ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

こんにちは。
ビデオカメラで、スポーツの試合などを撮影したいのですが、大体30mぐらい離れた位置の選手をアップで(画面いっぱいになるぐらい)、かつあまり劣化なく撮影するには、どのぐらいのスペックの機種が必要でしょうか?

光学何倍ぐらいで説明していただけると分かりやすいですが、レンズの焦点距離なども関係するのですよね?(あまり詳しくありません。)
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No.1です。


補足の方を読ませて頂きました。

> 止まっている選手の顔アップは綺麗に撮れればいいなと思っています。
> これだと35mm換算で、何百mm程度が必要になりますでしょうか?

前述のように全身を画面一杯に写すのに35mm換算で300mm程度必要ですので、
顔のアップですと、6頭身だと仮定すれば単純に6倍して頂いて1800mm程度
の望遠レンズが必要となる計算になります。

1800mm程度の焦点域となると、ビデオカメラといえど光学ズームだけでは
厳しく、さらにテレコンやデジタルズームなどを併用する必要性があります。
しかし、1800mm域の超々望遠での撮影は相当に難しいですヨ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます^^
なるほどー、6頭身だと6倍にすればいいんですね。
1800mmですか。。。
素人には無理ですかね。汗
一度通常のズームで挑戦してみて、その後テレコンなども検討してみようと思います。
ありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2011/07/26 21:25

荒っぽい計算ですが、


使用レンズの焦点距離÷撮影距離が、実像の撮影倍率です。
例えば、1500mm(焦点距離)÷30m=30,000mm(撮影距離)=0.05(撮影倍率)。
即ち、実物が、結像面では、0.05の像として写ると言う事ですね。
これだけじゃ、何の事やら???ですよね。

そこで、35mm判に換算してみましょう。
35mm判の短辺は、24mm。撮影倍率が0.05倍なら、24mm÷0.05で、480mm=0.48mのアップが可能になります。

要するに、35mm判換算画角で○○mm相当とスペックに記載されているので、上記の例を参考に、どれ位までアップ出来るか調べて下さい。

何れにしろ、コンシュマー向けの製品では、テレコンバータが必要。
手持ちは無理ですから、頑丈な三脚に油圧式の雲台も必需品。
一旦、フレームアウトすると被写体を探すのも困難。
簡単に撮れると思ったら大間違いとだけ、忠告しておきます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます^^
ちょっと難しかったですが、0.48mのアップが可能ということは、頭の先から48cmの範囲までが画面一杯に入るということでいいんですよね?
ビクターのビデオで1600mmのがあったので、検討中ですが。。。
まずは10倍ズームぐらいから練習してみようと思います。
ありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2011/07/26 21:30

アップを重要視するのなら、単純に"光学○○倍"っといった数値では判断しない方が良いかもしれませんよ。


デジカメ等で性能表示に使われる"光学○○倍"というのは、ワイド側に比べた望遠側の数値の比になるので、装備しているズームレンズのワイド側の値が小さく設定されている物では、当然望遠側もそれに対した比の値になります。
例えばワイド側が25mm相当の光学5倍なら望遠側は125mm相当になりますが、ワイド側が33mm相当の光学4倍では望遠側は132mm相当となり、こちらの方が望遠に関しては有利になります。
なので望遠重視ならあくまでも望遠側の値で判断した方が良いでしょうね。
>大体30mぐらい離れた位置の選手をアップで(画面いっぱいになるぐらい)・・・・・
どんなスポーツなのか・・・・・サッカーのように広い範囲を動き回るのか?野球のようにある程度動く範囲を予想できる物なのか?バレーボールのように狭い範囲で動き回るのか?などなどや、画面いっぱいって言うのも全身でいいのか?表情まで捕らえるのか?・・・・その辺がよく判らないのですが、出来れば量販店などで実機を使って確認した方が良いと思います。
その場合手ぶれ補正などが必要になると思うし、制止画の能力も気になるかもしれないしね・・・・・・
参考
http://www.jvc-victor.co.jp/dvmain/gz-hm690/feat …

この回答への補足

ありがとうございます。^^
質問があいまいですみません。m(__)m追加補足です。

>望遠重視ならあくまでも望遠側の値で判断した方が良いでしょうね。

なるほど。望遠側の焦点距離?で見ればいいんですね!
kuma56さんの張って頂いたリンクの機種で言うと、41.4~1656mmの部分を見るということですよね?

質問があいまいでしたが、サッカーのように動き回る選手も野球のように止まっている選手も撮りたいです。
動いている選手は全身~上半身のアップぐらい、止まっている選手は上半身から~顔のアップが綺麗に撮れる位を希望しています。
他の方の回答だと、300~400mmぐらいあればよさそうですが、そうするとワイド側40mmの光学10倍ぐらいの機種でも十分カバーできるということでしょうか?

補足日時:2011/07/25 12:14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました^^

お礼日時:2011/07/26 21:31

一眼レフなら400mmぐらいですね。

そんなにアップじゃ無くて良いなら300mmでしょう。
コンパクトデジカメなら最低10倍、12倍ズームと言われる物が必要です。
ただ、コンデジだとそこまでやると手ぶれが心配ですね。

この回答への補足

ありがとうございます。^^

コンデジでは無くてビデオカメラを考えていますが、三脚を使用すれば、400mmほどあれば顔のアップをブレずに綺麗に撮るには十分でしょうか?
手持ちだとやはり10倍以上は厳しいですよね?

補足日時:2011/07/25 12:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました^^

お礼日時:2011/07/26 21:31

30メートル程度離れた人物の全身を画面一杯に写すには、計算上は


35mm判換算で300mm程度の焦点距離が必要となります。

アップ(画面一杯)…と言っても、全身なのかウェストアップ程度なのか、
バストアップなのかによって判断は異なりますのでご注意ください。

いわゆる光学何倍というのはズーム比(広角側と望遠側の比率)を表した
ものであり、どのくらいの大きさで写るということを表した数値ではありません。

…とは言え、昨今のビデオカメラでは光学10倍ものズーム比があれば
たいがい300mm相当の焦点距離は含まれます。

ある程度、大きく写すにはそれなりに優秀な手ブレ補正が必要となり
ますので、そういったものもぜひ考慮してみてください。

この回答への補足

ありがとうございます。^^
質問があいまいですみません。m(__)m 追加補足です。

動いている選手の顔アップはフレームに捕らえることが難しそうですが、止まっている選手の顔アップは綺麗に撮れればいいなと思っています。

これだと35mm換算で、何百mm程度が必要になりますでしょうか?

補足日時:2011/07/25 12:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました^^

お礼日時:2011/07/26 21:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカメラとビデオカメラの倍率

カメラの倍率は焦点距離で決まるものであって
倍率という言葉自体にはあまり意味がないと思います。
これについては同様な質疑応答がこのサイトでなされており裏が取れました。

ところがデジタルビデオカメラの方ではどの機種も倍率を宣伝しています。
今回、ビデオカメラの購入にあたってスペックをみているうちに
カメラとビデオカメラの倍率の扱いの違いが分からずに迷路に入ってしまいました。

とりあえず整理してみた点では
「ビデオカメラは焦点距離と画角の関係がメーカや機種を問わずに同じである」
ということです。この通りなら倍率は意味のあるものとして合点がいくのですが
レンズの口径がビデオカメラごとに違うのでこれはないと思います。

実際はどのようになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

倍率…というものは、まず基準があり、それに対する比率のことを言います。
倍率自体に意味がないのではなく、どの程度の大きさに写るのかという観点では意味がありません。

例えば、28-300mmという焦点距離のズームレンズの場合、その倍率(ズーム比)は約11倍となります。
18-200mmというズームレンズもその倍率(ズーム比)は約11倍になりますが、前者のレンズ(300mm時)の方が
後者のレンズ(200mm時)よりも大きく写すことが可能なんです。

大きく写したい場合、倍率の大きなレンズの方が良いかと聞かれると、必ずしもイエスとは限りません。

次に誤解されている部分について説明します。
ビデオカメラは焦点距離と画角の関係がメーカや機種を問わず同じとは限らないという点です。

またレンズの口径についても触れられていますが、レンズ口径というものも画角や焦点距離以外にもF値
にも大きく左右されますので、参考になりません。
例え同じ画角や焦点距離であっても、光を多く取り込むため口径の大きなレンズというものが存在します。

ビデオカメラで倍率が重要になるのは、動画撮影ではズーミングという手法が重要だからです。
難しいことを考える必要はありません。
デジカメもビデオカメラも倍率に関する考え方は同じです。

倍率…というものは、まず基準があり、それに対する比率のことを言います。
倍率自体に意味がないのではなく、どの程度の大きさに写るのかという観点では意味がありません。

例えば、28-300mmという焦点距離のズームレンズの場合、その倍率(ズーム比)は約11倍となります。
18-200mmというズームレンズもその倍率(ズーム比)は約11倍になりますが、前者のレンズ(300mm時)の方が
後者のレンズ(200mm時)よりも大きく写すことが可能なんです。

大きく写したい場合、倍率の大きなレンズの方が良いかと聞かれると...続きを読む

Q望遠レンズの倍率の見方がわかりません

普通のデジカメだと、光学3倍、などという感じで大きさは大体想像が
ついたのですが、一眼レフの望遠レンズはよくわからない数字です。
できるだけ大きい倍率のが欲しいので、光学10倍くらいのものを
一眼レフの望遠レンズに直すと数値はどのくらいになるのでしょうか?
なにもわからないのでごべんたつおねがいします。

Aベストアンサー

>一眼レフの望遠レンズに直すと数値はどのくらいになるのでしょうか?

ズームレンズの倍率は、望遠側の数値÷広角側の数値=倍率 という計算式です。

28mm ~ 280mm
50mm ~ 500mm
どちらのレンズも10倍ズームになります。
でも、50mm ~ 500mm と言うレンズは存在しないでしょう・・・。
28mm ~ 280mm も無いかも知れませんね。(近いものはあるかも)

10倍の倍率があると、かなり大きなレンズになりますし、重量も重くて価格も高い物になりますので、実用的なレンズとは言えません。
ズーム全域での描写能力にも問題が出てくる(調整しきれない)ので、綺麗に写るレンズとは言えない物になる可能性もあります。

通常は3倍ズームが普通です。
欲しいカメラのレンズカタログをじっくりとごらんになって見て下さい。

Q100m先の人の顔をアップで撮るには何倍ズームが必要ですか。

デジカメ初心者です。

野球場の外野席で金網越しまたは中段くらいからバッターボックスに立っているバッター(100mくらい先にいる)の顔をアップで撮影したいのですが、光学何倍ズームのものを購入すればよいでしょうか。
また、簡単な計算式(距離と被写体の大きさなどから)がおわかりでしたらご教授ください。

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 外野席から顔のアップが撮れるカメラがあったとしても・・・まず、撮れません。
 1.手持ちでの撮影は不可能(たいてい三脚禁止)。 ファインダーで何処を見ているのかさえ判らないと思います。
 2.三脚可でも応援などで外野席はかなり揺れます(特にロッテの応援は・・・、一脚で固定して光学10倍ズームでも船酔いするみたいに揺れます)。
 
 バッターの顔を狙うには内野席(ベンチの上)の前列が良いですが、右打・左打で撮れる、撮れないがありますが・・・。
 光学10倍ズームで全身、15倍で上半身ぐらいでしょうか・・・(球場によっても異なると思います・・・福岡yahooドームでは)。

 あと、大切なのはISO感度設定・・・屋根無し球場は別ですがドーム球場は見た目より暗いです。
 できればISO3200以上でも高画質で撮影出来るものが良いのですが・・・コンデジではありません(コンデジでもISO3200は出来ますが、油絵みたいな画像になります)。

Q運動会に光学ズーム12倍は不適か?

10年前に買ったDVカメラ SONY DCR-TRV17Kからの買い替えですが、
SONY CX590V が画質も良く予算的にも適しているのですが、幼稚園と小学生の子供がいる為、運動会などでは光学12倍ズームでは足りないのではないかと迷っています。
価格も安く光学25倍のCX270Vも考えましたが、雑音が入るとのレビューを見て、やめました。


また10年は使いたいと思っているので、多少高くてもいい物を買いたいと思っているのですが、やはり、運動会などでは光学12倍では足りないでしょうか?

アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

どのカメラが良いかという回答はさておき、ご質問については12倍ズームでよいと思いますし、CX590VとCX180なら、迷うことなく590Vでしょうね。

他の方も書かれていますが、20倍も30倍もズームがあっても使いきれません。
No.5の方が書かれているのは、同じ倍率であっても、例えば焦点距離20ミリから20倍だと400ミリまでになりますが、50ミリから10倍だと500ミリになり、後者の方が望遠としては拡大できることになるので、倍率が重要なのではなく、どこまで寄せられる(最終の望遠側は何ミリなんだ)かが重要という意味です。
その視点で見ると、CX180は、35ミリ換算(昔のフィルムカメラ)でf=29.8-894mm(16:9時)、 f=36.5-1095mm(4:3時)ということですから、ワイドで約900ミリ、従来のサイズではなんと1000ミリを超す超望遠になります。
こんな超望遠を誰が手持ちで撮影するでしょうか、ということを皆さんおっしゃっているのです。
幾ら動画で、手振れ補正があったとしても、ブレブレになることは目に見えています。
一方、CX590Vは、同換算で、f=26.8-321.6mm(16:9時),f=32.8-393.6mm(4:3時)ですから、300ミリ~400ミリですね。これは手持ちの限界だと思いますよ。

それと、運動会でお子さんを出来るだけアップで撮りたいと思われるかもしれませんが、子供のビデオはある意味成長記録ですから、周囲の雰囲気は重要です。
徒競走では、どのポジションを走っているのか、一緒に走った友達は誰か、演技でも全体はどのような感じなのかを記録することも大切です。
20倍、30倍で顔や上半身だけ写した徒競走は意味がありません。と私は振り返ってみて思います。
ある程度周囲を入れた、運動会(学芸会でもそうです)を撮れば、後から見たときに雰囲気を楽しめます。
テレビではマルチカメラで追いますから、全体とアップを切り替えながら放送できますが、我々は1台のカメラで撮影するのみですから、あまりにアップよりは、ある程度のアップが絵作り的にも良いと思います。

あと余談ですが、本来フルHD画質は1920×1080で約200万画素必要なところ、CX180のセンサーは149万画素(16:9), 112万画素(4:3) で、これに足りていません。
つまり撮影時に足りない画素数を補う処理をしてフルHDとしています。そういう意味では、本来のHD画質を持ったものとはいえません。
目先の倍率に惑わされて、なんちゃってHDを買うよりは、倍率はそこそこでも画素数の足りているCX590をお買いになったほうが良いと思いますよ。

それと三脚ですが、持ち運びや使用環境の制約があるなら、1脚(モノポッド)をお買いになって、補助的にお使いになるという手もあります。
例えば。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF-%EF%BE%93%EF%BE%89%EF%BE%8E%EF%BE%9F%EF%BD%AF%EF%BE%84%EF%BE%9E350EX-SLIK-%E4%B8%80%E8%84%9A-%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%89350/dp/B000VK8I8K
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/special/20101014_398551.html

どのカメラが良いかという回答はさておき、ご質問については12倍ズームでよいと思いますし、CX590VとCX180なら、迷うことなく590Vでしょうね。

他の方も書かれていますが、20倍も30倍もズームがあっても使いきれません。
No.5の方が書かれているのは、同じ倍率であっても、例えば焦点距離20ミリから20倍だと400ミリまでになりますが、50ミリから10倍だと500ミリになり、後者の方が望遠としては拡大できることになるので、倍率が重要なのではなく、どこまで寄せられる(最終の望遠側は何ミリなんだ)かが重要とい...続きを読む

Qテレコンバージョンレンズについて

写真は全くの初心者なんですが、
最近、デジカメの一眼レフのカメラを買いました。

そこで質問なんですが、テレコンバージョンレンズというのをつけると、
写真はどのように撮れるんでしょうか?
くだらない質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

一眼レフ用のテレコンには、1.4と 2.0倍とがあります。装着すると
使用するレンズの焦点距離が、その倍率分大きくなり望遠の効果が得られます。
カメラメーカーの純正と、レンズメーカー製が市販されていますが、カメラの機種に合ったものが必要です。
テレコンは便利なレンズなのですが、注意すべき点があります・・一般的には1.4倍でF値が一段、2.0倍で2段暗くなるので、基のレンズがF値が大きいと、オートフォーカスが効かなくなる場合があります。
私はキヤノン20Dを使用していますが、AFの動作保証はF5.6まで なので、所有する両者純正テレコンを使う場合にも、使用するレンズのF値を考慮しています。
キヤノンの場合は、テレコンとズームレンズの組み合わせに制限が有りますから(取り付けられない)調べる事が必要です。
私はEF70-200mm F2.8L IS に装着していますが、2倍の場合は画質の低下があり非常用として使っています。 1.4倍は画質低下は殆ど見られず重宝しています。
いずれにしても、貴方のカメラ機種と所有レンズ、考慮しているテレコンメーカーと倍率を記載して質問をすると的確な回答が得られると思いますよ・・・。

一眼レフ用のテレコンには、1.4と 2.0倍とがあります。装着すると
使用するレンズの焦点距離が、その倍率分大きくなり望遠の効果が得られます。
カメラメーカーの純正と、レンズメーカー製が市販されていますが、カメラの機種に合ったものが必要です。
テレコンは便利なレンズなのですが、注意すべき点があります・・一般的には1.4倍でF値が一段、2.0倍で2段暗くなるので、基のレンズがF値が大きいと、オートフォーカスが効かなくなる場合があります。
私はキヤノン20Dを使用していますが、AFの動作保証はF5.6...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報