中小企業の働き方改革をサポート>>

SONARx1PRODUCERについての質問です。
OSはWindows7 HomePremium
mp3でエクスポートするためにlame3.98.4を使っています。

先日ASIO4allを入れて音質が良くなったのですが、完成した楽曲をエクスポートして再生してみるとSONARで聞いていた時と少し違うかんじになってしまいます。
ノーマライズされているというか、音質も少し悪くなっている気がします、特に曲の静かな部分でだんだん音が大きくなるのが一番気になります。

これはどうしようもないことなのでしょうか?
設定や環境が悪いのでしょうか?
原因や解決方法などわかる方回答お願いします。

ネット上でコラボ制作をしているため、ほかの方々に迷惑をかけてしまうので大変困っています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

> ちなみにドライバモードは何を使っていらっしゃいますか?



ASIOモードです。結局ASIO対応のオーディオI/Fをつながないと、私の環境では実用になりませんでしたので…ASIOで使っている限りは、I/FがUSBであれPCIボードであれ問題ないです。

ところで、今は再生だけなら問題ないんですよね?だったらとりあえず仮面舞踏会♪みたいな、自己録音ソフトで逃げてみるのはどうですか?

http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se268485. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました、いろいろと調べてみて、下から入っていたサウンドカードがどうやら非常に性能が悪いということが発覚しました。

今ASIO対応ではないのですがオーディオインターフェースをつないでみたところ多少は改善しました。

近いうちにASIO対応のオーディオインターフェースを購入したいと思います。ギターなどの録音もしたいですし、、、、

仮面舞踏会♪も使わせていただきます!

大変お世話になりました!!

お礼日時:2011/07/25 23:31

ミュージック・マスターが制作を手掛けた「SONAR X1 完全攻略ガイド」は、ソフトのインストールから、オーディオインターフェイスやMIDIキーボードなどのセットアップ、ドラム/ベースといったバックトラックの作り方、ギターレコーディング、ミックス、最終的なオーディオファイルの書き出し、マスタリングなど、SONAR X1で曲作りを行なう手順を余すことなく解説したユーザー必携の攻略本です。



 誌面では、PRODUCER/STUDIO/ESSENTIALのすべてのユーザーを対象に、今回のバージョンで一新された「1つの画面ですべての操作が行なえるユーザーインターフェイス」の使い方やProChannelを使った本格的なミックスの手法、V-Vocalを使ってのボーカルのピッチ補正、さらにはマトリックスビューでのフレーズのアレンジテクニックといったX1シリーズならではの機能についてもわかりやすく解説しています。

 これからSONAR X1で曲作りを始めてみたいという人はもちろん、すでにSONARを利用しており、さらに理解を深め活用範囲を広げたい中上級者を含めたすべてクリエイターにとって、安心してオススメできる一冊となっています。
    • good
    • 0

私はX1 Studioを使っていますが、そう言うトラブルは経験したことないですね…ところでその現象は、MP3にエクスポートした時だけですか?wav出しでもそうなりますかね?もしwav出しで問題ないのなら、エンコーダ周りに何かありそうだと言うことになります。



個人的にはASIO4ALLを入れると、音が出なくなるトラブルに必ず見舞われるため、使用を避けていますが。また、wavでエクスポートした後に午後のこ~だでMP3にエンコードしています。

この回答への補足

回答ありがとうございます!

wavで出してもmp3で出しても大差はないようです。
ちなみにドライバモードは何を使っていらっしゃいますか?

補足日時:2011/07/25 18:15
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング