【5/28更新】回答が連続投稿される不具合について

私は大学に出て就職してからもうすぐ10年程が経ちます。
最近は転職して新しい職場で働いています。

最初は怒らえることも多々ありましたが最近ではようやく
仕事ぶりを評価してもらえるようになってきました。

今回質問の件はというとある先輩は怒る時いつも口癖のように
「社会人なんだから○○」「社会人として○○」とよく言います。
正直、30歳を過ぎてそんなことを言われるとカチンときます。
一歩引いて言い分は分かることもあるし我慢して聞いてますが
社会人として○○と何回も言われると
「あなた社会人の何を知っているんだよ」
「社会人ってそんなに偉いのか?」と言いたくなります
「社会人として○○」と言われることで、もう私が駄目人間の
レッテルを貼られているみたいで怒りのボルテージは一気に上がります。

では、社会人とは一体なんなのでしょうか?
皆さんの社会人論を聞かせてください。

私の社会人論を強いて言うなら「他人に迷惑をかけないこと」ぐらいです。

A 回答 (7件)

社会人で在る前に人として考えなさい・・私はこの様に言う事が多いです。


仕事をする上で必要なのは和ですよね、和を大切にしなければ何事も上手く進みません。
和は家庭生活(夫婦、友人、知人など)でも同じですから、和を大切にしてこそ役割分担が明確に成るし、責任感も出てくる。
社会人と言う言い方は私は好きではありません、学生なら学生としての学校人??なんておかしいから、小学生で在ろうと中学生で在ろうと・・人としての感性を高めて成長するのが人だと感じているので、質問者さんの言う>「他人に迷惑をかけないこと」は聖徳太子の言った・・「和を以て貴しとなす」に繋がってるので、私は大賛成ですね。
和を乱す人は歯車を乱す人なので、何処で何をしても自身から手を離してしまう人。
個性は大事・・でも和も大事って事です。
    • good
    • 0

専門学校を出て就職してから17年程が経ちますが


しゃかいじんってなに?

No,2の方と同じく、その台詞が先輩のブームなのではないか。
先輩の台詞は多分「空気読めよ」「常識として」みたいな文言に置き換える事も出来るんじゃないか。
この2つの言い回しを使われても、やはり駄目人間のレッテルをはられた感じになるんじゃないか。

一度でも税金を納めた事があったら社会人かな?
ならば、あなたも私もとにかく社会人だ!よし!!
    • good
    • 0

>私の社会人論を強いて言うなら「他人に迷惑をかけないこと」ぐらいです。



甘過ぎないですか?
これって、社会人というより「人間として」のモットーだと思うのですが…
ご質問者様が、先輩からご質問のように叱責されるのも、何となく理解できます。


社会人として必要なこと、持つべきものというと

「自分だけではなく、周囲の人の立場になって考え、行動する」
「自分のことを、全て自分の責任で行うだけではなく、周囲の人をも助けることができる」

要は、自分だけではなく、自分に関わる人のことまで責任を持て、そして利益を与えることができるか。
そこが社会人とガキとの差だと思います。
    • good
    • 1

社会人論ですか…、気配りができることでしょうかね。


あとは下手に場をかき乱さずにうまくやることとか。

私も後輩にはたまに使ったりしますかねぇ。
仕事に私情をもちこんで、和を乱したりすると言ったりしますね。
「ガキじゃないんだから…」とかも似たような感じで使います。


まあ口癖だから、その先輩もそこまで深い意味としては使っていないのではないですか?
    • good
    • 0

気持ちはわかります。



普通30も過ぎていれば社会人として~なんて言われて注意されると誰でもカチンとくると思います。

その先輩はもう口癖みたいなもんなんでしょう。

社会人論がどうのなんて人それぞれ基準も考え方も違うでしょうからそれを考える前に、もう「ハイハイ・・」と頭の中で考えて聞き流す癖をつけるしかないでしょうね。
    • good
    • 0

社会人なんだから○○とは、その先輩の方の口癖なのでしょうかね(^^ゞ


しかし、ご質問者様が何をした時にそう先輩が仰るかが問題かも知れませんね。

先輩に理不尽な事を言われるのなら腹立たしいのは当然ですが、ご自分にも非があり、思い当たる事があるならば怒る事はお門違いとなりますよね。

また、「怒る」と「叱る」の違いについてご存知でしょうか。

怒るとは自分の腹が立ったとき。
叱るとは相手に改めてほしいと思ったとき。

相手がどう思っていたのかは想像するしかありませんが、怒られたときは「反省」し、叱られた時は「感謝」することで、ご質問者様の怒りのボルテージを鎮めてほしいと思いました。

さて、僕が考える社会人とは? ですが、

「迷惑をかけても良い他人を沢山持つ」ことと思っています。
丁度、ご質問者様と真逆のことを考えています(^^ゞ

社会には沢山の事情を持った方々が沢山いらっしゃいますね。ご病気や事故などで他人に迷惑をかけなければ生きられない方々もいらっしゃいます。もし、自分がそうなったときに「他人に迷惑をかけないこと」がプラスに働けば良いのですが、往々にして「他人に迷惑をかける位なら死んだ方がましだ!」 という思考に陥ってしまうのではないでしょうか。

これは、自分の命に対する傲慢な態度ですし、何より悲しいことですね。すべてのものは「そのままで生きられる」のですから、あらゆるものは光り輝く価値があると考えた方が人生はより楽しめるのではないでしょうか。自立思考の弱点は自分が役に立たなくなったときに訪れてしまいますね。

人生を楽しむ為に色々な試練を乗り越えるには安易に死を選んではいけないと考えています。ですので、自分の合理的な生産性などの経済価値が全くなくなってしまっても自分を見放さずに助けてくれる他者を探すべきだと思います。これは一人で生きるよりも、もっともっと難しいことですね。

そういう方はもちろんご家族以外はなかなかめぐり合うものではありませんが、「端正に生きる」ことがそういう方々とめぐり合う一番の方法だと思います。

ご参考までに。
    • good
    • 0

お金を稼いで税金をおさめ法律を守ること

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報