CsClは25℃で塩化セシウム構造であるが、高温では塩化ナトリウム構造になる。

1)塩化セシウム型と塩化ナトリウム型構造の単位格子の一片の長さをaと格子内に含まれる原子数を求めよ。ただし、Cs+1.69Å、Cl-1.81Åである。

この問題でCs+1.69Å、Cl-1.81Åはどう使えばいいのですか?
特にClの「マイナス」の意味がわかりません。

よければ途中式と答えもお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>特にClの「マイナス」の意味がわかりません。


塩化物イオンは負電荷を持つという意味です。

>この問題でCs+1.69Å、Cl-1.81Åはどう使えばいいのですか?
CsとClの距離を求めるのに使います。両者がこの距離になるように結晶構造を考えろということです。結晶構造さえわかれば後は数学の問題です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q六方最密充填構造と、立方最密充填構造(面心立方格子構造)は、単位格子の切り出し方が違うだけで、全く同

六方最密充填構造と、立方最密充填構造(面心立方格子構造)は、単位格子の切り出し方が違うだけで、全く同じものというならば、
何故、六方最密充填構造の元素と、
立方最密充填構造(面心立方格子構造)の元素があるのでしょうか?

その二つに該当する元素は、どれも二つの構造であると言えるはずです。

Aベストアンサー

1)原子と元素を混同しています。
2)格子は単体だけのものではありません、化合物もあります。
3)切り出し方は単に数学的に等価だと云うだけで、化学と直に結び付ける事は出来ません。
まあ、もっと詳しい方が殺到するでしょうから、お楽しみに。

Q(1)20グラムの塩化ナトリウムを用いて、20パーセントの塩化ナトリウム水溶液を作るに

(1)20グラムの塩化ナトリウムを用いて、20パーセントの塩化ナトリウム水溶液を作るには、何グラムの水を溶かせばいいか?

(2) (1)でつくった水溶液に5.0パーセントの塩化ナトリウム水溶液200グラムを加えると、何パーセントの塩化ナトリウム水溶液になるか。

Aベストアンサー

(1)20%というのは溶液全体の20%が塩化ナトリウムということです。
従って、80gの水を加えると溶液全体が100gになるので、濃度が
20%になります。
(2)(1)の溶液には20gの食塩が入っています。
200gで5%の水溶液には10gの塩化ナトリウムが入っています。
混ぜると溶液全体の質量が300gになり、塩化ナトリウムは30gに
なります。従って、濃度は10%です。

Q塩化水素と水酸化ナトリウムが反応して、58.5gの塩化ナトリウムを作る

塩化水素と水酸化ナトリウムが反応して、58.5gの塩化ナトリウムを作るには、塩化水素と水酸化ナトリウムはそれぞれ何g必要か?
お解りの方がおられましたら、ぜひ教えてください。
どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1.塩化ナトリウムの式量を調べる。
2. 58.5gをその式量にグラムを付けた質量で除す。
3. 2.で塩化物イオン、ナトリウムイオンの物質量(モル数)が分ったので、その物質量(モル数)と塩化水素の分子量、水酸化ナトリウムの式量をそれぞれ乗ずる。

おしまい。

Q0.4mol/Lの塩化ナトリウム水溶液100ml中に含まれるNaClの質量を求めよ。 ただし分子量N

0.4mol/Lの塩化ナトリウム水溶液100ml中に含まれるNaClの質量を求めよ。
ただし分子量NaCl=58.5とする。

答え:2.34g

導き方を教えてください><

Aベストアンサー

0.4mol/L は、1ℓ中に0.4モル入っているということなので、分子量NaCl=58.5✕0.4=23.4gが
1ℓ=1000㎖ に、入っていることになります。

問題の水溶液は100㎖なので、100/1000=1/10 となるので、 23.4✕0.1=2.34gとなります。

参考までに。

Q凍結防止剤(塩化ナトリウム、塩化カルシウム)について

 自由研究で凍結防止剤について調べようと思っています。
その中で実験を交えたレポートをつくらなければいけないのですが、一体どのような実験をしていいのかよく分かりません。
なぜ溶けるのかの原理はなんとなくですが理解しているのですが・・・。
どのような実験が説得力があり、まとめに繋がるのでしょうか
??
できれば家庭にあるような道具で実験できるのが理想的です。
教えてください!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

【前文】
 身近にあった凍結防止剤の○○について~~を疑問に思ったので、調べてみた。
【本文】
 疑問を解決するためにこんな実験を行った。
 結果は~~だった。
【結論】
 実験の結果、○○は△△であることが解った。
 ちなみに、□□□では××といった結果が得られており、、、、

レポートのフォーマットはこんな感じでしょうか?
なぜ凍結防止剤について調べようと思ったのか、そこで生じた疑問がなんだったのかをもう一度よく思い出してみましょう。
そこを明確にしてもらわないと、他人はアドバイスのしようがありません。

ANO.1さまの答えをすごーーく優しく言うとそういう事です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報