血液型により性格がわかるというものがありますが、何か医学的に推論とかあるのでしょうか?
また、A,B,O,ABの性格ってどんなんでしょう?
やたらとO型ぽくないと言われるのですが、O型って…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

世界的に見て血液型占いで騒いでいるのは日本人だけのようです。


というのもA型B型O型AB型とバランスが取れているのは日本ぐらいなのです。
欧米などではおよそ90%ほどがO型を占めています。
又、占いというのは抽象的な言い回しをすることが多く、少しでも合っていると当たっていると信じやすくなる心理的要素の部分が多く作用しているようです。そうしてA型はこう B型がこうと血液型占いの基礎が構築されていきました。
かな~り以前ですが特命リサーチでこの「血液型占い」について特集されていました。
    • good
    • 0

医学的に多少なりとも理屈付けが出来たところで、


人間の気性が4通りしかないはずがありません。
占い方を簡単にすればするほど売れるという事実がありますので、それによって流行っているというのが実状です。
生年月日を使う占いでは1000通り以上の分類が出せますし、生まれた時間、名前、さらには男女別でも違います。
軽く数百万通りの鑑定結果が出るわけです。
ところがこういった本格的な占いは、自分ではなかなか勉強しようとは思わないようです。(笑)
簡単で当たるものをさがすようですが、実際そんなものはありません。
きちんとした法則を理解するには、ある程度科学知識が必要ですし、数学的センスも必要です。
占いを通じて、宇宙法則、神々の摂理というものを考えてくれるようだとうれしいのですが、なかなかそういう方は少ないようです。
ところが、売るだけの占いであれば、商売的センスだけで十分なのです。
「占い」は、「売らない」ものなのですがね。
    • good
    • 0

医学的な説明、など学問的な事は下記のサイトに詳しく書かれています。

血液型と性質・行動パターンを関連づける動きは日本でさかんですが、アメリカではむしろ栄養学に取り入れられ、血液型とダイエットという方向でブレイクしています。たとえば病気が原因で亡くなった人の病名と、その人の血液型との間に一定の相関があり、同じものを食べても脂肪になる人と燃焼する人の体質の違いが、ABO血液型に従ってある程度分けられるそうです。もともとは英語の原書しか出版されていませんでしたが、最近は和訳本もできたのではないかと思います。外国人の著者による、性格・行動パターンとABO血液型を結びつける本もアメリカで出版されましたが、これはダイエット本ほどはヒットしなかったようです。個人のメンタルな部分を四つの血液型で分類されてしまうのに、抵抗があるみたいですね。

参考URL:http://www2.justnet.ne.jp/~shozo_owada/kotsuzui. …
    • good
    • 0

(2)体質が異なる傾向があるコトは立証されてるようです。



◆Live Right 4 Your Type: The Individualized Prescription for Maximizing Health, Metabolism, and Vitality in Every Stage of Your Life
Peter J., Dr. D'Adamo (著), Catherine Whitney (著)

この書籍のレビューURL
> http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/ …

洋書です。此方では、ABO式血液型を決定する遺伝子と同じ場所に
「ドーパミンベータハイドキシラーゼ」(DBH)と云う、ストレス(性格?)に関係する遺伝子がある‥ってコトが触れられています。
つまり、血液型と性格の関係があっても何ら不思議ではないことになります。
    • good
    • 0

(1)医学的には研究中なようです。



[参考書籍]
◆ゲノム情報を超えた生命のふしぎ 糖鎖 第16回「大学と科学」公開シンポジウム講演収録集 H15.1 3,000円+税 クバプロ
> http://www.meteo-intergate.com/catalog/product_i …

ABO式血液型と同じく糖鎖で決まるルイス式血液型で性格が変わることが、ここに実証され示されてるようです。
この実験をしたのは成松久教授(産業技術総合研究所糖鎖工学研究センター)です。

残念ながらこの本には糖鎖によりなぜ性格が変わるのかまでは書いてありません。今後の研究で解明されるのかなと。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報