パソコン用のキャリーバッグを作りたいです。
薄めのジーンズ地に綿をはさんで、キルティング風にしたいです。
お店の方に、アイロンでくっつく綿「接着キルト綿 ポリエステル100%」を教えてもらって買ったのですが、うまくくっつきません。
何かこつがあるのでしょうか?
分かる方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

アイロンの温度の問題?
ジーンズ地にはくっつかない?
スチーム?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

キルト綿の裏表は間違ってないですか、接着芯には片面用と両面用があります


デニムの目が粗いと付き難い事が有ります、又接着して直に触ると取れやすいので完全に熱が冷めてから次の作業をして下さい。接着する前にデニムの方に霧吹きをしておくと比較的付き易いです
接着力が弱いようなら、スプレー式の のりが有るのでそれを使うと良く付きます
接着して有っても放射状に仕付けをしてからキルティングした方が良いですよ
アイロンの温度は指定温度を限界と考えて下さい。温度が高すぎるとポリエステルが溶けて痩せてしまい、硬くなります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

接着芯に片面用と両面用があるとは知りませんでした。
触ってみると、片面だけざらざらです。
そう言われれば、昨日アイロンがけしたところの片方が何となくくっついてます。
温かい内に触ったのも原因なんですね。

スプレー式ののりもあるんですか?
さがしてみます。
GW中に仕上がるように頑張ります。
市販のキルティング地を使えば早いと思うのですが、
形から入ってしまう初心者の悪い癖です。

助かりました。
という言葉は、バックが出来てからじゃないと言えませんが、
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/28 19:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキルト芯の使い方

キルト芯の使い方

ミシン初心者です。子供のピアニカのバッグを作ろうと思っています。
手持ちの生地を使おうと思ったのですが、生地だけでは、やわらかすぎるので
キルト芯をはさもうと思うのですが、使い方がわかりません。
表布とキルト芯と裏布をただはさんで縫うだけでいいのでしょうか。
キルトのように放射線状に縫わないといけないのでしょうか。
キルト芯の縫い方がのっているサイトなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

キルト芯にはいろいろあります。
厚手から薄手まで、さらに、手縫い用、ミシン用。
アイロン接着できるものもあります。これも片面、両面。

表布、キルト芯、裏布の3枚を重ねて縫って仕立てればいいのですが、ただ縫っただけだと、使っているうちにキルト芯が中で破れたりして、芯が寄ってしまったところ、芯がなくなってしまったところが出てきてしまいます。
これを防ぐために、キルトをします。

キルトは布の中心から外に縫うと、しわになったりしません。放射状に縫うのはそのためです。
実際には放射状じゃなくても、斜め格子(一番一般的)とか、ペイズリ―柄とか、いろいろです。

あらかじめ表、キルト芯、裏を重ねて、表を上にして、キルトをかけます(縫うってことです)。
そのあとでバッグの形にカットしてください。

キルト芯はフカフカしたのじゃなくて、目の詰まった薄手の物が扱いやすいと思います。
アイロン接着キルト芯を使えば、ずれにくくなります。(ミシンの場合)

ただ、初めての方は、ずれます。間違いなく。
No.1さんもおっしゃってますが、キルト生地というものを売ってますので、その方が楽です。

キルト芯の代わりにネルという生地を使ってもいいと思います。
3枚重ねるのは一緒ですが、キルトはしなくてもいいですよ。(バッグくらいの大きさなら)

参考になれば

キルト芯にはいろいろあります。
厚手から薄手まで、さらに、手縫い用、ミシン用。
アイロン接着できるものもあります。これも片面、両面。

表布、キルト芯、裏布の3枚を重ねて縫って仕立てればいいのですが、ただ縫っただけだと、使っているうちにキルト芯が中で破れたりして、芯が寄ってしまったところ、芯がなくなってしまったところが出てきてしまいます。
これを防ぐために、キルトをします。

キルトは布の中心から外に縫うと、しわになったりしません。放射状に縫うのはそのためです。
実際には放射状じ...続きを読む

Qフープを使ってのキルティング(ハワイアンキルト)

まだまだ初心者の者なのですが、
初めてフープを使ったキルティングをしています。
しかし、どうも目と目の間隔があいてしまいます。
生地を少したるませて、垂直にさして裏から針をおして・・と本通りにやろうとするのですが、
針を押し上げると、さしたとこから5ミリぐらい離れて針先がでてしまいます。
上手に使えるコツなどあるのでしょうか?
慣れてくれば、自然に上手になってくるものでしょうか?

Aベストアンサー

NO.1です。遅くなってすみません。

確かにフープなしでキルティングをする人は少ないかもしれません。私はキルティングの専用台まで買ってしまいましたが、1回使っただけで、今では部屋の端にしまったままです。

黒羽志寿子氏は藍を使った作品で有名な作家ですが、この方がフープを使わないキルティングを実践されています。一度本を図書館か書店で手にとってみてください。ひざがキルト台と言われて、ひざに巻きつけてキルティングをされています。

私はそこまではしません。テーブルにしつけをかけたのを置いてやります。でも、しつけはしっかりかける必要がありますよ。どちらがやりやすいか、それに作品がきれいに仕上がるか試してください。

Qキルト芯について教えて下さい!

このようなURLの作品について教えて下さい!http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d63449494

まず説明には、「接着芯を貼り、キルト芯を挟みました」とありますが、接着芯は、ボーダーのニットとリネンの部分に貼ったとして、それと裏地の間にキルト芯を挟んだ・・・と判断していいのでしょうか?以前もこちらで「接着タイプではないキルト芯」について質問させて頂きましたが、接着タイプでないと、キルト芯が生地の間で浮くようなので、接着タイプを買おうと思っていました。でも、この位の小物だったら浮かないのかも?とも思えてきて・・・どうでしょうか?

また、今回のURLのように「挟む」パターンではなく、接着させるパターンだった場合は、キルト芯は裏地に貼り付けるのでしょうか?それとも、接着芯を貼った上に、さらにキルト芯を貼り付ける???

アドバイス、宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

以前、キルト芯について解答させていただいた者です。

私もNo.1回答者さんと同意見で、基本的には自分のやりやすいやり方でよいと思います。
というのも、一口に生地・接着芯・キルト芯といっても実際に買いに行くと売り場にはそれぞれ何種類もあってどれを買ったらよいのか…初心者でなくとも迷うこと…あると思います。

一番良いのはやはり、実際に試してみること!だと思いますよ。
手芸専門店であれば、生地・キルト芯・接着芯も10cm刻みでカットしてもらえると思いますので、それぞれ気に入ったものを少量ずつ買ってみて、実際に試してみるとどんな感じか分かるはず…!

生地と芯の相性もあったりするので、文章で説明するのも理解するのも難しい部分があるかもしれません。


ちなみにURLの作品を拝見しましたが、携帯ケースやキーケースなどの小物でしたら接着タイプのキルト芯でなくても大丈夫ではないかと思います。

ようするに、バッグくらいの大きさになりますとどうしても普通のキルト芯を挟むだけですと(キルト芯にもよりますが)だんだんと浮く感じがしたり・あとは、モノによっては汚れたりするとお洗濯することもあると思います、そうしますと芯によってはずれたり・剥がれたりしやすいものがある…ということから なるべくキルティングするか、接着タイプを使うほうが安心と思うのです。


でも、小物ならそもそもの範囲(使う布)が少しで済むのでキルト芯が浮くなど…気にならないと思います。(←それに小物ってあんまり洗濯したりしませんよね?)

携帯ケースやキーケースなどなど…(表布+接着芯)+キルト芯+(裏布)となっているのは、より厚みを多くして携帯などの中にはいるモノの保護(クッション)の役目もあると思います。


普通のキルト芯(接着タイプじゃないキルト芯)でも、綿の目が粗いモノ・分厚いタイプ・綿のキメの細かいタイプなどなど…手芸店に行くと何種類かあるはずです。値段も色々だと思いますが、私は綿のキメの細かいタイプが使いやすいのでよく使ってます。

以前、キルト芯について解答させていただいた者です。

私もNo.1回答者さんと同意見で、基本的には自分のやりやすいやり方でよいと思います。
というのも、一口に生地・接着芯・キルト芯といっても実際に買いに行くと売り場にはそれぞれ何種類もあってどれを買ったらよいのか…初心者でなくとも迷うこと…あると思います。

一番良いのはやはり、実際に試してみること!だと思いますよ。
手芸専門店であれば、生地・キルト芯・接着芯も10cm刻みでカットしてもらえると思いますので、それぞれ気に入ったも...続きを読む

QLAVENHAMのキルティングジャケットのようなキルティング

こんにちは。

LAVENHAMのキルティングジャケットのようなキルティングを探しています。

布屋さんではあまりカラーのキルティングがなくて、ネットでも探したんですが・・・。

どうしてもLAVENHAMちっくなキルティングジャケットがほしいです(高くて買えない(涙))。。。

Aベストアンサー

LAVENHAMのキルティングジャケット、サイトで見ました、、、

キルティング自体は、シンプルなライン(四角いキルティング)ですよね、、、生地はかわいい!!

で、自作しちゃいましょう!
気に入った生地を買ってきて(サイトではチェックのシャツコールみたいな生地でしたが)中にキルトわたはさんで縫えば良いのです。

裏地はつるつるのではなく、綿の柔らかな肌触りの良いものでOKです。袖だけはツルツル裏地のほうがいいですが。

作ってみよっかなぁ~という気になったら、補足ください。

Qクレイジーキルトのキルティング

クレイジーキルトのフロアマットを作っています。
本によると、
(1)クレイジーキルトのパターンでトップを仕上げ、
(2)ピースのはぎ目にステッチをし、
(3)その後裏布、キルト芯を合わせてピースの際に落としキルト、
という順序なのですが、この順番だとステッチの上からキルティングをしてしまうことになるのではないかと悩んでいます。
かといってステッチを後回しにすると裏布にステッチが出てしまうことになります。
ステッチとキルティングをどのようにしたらいいのでしょうか。

Aベストアンサー

クレイジーキルトを作った経験がないので、
自信はないのですが・・・

本に書いてあるなら、それはそれで「あり」なのでしょうね。
ステッチの上に重なるようにキルティングするのではなくて、
ステッチの際に沿うようにキルティングを入れるのかもしれませんね。

でも、その本の方法があまり好きになれないようでしたら、
ステッチを後回しにして、
ステッチをする時には、裏布まですくわないようにする、
玉止めも縫い目の間から中に引き込む(トップと綿の間に入れ込む)と
裏にステッチが出なくなると思いますが、
いかがでしょうか?

Qスチームアイロンをかけると水滴のシミができます

 来月、娘の保育園のお遊戯会があり、衣装を作っているのですが、スチームアイロンを使って接着芯や、生地(サテン)をかけていると、スチームから出る水滴が生地について、かわくとシミになります。丸い、りんかくが残るんです・・・!
 以前にも夫のワイシャツや私のブラウス等にもスチームをかけると、時々水滴がかわき、丸い輪になってあとが残ります。
 どうしてなのでしょうか?水が汚れているとか・・・?

Aベストアンサー

水道水は無色透明で何も混ざっていないように見えても、たくさん混ざっているんですよね。
Ca・Mgなどの硬度成分は有名ですよね。
これが多いと硬水で、少ないと軟水と呼ばれます。
その他にも色々含まれていますが、シリカというものが水が蒸発すると白く残ります。
ヤカンを長年使って注ぎ口に白く付着するアレです。
スチームアイロンも蒸気ですので、出口にシリカが付着したんだと思います。
その他にも水を捨てずに放置しておけばヌメリが出ますよね。
それが蒸気として出る時に穴に詰まったり、汚れとしてまとめて出たりするのではないでしょうか?

我が家のアイロンの取り説には「水道水のみ使用」と明記されています。(ティファール社製)
ミネラルウォーター等では硬度等の混ざり物が多い場合もあるからだと思います。
水道水でも混ざり物は避けられないので「水は毎回捨てる」「掃除をする」は必要だと思いますよ。

また接着芯を貼る時には当て布をした方がいいですよ。
接着芯の糊がアイロンに着いてしまう場合もあるのでシミを防ぐ以外にも必要だと思います。
表裏の分かりにくい芯を逆に乗せていて・・・アイロンにベッタリっていう経験がありますので。

水道水は無色透明で何も混ざっていないように見えても、たくさん混ざっているんですよね。
Ca・Mgなどの硬度成分は有名ですよね。
これが多いと硬水で、少ないと軟水と呼ばれます。
その他にも色々含まれていますが、シリカというものが水が蒸発すると白く残ります。
ヤカンを長年使って注ぎ口に白く付着するアレです。
スチームアイロンも蒸気ですので、出口にシリカが付着したんだと思います。
その他にも水を捨てずに放置しておけばヌメリが出ますよね。
それが蒸気として出る時に穴に詰まったり、...続きを読む

Qキルト芯について!接着タイプじゃない場合!

ふっくらしたトートバックを作りたいのですが、手元にあるキルト芯は「接着タイプ」ではありません。キルティングするのなら、細かく縫い付けるので心配ないと思いますが、バックなどの場合、脇や底を縫い合わせただけでは、キルト芯が落ち着かないのでは??と心配なんです。

というのも、以前ポーチやマフラーに使用したら、やっぱり表布と裏布の間で、キルト芯が浮いていたことがあったんです(>_<) 「接着タイプ」が当たり前なのでしょうか?それともこつがあるのでしょうか?何か良い方法がありましたら教えて下さい!

また、生地自体が薄い場合でも、じかにキルト芯を貼りますか?それとも、接着芯を貼ってからキルト芯・・という順序になりますか?

どうか教えて下さい!

Aベストアンサー

キルティングをしないでキルト芯入りのバッグやポーチを作られるのでしたらやはり『両面接着タイプ』もしくは『片面接着タイプ』のどちらかを使われたほうが安心だと思います。
でも、最近はバッグの表面にビーズを縫い付けたり・アップリケしたりする部分だけステッチ入れたりするのも結構見かけます。全くキルティングしないよりはそういった部分的な装飾の際に合わせて縫い付けるだけでも違うと思います。

薄手の生地を使ってバッグなど作る場合、用途や好みに応じて薄手の接着芯や中厚・厚手の接着芯を貼りますが、薄手の生地+薄手接着芯+キルト芯くらいまでなら家庭用ミシンもなんとか縫える範囲内だと思いますが、厚手の接着芯を貼った生地にキルト芯だとかなり厚みが出てしまうため、端の部分とかはかなり縫いづらくなります。
一般的に見かけるハンドメイドのバッグなどは大体、生地+接着芯での仕上げか、生地+キルト芯のどちらかが多いと思います。

バッグでやわらかい感じに仕上げたいなら生地+キルト芯もしくは生地+薄手接着芯を・しっかりした感じに仕上げたいならば生地+中厚~厚手接着芯でやると良いと思います。(あくまで私の個人的意見ですが・・・)

キルティングをしないでキルト芯入りのバッグやポーチを作られるのでしたらやはり『両面接着タイプ』もしくは『片面接着タイプ』のどちらかを使われたほうが安心だと思います。
でも、最近はバッグの表面にビーズを縫い付けたり・アップリケしたりする部分だけステッチ入れたりするのも結構見かけます。全くキルティングしないよりはそういった部分的な装飾の際に合わせて縫い付けるだけでも違うと思います。

薄手の生地を使ってバッグなど作る場合、用途や好みに応じて薄手の接着芯や中厚・厚手の接着芯を貼...続きを読む

Q金色のアイロンでくっつく布を探しています

色が金色で、普通の布ではなく、アイロンで布にくっつくようなものを探しています。
特殊な形に切り取って、それを布につけたいのですが、普通の金の布だと、形が複雑すぎて縫えませんし、貼り付けるにもゴワゴワになってしまいそうなのです。

近所の手芸屋にはそれらしいものはありませんでした。
どこか通販、あるいは関東(オカダヤ、キンカドー、日暮里など)などで見かけた方がいらっしゃいましたら、お教えいただけないでしょうか?当方は関東の人間ではないのですが、近々関東に出向くことになりましたので、有名店でしたら買いに行けそうです。
よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

他に考えられる方法としては、金色の布に両面接着芯を貼って、それを切り取って使うとか。
ここの一番下のやつです。
http://www.az-netcc.com/furnihings/shin/shin.htm

両面接着芯の片方の接着面に金色の布を貼って、好きな形に切り取り、もう片方の接着面で貼り付けるという感じです。

接着芯を貼ってからなら、特殊な形でも切り取る事が出来るとおもうのですが。
ほつれ防止にもなりますし。

ただ、布自体が熱に弱いと無理かもしれません。

Qキルト芯の縫い方について

タペストリーを作っています。二枚の布の間にキルト芯を入れ、袋状に縫うつもりです。
表布にキルト芯をしつけるところまで終わり、これから裏布を中表にあわせて
端を縫うところです。そこで疑問に思ったのですが、キルト芯も一緒に
ぬいつけると後で表に返したときに端かごろごろしませんか?キルト芯を表布より小さめに
切って、表布と裏布だけ縫い合わせて返したたほうがいいのでしょうか?
ちなみに表に返した後は絵柄にあわせてキルティングするつもりです。
わかりにくくてすみません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

キルト芯をはさんで一緒に縫うだけで、前もってキルティングはしない、作り方ですね?

>キルト芯も一緒に
ぬいつけると後で表に返したときに端かごろごろしませんか?

縫いズレるを防ぐために、まずはそのまま表、キルト芯、裏の3枚を一緒に縫ってください。
表に返す前に、キルト芯の縫い代だけをmステッチ外側の縫い目の際で裁ち落とします。
そうするとキルト芯がズレたり外れたりせず、縫い代のもたつきも押さえられます。

Q表が水色に白のドット、裏が水色のパイル地になったキルティング生地を買い

表が水色に白のドット、裏が水色のパイル地になったキルティング生地を買いました。
2ヵ月後に出産予定なので、それでベビーラックのカバーを作ろうかと思い、お店で購入しました。
もうその生地が残り少なかったため、おまけして残りも生地も全部つけてくれました。
なので、ベビーラックのベルトの部分まで作ったとしても、50cm四方くらい余りそうな感じです。
せっかくなので余った生地で何か作ろうかと思っているのですが、こういった表が綿、裏がパイル地のキルティングの生地で、他にどんなベビーグッズが作れるでしょうか?
この生地がとても可愛くて気に入ったので、もし生地が足りなかったらまたお店に行って生地を買ってこようかと思っています。(私が最後だったので注文しないと無いかもしれませんが。。)

なにかアイディアをわけてくださると嬉しいです。よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

ご出産を間近に控えられ、おめでとうございます。
さて生地の使い方ですが、哺乳瓶が入る位の蓋のついた袋はどうでしょう。
もれてもパイルならば吸水してくれますし、ミルク意外でもお茶など持ち歩けると思います。

その他ベビーカーに乗せた時の枕カバーかな。。。
お昼ねの時も使えそうですね。
洗えるしパイルなのでお勧めです。

ウチはもう長男22、二男17歳になり自分でもよく色々なものを作ったな、と懐かしく思います。
耳つきの鈎針で編んだクマ柄入りのトッパーは今も置いています。

夏の生まれでしたら生地がもう少しあるなら、同じくベビーカーに乗るときのひざ掛けも良いでしょうね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報