音楽が最高な映画をART-SCHOOLの木下理樹が紹介!!

米国では、魅力的・耐久品質の高い車と評価されています。

2011年米国自動車商品魅力度(APEAL)調査 第2位
http://www.jdpower.co.jp/press/pdf2011/2011_US_A …

2011年米国自動車耐久品質調査 第3位
http://www.jdpower.co.jp/press/pdf2011/2011_US_V …

しかし、日本では乗り手が少ない。

私の行動半径内で、セダンに限定すると(タクシーを除き)
国産車よりメルセデスやBMWを見かける方が明らかに数が多い程、輸入車が走っていますが
ジャガーは日に10台見かけるかどうかです。

10数年ジャガーを愛車としていますが
寛げるインテリア。
120km/hまでの速度域では抜群の乗り心地と小気味良いハンドリング。
壊れない(窓落ちがあったのみ)。
一般道路のみの走行(もちろんエアコン稼動・空いていれば「飛ばす」方です)でも
8.4km/Lの高燃費。
等々に満足しています。

車体サイズの割りに室内やトランクが狭いと言う
パッケージング面での難はあると思いますが
何故、これ程乗り手が少ないのか不思議でなりません。

ジャガーを手放して他社のセダンやクーペに乗り換えた方がおいででしたら
その理由を教えてください。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

なんでだろうねぇ。

。。田園調布や横浜の山手や鎌倉みたいなところにずっと住んでる良家の皆さんは漏れなく賞賛するクルマなんっすけどねぇ。。。俺の中の日本の7不思議のひとつっすわ。

俺もね、今のクルマ乗り換える時(2000ccのDセグメント縛りだったっすけど)BMW320iとジャガーとアルファ147と。。。って検討したんっすけどね、2000ccのV6って、ちょっと、俺には、梃子摺っちゃいそうで、なんか、ハードルチョイ高くね?って軽く引いたっすわ。
結局前に乗ってたOPEL VECTRAの後期型でレギュラー仕様、1800ccから2000ccへの買い替えっつーまさかの展開だったんっすけどね。でも右ハンドルのOPELはイギリスVAUXHALLが作ってるから強引にイギリス製、っつったらイギリス製なんっすけどね。エンジンは元々コスワースだし。

で、検討する際外した理由のひとつがね、結局メーカーの強さなんっすよ。メルセデスとBMWとVAG(フォルクスワーゲン・アウディグループ)はグイグイ来るでしょ?パーツ供給なんかも本国取り寄せで2週間、ディーラーにそれなりの体制が出来てるから退屈でゲーム専用タワーPCにタイヤが付いただけの国産車より、買っちゃうよね。ジャガーの場合メーカーの元気がいまいちだからね。
そりゃセカンドカーとかサードカーとかがあって、なら待つよ1ヶ月でも1年でも。でも俺の場合自由に出来る金をクルマ2台3台に注ぎ込んだら他の趣味が出来なくなっちゃう。意外と凝り性だからクルマも含めて結構のめり込んじゃう。だから2台とか余計な金使ったら他の趣味を削らなきゃいけなくなっちゃう。そりゃキツいっす。。。

俺なんかはたいていは自分で整備しちゃうけど(凝り性なだけに)、それ目線で見るとね、そのメーカー独特の「お約束ポイント」ってあるでしょ?特に欧州車の場合。
OPELなんかはね、ECU系統のリセットかけるっつったら国産車と同じでバッテリー外してしばらく放置、なんっすよ。国産車と違うのは待機秒数くらいなのね。だけどメルセデスの場合エアフロメーターのコネクトを外してからバッテリー端子外す、とかBMWの場合トランスミッションのリセットは別でDISに掛けないとリセットできない、とか。メーカーによって微妙に違う所があって地味にイラつかせてくれるんっすよ。アルファロメオなんかセンサーの同期が取れないとODDメーターが点滅するからね。それ、しばらく放置して同期を待つかイグザミナーで同期取るしか、手はないからね。聞いただけで地味にイライラしそうでしょ?
コレがメルセデスやBMWだとこういうQ&Aサイトや海外のフォーラムを検索すれば解決策がスッ。。。と出てくるっす。OPELですらイギリスのフォーラムで解決するからね。でもジャガーは。。。この辺結構情報が少ねえっす。

これが個人のメンテナンスレベル限定情報ならまだイイんっすけど、メーカーに元気がないからディーラーへの供給とかも元気がなくて、販売台数が減っちゃう。販売台数が少ないからトラブル事例の情報が少ない。人に任せる一般ユーザーだと下手な工場に入れると「わかりません」だらけでチョイ派手にイラっとする、っつーのが目に見えてるからなんじゃねっすかね。

おまけにジャガーって、一番輝いてた70年代のクーペなんか当時の最新技術の結晶でしょ?俺なんか刑事コロンボの犯人役が必ずっつっていいほどジャガークーペに乗ってて「絶対ああいうクルマに乗れるような大人になるんだ」って思ったっすけどね。俺はいろんな事情で今は荷物が積めるクルマじゃないと、っつーのがあるんっすけどジャガーは相変わらずシレッと最新技術ぶっこんで来るでしょ?ただでさえマイナーメーカーのスパイラルに陥ってんのに直すの大変なのを入れてきたら、そりゃあんまり売れないよね。

あとはね、思い込み成金連中が多いんじゃねえの?
メルとかBMWなんかはバカでも分かりやすいグイグイ前に来るデザインでしょ?だけどジャガーってイギリス紳士が喜びそうな控えめだけど溢れる気品のデザインでしょ?そりゃあね、目黒区碑文谷のリアルセレブならわかるけど、たまプラーザ辺りの「自分たちは選ばれた人間だから」って思い込んでる割には仕事場まで約1時間通勤ラッシュに押し込まれてるっつー連中にゃ理解できるわけねえよ。
ひょっとしたらイギリスは日本と同じ右ハンドル左側通行、っつーのも成金心をくすぐらねえんじゃねっすかね。「左ハンドルないの?それじゃガイシャ乗ってる意味ないよ」みたいな成金根性あるある???言ってそうだよね。

こんな所じゃねえっすかね。そうじゃないとジャガーをあんまり見ない意味がわかんねえっす。俺もホントは欲しいクルマのひとつなんだけど、ねぇ。。。
    • good
    • 34
この回答へのお礼

uraryoushi さんこんばんは。ご回答有難うございます。

偶然だと思いますが、私は目黒区碑文谷で生まれ育ちました。
私自身はセレブでも何でもありませんが、
幼少の頃近所にジャガーのオーナーの方が何人かおいでになったのが、
ジャガー好きに繋がったのだろうと思います。

パッケージングが優れた車では無いのは述べた通りですが
整備性も優れているとは言えないですね。
Sタイプの初期モデルは、エアクリーナを交換するのに
まず、ワイパー2本を外す事から始めるという不思議な構造でした。
素人は元よりプロの整備士さんでも、ジャガーを扱った経験が少ない方には
非常にとっつき難いと聞いた事があります。

メルセデスの様な「どうだぁ!」と言う強い押出しがある方が
多くの方には好まれるようですね。
オーナーの贔屓目ですが、流麗と言う言葉が一番似合うセダンがジャガーだと思っています。

お礼日時:2011/07/29 21:34

私も好きですよ、ジャガー。

(と言っても身売りする前までですが)

不人気は、電装品にルーカスを使用していた頃のトラブル多発が
元になっているかと思います。
XJSの購入を真剣に考えた時期もあったのですが、
止まってしまってはなぁ、、、と断念しました。

同様にブルーマンデーが横行したアメ車も衰退の一途を辿りましたね。
(強面の人たちがベンツに変えていった時期です)

ダイヤの指環でキズを付けないようなドアハンドルや
毛皮を挟み込まないような皮シートの造りだの
全体のバランスを崩さないために天井高は上げないとか
こだわりを持っているのは良いのですが、壊れてしまっては、ただの鉄の塊。
多忙なハイソたちからは「不便なクルマ」のレッテルを貼られてしまったようです。
    • good
    • 33
この回答へのお礼

superski さんこんばんは。ご回答有難うございます。

確かに昔は電装系が弱かった様ですね。
私は10数年乗っていますが、窓落ちしか故障の経験はありません。
強いて言ってもATフールドがOリングから滲んでいるのを、車検の際に交換した事があるだけです。

最新のXKなどXJS以降のモデルはお乗りになっていらっしゃいますか。
身売り後もなかなか味のある車だと思います。

お礼日時:2011/07/30 00:16

ここにかかれてます。


http://www.dd6.jp/hitorigoto.htm
一回失った信用は中々回復できません。
例えば、ヒュンダイもそうですね。
アメリカでは評判が上がってますが、世界的に見るとブランドイメージは無いに等しいです。
また、他の方も言われているようにジャガーの良さはXJSの様な大型の車ではないと出ないのではないかと思います。
真っ直ぐのみ走るのなら良い選択肢かもしれませんが、余りにも贅沢すぎます。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

chubou3 さんこんばんは。ご回答有難うございます。

成る程、そういった経緯があったのですか。
信頼は一瞬で失う事はできても
築き上げるのは容易な事ではないですよね。

お礼日時:2011/07/30 00:00

これは”日本人の横並び意識”がひとつあると考えます。



とにかく自分の意思よりも他人の目を気にしてしまう。メルセデスが良いといえば皆メルセデスになびく。BMWが良いといえばBMWに皆なびく。その調子だからマスコミも売れるクルマしか取り上げない。アメリカ人みたいに確固たる意思を持っていないですからね。

それほどジャガーに惚れているならばジャガーの良さを皆に教えてあげましょうよ。オーナーたる貴方が先頭にたってジャガーの魅力を知らしめてあげるのです。

かもいう自分はスウェーデンのサーブが好きなんですが、サーブの良さを世に知らしめるために盛んにインターネットを使って発言しています。インターネットは個人で情報発信するには便利なツールですからね。発言できるときに発言なさってはどうですか。!世の中にはマイナーなことかもしれませんがしつこく・諦めずにいれば段々理解してくるでしょう。それこそ”なでしこジャパン”みたいに諦めずにいれば。

実際自分はこのネットの力をフルに使っていくつかのモノをマイナーからメジャーにすることに成功しています。そこまでするには何年もかかりましたが。

ジャガーは今大きな転換期にあることは承知の事実でしょう。私は期待していますよ。現行のXFなんかはそれまでの古典的なデザインから脱却していると感じていますからね。これで財政基盤がしっかりすれば栄光を取り戻すことも夢ではないでしょう。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

leman さんこんばんは。ご回答有難うございます。

メルセデスやBMWに心底惚れ込んでお乗りの方もおいでですが
お仕事の面で功をなした方が、メルセデスあたりに乗らないと様にならない
とお考えになり、選ばれている事も決して少なくない様です。(ヤナセの営業マン談)

仕事の上では経済性・合理性を、とことん追求することが要求されます。
ジャガーと言う車は、合理性の追求など2の次で
いかに流麗であるかを具現化した車であると思います。
理詰めで作られた車は、運転していても仕事の延長の様な気がして
寛ぎ感を得ることは難しいですが
ジャガーの場合、ほんの10分運転しただけでも
ストレスの溜まった心身を解きほぐしてくれます。

こんなに手軽にゆったりとした気分になれる方法を私は他に知りません。

私ごときがメッセージを発したところで
どれだけの効果があるか疑問ですが
ジャガーの魅力を発信してみようと思います。

お礼日時:2011/07/29 23:50

ジャガー・・・私などはこの言葉からすぐにあの60年代の名車Eタイプが目に浮かびます。



勿論、ロールスロイス、ベントレー、アストンマーチンらと並ぶ英国屈指の名門。

この車については本来高いところで論じられるべきものなので、落ちぶれてかつて植民地インドの会社に買収されたとか、メカニック的な細かい専門の薀蓄(うんちく)話はこの際、質問の趣旨からちょっと・・・。

かつて世界に冠たる大英帝国グレートブリテンは「斜陽の老大国」と言われ久しいけれど(現在は新政権により何とか復活しました。オリンピックも来年に控え国中が躍進中)、我々や米国などが足元にも及ばないほど伝統と格式に溢れた大人の国です。
近代工業化の出発点である産業革命然り、世界の公用語・英語発祥の国ですしね。今でも底力は脈々と生き続けています。

乗り手が少ないのはずばり車に対するイメージが高級車過ぎて敷居が高いからでは?
あと、故障が多い、燃費が悪い等々外車に決まって付きまとう常套句。
ここでいうジャガーは1000万以上の車種。ちなみに質問者さまのは?
はっきりいって廉価な車種は割と見かけますが、あれはジャガーではありませんね。

私などは一応新車で買ったBMWの大衆車(3シリーズ)に乗っていますがそれでも英国高級車はとてもとても無理です。はなから運転者が車そのものの格に負けていますから・汗。
そもそも英国高級車は由緒ある正統的な一部の裕福層が無理なくさりげなく乗ってこそはじめてサマになる車だと思っています。

尚、ジャガーに乗っていて他の車に買い替えた人を知っています。開業医ですが確かシトロエンの高級車だったと思いますよ。うーん、お決まりのドイツ車との差別化をはかりたかったのでしょうかね?
    • good
    • 8
この回答へのお礼

jupitan さんこんばんは。ご回答有難うございます。

>由緒ある正統的な一部の裕福層が無理なくさりげなく乗ってこそ
>はじめてサマになる車だと思っています。

私も車格に自分が負けていますが、
好きなのですから周囲から「妙」と思われてもしかたありません。

仰る通り、高級車のイメージを強く植えつけてしまったのが
販売戦略上の問題点であると思います。

お礼日時:2011/07/29 23:28

>日本では乗り手が少ないのでしょうか


>しかし、日本では乗り手が少ない。

ご質問の前提が事実と異なっています。
「世界中で乗り手が少ない」のですから
「何故日本では?」と言う質問は成り立ちません。

ただ、はっきり言えることは数を作るメーカーではないし
数を売るメーカーでもない
と言うことです。
もちろん販売網も極めて小さいです。

そういう意味では、フェラーリやマセラッティ、マクラーレン、ロータス等々もそうでしょう。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

rgm79quel さんこんばんは。ご回答有難うございます。

質問文の表現が稚拙だったのだと思いますが
メルセデスのE・S、BMWの5・7、AUDIの6・8等々と
車体の大きさ・価格帯が重なって来るマーケットの中で
日本においてジャガーの乗り手の比率が低いのは何故かをお尋ねしたつもりでした。

話は逸れますが、ダイムラーの最高級車であるマイバッハは、日本市場から撤退するそうです。
メルセデス・ベンツの上級車であっても、ロールスロイスの顧客層を獲得できなっかた。
車の世界って難しいものですね。

お礼日時:2011/07/29 22:54

それは日本に限らず、ジャガーというメーカーがインドのタタに買収されてしまうほど世界的に売れなかったということです。

しかし、英国車はロールスロイスを筆頭に、ドイツ車が背伸びしても届かない独特な世界感を持っています。いわゆる高度な職人技の領域です。それにあまりにも伝統に固執し過ぎたから、売れなくなったのですが、ブランドイメージはしっかりと伝承されているので、XFをはじめとする新しいジャガーで復活するでしょう。
具体的に言えば、昔のXJの流麗なスタイルはドライバーズカーとしてはいいですが、後部座席がどうしても狭くなることで、この手の購買層の需要に応えられなかったことが大きいでしょうし、ドライバーズカーとしては大きすぎるという問題がありました。モデルチェンジ後も伝統のデザインに縛られすぎて、後部座席の居住性は改善したものの、ダルマっぽい不細工なデザインになってしまいました。その他の車種も同様に、古典的なデザインすぎて、見放されてしまったということでしょう。
特にイギリス国内の客しか見なかったことが最大の原因です。日本メーカーもドイツメーカーも自国内の需要だけではやっていけない状況で、新興国需要の開拓をはじめとする国際戦略の中で切磋琢磨をしています。
    • good
    • 8

やはり、販売力とブランドイメージの差じゃないでしょうか。



ディーラーの拠点数も少ないですし、小規模です。
購入しようとしても、近くにディーラーが無いと躊躇してしまうのでしょう。

ベンツ/BMWの場合は、ディーラーの拠点数も多いし規模も大きいです。
新車だけでなく、ベンツ/BMW専門の中古車店も良く見かけます。
潜在的な需要があったとしても、ベンツ/BMWと比較したら厳しいでしょうね。

それとブランドイメージの差ですね。
昔からのジャガーファンにとっては、ジャガー=英国 というイメージは重要だったのだと思います。
フォード資本になったことで離れていったファンも多いと思います。

ジャガーブランドのアメ車というイメージが敬遠された原因かなと思います。
インド資本に至っては・・・・・・・・。

ベンツ/BMWに乗っている人の多くは、ブランドイメージに乗っていると言っても過言ではないので
クルマに興味の無い人が見ても、一目で『ベンツ/BMW=外車=高級車』と理解してくれる事が重要なのでしょう。

ジャガーは英国資本のころから、ベンツ/BMWとは少し購買層が異なっていたと思います。
元々少なかった購買層が、フォード資本、タタ資本によるブランドイメージの低下で離れてしまったのでしょう。

私も数年前に一度だけ運転したことがありますが、正直言いまして『悪い車では無いが、あの価格では買わない』と言うのが本音です。

今のジャガーには、ベンツやBMWと肩を並べて競い合っていくほどの販売力もブランドも無いのですから、別の販売戦略を考えて方向転換しないと衰退する一方だと思いますよ。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

yokone さんこんばんは。ご回答有難うございます。
仰る通り販売力では圧倒的に劣勢だと思います。

起死回生の策として
ヤナセがジャガーのディーラーになるしかないと思っているのですが、如何でしょうか。
都内ではありふれた車となってしまった事を残念に思うSクラスやEクラスのオーナーが、
関心を持ってくれそうな気がします。

一度だけ運転されたそうですが
もう少し長く付き合っていただけると味わいが出てくる車だと思います。

お礼日時:2011/07/29 22:22

いなかのくるまやです。



インド資本の自動車会社になった・・というのが最大の理由では??
http://www.harudesign.com/review/review32.html

米PCブランドのIBMが中国資本のLENOVOに売却された途端、
同社の看板であった”ThinkPad”が国内で売れなくなりました。
(中国国内では米帝への勝利!として高く評価されたでしょうが)

ジャガーというと、かつては英国の名門・・・。
それがかつての植民地のインドに買収されてしまったわけですね。
(まさに、これを下克上と言わずになんと言おうか・・みたいな?)

その前は米国のフォード資本でしたから、さらなる身売りです。
(フォードも当初の買収金額の半額で?身売りを決断したようで)

インドのタタが赤字を周知の上でジャガーを買収したのは、まるで
かつての植民地時代に受けた仕打ちへの報復か?ともとれます。

おそらくタタ資本になったことで、さらに業績は悪化を辿りそうですが、
果たしてタタが身売りをしようとした時に拾うところがあるのかどうか・・。

そういった将来の不安等を勘案すると、残念ながらインドのジャガーを
買い向かう者が僅少となってしまうのも止むを得ないのではないかと。
(現ジャガーユーザー様とのことで、大変失礼な書き込みですが・・)

かつてのジャガーは高貴な雰囲気たっぷりでしたが、米フォード資本に
なって以降は、なにかしら「高貴さ」は失せてしまってたように思います。

それが今度はインド資本ともなれば・・・。

それで「高貴なジャガー」を復活させることができるかどうか疑問です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

exb04583さんこんばんは。ご回答有難うございます。

ROVERの経営が悪化した際にタタの小型車を「シティローバー」として販売したところ
記録破りの大不評となり、これが止めを刺すかたちでRoverは倒産しました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC% …

タタの経営陣もその経緯を承知していますから
その轍を踏むことは無い!と、ひたすら祈念しています。

お礼日時:2011/07/29 22:05

オーラがないからでしょう。



あの、のべっとしたスタイルじゃ高級車が醸し出すオーラは皆無です。

たしかにジャガーはいい車ですが、外車を買う人は性能うんぬんより見栄で選びます。それと、思い込み。ベンツやBMWはいい車だと思い込んでるからでしょう。買うまで乗った事もないのに。

私も以前はベンツに乗っていましたが、速いけど、つまんない車と思ってました。
ベンツは二度と買うことはないでしょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

yzfr1000 さんこんばんは。ご回答有難うございます。
私もジャガーの前はメルセデスでした。(W124)
素晴らしい車だと思いましたが、運転する楽しさを味わう車ではなかったですね。

ジャガーにはオーラが有りませんか。
確かにメルセデスの様な「どうたぁ!」と言う「押出し」の強さは無いと私も思います。

お礼日時:2011/07/29 21:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジャガー XJタイプの中古車購入 どんなもんなのでしょう?

ジャガー XJタイプの中古車購入 どんなもんなのでしょう?

現在乗っている車(フランス車)が車検を迎えるため、思いきって趣を変えて、昔から好きだったジャガー(XJタイプ希望)に乗り換えようかと思っています。
私のまわりに、誰もジャガーオーナーがおらず、教えてグーでの同様の質問もかなり昔のものだったようなので、改めて質問させていただきたいのですが…

◎2000年以降のジャガーはかつてのメンテナンス不安もあまりないようなのですが、こと、中古車の場合、どんなもんなのでしょうか?ラバー関係が弱い、日本の夏は危険、などといろいろあるようなのですが、実際に乗っているオーナー様、あるいは、ジャガーに詳しい方がいらっしゃったら、そのへんの注意点をお聞きしたいです。

◎また、調べると同じくらいの年式、走行距離でも、業者によって、価格差があるようなのですが(これはジャガーに限らないかもしれませんが)、300万~400万円の予算でも、メンテナンスに悩まされない妥当なジャガーは手に入るものでしょうか?

ご存じの方はアドバイス頂ければと思います。

Aベストアンサー

外車にお乗りの経験がおありでしたら理解していただきやすいと思いますが、外車はやはり外車です国産車の様に故障が少ない事は、余り期待しない方が懸命です。

2000年以降の物は安心と言うのも2000年以前と比べたらの話です、2000年には1900年以降は故障しないと言っていました、結局は以前よりという基準でしかありません。

又ある意味では2000年以降の方がメンテナンスが難しい側面がある事を理解して措いてください、2000年以降の車は急速に複雑な電子制御が多くなり、電子制御上の不具合が生じた場合に、修理コストが非常に高額に成る可能性があります。

簡単に言えば古い車はハード的な故障が多く又走行に支障が無ければ修理せずに乗り続ける事も可能でしたが、高年式の車両は多くがPC上で管理され不具合箇所が発生すると、ソフト的にエラーとし認識してしまう為に、走行事態に支障をきたす事が考えられ、故障箇所を修理しない限りは正常に走行する事が出来ない状況に陥る可能性があります。

又ジャガーの場合車両の診断装置が他のメーカーと根本的に違う為に、ジャガー専門の端末を有する修理工場以外では正確なトラブルシュートが出来ない事が考えられます。

実は販売メーカーに関しても、日本で走るジャガーは日本使用の特別仕様車が多く、電子制御上のトラブルに関して、本国からの技術サポートが的確に受ける事が出来ていない様ですから、結局手探りで修理に当たって居るのが現状です、そのためにメーカー的には保障の切れた古い車両の修理を犬猿するところが有るようです、当然販売もしたがりません、直せば修理代がもらえるのですが予算的に制限を受ける、車両は直し切れない恐れが有るからです。

このような事から、ジャガーを中古で考える様でしたら、まずは修理サポートのしっかり出来るお店選びが重要に成ると思います、これはデーラーに限らずの話です、中にはデーラー以上の技術力と経験を有した個人事業借も数多く存在します。

修理をする立場で言えば、お客様にそれなりの覚悟をしてくださいと、伝える様に私はしています、安易に進める事は、お客様の為にはならないと考える為であえて、危険性を話て措く方が後で後悔させずに済みますから。

故障のリスクはありますが、得られる充実感を備えた車で有る事も否定しません、よく検討のうえで楽しいカーライフをお送り下さい。

外車にお乗りの経験がおありでしたら理解していただきやすいと思いますが、外車はやはり外車です国産車の様に故障が少ない事は、余り期待しない方が懸命です。

2000年以降の物は安心と言うのも2000年以前と比べたらの話です、2000年には1900年以降は故障しないと言っていました、結局は以前よりという基準でしかありません。

又ある意味では2000年以降の方がメンテナンスが難しい側面がある事を理解して措いてください、2000年以降の車は急速に複雑な電子制御が多くなり、電子制御上の...続きを読む

Qジャガーに乗ったことのある人にお尋ねします。

近くの医院の院長が最近ベンツからジャガーに乗り換えました。
デザインはなかなか洒落ていて、いいなあと思って見ています。

実際に乗ってみてどうですか?
私は乗り味と内装に興味があります。
特にその点を教えて欲しいのですが、全般的な感想でもOKです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

alfa146ti さんこんばんは。

ジャガーのオーナーです。(10数年乗り続けています)

車での移動が手段である方にはお奨めしません。
運転をする事が好きで、車での移動が目的で(目的でも)ある方にお奨めします。

車体の大きさの割りに室内は狭いですし、トランクに至っては
現行のXJとXFがようやく2つ、それ以外のタイプはゴルフバッグが1つしか乗せられません。

しかし、実用性の不十分さを補って余りある魅力が流麗さです。
ドイツ車とは違う、しなやかな足回りで
スピード命の運転ではなく、ゆったりと流すのが気持ちの良い車です。

内装は、居間にいる様に「寛げる」を最優先に考えているのだと感じます。
ドイツ車は、黒い内装(スポーティさを演出しているのだろと思います)が多いですが
ジャガーの場合は、昔からベージュ、アイボリー系の色が多く
その色が一番様になる内装のデザインだと思います。

その昔は、故障が多かったのかもしれませんが
FORD傘下になって以降のジャガーの信頼性は、各段に高くなりました。
私の愛車は新車で購入して7年目ですが、どこも壊れた事がありません。
(信号待ちをしている際に、下手くそにぶつけられて、再塗装・ミラー交換の事例はあります)
直近の1年点検では、空調のフィルタとワイパーブレードを交換したのみです。

alfa146ti さんこんばんは。

ジャガーのオーナーです。(10数年乗り続けています)

車での移動が手段である方にはお奨めしません。
運転をする事が好きで、車での移動が目的で(目的でも)ある方にお奨めします。

車体の大きさの割りに室内は狭いですし、トランクに至っては
現行のXJとXFがようやく2つ、それ以外のタイプはゴルフバッグが1つしか乗せられません。

しかし、実用性の不十分さを補って余りある魅力が流麗さです。
ドイツ車とは違う、しなやかな足回りで
スピード命の運転ではなく、ゆったり...続きを読む

Qジャガーのブランドイメージについて

つい先日、ジャガーがインドのタタ社に買収されましたね。

おそらくジャガーに乗ってる人というのはブランドイメージ、見栄で乗っているのではないかと思います。乗り心地、性能、信頼性、燃費、維持費、値段などを重視するなら迷わず日本車に乗っていると思います。
ブランドイメージで行くならおそらく日本のトヨタや他メーカーなどが買収してもジャガーには釣り合わないと思います。ましてや新興産業で低価格車を作り大した車種も作っていないタタ社など現状況では到底釣り合いが取れるとは思いません。車を知ってる人なら誰でも知ってる会社かも知れませんがどうでもいいという人はトヨタは知っててもタタは知らない人が多いですよね。
そこで質問です。
ジャガーに乗ってる人はやはりショック?マイナス感?を受けているのでしょうか?(うまい言葉が見つかりませんでした・・)
それとも作ってる工場は変わらないから一緒だよみたいな考えをしてますでしょうか?
電化製品で言えばPCのアップルが中国製でも「そんなの関係ねぇ」的でしょうか?
私は中国製のアップルに魅力を感じませんが・・・・
ジャガーに乗ってない人でも意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

つい先日、ジャガーがインドのタタ社に買収されましたね。

おそらくジャガーに乗ってる人というのはブランドイメージ、見栄で乗っているのではないかと思います。乗り心地、性能、信頼性、燃費、維持費、値段などを重視するなら迷わず日本車に乗っていると思います。
ブランドイメージで行くならおそらく日本のトヨタや他メーカーなどが買収してもジャガーには釣り合わないと思います。ましてや新興産業で低価格車を作り大した車種も作っていないタタ社など現状況では到底釣り合いが取れるとは思いません。車...続きを読む

Aベストアンサー

 クルマの研究で食ってる者です。我々の間でも、タタ社によるジャガー社の買収は、かなり話題になりました。
 タタ社は決して技術レベルが低いワケではありませんが、御指摘の点はごもっともです。さすがにタタ社の環境に関する技術はまだまだ幼稚で、タタ社の技術はジャガー社には何の寄与もしない、と業界では考えられています。(フォード社はワザワザ『環境や安全に関する技術は、引き続きジャガー社に供与する』と発表したぐらいです。これは、フォード社がジャガー社からのリクエストに応えた結果だと考えられます。)

>タタ社など現状況では到底釣り合いが取れるとは思いません。

・・・だからこそ、タタ社は既にブランドイメージが確立しているジャガー社が欲しかったんでしょう。
 クルマの高級車市場に乗り出すのは、大変難しいところです。

※同様の理由で、かつてトヨタはポルシェ、フォードはフェラーリを買収しようとして、どちらも失敗しています。また、VW-アウディグループはランボルギーニやベントレーの買収に成功し、両社にエンジン等を供給することによってBMWに比肩する高性能セダンメーカのイメージを確立しました。
 技術やクルマそのものばかりでなくブランドイメージをマルマル買い取って新たな市場に切り込もうとする戦略は、タタ社以前にもありました。

※そもそも、戦後のメーカと言える『歴史のない』ジャガー社自体、世界最古の自動車メーカたるベンツ社と戦う為に、イギリス国内で既に超高級車ブランドを確立していたディムラ社を買収しました。(ジャガー社の最高級車型に『ディムラ』の名が付いているのはその為です。)

※ジャガー社は、ベンツ社と比べると歴史の浅い若い企業なので、どこに買収されても影響は少なそうですが、そういったことを御存知ない最近のジャガーオーナーの方々にとってはブランドイメージの低下は意識しないワケにはいかないでしょう。
 もっとも、最近の『中身がフォード』のジャガーを苦々しく思っていた古くからのオーナーの皆様は、これで何の変哲もない量産部品を使わなければならないシバリから開放されたワケで(タタ社がジャガー社のクルマ作りにとって影響を及ぼせないのは上述の通り。フォード社のコントロールを外れたジャガー社は、以前の様にナニもかも自力で開発する必要があります)、その点は評価されているのではないかと思います。

※最後に・・・タタ社のジャガー社買収に絡み、当然のことなら資金投資企業が別に存在します。(日本の企業も2つばかり出資企業として名を連ねています。タタ社単独やインド内の投機グループだけでは、フォード社の要求には応えられなかったんでしょう)。
 (インドから見て)海外の出資企業がある、と言うことを勘案しますと、この買収劇は商売上『勝ち目がある』と判断されていると考えられます。

 クルマの研究で食ってる者です。我々の間でも、タタ社によるジャガー社の買収は、かなり話題になりました。
 タタ社は決して技術レベルが低いワケではありませんが、御指摘の点はごもっともです。さすがにタタ社の環境に関する技術はまだまだ幼稚で、タタ社の技術はジャガー社には何の寄与もしない、と業界では考えられています。(フォード社はワザワザ『環境や安全に関する技術は、引き続きジャガー社に供与する』と発表したぐらいです。これは、フォード社がジャガー社からのリクエストに応えた結果だと考...続きを読む

Q古いBMWはなぜ安い?

よろしくお願いします。
10年落ちのBMWの3シリーズとかって中古で20万前後くらいでよくありますよね?
なぜそんなに安いのですか?
「古いけど一応BMWでかっこもつくし、国産車買うよりいいじゃん。10万キロちかいのもあるけどBMWならまだ走れるんじゃないの。」
という考えが貧乏な若者には思い浮かぶのですが、浅はかな考えでしょうか?
やはり外車なので壊れるんですかね?
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

これは正規ディーラーさんでも困っている話で、10年落ちしたあたりから、そもそも維持費以前に店頭に並べる前の基本メンテナンス費用だけで一般的な「その年式のBMW」の価格を軽く上回ってしまうのだとか。部品代が国産の2割増程度ですから初期整備で解消すべき内容で部品代は相当額になりますし(20万くらい軽く行きますね、部品だけで。故障してなくても)、さらにBMWは動力系の組み方が特殊で、ミッションやエンジンを下側からメンテナンスしようとすると工賃が他社よりかかる上、専用の工具を多く必要とするためディーラー以外だと余程の専門店でないとメンテは難しいそうです。故に商品にならず、ディーラーで下で取ったものの持て余したものを、つてのある中古車屋さんに流したり、という事例が多いそうです。

E36の方がそれ以降の3よりもデザイン素晴らしいですし、脚周り的にはE90に遠く及ばないにせよDSCが無い程度でE46には劣らないだけに、勿体無いのですけどね。…ATアッセンブリは酷いもんですが;
私がお世話になったディーラーさんでは、ストックヤードにメンテ入れればすぐにでも走りそうな850iなどたくさんの「ほんの少しのトラブルで売りに出せない車体」が眠っていました。いずれも前述の理由で眠っているそうです。

質問者さんの仰る通り、10年経ってもBMWはBMW、内装などの配慮で国産を突き放す部分は多いです。しかし、「この年式この車種に愛着がある!」でない場合は、残念ながらオススメはできません。
ちなみにガソリン代もかなり厳しいので、今このタイミングはますます厳しいと思います。

BMWは日本以外では「お金持ってるだけでは買えない車」ですので、本気でメンテもありかと思いますが、そのお金で他の車を買ったほうが多分幸せになれます。

これは正規ディーラーさんでも困っている話で、10年落ちしたあたりから、そもそも維持費以前に店頭に並べる前の基本メンテナンス費用だけで一般的な「その年式のBMW」の価格を軽く上回ってしまうのだとか。部品代が国産の2割増程度ですから初期整備で解消すべき内容で部品代は相当額になりますし(20万くらい軽く行きますね、部品だけで。故障してなくても)、さらにBMWは動力系の組み方が特殊で、ミッションやエンジンを下側からメンテナンスしようとすると工賃が他社よりかかる上、専用の工具を多く必要と...続きを読む

Qポルシェカイエンの中古で5年おち、八万キロを買いました。車屋さんは、イ

ポルシェカイエンの中古で5年おち、八万キロを買いました。車屋さんは、イグニッションコイルを新品に買えたといっていっていました。距離が多いので今後予想される故障箇所はどこか(それにかかる費用、車屋さんはディーラーじゃなく、うちで修理はできると言っていました)、心配しています。詳しい方教えて下さい。
月に一度は遠出しますがそんなに心配しなくていいでしょうか?

Aベストアンサー

早々故障するクルマじゃねえっすよ、ポルシェって。消耗品交換時期を知らせるんで動かなくなる、は山ほどありますけど、ね。それを「故障だ!」って大騒ぎする残念な人も、多いっすね。

8万kmっすかぁ。。。しょっぱい所っすね。まずはウォーターポンプの交換時期っすね。続いてカムシャフトセンサーとクランクセンサーそれにエアフロメーターの交換時期っす。スロットルチャンバー周りのアイドル制御バルブ(ターボ車ならプレッシャーセンサー)も交換っす。ブローバイホースは交換しとかないとリアルに『故障』に繋がるっすね。足周りで言えばダンパーとボディの間に噛ませるアッパーマウントのトップマウントがすり減ってご臨終時期だから交換時期っすね。それに燃料周りでフューエルポンプがそろそろ交換時期で、ついでに給油口~ガソリンタンクの接続に使っているゴムホースも交換しときたいっすね。この程度じゃねっすか?とりあえずイグニッションコイル交換してもらえて、良かったっすね。
以上が欧州車の『消耗品』で、これに加えて国産車で言う『消耗品』のタイヤ・ワイパーブレード・オイルフィルター/エアフィルター/キャビンフィルター・プラグ/プラグコード・バッテリー・照明バルブも交換っすわ。特に欧州車バッテリーは長寿命で8万km程度なら新車時から交換されていない、そろそろご臨終時期っすね。欧州車のバッテリーは急にご臨終迎えるっすから、早めの交換が基本っすよ。

いずれにしてもEセグメント以上のクルマはDセグメントより1-2万km早めのタイミングでの消耗品交換が基本っす。Dセグメント以下が基本5の倍数(5万km-10万km-15万km…)だからEセグメント以上のカイエンだとどんなに譲歩しても4の倍数(4万km-8万km-12万km…)で交換時期がやってくるっす。フェラーリなんか、基本3の倍数(3万km-6万km-9万km…)っすから、ね。

ついでにエアコンのコンプレッサーもケアしときたいっすね。ACガスを入れる人は山ほどいるけどAC潤滑材を入れる人って、驚くほど少ないの。潤滑材を注入してもらうだけで寒くなるくらい効くようになるっすよ。大体工賃込みで 3-4000円/本 で、カイエンだと2本は必要かなぁ。。。
出来ればBoschのお店(http://www.bosch.co.jp/jp/bcs/shop_search/)で故障診断機に掛けてもらう(http://www.bosch.co.jp/jp/bcs/car_drivers/bsp/services/)と最優先で交換すべき消耗品が分かるっすよ。カイエンだと4万円位かなぁ。。。

ただね、これ全部やると新車の頃の性能に肉薄するパワーとトルクが戻るんっすよ。交換時期にきっちりやっておけば30万km位、余裕っすよ。やらないで放置しとくと急に停まっちゃうけど。

早々故障するクルマじゃねえっすよ、ポルシェって。消耗品交換時期を知らせるんで動かなくなる、は山ほどありますけど、ね。それを「故障だ!」って大騒ぎする残念な人も、多いっすね。

8万kmっすかぁ。。。しょっぱい所っすね。まずはウォーターポンプの交換時期っすね。続いてカムシャフトセンサーとクランクセンサーそれにエアフロメーターの交換時期っす。スロットルチャンバー周りのアイドル制御バルブ(ターボ車ならプレッシャーセンサー)も交換っす。ブローバイホースは交換しとかないとリアルに『故障』...続きを読む

Q高級車とかでやたらピカピカな車はどうやってるの?

 こんにちは。

 町でよく見かける、怖そうな人が乗っている黒塗りの
グロリアなどの車は、他の車よりもピカピカに見える
のですが、あれはどうやっているのでしょうか??

 ガソリンスタンドの機械で洗った後、家でワックス
をかけたりしているのですが、どうも光沢がそれらの
車には勝てません・・うちの車がしろだからでしょうか??
車をピカピカに光らせる方法をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月に一回または週一でコーティング(洗車機でノンブラシでコーティング)たまにポリマー加工をします。あまりワックスはかけません。ワックスはどうしても夏場は溶けて水垢を取り込み頑固な汚れになりやすいためです。

 本当に輝かせるのでしたら、研磨剤なしのカルナバロウの純度が高いワックスを塗りこむことです。ワックスの輝きに勝てるものはありません。(好き嫌いは分かれますが)特に濃色はワックスの種類、もともとの塗装の強さで輝きが違います。軽自動車と高級車の違いはやはりすぐわかります。


 <ぴかぴかにする方法>

 車を日陰でまず水をかけてあらかた砂埃を落とす。(中途半端に洗い流すといくら洗剤をつけていても傷が付きます)

 シャンプーを泡立てて泡をたくさん作る。

 泡を惜しみなくボディーにかけ、洗剤を染み込ませたきれいなタオルでなでながら洗っていく。(絶対に力を入れてはいけません)

 とにかくきれいに洗い流す、洗剤を残してはいけません。

 軽く、人工セームでふき取ったらボディーがぬれている間にワックスをかけます、鉄粉が付いているようなら鉄粉除去ネンドで取り除いてから作業に移ります。下地作りといってコンパウンドなんか使わない。(素人が下手にコンパウンドを使うとただキズを付けるだけです)

 ワックスは大体5分くらいでボディー全体に塗ってしまいます。たてたてよこよこ(早く塗らないと周りからのほこりが付いて研磨剤になります)

 塗り終わったら、始めに塗ったところからネル布(できればふき取り用の布)などのやわらかいもので5分以内にふき取ります。ここでも絶対に力を入れてはいけません。

以上です。


 白色車の場合は、水垢がとても目立ちます。できることならガソリンスタンドにあるような白色車専用ポリマーを使うのがいいのですが、市販品ならドイツ製のポリラックをお勧めします。水垢のような汚れがとてもきれいに落ちます。ちょっと高価で、親水性(水をはじかない)なので好き嫌いが分かれます。

 白色車も手入れしている車とそうで無い車は輝きがまったく違います。しかし、間違っても強アルカリ性のもの、荒いコンパウンドで水垢を落とすような製品は塗装に悪いですのでお勧めしません。


 あと最後に、洗車機で洗っていらっしゃるとのことですがブラシの種類にこだわってみるとだいぶ違いますよ。スポンジか布をブラシとして使っている洗車機で洗うと結構傷はつかないものです。拭き上げに数枚の人工セームを使う。同じタオルで一台を仕上げないでどんどんタオルを換えるといいです。

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月...続きを読む

Q日本でBMWはなぜ価格が高いのですか?

その他の外車は知らないのですが、BMWの新車価格見てると高いなーって思います。
3シリーズはBMWでは決して高くないグレードですが、例えばレガシィなんかと比べるとBMWの方が200万円ぐらい高いですよね・・・(゜Д゜;)
スペック的に全然上であろうクラウンアスリートよりも高いぐらいですΣ(゜Д゜;)

しかしアメリカではBMWは日本のほぼ半額で売られているそうで・・・(゜Д゜;)
例えば、328iは日本で542万円、アメリカでは276万円(34,900ドル)ですΣ(゜Д゜;)
たとえ1ドル100円になったとしても349万円です(゜Д゜;)

760Liですと日本では1,830万円、アメリカでは1,084万円(137,300ドル)ですΣ(゜Д゜;)

BMWはドイツ車ですので、日本にとってもアメリカにとっても外車であることには変わりはありませんが、どうしてこれほどの差があるのでしょうか?(゜Д゜;)
教えて下さい・・・(゜Д゜;)

Aベストアンサー

世界一厳しい排ガス規制は昭和53年当時の話っすけどね。今じゃユーロ基準をそのまま通しても通っちゃうくらいユーロ基準は厳しくなってるっすからね。見ようによっちゃあ今のユーロ基準のほうが厳しいんじゃねえかなぁ。。。それが証拠にパーツナンバーに「J」とかって末尾がなくなって、久しいからね。
ついでに言えば関税も撤廃されて久しいからね。昔は内需保護を目的に輸入車には200%とかべらぼうな関税を掛けてエラく高い買い物になっちゃってたけど。。。今はパーツも含めて自動車は関税0%だからね。

今の日本の欧州車が高いのはね、まずは消費者が余りにも無知で大昔の話を未だに常識と信じて疑ってない点ね。でも信じてる人は、逆にイイ人なんっすよ。疑うって事を知らないんだから。

コレって、売るには好都合だよね。難しいワケ分かんねえ専門用語的な単語羅列しとけばみんな信じてくれるから。「え?知らないの??」って白い目で見ればたいてい知りもしないのに「知ってるよ」っつってくれるからね。だから200%関税を掛けた体での価格でも売れちゃう。


。。。っつー皮肉な見方もあるっすけど、アメリカ合衆国と日本ではマーケットが全然違うよね。

まず取り寄せてから店頭に出すまでの人件費が全然違うでしょ。最悪汚い仕事を移民に任せて最低賃金で、って出来るのはアメリカだけだからね。
それにユーザーの環境がまるで違う。アリゾナやLA郊外みたいな田舎や整った住宅街なんかはクルマを止めるスペースがいっぱいあって、逆にクルマがないとなんにもできない陸の孤島ばっかりでしょ?NYCでも道路の作り方が基本路肩はクルマを止めるスペース、で作ってるでしょ?クルマがないと生活が成り立たない所だから需要はハンパないよね。
おまけにGMとフォードっつー2大自動車メーカーが幅を利かせているでしょ?基本アメリカの流通は大量生産で1個当たりの単価を下げて大量消費で利益を上げるシステムだからガンガン作ってクルマも安くするんっすよ。で、大量消費で利益を上げるシステムに乗っかると質問者様もご存じのアメリカのBMWの値段、ってなるんっすよ。ドイツ車の某人気車種なんか、こないだ終わっちゃったアメリカのテレビドラマ・Charmed でもペイジが乗ってた黄色いクルマなんだけど、アレは$100で買えるクルマだからね。

日本でも戦後大量生産・大量消費っつーアメリカ合衆国の流通を取り入れたけど、消費者の絶対数から全然違うんだから、利益を出すにはそれなりの販売価格にしないとダメだよね。
それに田舎に行けば地べたはある、っつっても広島や岡山なんかは下町並みに密集した瀬戸内の集落、とか段々畑の中から急に現れるギュッと詰まった集落、とか、意外と地べたがないよね。これじゃ置けるクルマの数どころか乗れる車の大きさも限られちゃう。おまけに結構騙されやすい、逆に言えばイイ人が多いから。販売価格出されて20万円も値引けばたいてい喜んじゃうでしょ?価格の1/10から値切り始めるのって、大阪の人位っすよ。適正価格と明朗会計が、日本の流通の基本だからね。

それにね、例えばメルセデスCクラスなんかを本当に適正価格にしたとするでしょ?そうするとマークXよりチョイ安くなっちゃう。そしたら。。。どっち買います?
メーカーはね、その辺を一番恐れてんの。だからそんな事したらメーカーが一丸となって正規輸入代理店を潰しにかかるっすよ。実際YANASEがOPELを本国価格よりチョイ高い位で売り出したら、スゴかったよぉお。。。アレからOPELに関するデマが広まったし、某最大手自動車メーカーは社員を国会議員に立候補させて、そりゃあスゴかったっすよ。今テレ朝の報道ステーションで原子力村を追求してるけど、自動車メーカー村も存在するんっすよ。プリウスなんか、モロに自動車メーカー村の申し子だよね。。。OPELの場合、GMジャパンとの不仲とメルセデスAクラスBクラスの登場でYANASEが諦めちゃったんだけどね。で、正規代理店は「儲かるなら、イイか」「敵に回すと商売できなくなるし」で値段を下げない、っつー事情も、あるみたいっすよ。高けりゃそれないの人しか、買えなくなるでしょ?

でもね、そんな日本でも適正価格で買える手段があるんっすよ。それが輸入車の中古車。その辺の呪縛から解放されて、むしろ本国より安い個体とか出て来てるからね?だから俺なんか「欧州車は消耗品交換の時期を覚えたほうがイイよ」っつーんっすよ。ココさえ押さえときゃ問題なく乗れるからね。それも適正価格で。


されこの日本の「ムラ意識」でがんじがらめの経済流通システムを、日本的と取るかアンフェアと取るか。。。それは、あなた次第です。

世界一厳しい排ガス規制は昭和53年当時の話っすけどね。今じゃユーロ基準をそのまま通しても通っちゃうくらいユーロ基準は厳しくなってるっすからね。見ようによっちゃあ今のユーロ基準のほうが厳しいんじゃねえかなぁ。。。それが証拠にパーツナンバーに「J」とかって末尾がなくなって、久しいからね。
ついでに言えば関税も撤廃されて久しいからね。昔は内需保護を目的に輸入車には200%とかべらぼうな関税を掛けてエラく高い買い物になっちゃってたけど。。。今はパーツも含めて自動車は関税0%だからね。

今...続きを読む

QジャガーFタイプは、どうなの?

Fタイプカブリオレ3.0を購入しようと思っていましが、
走りは、どうでしょう?V8の方が当然はくりょげあるみたいですが。それとメインテナンス
費用は、正規ディーラーは、かなり割高とのことですが。ジャガーオウナーの方がいれば教えてくださいます

Aベストアンサー

ベンツS500のエアサス、24000kmでおシャカですか。ちょいと行くのが短いような気がいたしますが、10年経てばあり得るかも知れませんね。

ランフラットは最近随分価格がこなれてきたように思えます。
BMWも米国向けには普通のタイヤを一部復活させたような噂を聞きます。何しろ米国は広いので、ランフラットのパンク後の走行可能距離80kmでは、タイヤ屋さんが見つからない可能性があり、その場合、最悪凍死とか熱射病死とかの可能性があります。

日本だとその可能性は少ないでしょうが、一部の高速道路ではガソリンスタンドが200km以上にわたって無いようです。パンクしたら当然、高速を降りるしかないですね。

ときたまジャガーFタイプが走っているのを見かけます。2年後くらいだとそれなりのお値段で買えそうに思えます。楽しみですね、その日が来るのが。

Q外車はよく故障すると聞きますが、本当にそんなに故障するのですか?

よく、外車は燃費も悪いし、すぐに故障してダメになると聞きますが
そんなに言うほど故障するのですか?

1、外車を街中でよく見かけますが、やはり故障ばかりしてるのでしょうか?

2、フォルクスワーゲンを考えているのですが、やはり故障多いですか?どのような故障が多いですか?

3、一番故障の少ないメーカーと多いメーカーを教えてください。

Aベストアンサー

日本車と比べれば故障が多いです。多いと言われますが、発想も環境も違うので。

(1)まずは日本車が品質が最も良いのは間違いありません。
(2)高温多湿の日本に向かない部品もあります。
 ドイツ車のゴムは日本ではスグボロボロになります。
 寒さ対策は結構配慮されていますが、暑さに対してはあまり考慮が無いようです。
(3)車の部品は換えて維持する発想です。
 よくヨーロッパの家具や家は直して長く使うと言いますが同じ発想です。部品を換えると新車感覚に近く戻ります。(相当換えての話ですが) 日本車は使い捨て感覚なので、大きくリフレッシュしてもあまり戻りません。なのでヨーロッパ車は古い物も走っていますが、日本車はあまり古い物は見かけませんね。デザイン的にもスグ陳腐化するのが日本車ですが。(やはりある時期で乗り捨てる車なのでしょうね)

2、3はわかりません。
外車となればインド車や中国車も対象だと広すぎて、、。
ドイツ車に比べて アメ車は相変わらず故障は多いようです。(固体差や当たり外れも大きいですね)

Qマセラティ、アストンは日常の足として十分使える?

マセラティ、アストンマーチンのグラントゥーリズモやスポーツカーのデザインが好みなのですが、これらは日常の足や街乗りなどで実用性は十分でしょうか?フェラーリや国産車などと比較してどんな感じでしょうか?

Aベストアンサー

>マセラティ、アストンは日常の足として十分使える?
日常用として開発された国産車の方が、当たり前に日常的な使い勝手は良いです。
一番顕著なところは、最低地上高が低いので、
段差はモチロンのこと駐車場のスロープなどでもズリズリ、ガッ! って当たります。
バンパー、スボイラーは消耗品と考えられる人でないと、精神的に宜しくないかと。

路上での走りに関しては、何ら問題ないです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング