中小企業の働き方改革をサポート>>

悲劇的なニュースを聞くと、それだけで落ち込んでしまい、ひどいときは寝込んでしまうこともあります。

たとえば、先日ノルウェーで起こったテロ事件。
逃げ場の少ない小さな島での銃乱射だったそうですから、自分もたくさんの人とその島にいて
逃げ惑うところを想像してしまい、うつ状態のようになってしまいます。
ノルウェーって、私の中では穏やかな良い国という感じで、
テロってイメージがなかったものですから、ショックです。

池田小事件のときは、自分も想像の中で子供になってパニックで逃げ惑い、福知山線の事故のときは、自分も電車に乗っていて衝撃で投げ飛ばされるところを想像してしまったり・・・
過去の事件をあげたらきりがありません。

悲劇的な小説や映画でも、似たようなことが起こりますが、
フィクションだとまだ立ち直りが早いです。
しかし、こんな恐ろしいことが現実の世界で起こっていると思うと、どうも・・

主人には「それが人間として普通の感情だよ」と言われるので、
このこと自体が悪いこととは思いませんが。

同じような思いをされる方は、どう気持ちを整理されていますか?

今のところ、私には立ち直るまでとことん落ち込むくらいしか思いつきません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

なんとなくわかります。



私の場合は、乳幼児の子供が二人いるのですが

同じような年の子がひどい虐待を受けて危篤状態とか、
子供の目の前で母親が線路に飛び込み自殺をした、
などのニュースを聞くと号泣してしまい、

深く掘り下げて調べたりしてしまいます。
寝る時も忘れられず、
あの子はどんな気持ちだったのか。
今、心のケアは誰がしているのか。
今後、誰が面倒見てくれるのか。
うちの子がもしそうなったら。

など、キリがないほど考えて涙で眠れなかったり。

主人や友人にもその話をもちかけ、
ちょっと考えすぎじゃないのと言われたり。

でも思えば、感受性が敏感になっている時に
多いかな、と思います。

私も、こういう気持ちはどうやって整理したらいいのか、
この道の著名人の方に聞いてみたいと思ったものです。

同じく、とことん考えて考えて、少しずつ忘れていくような
パターンです。

でも今はもう少し強くなって、
世界規模、宇宙規模で考えてみることにしてるんです。

地球ができてから、沢山の命が繰り返されてきたワケだし
日本だって戦国時代もあり、戦争もあり、知らない残虐も
いっぱいあったワケですよね。

それらのひとつひとつを考え悲しんでいたらキリがないし、
自分の生命も宇宙から見たら一瞬ですよね。
そうやって視点を変えてごまかしながら、
自分の気持ちを切り替えています。
    • good
    • 0

ご主人の言葉通りだと思います。



普通だし当然です。

自殺者数も年間減りません。今、これを書いている間、そして質問者さんが読んでいる間、どこかでニュースにならない事故、事件、災害、自殺で人が死んでます。

感化された後が重要なのではないでしょうか?
ニュースを知り、単に自分の中でショックを受けて感情が昂って、何らかの結果や結論に達したと自己満足して、オワリ…

そして、また次のニュース…って感じで…

“明日は我が身”と思い気を付ける所を見つけるとか、犯罪を犯しそうだと、妙な偏見を他人に抱かないで理解を示して接するとか…

開き直って“自分と自分の家族の事じゃないからカンケーないわ”って思うのも手だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング