グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

酔っ払いの席で、じゃれあいで柔道とかをかけあってたのですが、ほんのささいなことから 大学生(同じバイト仲間)を殴ってしまいました。
相手はボクシングをやっていたということで気にもとめなかったのですが、慰謝料やコンタクト破損代として10万円を請求してきました。
これは払わないといけないのでしょうか?
一発のほっぺのあざくらいなので1万くらいだとおもっていたのですが・・・
意見お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

治療 酒乱」に関するQ&A: 酒乱の治療

A 回答 (3件)

請求の内訳を出してもらえばいいでえしょう?


10万円のうち、コンタクト代がいくら、治療費がいくら、慰謝料はいくらという具合にさ
それで納得できれば払えばよいし、領収書等がなければ損害が証明できないものは払えませんといえばよい。
慰謝料に関しては、怪我の程度から考えて交通事故の自賠責と同等程度(通院日数×2×4200円)と考えればいいと思うよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
内訳をきいてみます!
僕自身の考えとしては、治療費は払うつもりです。
診断書が無ければ1万くらい払うつもりです。
慰謝料とコンタクト代は払う気は今はありません。
コンタクトは自分もしてるからわかるのですが、
ハードコンタクトなら殴られた瞬間にわかると思うし、
ソフトコンタクトならその程度で破れるとはとても思えないからです。
その時を目撃した友人の話では目を押さえていたとかいう事実は無かったみたいですから。

このような対応でいいのかわかりませんが、そうしようと思っています。

お礼日時:2003/10/27 14:32

>10万円を請求してきました。



その金額が安いか高いかは、加害者の決めることではなく、被害者が決めることです。
認められないなら、相手から裁判してくるまで待つべきですが、裁判の方が高くつくのではないでしようか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

僕自身の考えとしては、治療費は払うつもりです。
診断書が無ければ1万くらい払うつもりです。
慰謝料とコンタクト代は払う気は今はありません。
コンタクトは自分もしてるからわかるのですが、
ハードコンタクトなら殴られた瞬間にわかると思うし、
ソフトコンタクトならその程度で破れるとはとても思えないからです。
その時を目撃した友人の話では目を押さえていたとかいう事実は無かったみたいですから。

このような対応でいいのかわかりませんが、そうしようと思っています。

お礼日時:2003/10/27 14:33

こんにちは。



相手もまだ怒り心頭のようですから今すぐ解決しない
ほうがいいですね。
相手には「相談しなければならない人がいるから
即答できない」と伝えつつ体の心配してください。

暫くすれば、なんとななる場合もありますし
兎に角冷静になる時間を作った方がいいと思いますよ。

私も若気の至りで喧嘩したとき一発どころではなく
相手が入院する程怪我させましたが10万円で和解しました

私の場合は相手も私も酔っていて、相手が酒乱でからまれ、
諌めようとして殴られ、そして私が殴ってしまったんですが
最後まで相手は先に殴ったのも絡んだことも認めませんでした。
覚えてないんですね。

要はしっかりとした話し合いが必要ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました!! 話し合いですね!
でもこちらがいくら謝っても話し合いに応じてくれようとしないのです。
10万払う以外は反省が無いと・・

お礼日時:2003/10/27 14:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社内での口論の末、一発殴ったら慰謝料を請求された

Aくんは仕事を教えるため、B君のところへいくと、B君が暴言を吐き、言い合いになりました。B君から、一方的に言われたため、A君は抑えきれず1発殴ってしまいました。B君はその日は1日何事もなく働いたのですが、次の日病院へいき、診断書をもらって警察へ行く、と言ってきました。彼はもともと性格に問題があり、人と上手くやっていくことができず、仕事の態度も悪かったので、次の日、首になっています。警察から電話があり、全治一週間の診断書をもってきたが、そっちでなんとかしてくれといってきたので、示談に向けて話をしていたのですが、金額が気に入らなく、誠意を見せろの一点張りで、それでは、もう2~3万上乗せで、と話をしようと電話したら、B君は元受の会社の社長にも、しつこく電話しており、その社長に、3週間仕事できなかったといい(すでに首になっているのに)、20万円を受け取り、示談をしたというのです。次の日に首になっているのに、嘘をついたのです。そこで、相談なのですが、示談が成立する前に、病院代とか、かかってるから、すぐにお金を持ってこないと誠意が見えない、といわれ、5万円を先に、わたしています。領収書もないのですが、20万で示談した、ということは、この5万円は返してもあえるのでしょうか?いえ、返してもらいたいです。なんとしても。殴った方が悪いのですが、知らない人どうしではなく、理由も無く殴ったわけでもありません。とにかく、金をとってやろう、としか考えてないB君がとても腹が立ちます。

Aくんは仕事を教えるため、B君のところへいくと、B君が暴言を吐き、言い合いになりました。B君から、一方的に言われたため、A君は抑えきれず1発殴ってしまいました。B君はその日は1日何事もなく働いたのですが、次の日病院へいき、診断書をもらって警察へ行く、と言ってきました。彼はもともと性格に問題があり、人と上手くやっていくことができず、仕事の態度も悪かったので、次の日、首になっています。警察から電話があり、全治一週間の診断書をもってきたが、そっちでなんとかしてくれといってきたの...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。
>B君は元受の会社の社長にも、しつこく電話しており、その社長に、3週間仕事できなかったといい(すでに首になっているのに)、20万円を受け取り、示談をしたというのです。次の日に首になっているのに、嘘をついたのです。

一般論として、“先に手を出した方が悪い。”となるようですが、Bさんという方はとても“立ちの悪い”(悪質)ともとれますよね。
Bさんは“被害者”気どりのようですが、被害を被っておられるのは周りではないでしょうか。

こうした方の言いなりにはならない事だと思いますよ。逆に被害を受けた“元受の社長”さんなりと組んで被害届けを提出されたら如何でしょうか。?
こうしたタイプは同じ様なことを何処に行ってもやっているとも考えられます。

“示談”にもっていったと言うことは、(元受の社長さん)こんな奴にしつこく“因縁”を付けられ、大事な会社がマイナスとなるよりは、『金』で解決したほうが早い、と思われたからかもしれないですよね。

“言いなり”になっていると、相手は“しめしめ”と付けあがる一方です・・・。
お金に困れば“それをする。”とした構図になっているとも考えられます。先ほども記述しましたように『被害届』(悪質極まりないとして)を提出されてはと思います。

法律的にはどうしたものかは分りませんので、“法テラス(無料)”“法律無料相談”サイトを検索なさり
ご相談されたら如何でしょうか。(メール、電話での相談も可能なので是非)良い解決法が見つかるとお思いますよ。・・・とにかく、やるだけやってみて下さい。

こんにちわ。
>B君は元受の会社の社長にも、しつこく電話しており、その社長に、3週間仕事できなかったといい(すでに首になっているのに)、20万円を受け取り、示談をしたというのです。次の日に首になっているのに、嘘をついたのです。

一般論として、“先に手を出した方が悪い。”となるようですが、Bさんという方はとても“立ちの悪い”(悪質)ともとれますよね。
Bさんは“被害者”気どりのようですが、被害を被っておられるのは周りではないでしょうか。

こうした方の言いなりにはならない事だと思いますよ...続きを読む

Q電車で人を殴ってしまい、被害届が出されたらどうしたらいいですか?

タイトル通りで、私が電車で人を殴ってしまいました。
今のところ被害届をだすという話にはなっていないのですが、
出された場合にはどうしたらいいでしょうか?

長文ですが、よろしくお願いします。


【詳細情報】
居酒屋で同僚2人と飲み、終電2本前に乗り席が埋まっていたので、
ドア付近の3人席の真ん中に立っていました。
相手の方は、ドアの間近に座っており、私の立った場所のすぐ右隣でした。

途中の駅で相手の方が立たれたので、そこに私が座りました。
ウトウトとしばらくしていると、立った相手の方が目の前にいました。
後から聞いたところによると、座っていると降り過ごすというので、
敢えて立ったとのことでした。

その後、相手の方は酔っ払っているためフラフラとして、何度も
足で蹴られたり、肘で小突かれたりしました。
私が座った場所はドアの間近ということで、左隣が座った私の頭付近から
吹き抜けになっており、そこから肘やら背中やらで押されたりしました。

ある駅でいい加減にしてほしいということで、言葉と手で押しました。
そうすると相手の方は「なにするの?」みたいな感じで言葉を話した
だけでした。

その後、次の停車駅で停車の衝撃でガツンと肘で押されたので、さすがに
いい加減にしろということで、先程よりは強く言葉と手で叩きました。
そうすると相手も反抗してきて、私の頭を叩きました。

そこで私はキレてしまい、4,5発顔を殴ったところで、周りの人に
止められました。

その後冷静になり謝罪をしましたが、相手の方は血を流していることもあり、
鉄道会社の人に警察と救急車を呼んでいただき、相手の方は病院に向かいました。
私自身はその時点では怪我がなかったので、交番に行き事情聴取を受けました。

相手の方にもパトカーが行き、病院で事情聴取を受けているとのことでした。
その時点では被害届をだすという話になっていなかったので、事情聴取の後、
返されて現在にいたっております。

このような事情なので、殴った私が傍目からは悪いと思います。
その点は私も反省しており、駅で待っている時も謝りました。

しかしケガの状況、ご家族の意見から被害届をだすという事になった場合には
当方も反対に被害届を出すことになると思います。その場合はどのようにすれば
ベストかアドバイスを頂きたくこちらに書かせて頂きました。

また話し合いで済む場合に至っても、治療費などの請求が来ると思います。
その割合などもどのようにすれば、一番角が立たないかなどをアドバイス頂ければ
幸いです。

タイトル通りで、私が電車で人を殴ってしまいました。
今のところ被害届をだすという話にはなっていないのですが、
出された場合にはどうしたらいいでしょうか?

長文ですが、よろしくお願いします。


【詳細情報】
居酒屋で同僚2人と飲み、終電2本前に乗り席が埋まっていたので、
ドア付近の3人席の真ん中に立っていました。
相手の方は、ドアの間近に座っており、私の立った場所のすぐ右隣でした。

途中の駅で相手の方が立たれたので、そこに私が座りました。
ウトウトとしばらくしていると、立...続きを読む

Aベストアンサー

傷害罪とは、刑法208条に言う暴行により傷害結果が発生した場合に成立します(刑法204条)。
そして、暴行とは、不法な有形力の行使です。ここで、不法とは違法を指しますが、違法とは、社会通念上不相当な法益侵害を指しますので、注意を喚起するために少し手で押す行為は社会通念上も相当と評価されるでしょうから、刑法208条の暴行に当たらないでしょう。
本件で言えば、相手の方がふらふらして質問者様にぶつかってきたのに対し、やめてほしいと旨述べながら手で押す、また肘が当たる、を繰り返しているうちは刑法上、暴行とは評価されないでしょう。

しかし、相手が質問者様の頭を叩く行為は、刑法208条の暴行に該当すると思います。落ち度を指摘された腹いせに指摘してきた人を叩く行為は社会通念上相当とは言えないと考えるからです。
そうすると、これに対抗した質問者様の行為は、過剰防衛(刑法36条2項)に当たるように思えます。
過剰防衛とは、他者からの不法な侵害を受けている場合、これを避ける意思を持って、反撃したが、その反撃が侵害を避けるために必要かつ相当な限度を超えていた場合を言います。
本件で言えば、相手が質問者様を叩いてきているので、質問者様は現に不法な侵害を受けています。これに対抗する意思で(質問内容から明確ではありませんが恐らくそういう意思があったのではないかと思います)、相手に反撃を加えました。しかし、相手の侵害をやめさせるには顔を4、5発殴るのは手段として必要かつ相当ではあっても、量が多かったと考えられます(量的過剰防衛)。
以上より、質問者様が相手を殴った行為には、傷害罪の過剰防衛が成立すると考えられます。

過剰防衛が成立する場合、刑の減免が任意的なので、事案全体に即して相当と認められる場合にのみ減免が認められます。

したがって、仮に裁判になれば有罪となる公算が高いと考えます。

よって、ここは示談を済ませ、不起訴処分となることを最優先に考えた方が良いでしょう。
被害届けが出されないよう、早めに示談を済ませた方が良いとは思います
しかし、仮に被害届けを出されたとしても、示談が済んでいることは不起訴処分に傾く大きな要因となりますので、やはり早めに示談をまとめられるのが賢明だと思います。

傷害罪とは、刑法208条に言う暴行により傷害結果が発生した場合に成立します(刑法204条)。
そして、暴行とは、不法な有形力の行使です。ここで、不法とは違法を指しますが、違法とは、社会通念上不相当な法益侵害を指しますので、注意を喚起するために少し手で押す行為は社会通念上も相当と評価されるでしょうから、刑法208条の暴行に当たらないでしょう。
本件で言えば、相手の方がふらふらして質問者様にぶつかってきたのに対し、やめてほしいと旨述べながら手で押す、また肘が当たる、を繰り返しているうちは...続きを読む

Q一方的に殴られました。

皆さんに意見を伺いたいです。よろしくお願いします。

昨日(8/10)に友達どうしで花火をやりに海に行ったのですが、車をおりて、携帯を見ながら歩いていると、誰かと肩がぶつかりました。同じ年くらいの若い男でしたが、かなり酔っ払っていたらしく一方的に殴りかかってきました。こちらは一切手を出さず、7発ほど顔やのどを殴られてしまいました。口の中は切れまくりで前歯が少しぐらついています。また、のどは4発ほど殴られて、のどがすごく痛いです。

その人には奥さんがいて、止めてくれたのですが、「子供も2人いるので勘弁して欲しい」とのことでした。
相手の連絡先は教えていただき、治療費は請求してくださいと言われました。警察にはまだ連絡してません。

自分の心境としては、
しらふになって反省しているようなら、治療費&慰謝料で警察沙汰にはしなくても許してやろう、という気持ちです。ただ、連絡を取り合って、反省してない様子なら傷害事件にせざるを得ないかな?って思ってます。慰謝料の支払いを拒否したりしたならこちらとしても納得いかないですし・・。

それで、皆さんにお聞きしたいのですが、傷害事件の慰謝料はどれほどが相場なんでしょうか?医者に行こうと思うんですが、診断書は書いてもらう必要がありますよね?あと、事件がおきて数日たっても警察にそのことを伝えて傷害事件にできるんでしょうか?

皆さんのお力を貸してください。よろしくお願いします。

皆さんに意見を伺いたいです。よろしくお願いします。

昨日(8/10)に友達どうしで花火をやりに海に行ったのですが、車をおりて、携帯を見ながら歩いていると、誰かと肩がぶつかりました。同じ年くらいの若い男でしたが、かなり酔っ払っていたらしく一方的に殴りかかってきました。こちらは一切手を出さず、7発ほど顔やのどを殴られてしまいました。口の中は切れまくりで前歯が少しぐらついています。また、のどは4発ほど殴られて、のどがすごく痛いです。

その人には奥さんがいて、止めてくれたのです...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの「治療費&慰謝料で警察沙汰にはしなくても許してやろう」というお気持ちは理解できないことはありませんが、警察への被害届はすぐに出しておかなければなりません。医師の診断書もすぐに取っておいてください。領収証も忘れずに。
相手がどんな家庭事情で泣きついても「情け」は禁物です。世の中そんなに甘くはありません。

相手の反応を待ってから被害届など出したら、今度はあなた自身が警察に怒られてしまいます。

幸い加害者の身元は判明しているようですので、直ちに警察で傷害事件として処理してもらってください。警察は加害者を取り調べる過程で、(加害者に)示談の意志があるかどうか尋ねますから、その結果をあなたに通知します。

警察はあなたからも事情を聞きます(事情聴取)。そして、あなたに「加害者に罰を望みますか?」と尋ねますから、あなたは「望みません」とは決して答えないようにしてください。「加害者の誠意次第です」と答えておいてください。あなたにとって、加害者の誠意とは、示談金の金額です。

治療費と慰謝料について、示談に応じるかどうかは「あなた」の判断次第です。

あなたに過失はないとのことですし、相手方が「勘弁して欲しい」と自らの非を全面的に認めていますので、治療費の全額負担は当然ですが、相当なぐられたようですし、口の中の傷や歯の損傷もあるようですから、慰謝料は少なくとも50万円は請求できます。

なお、後遺症のこともありますから、示談はあなたの治療が完全に終わってからにしてください。一旦示談が成立してしまいますと、改めての(追加の)損害賠償は請求しにくくなりますから、十分ご注意ください。

警察署での取調べが終わると、書類は検察庁へ送られます(送検)。
このときまでに示談が成立していると、加害者には有利になりますので、加害者は示談を急ぐ傾向にありますが、もしあなたが納得できないのなら、あわてて示談に応じる必要はありません。

あなたの「治療費&慰謝料で警察沙汰にはしなくても許してやろう」というお気持ちは理解できないことはありませんが、警察への被害届はすぐに出しておかなければなりません。医師の診断書もすぐに取っておいてください。領収証も忘れずに。
相手がどんな家庭事情で泣きついても「情け」は禁物です。世の中そんなに甘くはありません。

相手の反応を待ってから被害届など出したら、今度はあなた自身が警察に怒られてしまいます。

幸い加害者の身元は判明しているようですので、直ちに警察で傷害事件として処...続きを読む

Q一発、二発殴られただけで

警察に訴えるのって根性ないですか?近所の中学生なんですが、上級生とトラブって殴られたそうです。それで本人は警察に訴えて相手の人生をパーにしてやると言っています。それに対して俺はたかが一発二発殴られたくらいで警察呼ぶのか?それくらいたえろよ!と言いました。俺達が中学生の頃は半殺しとか病院送りとか当たり前でした。それでも誰も訴える人はいませんでした。それに比べて今の中学生はあまりにも根性がないと思いました。俺達の世代に生まれてたらどうなってたかと思うと…
本人は僕と○○○君の世代では違うんだよと言い返せされましたが

Aベストアンサー

私は50代ですが、>俺達が中学生の頃は半殺しとか病院送りとか当たり前でした
当たり前ではありません。世間ではそういう人は問題児扱いでした。不良やヤンキーと呼ばれる人々の話でしょう。一発でも打ち所が悪かったら大変な事態になります。殴る側は未成年だからと軽く考えるかもしれませんが、本来はそういう手段に訴えない方法を学ぶべきです。ペンは剣より強しの諺はそういった願いをこめて存在しているのかもしれません。

根性の問題ではありません。互いに人権があります。知能で解決して欲しい。トラブルの解決策が暴力とは、何のために頭がついているのかと思います。警察に訴えても未成年で意味をなさないかもしれませんが、少なくとも簡単に手出しをする暴力的な性格を沈静化するには役立つのでは。私は訴える事も互いに学ぶ機会として必要かと思います。また同じ問題が起こることを予防する意味もなすでしょう。上級生は特に模範的な行動を下級生に示すべきです。殴るとは野蛮すぎて話になりません。

Q傷害事件で検察庁からの呼び出しは何日後にくるの?

ささいな事から相手の挑発に乗ってしまい、軽くですが1発殴ってしまいました。(大人気ないです・・・)

相手側が傷害として訴え、逮捕され24時間後に釈放されました。

釈放後、検察庁からの呼び出しは何日経てば連絡が入るのでしょうか?
又、その知らせは電話でしょうか?それともハガキでしょうか?

逮捕されてから毎日反省の日々を送っております。
バカな私ですが、御回答のほど宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

いくら相手が挑発してきても、公の場で暴力をふるったら負けです。

それはさておきですが、1発殴ったのが、どの程度の損害を相手に与えたかがわかりませんので、暴行罪にとわれるか、傷害罪にとわれるかどちらかと思います。

質問者さまが前科がなく初犯で、真摯に反省していて、かつ被害者との示談が成立していて、被害届を取り下げてもらえたら、検事の裁量で起訴猶予か不起訴にもちこめて、刑事事件としては処理されない場合もあります。

相手との示談についてですが、むちゃくちゃな金額の示談金を要求してくる場合でしたら、示談が成立していなくても、反省している態度を検事の方が察してくれれば、起訴猶予または不起訴になるかもしれません。仮に起訴されて罰金刑になっても初犯であれば傷害罪の場合、罰金10万円位です。

いずれにしても相手方が慰謝料100万円払えとか無茶苦茶いっていないのでしたら示談して被害届を取り下げてもらうことをおすすめします。

直接相手と交渉するよりも弁護士を間に入れて交渉するほうがスムーズに事が進むと思います。着手金5万円+成功報酬20%位の報酬が必要となります。

私の妻が交通事故に遭遇した際、所轄の警察署に通報しなくて、道路交通法違反(通報義務違反)で書類送検された場合、検察庁から封書で事情聴取の呼び出しがありました。(結果、不起訴となり刑事事件にはなりませんでした)

前科がついた場合、役所の戸籍の原簿というものに当該事実が記載されて5年間消えませんが、一般の人が見ることはできないので、その点につきましては心配しなくていいと思います。(ただ、道路交通法違反と違って刑法上の犯罪の前科があったら世間ではかなりのマイナス評価を受けると思います)

いくら相手が挑発してきても、公の場で暴力をふるったら負けです。

それはさておきですが、1発殴ったのが、どの程度の損害を相手に与えたかがわかりませんので、暴行罪にとわれるか、傷害罪にとわれるかどちらかと思います。

質問者さまが前科がなく初犯で、真摯に反省していて、かつ被害者との示談が成立していて、被害届を取り下げてもらえたら、検事の裁量で起訴猶予か不起訴にもちこめて、刑事事件としては処理されない場合もあります。

相手との示談についてですが、むちゃくちゃな金額の示談金を...続きを読む

Q傷害事件の被害者になってしまい。これからどういう手続きをとったらいいでしょうか?

2日前の夜中傷害事件に巻き込まれました。
スナックで3人(先輩、友人、私)で、飲んでいたときに、一緒に飲んでいた先輩が知らない隣のテーブルの人に話しかけにいっていました。
私と友人はその間二人で飲んでいて、隣のテーブルの人とは話もしていません。
帰りに、店を出たところで、その知らない隣のテーブルの人たちが私たちに声をかけてきたと思ったら、友人の一人が突然殴られました。止めに入ったところ、私も殴られ、意識を失いその間も暴行を受けていました。
(私も友人も一切相手に手を出してはいません。)

私たちは救急車で運ばれ、警察も駆けつけ、事情聴取も一応終わり、私たちに暴行を加えた相手も警察に捕まってます。
結果的に、頭を5針縫い、顔面打撲とても腫れていて、全治1週間の診断が下りました。
診断書も警察へ提出しています。
私としては、医療費、破かれた洋服代、血だらけになった洋服のクリーニング代、休業補償、慰謝料までもらいたいのですが、これからどういう手続きをとったらいいのでしょうか?
全くわからないので、宜しくお願いいたします。

相手の人はガラが悪そうな人たちでした。

2日前の夜中傷害事件に巻き込まれました。
スナックで3人(先輩、友人、私)で、飲んでいたときに、一緒に飲んでいた先輩が知らない隣のテーブルの人に話しかけにいっていました。
私と友人はその間二人で飲んでいて、隣のテーブルの人とは話もしていません。
帰りに、店を出たところで、その知らない隣のテーブルの人たちが私たちに声をかけてきたと思ったら、友人の一人が突然殴られました。止めに入ったところ、私も殴られ、意識を失いその間も暴行を受けていました。
(私も友人も一切相手に手を出しては...続きを読む

Aベストアンサー

加害者は傷害罪の被疑者であり、これから加害者に対する刑事手続が進められてゆくことになります。具体的には、警察署で両当事者や目撃者などから事情聴取をしたり実況見分を行ったりし、その後に検察庁へ送致して、更に検察官による捜査が行われます。そして、最後に、その検察官が、(1)起訴、(2)不起訴、(3)略式命令請求(罰金刑の処分)のどれかの終局処分を選択するということになります。

この手続の中で、被害者である貴殿は、警察署と検察庁に呼ばれて詳しく事情を聴かれ、話した内容について供述調書と採られることになると思います。その時は、堂々とした態度で事実を正しく供述して下さい。
被害者と示談が成立するかどうかは、検察官が終局処分を選択する際に重要な判断材料になりますので、加害者が検察官から「示談しないと起訴するぞ」と言われ、慌てて示談の申し入れを行ってくるケースも少なくありません。その場合は、専門家に相談して適正な賠償額を算定して貰うとか、その専門家に委任して示談交渉を行って貰うとかの対応をなされると良いでしょう。

これに対し、加害者が示談の申し入れをしてこない場合もあります。その場合は、貴殿の側から損害賠償請求を行い、それでも不誠実な対応に終始されれば、弁護士を代理人を立てて請求するとか、調停・仲裁・訴訟等のしかるべき法的アクションに踏み切ることになるでしょう。

いずれにしても、早い段階で弁護士に相談なされ、その助言に沿って今後の対応をなされるのが良いと思いますよ。

加害者は傷害罪の被疑者であり、これから加害者に対する刑事手続が進められてゆくことになります。具体的には、警察署で両当事者や目撃者などから事情聴取をしたり実況見分を行ったりし、その後に検察庁へ送致して、更に検察官による捜査が行われます。そして、最後に、その検察官が、(1)起訴、(2)不起訴、(3)略式命令請求(罰金刑の処分)のどれかの終局処分を選択するということになります。

この手続の中で、被害者である貴殿は、警察署と検察庁に呼ばれて詳しく事情を聴かれ、話した内容について供述調書と...続きを読む

Q傷害事件の慰謝料の相場を教えて下さい

息子がアルバイト先の人に暴力を振るってしまい、
その方は2週間仕事を休まれ、目の周りにあざを作ってしまいました。
息子が未成年という事で先方も気遣ってくれたとの事で
刑事事件にしないようにしたと言われました。

相手が仕事できなかった期間の給与保障と病院にかかった費用は
こちらが負担したのですが、その他慰謝料として30万円
請求がありました。
一応示談みたいな形になっており、相応で慰謝料の額は相談みたいに
なってるのですが、
慰謝料30万円は高い気がしています

相場を知りたいと思うのですが、どれくらい負担するのが
良いでしょうか

Aベストアンサー

慰謝料の支払いは行いたいが、金額の内訳に納得できないと支払いたくても支払えないという形にしては?
30万円の明細を提示してもらい、質問者さんが納得できる治療費の明細や内訳が提示されれば、気持ち良く支払いに応じられるでしょうし。

一般的には、交通事故での慰謝料を基準に、治療費+通院/治療日数1日あたり4,500円とか5,400円などで計算されます。
顔のあざで後日残るようなものなら、外貌の醜状という事で、傷やあざの程度に応じて等級を決めて慰謝料の基準がありますし。

1回での支払いが困難なら、分割で支払うような事も相談できますし。

Q傷害罪でも逮捕されないケースはあるのか?

知り合いが傷害罪となりましたが、「証拠隠滅の心配がない」という理由で逮捕されませんでした。
私は被害者で、仕返しが怖いです。
逮捕されない傷害罪というのはあるのですか?

Aベストアンサー

私は傷害罪の被害者になり、相手を警察に突き出したことが複数回あります。いずれの場合も、相手は逮捕・拘留とはなりませんでした。
例えば
「身元を黙秘、身分証明書を提示しない」
「犯行を認めない、被害者の言い分と全く違う事を言う」
といった場合、正しく「証拠隠滅の恐れがある」ということで逮捕・拘留して拘留期限一杯調べるでしょう。

警察が来る前、あるいは警察が来た時にどんなに威勢の良いアンチャンやオッサンでも、警察に身柄を確保され、適用法規を告げられて取り調べられれば驚くほど素直になって自分の行為を認め、被害者に「誠意ある示談」を申し出るものです。

警察としても、暴行罪・傷害罪で立件して検察庁に書類一式を送るのは何かと面倒なので
「容疑者は暴力を振るって相手をケガさせたことを深く反省し、二度としないと誓約。被害者の供述とも一致しており、本当のことを言っている。被害者との間で示談が成立。罰するに及ばない」
したことを理由に「厳重説諭で微罪処分、釈放」とすることが多いようです。

「私は被害者で、仕返しが怖いです」
ご心配は分かりますが、恐らく心配はないと思います。

このケースでは、「『証拠隠滅の心配がない』という理由で逮捕されませんでした」ということで、相手は複数の警官の前で自分のやったことを全て認めているはずです。起訴されて有罪となれば、前科者となってまともな職につけなくなることなどを詳細に説明され、震え上がっているはずです。

相手が暴走族とかヤクザ(準構成員を含む)であれば警察は逮捕するでしょう。逮捕していないのであれば相手は素人ですよね?相手が度し難いアホで、仮にお礼参りにやって来たりすれば、直ちに110番通報して下さい。今度はしっかり逮捕してくれるはずです。

私は傷害罪の被害者になり、相手を警察に突き出したことが複数回あります。いずれの場合も、相手は逮捕・拘留とはなりませんでした。
例えば
「身元を黙秘、身分証明書を提示しない」
「犯行を認めない、被害者の言い分と全く違う事を言う」
といった場合、正しく「証拠隠滅の恐れがある」ということで逮捕・拘留して拘留期限一杯調べるでしょう。

警察が来る前、あるいは警察が来た時にどんなに威勢の良いアンチャンやオッサンでも、警察に身柄を確保され、適用法規を告げられて取り調べられれば驚くほど...続きを読む

Q傷害罪と暴行罪の成立する条件を教えてください。

 傷害罪と暴行罪が成立する条件を教えてください。
 必ず大三者の証言や物証が無いと成立しないんでしょうか?。

Aベストアンサー

傷害事件で裁判に訴えるとあるので、刑事事件でしょう。
告訴という言葉の使い方は合っていますが、起訴するのは検察官です。なので、起訴するのは検察官であり、障害の罪を立件するために被害者が立証責任を負うわけではありません。刑法の基礎中の基礎ですので、簡単な本を読めばわかると思います。

ここで、警察とか事件性という言葉が出てきているので、簡単に説明すると、
1、被害者が警察に被害を届け出て、告訴する。
2、捜査機関たる警察が取調べをして、事件性を判断し、検察に書類送検する。
3、検察がさらに事件性を判断し、起訴する。

3における事件性の判断基準はある程度ゆるやかですが、これらは判例を見てもわかるとおり、被害は小さくとも事件性としては大きいものです。ちょっとした暴行程度で、高裁や最高裁まで上がる事件というのはそうそうありません。被害者が金持ちだったから十分な訴訟費用を持っていたのだろうと考えるかもしれませんが、刑事訴訟ですので、起訴しているのは検察ですから理由として的外れですし、日本の刑事法に関してちょこっとでもかじっていれば、そいういう事件が瑣末な事件ではないことが想像できます。

2における事件性の判断は、多少厳しいものになります。ちょっとやそっとでは、警察官は書類送検してくれません。

これら、2と3の事件性の判断を潜り抜けてやっと表に出てきた事件だからこそ、判例のような基準があらわれるわけです。

ちなみに犯罪が成立する要件とは、その行為が構成要件に該当し、違法かつ有責な行為であることです。
法律論に常識や社会通念、一般人の感覚というのは非常に大切ですが、それだけではまったく話にならないというのは、裁判を2~3傍聴してみればわかると思います。それだけ、議論に乗るための基礎が必要ということです。
白かグレーか、という単な基準が法律全体を支配している分野は一つもないです。特に刑法においては事細かな場面で緻密な議論が展開されます。

また、人身事故→業務上 は限りませんね。

最後の論点ですが、これは日本とか韓国とかの問題ではなく、現代刑事訴訟法の根本原則ですので、正確に理解するには、「自己に不利益な唯一の証拠」という論点のお勉強となります。さほど深い話ではないのですぐに習得できるでしょう。

傷害事件で裁判に訴えるとあるので、刑事事件でしょう。
告訴という言葉の使い方は合っていますが、起訴するのは検察官です。なので、起訴するのは検察官であり、障害の罪を立件するために被害者が立証責任を負うわけではありません。刑法の基礎中の基礎ですので、簡単な本を読めばわかると思います。

ここで、警察とか事件性という言葉が出てきているので、簡単に説明すると、
1、被害者が警察に被害を届け出て、告訴する。
2、捜査機関たる警察が取調べをして、事件性を判断し、検察に書類送検する。
...続きを読む

Q酔っ払って友達を殴ってしまったところ、10万を請求されました・・。

同じ質問を事実が足りなかったため、詳しくしました。  僕Yが友人Xを殴ってしまいました。Xに10万請求されています。支払わなければ傷害の再犯で捕まってしまうでしょうか?またどれくらい支払うのが妥当でしょうか?お願いします。
僕(26歳無職 傷害前科2年前に有)が、酒を自宅で飲んでいて、友人Aを電話で呼んで一緒に飲もうと誘いました。Aは友達BとXも(みなコンビにのバイト仲間)連れてきました。僕はその時泥酔状態です。Xと格闘技の話になり、柔術をXができるときいたので、本気で柔道とかをかけあっていました。
その後、ボクシングもやっていたということで、じゃあ空手VSボクシングだという話を僕がもちかけました。そのときXが「ボクシングをやっていたし、本気でやりあうとY(僕)の鼻が折れるよ だからやめておこう」といいました。それを僕はあおられたと感じ、じゃあやろうよ!と言って、髪の毛をつかみ、一発殴ったみたいなのです。その後、Xも僕に向かってきたみたいですが、Aらに止められその場は口論して解散しました。  翌日、バイトで会ったとき、あざが左の頬にできていました。そして、目、頭皮、顔面打撲の治療費、コンタクト破損代(その時目を押さえたとかそういう事実は全く無し)、慰謝料、として10万円を請求してきました。(診断書をとってあるか不明) 正直、僕としてはどうも金をふっかけられた感じがしています。  今日、警察に相談しにいきました。相手が僕が傷害罪の再犯を弱みにつけこまれることを防ぐためです。傷害罪で捕まるようなことはなさそうでした(主観でそう判断しました)。
金銭的には、かかった治療費しか払いたくないのが本音です。あと診断書をとってなければ1万程度払おうというつもりです。相手は10万から下は受け取らないつもりです。  よろしくお願いします!

同じ質問を事実が足りなかったため、詳しくしました。  僕Yが友人Xを殴ってしまいました。Xに10万請求されています。支払わなければ傷害の再犯で捕まってしまうでしょうか?またどれくらい支払うのが妥当でしょうか?お願いします。
僕(26歳無職 傷害前科2年前に有)が、酒を自宅で飲んでいて、友人Aを電話で呼んで一緒に飲もうと誘いました。Aは友達BとXも(みなコンビにのバイト仲間)連れてきました。僕はその時泥酔状態です。Xと格闘技の話になり、柔術をXができるときいたので、本気で柔...続きを読む

Aベストアンサー

>支払わなければ傷害の再犯で捕まってしまうでしょうか
 賠償金の支払いは民事で傷害罪による逮捕は刑事の話です。支払わなければ云々は相手次第でしょう。そういう意味ではある程度の「口止め=告訴しない取り決め」の必要もあると思います。再犯だと告訴されたあとどうなるか、あなた自身がご存知でしょうからとやかく申し上げません。
 民事の過失の話だと、相手のXも売り言葉に買い言葉であったことを他の友人が証言してくれれば少しは相殺されるかもしれません。ただ実際にその話を持ちかけ、殴って傷害を負わせたのはあなたである以上、それほど賠償額が減るとは思えません。
 また泥酔状態であったことから責任能力がなかったと主張したとしても、話の流れからはあなたが十分相手を殴ることを認識しながら殴ってしまったことになると思うので望み薄な気がします。
 相手の賠償額がどうかと聞かれれば「妥当」と思います。私なら即、告訴しないことを条件に示談の書面を作って賠償金を払うと思います。なぜなら、こんなところで頑張っても訴訟になって負けでもしたら相手の弁護士費用やその間の遅延損害金まで取られるからです。頑張るリスクを考えると不当とまではいえない額と思いました。
 

>支払わなければ傷害の再犯で捕まってしまうでしょうか
 賠償金の支払いは民事で傷害罪による逮捕は刑事の話です。支払わなければ云々は相手次第でしょう。そういう意味ではある程度の「口止め=告訴しない取り決め」の必要もあると思います。再犯だと告訴されたあとどうなるか、あなた自身がご存知でしょうからとやかく申し上げません。
 民事の過失の話だと、相手のXも売り言葉に買い言葉であったことを他の友人が証言してくれれば少しは相殺されるかもしれません。ただ実際にその話を持ちかけ、殴って傷...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング