価するのは私ではなく取引先や協力会社さんですが、先方さんより「何とかなんないの」の連絡は相変わらず途絶えませんね。それに対して「これはどうしてこうなったの?」と聞くと得意の「う~ん・・・・」
10年これが続けば「こいつ何も考えてないな」って判断するしかないのです。

書き込みしてから1週間経ちましたけど、とりあえず彼らを「怒らせる」ことにしました。少しずつですが私をシカトしてくるようになってきました。「怒る」=「負けたくない」の気持ちを引き出せればと思いますが、これでもダメなら私が身を引こうと思います。皆さんたくさんのご回答ありがとうございます。
もうちょっとだけ彼らの様子をみてから、ベストアンサーは決めたいと思います。

お礼日時:2011/08/01 23:28

時は金なり。


これは、お金では時間が買えないということではありません。
お金と同じくらい貴重だと言うことです。

たとえば、人から叱られている時間。
それはとても苦痛に感じる時間ですが、逆をいえばとてもありがたい時間だということです。
自分のどこが悪いのかわからないのに、それをわざわざ教えていただいている時間を作ってほしいと思っても、人に強いることは出来ません。
勇気をもって何かをする時もそうです。
何かをしなかったときよりも、何かをしようと決断したときの方が数倍価値がある。

ただ無為に時間が過ぎていくのを見過ごすことはとてももったいないことです。
お金をドブに捨てているのと一緒。

一日一日、毎時毎分毎秒、そのときに何をしていくかを心がけていくことが大事。


…みたいなことを言ったらいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

時は金なり。
これは、お金では時間が買えないということではありません。
お金と同じくらい貴重だと言うことです。

たとえば、人から叱られている時間。
それはとても苦痛に感じる時間ですが、・・・・・・・・・とこの辺で話を聞かなくなるのです。最後の決め台詞までたどりつけません。

時間の大切さとは直接関係はありませんが「鶏口牛後」のお話はしたことがあります。ちいさな会社ですからいくらでもチャンスはあるんです。責任負いたくないだけなのか、内勤を勧めると皆及び腰・・・。背負ったほうが仕事は捗るのになぁ。

お礼日時:2011/08/01 23:13

二度目の回答になりますが失礼します。


真理の追求の仕方とかは教えなくて良いと思います。
それよりも短い言葉でシンプルに。
あと、人は信頼を寄せている人のいう事はよく聞きます。
信頼を得るには、相手の良い行動を評価してあげて下さい。
どんな小さな事でも進歩があれば褒めるのです。
こういう積み重ねで従業員はあなたのおっしゃる事を積極的に聞くようになります。
あなたの会社が発展される事をお祈りしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびのご回答ありがとうございます。
>どんな小さな事でも進歩があれば褒めるのです

褒めてました。でも過去形です。
現在の自分の給料に結構満足してしまっているように思えます。
今の仕事こなしておけばこの給料がもらえるんだぁ的な・・・。
給料決めるのが基本常務さんなのですが、期待値を込め過ぎる給料なのです。
金勘定している私からすれば正直「高過ぎ」と思われる給料、成果が出なければ下げていいと思うのですが下げてくれないんですよね。
私が先頭切ってビシビシやってた頃はみんな少なからず勉強して成長もしてたと思います。(勉強しないと怒られるってのもありましたけど・・・)
私の過激すぎる部分(例えば16時間労働60勤とか)に「みんなついてこれなくなる」という常務さんの懸念があったみたいで、彼らの指導からは現在基本的には離れさせられていますが、同じ事務所内でダラダラと時間を過ごされるのが本当に耐えがたいのです。震災で事務所全壊なので、残ったもともと倉庫だった部分に全てをぎゅーっと詰め込んで仕事してます。
褒めても伸びなくなった奴らに次なる刺激を与えたいのですが、何かいい方法はないのでしょうか・・・

お礼日時:2011/08/01 23:03

大卒 50代の男です



>教えたい相手は50人。その8割が中卒。人の話をじっと聞いていられない、30過ぎても社会人としての
>自覚を持とうとしない、言い返されることを恐れて自分の意見を言えない、そんな方々です。
>わたくし38歳高卒です
大学を卒業して入社した会社は、実家から離れていたので社員寮に入りましたがご質問者様のような感じの「高卒」の先輩に居たのを思い出しますが、それって何?という印象しかなかったです。

質問の「時間の大切さ」は否定しませんが、何故「その8割が中卒」「わたくし38歳高卒です」などなどの単語がでるのか不思議です。 松下幸之助、本田 宗一郎など中卒らしいですが学歴など気にしていなかったと思います。
そんなラベル貼りを止めて「人の話をじっと聞いていられない」「言い返されることを恐れて自分の意見を言えない」など社会人として必要で、仕事に不都合がある場面に接した時点で注意すれば良いのではないでしょうか?


>ついでに100点満点を取る喜びと、それを継続する苦しみも教えたいです。
余計なお節介でしょう。 別に30点でも0点でも良いと思う人はいると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ついでに100点満点を取る喜びと、それを継続する苦しみも教えたいです。
余計なお節介でしょう。 別に30点でも0点でも良いと思う人はいると思います。

彼らも事務職。その30点の仕事で一番の迷惑を被るのは協力会社とその家族なのです。
「なぜ失敗を次に生かさないのか?」という投げかけに、
「う~ん、なんでですかね?」という回答を10年間続けられればさすがにキレますね。
「なぜ?」なんだろうという場面に出くわすと、「う~ん・・こうじゃないかな?」「そうだねぇ」みたいな感じで全く追求しないんですよね。
「その答えを知ってるのは誰だ?俺じゃないぞ」=取引先に聞けば済むことなんですが、電話かけて聞くことに何故か躊躇するんですよね。わからなかったことが解るようになる、これって楽しいことだと思うんですが皆さんどうなんでしょうか?

お礼日時:2011/08/01 22:46

>>自分にとって一番大事なものは時間。



これには同感・・

>>自分にもっともっと時間があれば家族のための時間をもっと持てる

これは考えがずれているように思います。
時間をどの様に使うかと、もっとあればとは似て非なるものです。
時間は限られているので、どの様に使うか・・が問題では?

しかし、あなたが私のこの書き込みに「ムッと」したであろう事は想像に難くありません。
かの様に、従業員の方々も・・時間の大切さを教えられるのは好まないのでは?

>>ついでに100点満点を取る喜びと、それを継続する苦しみも教えたいです。

何故その様に教えたいのでしょうね。
「人は人」の様に感じますが・・
従業員がどの様に生きようと、あなたの会社に損害を与えない限りは自由・・と思うですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
>「ムッと」したであろう事は想像に難くありません。
全然大丈夫です。かれこれ10年以上仕事を圧縮して圧縮して何とかやってきましたが、自分一人では限界を感じましたのでこんな書き込みになりました。
彼らはまだ体が動くから、きっと自分が動けなくなったときのことを想像したことがないのかと思います。肉体系+事務系+接客系という特殊な仕事なもので、そのどれか一つでも欠けてしまうと成り立たないのです。年を取ればいつまでも肉体系の現場に携わることも出来なくなっていくのが現実ですので、今のうちに事務や接客など他の居場所を作ってもらいたいのです。その為の時間を与え続けているのですが・・・・・なかなか有効には使ってもらえてませんね。会社への損害=十二分に与えてもらっています・・残念ながら・・・

お礼日時:2011/07/24 20:47

時間というものがいかに貴重であるかという事は、私なども常々感じていることなので、質問者様にとても共感しました。


さて、ご質問の回答ですが…
こういう事はくどくど言わずシンプルに伝えるのが効果的だと思います。
自分の事を思い返しても、学校なら朝礼の校長の話、また会社なら上司のお説教と、長々延々続くと内容なんてちっとも残らず苦痛なだけでしたね。
だから、たとえばホントに短く社是のように一言にして毎日朝礼のとき皆で唱和する。
言わされる部下達は何の意味か当然わからないからちっとは「これどういう意味だろう?」って考えますよ。
そこでタイミングをみて、質問者様がこの質問の冒頭で書いてられた事を伝えるのです。如何ですか?
質問者様の思いが従業員の方々に伝わる事をお祈りしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
>学校なら朝礼の校長の話・・・・
まさにこの状態なのです。
事の真理を追求してもらいたいのですが、その真理の追求の仕方も教えなければならないものなのか・・・・

お礼日時:2011/07/24 20:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング