教えて下さい。

以前の仕事では、JAVAを用いて小規模のプログラム
を作成していました。
その時に下記のクラスを用いてデータを内部で管理し
ていました。
 Vector データをツリー形式で管理
 hash  ハッシュ形式で管理
     例)
      タグ(キー部)とバリュー(値部)を組
がありました。
この度C#の開発をする事になりましたが、データの管
理方法が身の回りの書籍ではなく、ネットで調べた
限りでは、参考になるサイトがヒットしませんでし
た。

すみませんが、C#でデータを保持する方法を含めた
技術的な内容が掲載したサイトがありましたら、紹介
して下さい。
 
 

A 回答 (1件)

> hash  ハッシュ形式で管理


Hash はそのまんま、Hashクラスがあります。

> Vector データをツリー形式で管理

Vector ってツリー形式だっけ。
可変長配列としての Vector だったら、
C#ではArrayListかな。


>すみませんが、C#でデータを保持する方法を含めた
>技術的な内容が掲載したサイトがありましたら、紹介
>して下さい。

.NET Framework のヘルプでは不十分?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
同等のクラスがあるのですね。
ArrayListは、気づきませんでした。
.NETをインストールしたのですが、ヘルプを使いこな
していませんでした。

もう少し勉強をします。

お礼日時:2003/10/28 10:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QC# ログイン画面からメイン画面への画面遷移について

C# ログイン画面からメイン画面への画面遷移について

C#での画面遷移に関する質問です。
ログイン画面からメイン画面に遷移する場合、どの様な方法で遷移すれば良いのか
迷っています。

現状では以下の方法で遷移していますが、より適切な方法をご存じの場合
ご教示下さい。

(1)Program.csにおいてApplication.Run(new LoginDialog())で
ログイン画面を表示

(2)ログインボタンクリックメソッドでログイン成功時、
メイン画面インスタンスを生成・表示し、ログイン画面を非表示。
(後でログイン画面を再表示することがある為)

---------------------------------------------------------------------
private void LoginButton_Click(object sender, EventArgs e)
{
   /* ログイン処理 */

   //ログイン成功時
   //メイン画面インスタンス生成
   MainForm mainForm = new MainForm();
   //ログイン画面インスタンスを代入
   mainForm.loginForm = this;
   //メイン画面表示
   mainForm.Show();
   //ログイン画面非表示
   this.Visible = false;
}
---------------------------------------------------------------------

また上記の方法だとメイン画面を閉じても、アプリケーションは終了しない為
メイン画面の閉じるボタンを押した場合に以下の処理を行っています。

---------------------------------------------------------------------
private void MainForm_FormClosing(object sender, FormClosingEventArgs e)
{
   //ログイン画面クローズ
   loginForm.Close();
}
---------------------------------------------------------------------

以上、宜しくお願いします。

C# ログイン画面からメイン画面への画面遷移について

C#での画面遷移に関する質問です。
ログイン画面からメイン画面に遷移する場合、どの様な方法で遷移すれば良いのか
迷っています。

現状では以下の方法で遷移していますが、より適切な方法をご存じの場合
ご教示下さい。

(1)Program.csにおいてApplication.Run(new LoginDialog())で
ログイン画面を表示

(2)ログインボタンクリックメソッドでログイン成功時、
メイン画面インスタンスを生成・表示し、ログイン画面を非表示。
(後でログイン画面を再表示す...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
最初にログイン画面のみを表示したいなら
メイン画面のForm_menu_Load(loadイベント処理)
の中で、ログイン画面をモーダル表示し、
NGならメイン画面のcloseのほうがよいかも知れません。

Qc#で(",")区切りのcsvファイルから読み込みを行うには?

駆け出しの初心者です。
以前c言語を少々勉強していてcsvファイルの読み込み、書き出しを練習していたのですが、最近c#を使うようになり、その便利さに圧倒されております。

今回c#で読み込みたいcsvファイルは以下のようになっております
"abc","123","あいうえお"

ただのカンマ区切りであれば読み込みは簡単ですが、
上記のようにダブルクオーテーションでそれぞれの文字列が囲まれている場合に文字列だけを読み込み、配列に代入していくのに何かスムーズな方法はありませんでしょうか?


ちなみに現在単純にカンマ区切りのcsvファイルを読み込むコードを
書いた所ですので、載せておきます
これをいじってスムーズにいければうれしいのですが、いかがでしょうか?

private void LoadData()
{
string path = "Data.csv";
string delimStr = ",";//区切り文字
char[] delimiter = delimStr.ToCharArray();
string[] strData;//分解後の文字用変数
string strLine;//1行分のデータ
Boolean fileExists = System.IO.File.Exists(path);
if (fileExists)
{
System.IO.StreamReader sr = new System.IO.StreamReader(
path,
System.Text.Encoding.Default);
while (sr.Peek() >= 0)
{
strLine = sr.ReadLine();
strData = strLine.Split(delimiter);
DataSet.DataTable.AddDataTableRow(
DateTime.Parse(strData[0]),
strData[1],
   strData[2],
int.Parse(strData[3]),
strData[4]);
}

sr.Close();
}


}


いつも丁寧な回答で協力してくれる皆様には心から感謝しております。
どうぞよろしくお願いします。

駆け出しの初心者です。
以前c言語を少々勉強していてcsvファイルの読み込み、書き出しを練習していたのですが、最近c#を使うようになり、その便利さに圧倒されております。

今回c#で読み込みたいcsvファイルは以下のようになっております
"abc","123","あいうえお"

ただのカンマ区切りであれば読み込みは簡単ですが、
上記のようにダブルクオーテーションでそれぞれの文字列が囲まれている場合に文字列だけを読み込み、配列に代入していくのに何かスムーズな方法はありませんでしょうか?


ちなみに...続きを読む

Aベストアンサー

こう応用するとよいです。
以下に全コードを載せておきますが、ポイントはこの一行です。
strData = strLine.Split(delimiter);

strData = CsvToArrayList1(strLine)[0];


private void LoadData() {
string path = "Data.csv";
string[] strData;//分解後の文字用変数
string strLine;//1行分のデータ
Boolean fileExists = System.IO.File.Exists(path);
if(fileExists) {
System.IO.StreamReader sr = new System.IO.StreamReader(path,System.Text.Encoding.Default);
while(sr.Peek() >= 0) {
strLine = sr.ReadLine();
strData = CsvToArrayList1(strLine)[0];//変更点
DataSet.DataTable.AddDataTableRow(
DateTime.Parse(strData[0]),
strData[1],
strData[2],
int.Parse(strData[3]),
strData[4]);
}

sr.Close();
}
}


//参照先<http://dobon.net/vb/dotnet/file/readcsvfile.html>
//参照先だとArrayListを返し値にしていますが使いづらいので、List<string[]>に変更しています。
public static System.Collections.Generic.List<string[]> CsvToArrayList1(string csvText) {
System.Collections.Generic.List<string[]> csvRecords =
new System.Collections.Generic.List<string[]>();

//前後の改行を削除しておく
csvText = csvText.Trim(new char[] { '\r', '\n' });

//一行取り出すための正規表現
System.Text.RegularExpressions.Regex regLine =
new System.Text.RegularExpressions.Regex(
"^.*(?:\\n|$)",
System.Text.RegularExpressions.RegexOptions.Multiline);

//1行のCSVから各フィールドを取得するための正規表現
System.Text.RegularExpressions.Regex regCsv =
new System.Text.RegularExpressions.Regex(
"\\s*(\"(?:[^\"]|\"\")*\"|[^,]*)\\s*,",
System.Text.RegularExpressions.RegexOptions.None);

System.Text.RegularExpressions.Match mLine = regLine.Match(csvText);
while(mLine.Success) {
//一行取り出す
string line = mLine.Value;
//改行記号が"で囲まれているか調べる
while((CountString(line, "\"") % 2) == 1) {
mLine = mLine.NextMatch();
if(!mLine.Success) {
throw new ApplicationException("不正なCSV");
}
line += mLine.Value;
}
//行の最後の改行記号を削除
line = line.TrimEnd(new char[] { '\r', '\n' });
//最後に「,」をつける
line += ",";

//1つの行からフィールドを取り出す
System.Collections.Generic.List<string> csvFields =
new System.Collections.Generic.List<string>();
System.Text.RegularExpressions.Match m = regCsv.Match(line);
while(m.Success) {
string field = m.Groups[1].Value;
//前後の空白を削除
field = field.Trim();
//"で囲まれている時
if(field.StartsWith("\"") && field.EndsWith("\"")) {
//前後の"を取る
field = field.Substring(1, field.Length - 2);
//「""」を「"」にする
field = field.Replace("\"\"", "\"");
}
csvFields.Add(field);
m = m.NextMatch();
}

csvFields.TrimExcess();
csvRecords.Add(csvFields.ToArray());

mLine = mLine.NextMatch();
}

csvRecords.TrimExcess();
return csvRecords;
}

/// <summary>
/// 指定された文字列内にある文字列が幾つあるか数える
/// </summary>
/// <param name="strInput">strFindが幾つあるか数える文字列</param>
/// <param name="strFind">数える文字列</param>
/// <returns>strInput内にstrFindが幾つあったか</returns>
public static int CountString(string strInput, string strFind) {
int foundCount = 0;
int sPos = strInput.IndexOf(strFind);
while(sPos > -1) {
foundCount++;
sPos = strInput.IndexOf(strFind, sPos + 1);
}

return foundCount;
}

こう応用するとよいです。
以下に全コードを載せておきますが、ポイントはこの一行です。
strData = strLine.Split(delimiter);

strData = CsvToArrayList1(strLine)[0];


private void LoadData() {
string path = "Data.csv";
string[] strData;//分解後の文字用変数
string strLine;//1行分のデータ
Boolean fileExists = System.IO.File.Exists(path);
if(fileExists) {
System.IO.StreamReader sr = new System.IO.StreamReader(path,System.Text.Encoding.Default);
while(sr.Peek() >= 0...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報