初めての店舗開業を成功させよう>>

08OCRに乗っていますが、お尻の痛みに苦しみ続けています。
ポジションチェックはもちろん、レーパンも着用してサドルの旅に出ること数年、
このお尻の痛みさえ消えたら(薄まったら)とずっと思い続けてきました。

このたび、我が家の財務相の許可が出た為、めでたく2台目を購入することと相成りましたが
そこで質問です!

カーボンフォークはしなやかだとよく耳にしますが、お尻の痛みにも効果がでるのでしょうか??

私のお尻に安息の日々は訪れるのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

08OCRはカーボンフォークだったと思いますが、、、


カーボンフレームの書き間違いですかね?

お尻の痛みは乗り方によるところが大きいですよ。
個人的には、サドル交換じゃなくてポジションや乗り方で対処してます。
ぼくの好みは、サドルは前下がりですね。
知り合いではかなり前上がりにしてる人もいてましたから、サドルは水平より、前後どちらかに傾けた方がお尻には優しいかもですよ。
場合によっては、一度か二度傾けただけでも全然変わったりしますから、ここに一番気を使いますねー。
サドルの高さは高めですね。
ハンドルは低目が好きで、これも体重を前後に分散させる効果があるかもです。
ただし,慣れないと首や肩が痛くなるかも、、、
シートピラーはぼくには効果ありませんでした。
以上のポジションで乗りにくく感じる時は、ハンドルの取り付け角度をいじってやって、一寸しゃくってやると乗りやすくなるかもです。

ケイデンスは85rpm前後とやや低目。
これは回すのが苦手なせいもありますが、高回転にするとサドルに腰を落ち着けちゃうせいか痛くなりやすいようです。
スピードを上げた時には110rpm程度は維持できますけどあまり好きじゃないですねー。
走るコースはなるべく登りを多く取り入れるようにしてます。
平地だけだとお尻が痛くなりやすいんですよ。

以上がぼくの経験からくるお尻が痛くなりにくいポジションです。

で、本題のカーボンですが、お尻の痛みに一番関係するのはシートスティの形状ですね。
シートスティがストレートなものはリアの衝撃がお尻に直に来るので痛くなりやすいです。
ベンド加工されているものはお尻に優しいですし、やはりここがカーボンのものもいい感じでした。
ただし、チェーンスティまでベンド加工されているものは、物によっては加速が悪くなる可能性がある傾向があります。

でも、フレームより効果があるのはタイヤですよ。
やはりタイヤをやや太めにして、低圧にするのがフレームを交換するより効果がでかいです。
08OCRなら、ひょっとしたら28c程度まで入るんじゃ無かったですかね?
あとは、走り込む事ですね。
走りこんでお尻に筋肉が付くと痛くなりにくいんですよ。
いろいろ試しながら走る込んでいるうちに、元のポジションでも痛みが出なくなったという話しはよく聞きます。
特に山岳の走り込みが結構効くみたいですよー。
安息の日々が訪れることをお祈りします。
    • good
    • 0

お尻の痛み・・・


どこでしょうね?
一番多いのが「骨盤幅=二つポイントのところの痛み」
またズレの類
蟻の門渡り(尿道)

当方骨盤幅は結構広めで
骨盤(へこみ)形状もあまり丸くないので
フラットで幅が少し広めのプロロゴ・ナゴがベストな感じです。
=まあ今時のサドルです。

でも一番痛みに関係があるのは
既に回答にあるとおりポジションですね。
=サドルを下げる・低くする+ハンドルも低くする
サドル探しのたびにでる前に
ポジション探しのたびにでるべきではないのかと思います。

ついでに言えば、またズレや尿道辺りであれば
サドルをわずかに前下がりにする方法もあります。

サドル探しのたびはなんともいえませんが
大まかに
どこでお尻を支えようとするのか?ということと
痛みとの関連性を考えて試した方がいいでしょうね。

フォークもポストも
ポジションを低くすることにはかないません。
当方もわざわざ
アルミのCAAD9をフルカーボンポスト+TIMEフルカーボンフォークに変えていますが
別におしりが痛いわけではありません。
効くとは思いません。
    • good
    • 0

アルミフレームのFCRにも乗っていますが、痛くないですよ。


サドルは最初から付いていたWTBのスピード5です。

OCRが尻に荷重が掛かりやすいから痛いのでは?
    • good
    • 0

フロントフォークをカーボンにすると、手のひら・手首・ひじ・肩・首の負担が少なくなりますが、ケツには影響少ないです。


1の方の言われるように、チェーンステーとシートステーがカーボンならかなり乗り心地が良くなります。
シートピラーをカーボンにするとかなりの効果です。ただしブランドやモデルで違います。

>サドルの旅
何個くらいサドルを替えたのでしょうか。
回答者は、サドルに関しては無頓着なので、クッションが良くてケツが落ち着けばよいと思っています。
昔は硬めのサドルに乗っていたので、今どきのサドルは、乗り心地がよいなと思っています。

レーパンにクリームなどを塗りますか?塗るだけでかなり痛みが減ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

>1の方の言われるように、チェーンステーとシートステーがカーボンならかなり乗り心地が良くなります。

チェーンステーとシートステーと言うことはカーボンフレームは乗り心地が良いってことですね

>シートピラーをカーボンにするとかなりの効果です

試していませんでした。
シートピラーのカーボンへの変更試してます。

サドルの旅は6つ程、駅を通過したところです(苦笑)
その資金を他にまわせていたら>< とも思いますが、
それも旅の思い出ですね(笑)

お礼日時:2011/07/25 20:51

オールアルミのものをフォークだけカーボンにして乗っていました.手,腕,肩は楽になりますが尻には効果なかったです.

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

アルミフレーム車を買ってお尻が辛いようなら、程度の良いカーボンフォークに交換するプランも考えていましたが・・・

厳しそうですね><

お礼日時:2011/07/25 20:30

カーボンフレームは 一番 人間の体に合ったロードフレーム素材の様です


適度に 撓み適度な強度
但し メーカーやモデルによる 出来栄えの差は有ります。 激安カーボンはまず X

フォーク(フロント?)はサドルの乗り心地影響はさほどでになく 
シートステイやチェーンステーの方が 影響度が大きいでしょう
チェーンステイは柔らかいと乗り心地は 良くなりますが クランクを漕ぐパワー伝達の逃げも出ます。
固ければ ダイレクトな漕ぎ感ですが 膝に来たり 乗り心地が 固くなります。

フレームは 現車試乗して見ないと 乗り味が解りません

サドル形状も自分の お尻に合う物を捜す 最良のサドルで あとは、尻を鍛える事も 必要です。

最終手段
見た目悪いですが サドルに クッションカバーを付けると 衝撃吸収され 少し緩和されます。
デルターツーリング社製 3Dネット素材が良いです。
下記ショップで オリジナルで作成 販売しています。 一考されて見ては。

参考URL:http://www.jetset.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございます

>見た目悪いですが サドルに クッションカバーを付けると

サドルの旅の途中で、不恰好な大きさのジェル入りサドルも使用しました。
座ってしまえばわからないにのですが、多少の痛みとなにより精神的な苦痛に耐えられませんでした。

予算的にはアルミなのですが、尻が快適になるならカーボンまで頑張りたいと考えています。
カーボンフレームは、僕のお尻を救ってくれるのでしょうか?

お礼日時:2011/07/25 16:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング