最近、親しくなった方からよくcメールのおしゃべり通信が届くのですが、返信文を打っている間に通信が切れてしまったりして、こちらから再送信することがあります。cメールは送信料がeメールよりも高いので普段は使わないのですが、おしゃべり通信の場合は、通信している間ずっと送信者に通話料が加算されるのでしょうか?それともパケット通信料になるのでしょうか?説明書を見てもよくわかりません。
そもそもcメールのメリットは何でしょうか?チャットが楽しいとも言えるのですが、cメールのおしゃべり通信の料金など詳しい方がいましたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

おしゃべりモードは、受信は0円です。


1回送信ごとにCメール送信料(3円)がかかります。
チャット感覚で送信回数が多くなると、不経済な通信方法だと思います。

メリットは、専用のサーバを経由するオンライン接続なので、瞬時にメッセージのやりとりができることです。

1回に送受信できる文字数は、Cメールと同じ半角100文字(全角50文字)までです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1回送信ごとに送信料がかかるんですか。
やはりeメールがいいですね。
知人にも教えてあげます。ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/28 16:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング