親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

中国の高速鉄道は独自技術で成功したと謳っていました。
しかし、日本の鉄道のノウハウで出来たことは間違いないと思います。

 中国内で、批判が高まっていると聞きます。
   矛先を日本の技術指導に向けることが有ると思いますか?

山梨日日新聞

http://www.sannichi.co.jp/kyodo/news2.php?genre= …

※添付画像が削除されました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

独自技術と言ってるのだから、日本のせいにはできないでしょう。



もし日本に責任を負わせるつもりなら、独自技術と言う点を撤回しないとできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 世界各国に独自技術として、特許申請もしているようです。
事故の特許申請なら笑えません。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/25 04:35

他の先進国では絶対ない。

あの国ではわからない。
実際にどうなるかはわからないですけど。

こう言ってはなんですが、人口がやたら多い国。それ故かどうかわかりませんが、
人命の価値も低いようですよ。

とある仕事でその国に行った人が言っていました。とある物の建設にあらかじめ
死亡予算を組んでいるとか・・・。
聞いた話なのでなんともですが、肌で感じて来たその方は、人命に対しての意識が
少なくとも日本人と比較して希薄だったと言っていました。

だから、簡単に車両を埋めるのでしょうなぁ・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
>死亡予算を組んでいるとか・・・。
  超現実的ですね。日本なら保険掛けるので表には出ないですよね。
 housyasei-usagi 様のご回答で半世紀程前の高校時代を思い出しました。
  生物部室に2体分の人骨があったのです。一年生の仕事の一つにはそれを文化祭に一体組あげることでした。
 中国人とインド人で輸入物といわれて、部員は普通に歯を入れたり外したりしていました。
 お墓から掘るのだとか、川から拾うのだとか言われていました。
  ガマの油売りの口上の上手な先輩は、「完全なひと組を確保すのに死んだのでは間に合わないだろう。」などと恐ろしいことを言って女性部員に受けていました。

お礼日時:2011/07/26 03:09

この画像は山梨県ですか?中国?



事故対応のノウハウも日本なのですか? 運転手のおっちゃん300キロ怖くないんですかね?
乗りたくないな 

この回答への補足

>この画像は山梨県ですか?中国?
  中国の画像だと承知しています。
   山梨日日新聞のWeb版記事の引用をさせていただいたとしてインターネットに出ていたので出典を明らかにしました。直下のアドレスをクリックされると全文前画像が見られます。

補足日時:2011/07/26 02:46
    • good
    • 0
この回答へのお礼

  ありがとうございます。
 運ちゃん怖くないのでしょうね。
 他人の運転なら怖いですよね。
若いころ本田の250CCで京葉道路で135km/Hで疾走しました。
 夢中で、快感でした。一度だけです。
  今は乗用車でも100km/Hまでは出しません。
老母が逝ったら、ハワイで飛行機の操縦してみたいと思っています。
 (全財産持って行きます(^^)/)最後の一度だけです。 

お礼日時:2011/07/26 02:56

いえもう、どんな理不尽なことでも平気でイチャモンつけてくる国ですから(笑


絶対、何か言ってくると思います。

世界基準(日本基準でも)では、全く問題にならないようなことでも、「お前の国が~~~したから、こうなった」と文句をつけてくる国ですからね。
理屈なんか通らないんですよ。

それに対して、日本は例の通り、「はいはい、すみません。いかほど補償したらよろしいでしょうか?」てな姿勢で当たるでしょう。
それが一番の問題点だと思います。
無法者・中国ではなく、土下座外交・日本こそが問題だと。

勿論、事故で亡くなった方々には深く哀悼の意を表します。
ネットの掲示板などで、「ざまあみろ」といった論調が見られるのは、悲しいことです。
何国人であろうと、人間です。命は命です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>、「ざまあみろ」といった論調が見られるのは、悲しいことです。

 最後は人間性ですね。
全く同感です。
「古くは、悪いことをすると罰が当たる。」と言いました。
しかし、罰が当たってしまったような状況の人の事はも批判しませんね。
 日本の文化は若干違ってきたようです。
 日本でも理屈が通らなくなりました。

お礼日時:2011/07/26 02:41

初めまして。


事実を捩曲げることなど、造作もナイ国ですから、今後はどうなることやら。

事故の徹底究明よりも、騒ぎの収拾に全力を注ぐ人種ですから。

騒ぎを起こす発信人は中国政府の役人ですから。

何時も反日の流れを使いますね。

ほとんどの中国人は、そういう事を知っていながらデモに参加している‥。


ムカつくけど仕方ないですね。(・o・)

この回答への補足

>事実を捩曲げることなど、造作もナイ国…

この国の、だれを信用して良いのか、事実隠蔽に集団暴行も看過する怖い地域ですね。
http://www.d1.dion.ne.jp/~masina/

補足日時:2011/07/31 21:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

($・・)/~~~
 東アジア人の心の中にはあるのですしょうか。
隣と同じが一番=間違っていると思っても、行動は合わせて方が無駄なエネルギーを使わない。
>ムカつくけど仕方ないですね。(・o・)
  同感です。ありがとうございました。


 千葉県では県職員の、現職小学校長も市役所の公文書偽造騒ぎの騒ぎの収拾に集団暴行を行う輩に加担して、無条件合意の押印を求めるくらいで、後ろには県警が付いているので怖いです。

お礼日時:2011/07/26 02:26

無いですよ。



だって、現場で事故車両を埋めてしまいましたから。
原因を調べようがない。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/2011_china …

この回答への補足

日本でも集団暴行(リンチ)の現場を更地にして、警察は、「知っていると思うが家族がくびになる。」と脅かすと、証拠隠滅に走ります。
 
 儒教の国は、ある意味怖いですね。
http://www.d1.dion.ne.jp/~masina/douga3.html

補足日時:2011/07/31 22:02
    • good
    • 0
この回答へのお礼

  ありがとうございます。
>現場で事故車両を埋めてしまいましたから。
原因を調べようがない。
壊してしまえば証拠が残らないと思っているのですね。
困ったモノだ。

 日本ではこんな事まねして欲しくない!

 重ねてありがとうございました。

お礼日時:2011/07/25 13:22

今の中国ならありうるでしょう。



日本の常識なんて関係ありません。
特許の件にしたって、常識ある国家ならまずしません。
「奪えるものなら奪いたい」っていうのと同じです。
「文句を言えるなら言いたい」って。
もちろん、公にはしません。矛盾しますから。
でも、陰ではガンガン攻めてくるでしょう。
ほんと、やくざの所業です。

この回答への補足

>ほんと、やくざの所業です。
   警察が動かなければ、みんなやくざになってしまいます。
http://www.d1.dion.ne.jp/~masina/keisatu.html
  リンチ(私刑)を警察が看過しては、形無しと思うのですが?
  リンチたる集団暴行の現場は、更地になってるみたい!
http://www.d1.dion.ne.jp/~masina/douga3.html

補足日時:2011/07/31 22:07
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
最近がんがん悪さするところが増えてます。

 絶対に許されないと思います

ありがとうございました。
証拠は壊して埋めて。
調査は、赤提灯で接待受けて? 
一年間も看過して時効待ち?
どこか模範になる国が有ると良いですね
 警視庁は身内の警部を逮捕したし、
  大阪高検は検察官まで逮捕しました。
 千葉県は忙しくて、区党がのさばっています。

お礼日時:2011/07/25 13:30

どんな機械も扱うのは人間。

そこに隙間が生じる。

粉ミルク一つとっても、規格を守りしっかり購買者の安全と健康を思慮に入れる事業主と、そうでない事業主。

明暗が一方に偏るのはなぜ?

はいはい、郵便ポストが赤いのも電信柱が高いのも、みんな私のせいですよ。って、いい加減にしなさい!と言いたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>扱うのは人間。そこに隙間が生じる。
  市役所の境界杭が、局長を通じて母親の生家の土建屋さん横流しされたので、警察も見過ごさなければいけない千葉県にも問題が有るのです。

お礼日時:2011/07/25 13:43

停車していた車両はカナダから技術を導入して“独自に技術を消化した”「CRH1」、そこに追突したのが東北新幹線はやてをベースにして“技術を消化した”「CRH2」です。


中国の高速鉄道の車両は、日仏独カナダからの技術を導入して“独自に消化した”もの、そして信号システムは、仏式を取り入れて“独自に消化した”ものです。

このように、日欧の技術を「吸収、消化して中国式に更に高めた独自の技術」と声高に喧伝していた中国の高速鉄道ですから、今回の事故によって他国のせいにすることは、今まで言っていた“吸収、消化した独自の技術”と矛盾します。
しかも、落下した運転部は重機で計器類を壊し、地中に埋めて証拠隠滅を図ってしまうあたりは、中国らしい幕引きと改めて実感しました。

他国ではこういう事故が起きたら、まず事故現場と車両の徹底検証が行われるのが常識であるのに、真っ先に車両を埋めて、原因も落雷という自然災害のせいにするような雲行きですから、日本に矛先を向けるよりも、中国国民が今回の事故をきっかけに政権批判に矛先が向くことを恐れていると思います。 

この回答への補足

車両梅田のは、追突した東北新幹線型で、先行しているはずというニュースを本日読みました。
  つまり、先に行っているはずの列車が後続の列車に後ろから追突したという不思議な事件に発展しているようですね。
 事情が皆目分からなくなりました。


 日本でも、道路境界杭を、建設課長が母親の生家の土建屋さんに横流しして、それを隠すために、大それたことをしてしまい。県警もあまりの大事件に看過する情況になっています。
 ゴチャゴチャですが、一度ご覧下さい。
http://www.d1.dion.ne.jp/~masina/

補足日時:2011/07/26 21:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>地中に埋めて証拠隠滅を図ってしまうあたりは、中国らしい幕引きと…
 中国文化?儒教文化?証拠隠滅は常ですね。

お礼日時:2011/07/25 13:02

今回の自己は、車両の問題ではなく、運行管理システム


の、安全対策の問題です。

(1)運行管理システムは、ドイツ、フランス、日本に技術者を
派遣し、研修を重ねましたが、

(2)鉄道トップがどの様な思想で、システムに纏め上げたかが、
不明です。

(3)日本なら、3年掛ける、安全テスト(今の流行り言葉では
ストレステスト)が、1年弱しか期間を取っていなかったように、
外部からは見えます。

この回答への補足

>車両の問題ではなく、運行管理システムの、安全対策の問題です。
 月末になって、プログラムのバグが報道されています。
  洞察眼に最敬礼です。

補足日時:2011/07/31 22:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

  中国の技術ではなく、外国研修の結果なのですね。
 やはり、中国文化にには最新技術は馴染まないのでしょうね。
  上の一言で、研修してしてきたヒトの存在は否定されてしまうのですね。
   日本でも「これは戦前のやり方だ!」と窓口で驚くやり方が生きています。
 ありがとうございました。

お礼日時:2011/07/25 06:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング