市道の穴にはまり、タイヤとホイールが破損しました。警察に相談すると、市役所に問い合わせるといいと教えられました。(前のトラックが急に反対車線によけたので、私もよけたけど間に合いませんでした)

明らかに工事の不備で、大きく開いた穴は何日も放置されていたらしいです。道路には注意やコーンなどなにもありませんでした。急カーブだったので、対向車がきていたら正面衝突したかもしれません。

市側の責任を担当課の係長は認めてくれたんですが、結局市の負担は2割だそうです。

これっておかしくないですか?警察も「ここでの事故は3件目」と言っていたし、これからアスファルトを補修する予定なのか道路に印まで入っているのに、何日も放って置いたみたいです。

私が悪いところは全然ないとは言いません。認めるならせめて半分くらい、と思っていたのでビックリしました。そこを追求したら「決まりです」の一点張り。

あまり追求していたら、「保険会社と話し合ってくださいよ」と言われ、保険会社からは「うちは市の決定にしたがうだけだから、現場の確認にも行きません。こういう時はいくら、と決まっているので確認する必要はありません」と逆に怒られました。

こういう例は、絶対決まりきった補償しかしてもらえないのですか?裁判になるんでしょうか?

私も最初は「どうにかなりませんか?」とやんわりと話し合いしてました。でも何かにつけて係長さんが「上司はずっと出張」、「私は学がないもんで・・」の繰り返しで腹立ってきました。

もうあきらめた方がいいのでしょうか?もし私が死んでいても2割なんでしょうかね。

裁判でそういう判例をご存知の方いらっしゃいますか?裁判費用をかけてまですることでもないような・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 不服であれば,裁判しましょう。


 道路は道路保険に入ってまして,こういう事案については賠償額は損害額の何割といったマニュアルのようなものがあります。損保会社が交通事故の形態によって,過失割合をはじくマニュアルと同じです。
 で,道路陥没が原因で事故が起こった場合は2割とマニュアルに書いてあるのだと思います。
 
 市役所は大きな組織です。係長や課長クラスが「通常2割のところを3割払いましょう。」って自らの裁量で賠償額を決定する権限がありません。勝手に賠償額を決めれば,監査指摘を受けますし,市に対して賠償しなければなりませんし,懲戒処分も受けます。
 行政手続法が出来てから,手続きの透明性を求められ,行政事務のマニュアル化が進み,それから外れたことができなくなっています。
 つまり,係長や課長と交渉しても埒があかないのです。部長でも無理でしょう。
 
 行政がマニュアルを超えた賠償をしようとすれば,裁判の判決が必要となります。
 なお,裁判になると案件は,道路担当課から法務担当課に所管が移され,顧問弁護士も出てきますから,No.7の方が言われるように損害額を水増しても無駄になる可能性はかなりあります。

 あとは政治的に解決する方法ですね。つまり,市民の代表である市会議員さんに議会で取り上げてもらうことですね。市長与党の当選回数の多い市会議員さんですと,市長や助役に直接話ができます。
 
 より多く得られるであろう賠償額とそのための経費を検討して,対処なされば宜しいかと存じます。
    • good
    • 2

裁判起こしてトッチメテやりましょう。



コツとしては
事故の実害=実損の賠償だけでなく、
窓口でおちょくられたということにして、
会話のうろおぼえでもメモを提出して、
精神的損害も多大であったと主張することでしょう。

ご存知かも知れませんが、
民事訴訟は全部お金に換算して、
過失割合といって何割かさっぴいて
賠償命令がでるものです。

さっぴかれるのをみこして、
上乗せしておくんです。

で、その過失割合は事故毎に違うというわけで、
一律2割という役場の主張は法的根拠がありません。

自信もっていきましょう。
    • good
    • 3

判例名など覚えていません。


土地改良法関係で.改良区が管理していたマンホールの関係した交通事故の過失はもっと大きかったと思います。

道路の管理責任(倒木や土砂災害等)は.夜間発生翌日の通常見回りの時間までは無過失.以後は過失あり(判例名忘却.道路法関係)。

>ここでの事故は3件目」
は微妙。1-2件目は無過失.7件目以降は過失があるとされています(無街灯カーブでの追突事故)。
    • good
    • 1

再びIXYです。


>証拠写真がないと不利?
>負け決定?
やっぱりあった方が説得力がありますね。
負け決定かどうかは分かりません。
でも、ないと弱いです。
>デジカメはダメ?
これは程度問題ですね。
裁判まで考えておられるのであれば、デジカメは不利でしょう。
なぜならデジカメは簡単に画像を加工できますので、裁判では証拠能力が弱いのです。
ただ、裁判は時間も費用もかかります。
弁護士と相談の上お考え下さい。
それ以外ならマスコミに訴えるというのも一つの手です。
役所の人間はスキャンダルを嫌いますので、マスコミに投書するというだけでも効果はあると思います。
でも、口に出すからには先に投書は完了しておいて下さいね。
でないと説得力に欠けますので。
ただし、これは最終の切り札としてとっておきましょう。
一応、書きますが、番組の一例として、私の知る限りでは、「関西TV・痛快エブリデーの納得のいかないコーナー」「MBS・Voiceの憤懣本舗」といったところでしょうか。
探せばこの種の番組は他にもあると思います。
あと、役所に行くときに心細いからといって、何人もの人数で押しかけてはダメですよ。
極端な場合はそれだけで恐喝罪で訴えられる可能性があります。
みんなと行ってもいいですが、外で待っててもらいしょう。
では、頑張って下さい。
    • good
    • 2

国家賠償法二条一項には


「道路、河川その他の公の営造物の設置または管理に瑕疵(かし)があったために他人に損害を生じたときは、国または公共団体は、これを賠償する責に任ずる」
とあります。

裁判になった場合、市は事故が回避できたということを証明しない限り、賠償しないといけません。
市が責任を認めたのなら、2割ということはおかしいと思います。
8割はあなたに責任があるという事ですから、どこに責任があるのか、聞いてみましょう。
    • good
    • 2

あまりにも被害が大きいですね。

知ってることを少し書きます。
以前、国道管理事務所のレポートをTVでやっていました。穴はけっこう頻繁にできるとのことで、通報が入ったら即応急で埋めて、後日、舗装工事していました。
危険が予見できたのに応急処置すらしなかったので、全面的に市側の過失が問えるように思われます。2割では変だと思います。
多分、市役所の担当部署が責任を問われるのでうやむやにしたいのでしょうが、しつこく言ってやると上まで報告が上がって対応が改善されるかもしれないですね。
    • good
    • 0

役所のやつらはすぐ保身にまわりますので、役所に穴を塞がれてしまう前に現場の写真も(穴、補修予定の道路のマーカー、急カーブが分かる道路全体の写真など)写しに行った方が良いですよ。


その際、デジカメは裁判での証拠能力がありませんのでご注意下さい。
全額ぶんどってやりましょう。
頑張って下さい。

この回答への補足

早速お返事ありがとうございます。元気出ました。

いきなり補足で恐縮なんですが・・。
警察の親切なおじさんからアドバイスを貰い、写真をとったのですが、「デジカメ」でした(泣)急いで明日、明るいうちに現場確認に行こうと思いますが、もし証拠写真がなければとっても不利、というか負け決定なんでしょうか?

具体的に教えていただいて助かったんですが、私が無知なばっかりに相談が無意味になりそうでコワイです。。すいません。

補足日時:2003/10/27 16:51
    • good
    • 0

基本的には、全額払って貰えそうだし、慰謝料の請求もできると思います。


とりあえずやる事は、警察で証明を貰うこと。その後、市の担当者と話をして、会話を録音しておくこと。内容証明郵便で、この間の状況、市の担当者の回答等を記入して市長宛に送ること。その際、これが最後で、納得できる回答が無いときは弁護士に相談する旨を書くこと。もし、判れば他の3件の被害者も探せればなお良いと思います。
ちなみに、弁護士の相談費用は30分1万円が相場なので、事前に資料と相談したい内容を文書にして送っておくと、要点だけを効果的に相談できます。1カ月に一度くらい、無料法律相談もあるはずです。それと、担当がだめなら、市のHPに書き込みするか担当部長か助役に電話をするか新聞社に電話をしてもいいとおもいますよ。こういうは、できるだけ大騒ぎをすることが肝心です。

この回答への補足

早速アドバイスありがとうございます。保険会社に逆ギレされた直後の質問だったので凹んでいたのですが元気が出ました。警察の事故証明はとりました。

申し訳ないのですが、お時間あったら教えていただきたいんですが。市の担当者の回答書のようなものは、自分で書いて提出しても良いのでしょうか?書式があったりするのでしょうか?いくら文句があるとは言え、書式があるのに無視してだらだら自分で書いて送ったら、失礼になるとかあればいけないなと思いました。

詳しく教えていただいて本当に助かりました。

補足日時:2003/10/27 16:42
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q道路の種類について教えてください!

道路の種類についてです。

法律などにはあまり詳しくないのですが、
wikiによると
道路法で道路は高速自動車国道 、一般国道 、都道府県道 、市町村道の4つに分類されています。
それとは別に高規格幹線道路 、地域高規格道路 、主要地方道 、道路緊急ダイヤルという分類もあるようです。

1.この2つのわけかたは関係性があるのでしょうか?例えば高速と一般道でも大きいもの(例ですが、時速60キロで片側3車線とか)を高規格幹線道路に・・・みたいな感じなのか否かということです。
2.道路によっては建設の手順が異なるようですが、道路の種類と手順が載っているようなHPとか本があったら教えてください。

Aベストアンサー

管轄が違います

1例ですが
高速道路は高速道路会社(ネクスコ○日本)
国道は国土交通省
高規格道路は総務省

だそうです

Q市道に欠陥があって事故が起こった場合、責任を問えますか?

市道の舗装が劣化して陥没していて、そこの上を二輪車で走っていて転倒したとします。
この場合、道路の舗装不備を理由に行政に賠償請求などをすることはできますか?

Aベストアンサー

道路などの公共の施設のことを、国や地方公共団体の賠償責任を定める国家賠償法は、「公の営造物」と呼んでいます。
公の営造物には、人の手を介することなく自然に存在するもの(自然の営造物)と、人の手を介して人工的に作り出されたもの(人工の営造物)とがあるとされています。河川や海岸が前者の例で、道路や公民館、児童公園などが後者の例とされています。

一方、国や地方公共団体はその設置する営造物の設置や管理に瑕疵(法律的な欠陥)があったときは、賠償責任を負うと定めていますが(第2条)、ここで「営造物の設置・管理の瑕疵」とは、当該営造物が通常有するべき安全性を備えていないことをいうとされ(最高裁判所昭和45年8月20日判決)、問題の営造物の実態に即して判断されます。

例えば、プールサイドに幼児の進入を防ぐフェンスがないことは、一般にはプールの設置管理瑕疵とはいえないとしても、近くに幼児が遊ぶ児童公園があるときは、そのフェンスを設けていないことは、プールの設置管理瑕疵にあたるとされたりしています。(最高裁判所昭和56年7月16日判決)

また、判例は、設置管理瑕疵を、自然の営造物については比較的ゆるく考えているが、人工の営造物については、厳しく考えているといわれています。自然の営造物は、その改修(治水対策)に膨大な費用と時間がかかるので、その時代の技術水準や予算に応じた段階的な安全性でよいとされていますが(未改修河川について最高裁判所昭和59年1月26日判決・いわゆる大東水害訴訟上告審判決、いちおう改修が終わっている河川について最高裁判所平成2年12月13日判決・いわゆる多摩川水害訴訟上告審判決)、人工の営造物については、このような「免罪符」を認めていません。(いわゆる飛騨川バス転落事故に関する名古屋高等裁判所昭和49年11月20日判決)
人工の営造物は、人が造るわけですから、最初から安全に造るべきですし、その補修も、一般的には簡単・廉価だからです。


さて、ご質問の場合はどうでしょうか。
道路について、判例は、欠陥があれば原則として設置管理瑕疵が認められ、ただ欠陥の発生から時間が少なく、道路管理者の側で対応が困難な場合のみ、免責されるという態度をとっているといえると思います。
○ 夜間、道路に、無灯火の違法駐車車両が数十台も放置されているにもかかわらず、道路管理者が排除等の措置を採らずに放置した結果、追突・死亡事故が発生した場合には、道路管理に瑕疵があったと認められる。(東京地裁平成8年9月19日判決)
○ 県道上に道路管理者の設置した赤色灯標柱(工事で道路に穴が開いていることを示すもの)が倒れ、赤色灯が消えたままになっていた場合でも、その原因が夜間の他車の衝突によるものであって、消灯後、事故の発生までの間に道路管理者がこれを原状に復することが不可能であったなどの事情がある場合は、道路の管理瑕疵にあたらない。(最高裁判所昭和50年6月26日判決)

今回ご質問のケースは、特別の苦情・陳情等がなくても、道路の劣化・陥没が放置されていたというのであれば、前2例で言えば、先のケースに近いものと思います。したがって、ご質問の内容を前提とする限り、当該道路の管理者に、道路の設置管理瑕疵が認められることが、けっこう明らかなケースに属すると思います。

道路などの公共の施設のことを、国や地方公共団体の賠償責任を定める国家賠償法は、「公の営造物」と呼んでいます。
公の営造物には、人の手を介することなく自然に存在するもの(自然の営造物)と、人の手を介して人工的に作り出されたもの(人工の営造物)とがあるとされています。河川や海岸が前者の例で、道路や公民館、児童公園などが後者の例とされています。

一方、国や地方公共団体はその設置する営造物の設置や管理に瑕疵(法律的な欠陥)があったときは、賠償責任を負うと定めていますが(第2条)...続きを読む

Q道路標識の「ここまで」(番号507)はなぜ3種類あるのですか?

道路標識の「ここまで」(番号507)はなぜ3種類あるのですか?
特に、言葉ではなく、絵のものが、「507-A」と、「507-C」の2種類ある理由がよくわかりません。
どなたか教えてください。
なお参考URLは「ここまで」の標識が載っているものです。
http://www.kictec.co.jp/sing/hojyo/501-507C/501.htm

Aベストアンサー

507-Aと507-Cをよく見る所は高速道路でICの加速車線の手前、40キロ、30キロ速度制限解除。
本線上は507-Aのみが多い様に思います。
本線上は事故や天候などで制限区間が変わる為、507-Cは固定の為ではないかと思います。
80キロの速度制限が解除になっているのに気が着かず、次のICを越した時に数字が消えていて損した気分になる事も。

Q派遣先が認める有給を派遣先が認めないって

先日 派遣先のある人物との間にトラブルがあり
すぐ上の上司に相談し11月の半ばが契約の満期になるため、更新せずに辞めると告げました

するとその上の上司と話をすることになり
私の言い分はすべて認めてもらえ、相手に違う部署に行ってもらうから
辞めるのはちょっと待ってと引き止められました

ちょっと待ってと言われても今さら一日でも同じ職場に居たくないと言うと
話がきちんとつくまで(相手が違う職場に移動するまで)
有給で休んでいていいから と言われ、現在 有給で休んでいます
たぶん今月いっぱいは休むことになりそうなのですが、
有給も結構あったためそれで私も了解しました

派遣先の上司も 私もそれで納得したのですが

派遣元が 有給を使うことをよく思っていないようで
明日、派遣先の会社に今後のことで話をしにくるように と言われました

たぶん、有給を使い続けることを批判し
無駄に有給を使い続けるくらいなら
辞めるか、違う派遣先に行くか と詰め寄ってくるものと思われます

もともと、有給は私の権利ですし
有給を使うことに派遣先が納得しているのなら
派遣元が口を出すことはできないのではないかと思うのですが
どうなのでしょうか

また ちょっと違う質問ですが
有給の買い上げはしないと言う派遣元なのですが
辞めるにあたり、残った有給を消化して辞めるということは
別に違法な話ではありませんよね?

確信がもてないので質問させていただきます
どうかご回答、よろしくお願いします<(_ _)>

先日 派遣先のある人物との間にトラブルがあり
すぐ上の上司に相談し11月の半ばが契約の満期になるため、更新せずに辞めると告げました

するとその上の上司と話をすることになり
私の言い分はすべて認めてもらえ、相手に違う部署に行ってもらうから
辞めるのはちょっと待ってと引き止められました

ちょっと待ってと言われても今さら一日でも同じ職場に居たくないと言うと
話がきちんとつくまで(相手が違う職場に移動するまで)
有給で休んでいていいから と言われ、現在 有給で休んでいます
たぶ...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。
>実際問題 仕事をしているのは派遣先で休んで困るのも派遣先なので

この場合、派遣先が困るのであれば
「人が足りないと困るから、誰か別の人を代わりに派遣してくれ」
と、派遣元にいうのが正解です。
これは法律で、そのようになってます。
派遣元が責任を負う部分・派遣先が責任を負う部分、明確に分かれています。
もし「他の人では困る」といわれた場合には、
派遣元が「でもこの人は休ませるから、代わりに派遣先さんには弁償金を払うよ」と言うか
(もちろん労働者がその弁償金を払わされるようなことはありません)、
派遣社員に「悪いけどこの日休まれると(派遣先との派遣元との企業間の契約上で別の人じゃダメというから)困るので、
有休は別の日にしてくれ」と変更を指示することになります
↑特殊事情で雇用主が変更を指示できる権利が行使できるパターンに該当。
これも労働基準法に決められてます。
あくまで、派遣先は、派遣元と派遣社員との労働関係に口出しはできないのです。

一見、現場が派遣先なだけに「自分は派遣先に雇われているんだ!」と思いがちなのですが
イメージ的には「派遣元の社員として働いているがデスクが派遣先においてある」
というイメージでとらえて下さい。
安全対策とか労働時間の管理は派遣先が負うのですが、
健康診断とか給料の支払いとかは有給休暇の付与同様、派遣元がやることなのです。

次はよい派遣先・派遣元に巡り会えるといいですね。がんばってください。

No.2です。
>実際問題 仕事をしているのは派遣先で休んで困るのも派遣先なので

この場合、派遣先が困るのであれば
「人が足りないと困るから、誰か別の人を代わりに派遣してくれ」
と、派遣元にいうのが正解です。
これは法律で、そのようになってます。
派遣元が責任を負う部分・派遣先が責任を負う部分、明確に分かれています。
もし「他の人では困る」といわれた場合には、
派遣元が「でもこの人は休ませるから、代わりに派遣先さんには弁償金を払うよ」と言うか
(もちろん労働者がその弁償金を...続きを読む

Q道路の種類について

国道、県道、市町村認定道路、行政財産道、公共用物、未認定道路、、、沢山ありますがイマイチ違いが分かりません。
(1)国管理・・・国道
(2)県管理・・・県道
(3)市町村管理・・・市町村認定道路、行政財産道、公共用物、未認定道路
との認識なのですが、このような認識で間違ってないでしょうか?
また、(3)に関してはそれぞれの違いが分かりません。登記上の所有者の違いなのでしょうか?
ご教示頂きたいです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

高速道路・・・◯◯高速道路株式会社
       高速自動車国道法による道路


有料道路・・・・それそれの経営社
        例 阪神高速道路公団
 阪神高速、首都高は法令に定めらた高速道路ではありません 有料自動車専用道路です   

国道・・・・国が管理してます 国土交通相 道路法 道路運送法
      一部国が都府県に管理を委託している区間もあります

その例
国道426号 - 全線が府県委託管理区間

県道・・・・県管理
      一部市町村管理委託
      除雪など委託している区間が多い


市町村道・・・市町村管理
市町村認定道路  林道など一部森林組合などへ委託管理有り

農道・・・・・国が管理、土地改良法
       農林水産省  
   
林道・・・・・国が管理 農林水産省
森林法の規定に基づいて設置

港湾道・・・・・港湾法にもとつく道路

公園道園路・・・・都市公園法による道路
         

里道・・・・、道路法の適用のない法定外公共物である道路のことである 


その他 余り意味がないかも
私道-----私が持っている道路 
構内道路---施設の中にある道路
二項道路---建物を建築する為に指定を受けた道路


行政財産道など 意味不明 

こんなもんだろう     

高速道路・・・◯◯高速道路株式会社
       高速自動車国道法による道路


有料道路・・・・それそれの経営社
        例 阪神高速道路公団
 阪神高速、首都高は法令に定めらた高速道路ではありません 有料自動車専用道路です   

国道・・・・国が管理してます 国土交通相 道路法 道路運送法
      一部国が都府県に管理を委託している区間もあります

その例
国道426号 - 全線が府県委託管理区間

県道・・・・県管理
      一部市町村管理委託
      除雪など委託し...続きを読む

Q特別区職員の昇任選考について(係長職・管理職)

特別区職員で主任主事2年目のものです。
まず、係長職選考ですが、所属している区は事例式論文・勤務評定・自己申告を行うとなっています。事例式論文は出題形式がほぼ毎年同じなので傾向が分析しやすく、対策が立てやすいです。しかし、勤務評定の基準や自己申告の取り扱いがどのようになっているのかは不明なのです。このへんについて情報公開請求とかはできるのでしょうか。人事担当部署に電話で聞いたところ、お答えできませんという返事が返ってきました。あるインターネット巨大掲示板では、昇任選考はそもそも出来レースだという記述もあるくらいだから採点基準や選考の得点とかを本人に開示すると区当局として何か不都合なことでもあるのかという疑問が湧いてきます。官房系の部署にいると受かりやすいとかという噂もありますし。なんやかんやで出先しか経験していない私は1類採用でありながら主任主事選考
は数回受験してやっと合格でした。
さらに、管理職選考(主任主事選考数回受験でやっと合格の自分には管理職選考について語る資格はないと思うのですが)の受験参考書は、平成9年以前と10年度・11年度の問題については都政新報社・公人の友社などから出ています。12年度以降の問題については今年8月に飯田橋に新しくできる「特別区資料室」に行けば問題が手に入ることがわかりましたが、問題の解答は結局わからずじまいになりそうです。要は解答は自分で考えれば済むことですが。行政法・地方自治法・地方公務員法・財政学・区政事情・資料解釈・記述・論文・口頭試問等、いろいろあるみたいです。
詳しい情報をお持ちの方、どうか出来の悪い私にアドバイスいただければと思います。文章が乱文になりましたが、よろしくお願い致します。

特別区職員で主任主事2年目のものです。
まず、係長職選考ですが、所属している区は事例式論文・勤務評定・自己申告を行うとなっています。事例式論文は出題形式がほぼ毎年同じなので傾向が分析しやすく、対策が立てやすいです。しかし、勤務評定の基準や自己申告の取り扱いがどのようになっているのかは不明なのです。このへんについて情報公開請求とかはできるのでしょうか。人事担当部署に電話で聞いたところ、お答えできませんという返事が返ってきました。あるインターネット巨大掲示板では、昇任選考はそ...続きを読む

Aベストアンサー

特別区の係長試験は、各区の選考なので、何処の区かを書かなければ回答はできない内容です。
職場で聞くしか無いでしょう
勤務評定は、今年度から人事員会の方針で自己の勤評は閲覧できるはずですか、選考基準は非公開が原則

管試は、人事委員会の試験で参考書等もあるはずです。
択一の解答は、最近のものは人事にあるはずです。
一番簡単なのは、最近合格した人に聞き、参考書・勉強方法等を聞くことです。

Q道路の補助標識について(2種類)

道路にペイントされた標識について2つ知りたいことがあるのですが
ご存知の方お願いします。
まず、最近増えて来ているように思うんですが、道路の補助標識
路面に描いてあるペイント線で、新しいものがあるのですが
どなたか意味をご存知の方いらっしゃいますか。高速道路で
しか見たことがないのですが車線の区切りの両サイドと
路肩を示す実線の横に幅の狭い点線で描かれたものです。
直線ではなくコーナーに多いようなので最初は「急カーブだから
気を付けて」という意味かと思っていたのですが、そんなに
急なカーブではないところにも見かけます。気になって
人に聞いてみたりしたのですが、見たことがある人もいるのですが
別に気にしてないようで意味を考えたことすらない人ばかりです。
気になって夜も眠れない、ってことはもちろんないのですが
やはり気になります。上手に書けませんが下記にイメージを
書いておきます。

────────────────
- - - - - - - - - - - - - - - -
     走行車線
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
── ── ── ── ── ─
- - - - - - - - - - - - - - - -
    追い越し車線
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
────────────────

もう一つですが、これは昔からあたりまえにあるものですが
黄色実線のセンターラインは「追い越しのための右側部分はみ出し禁止」
通称「はみ禁」ですよね。白色実線のセンターラインは何の意味でしょう。
白色の破線とは何か違うと思うのですが何が違うのでしょうか。
ご存知の方是非教えてください。

道路にペイントされた標識について2つ知りたいことがあるのですが
ご存知の方お願いします。
まず、最近増えて来ているように思うんですが、道路の補助標識
路面に描いてあるペイント線で、新しいものがあるのですが
どなたか意味をご存知の方いらっしゃいますか。高速道路で
しか見たことがないのですが車線の区切りの両サイドと
路肩を示す実線の横に幅の狭い点線で描かれたものです。
直線ではなくコーナーに多いようなので最初は「急カーブだから
気を付けて」という意味かと思っていたのですが、そ...続きを読む

Aベストアンサー

前半の方について。

レーンを「狭く見せる」ことで心理的な圧迫感を与え速度を抑制する効果がある、と
いうものだったように思います。

Q母子手当(児童扶養手当)の不正受給についての追求方法

知人は夫と勢いで別居はしているものの離婚をしていないのに、市に泣き付き、言い負かせて、結果、手当を貰っています。「本当は貰えない所を貰えるようにした」と誇らしく語っています。この結果、保育園の料金も半額だとも言ってます。今では、夫とも寄りを戻していますが、ある理由で来年春までは別居を続けますが、その後一緒に暮らすのだそうです。市の担当者の判断ひとつで、そのような事が可能なのでしょうか。でも、この不正を暴きたいのですが、方法が分かりません。市を監督するところはありますか?教えてください。

Aベストアンサー

#4です。

その方の管轄の民生委員は、市役所の児童扶養手当担当課に聞けばおしえてもらえますよ。

Q道路

教えて下さい。
現居の前面道路は、3mしかありませんのでこれから増築するに当たって、セットバックをしないといけないと思うのですが、道路の種類によってセットバックしても意味がないとか、もともと増築等の建築は不可能だったとかいう事はありますか?
また、前面道路の種類に関しては、どこで調べればわかるのでしょうか?不安でしょうがないです。

Aベストアンサー

建築基準法では、4m以上の道路に2m以上接していない敷地には、建築物を建てることはできません。 しかし、古くからの市街地や住宅が密集している地区では、幅員4m未満の道に接した敷地に建築されている例が少なくありません。幅員4m未満の道が、建築基準法では道路としてみなされませんと、これらの敷地には、新築や増改築などの再建築ができなくなってしまいます。そのため、建築基準法の施行(昭和25年)時、現に建物が建ち並んでいる幅員4m未満の道で、特定行政庁が指定したものについては、道路とみなして建築することができます。この道路を「42条2項道路」もしくは「みなし道路」と呼んでいます。
「42条2項道路」に接した敷地では、道路の中心から2m後退した線を道路境界線とする後退義務が生じます。後退部分は、道路とみなす部分なので、建ぺい率や容積率には、敷地面積として算入できません。また、建築物(建築設備を含む)に限らず、門や塀などの、道路としての機能を阻害し通行上・避難上支障をきたすものは築造できません。)
このように、建替え時の後退によって幅員4mの道路が出来上がる仕組みになっています。

建築基準法では、4m以上の道路に2m以上接していない敷地には、建築物を建てることはできません。 しかし、古くからの市街地や住宅が密集している地区では、幅員4m未満の道に接した敷地に建築されている例が少なくありません。幅員4m未満の道が、建築基準法では道路としてみなされませんと、これらの敷地には、新築や増改築などの再建築ができなくなってしまいます。そのため、建築基準法の施行(昭和25年)時、現に建物が建ち並んでいる幅員4m未満の道で、特定行政庁が指定したものについては、道路と...続きを読む

Q東京都の役職 企画主査と担当係長はどっちがえらい?

名刺をいただきましたがどちらが上役かわかりません。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
議事録の出席者順を記入するのに悩んでいます。

Aベストアンサー

要綱上の規程はNO.1の方が書かれたとおり、主査の方が上と判断するのが一般的だと思います。要綱をより噛み砕いて説明すると

主査は一つの係(グループ)に複数、同格の係長級(または課長補佐級)職員がいる場合に使う役職名

担当係長は、係のトップである係長が別にいて、その係長の仕事を分任する形で置かれる役職

なので、要はどっちも係内にいっぱい係長級(課長補佐級)の職員がいる場合に使う名称です。担当係長は係内で明確にNo.2以下であるのに対して、主査は理論上はみんな同格です。(実際には席次がありますが)


また、紛らわしいですが、同じ主査や担当係長という役職についていても、○○主査と××主査(課長補佐)では主査(課長補佐)の方が上です。もちろん、担当係長の場合も同様です。

それなので、理論上は
係長(課長補佐)≧主査(課長補佐)>担当係長(課長補佐)>係長≧主査>担当係長>次席
となるはずです。

ただ、更に話をややこしくするようで申し訳ないのですが、東京都の場合は大きな役所なので、組織の順番というのも議事録を作る場合は考慮された方がいいでしょう。
つまり、担当係長と主査であれば単純に考えれば主査が先にくるはずですが、担当係長の所属する組織の方が主査の組織より(組織規程上)先にくるのであれば、議事録の性格にもよりますが役人はそちらを優先することもあります。
役職は担当係長でも、実際には大変に重要なポストということもたま~にありえます。

ここまでくるともう外部の方には意味不明なので、議事録の出席者順が気になるのであれば、都の事務担当者にこっそり聞いて教えてもらった方が安全だと思いますよ。。。(^^)

頑張ってくださいね。

要綱上の規程はNO.1の方が書かれたとおり、主査の方が上と判断するのが一般的だと思います。要綱をより噛み砕いて説明すると

主査は一つの係(グループ)に複数、同格の係長級(または課長補佐級)職員がいる場合に使う役職名

担当係長は、係のトップである係長が別にいて、その係長の仕事を分任する形で置かれる役職

なので、要はどっちも係内にいっぱい係長級(課長補佐級)の職員がいる場合に使う名称です。担当係長は係内で明確にNo.2以下であるのに対して、主査は理論上はみんな同格です。(実際には...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報